洋画おすすめランキング!観たい洋画がきっとある

dTVユーザーの評価が高く、よく観られているおすすめ洋画をランキング形式でご紹介します。恋愛・コメディ・アクション・ホラー・最近の作品と、ジャンル分けてご紹介していますので、その日に観たい洋画がきっと見つかるはず!

洋画おすすめランキング!観たい洋画がきっとある|「洋画おすすめランキング☆最近の高評価作品もご紹介!」の2枚目の画像

http://www.photo-ac.com/


それでは、ランキングスタート☆

洋画おすすめランキング【恋愛編】

★おすすめ最新恋愛洋画★ラ・ラ・ランド(2月24日公開)


洋画のおすすめ恋愛作品TOP5をご紹介します。泣ける感動作から、クスッと笑って元気になれるラブコメディまで、幅広くお届け。もちろん、きゅんきゅんできます♡

【第1位】きみに読む物語

晩年を迎えたとある夫婦の、若き日の恋を回想したラヴ・ストーリー。

洋画おすすめランキング【恋愛編】|「洋画おすすめランキング☆最近の高評価作品もご紹介!」の7枚目の画像
【第3位】愛を読むひと

ベルンハルト・シュリンクのベストセラー『朗読者』を「めぐりあう時間たち」のスティーヴン・ダルドリー監督が映画化。

洋画おすすめランキング【恋愛編】|「洋画おすすめランキング☆最近の高評価作品もご紹介!」の11枚目の画像

【第4位】フローズン・タイム

あることから不眠症になってしまったベン。2週間も不眠が続いていたベンの頭は限界を超え、突然、周囲の世界がフリーズしてしまう。 フォトグラファー出身の新人監督が描くラブストーリー。

洋画おすすめランキング【恋愛編】|「洋画おすすめランキング☆最近の高評価作品もご紹介!」の15枚目の画像
【第5位】ハッピーエンドが書けるまで

「リトル・ミス・サンシャイン」のグレッグ・キニア、「あと1センチの恋」のリリー・コリンズ、「ウォールフラワー」のローガン・ラーマンが共演したラブストーリー。

洋画おすすめランキング【恋愛編】|「洋画おすすめランキング☆最近の高評価作品もご紹介!」の19枚目の画像

洋画おすすめランキング【コメディ編】

★おすすめ最新コメディ洋画★ナイスガイズ!(2月18日公開)


洋画のおすすめコメディ作品TOP5をご紹介!今、dTVユーザーの支持を集めているのはこの5作品。思いっきり笑ったり、シュールな笑いでニヤッとしたり、元気になれる映画です。

【第1位】ライアー ライアー

突然ウソがつけなくなってしまった、やり手の弁護士の悪戦苦闘ぶりを描いたコメディ。口八丁手八丁で勝訴を勝ち取る弁護士の息子が「1日だけパパが嘘がつけなくなりますように」と願った翌朝、彼が目覚めたら嘘が全くつけなくなっていた!

洋画おすすめランキング【コメディ編】|「洋画おすすめランキング☆最近の高評価作品もご紹介!」の7枚目の画像
【第5位】モネ・ゲーム

美術学芸員のハリーは、大金持ちのシャバンダーを相手に、モネの名画の贋作を使った完璧な詐欺計画を企てる。しかし名画の持ち主・PJは、美人で自由奔放なカウガールで……。

洋画おすすめランキング【コメディ編】|「洋画おすすめランキング☆最近の高評価作品もご紹介!」の11枚目の画像

洋画おすすめランキング【アクション編】

★おすすめ最新アクション洋画★パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊(7月1日公開予定)


【第1位】トランスポーター3 アンリミテッド

ワケありの依頼品を運ぶプロの運び屋の活躍を描くアクション「トランスポーター」シリーズ3作目。主演は前2作に引き続き「バンク・ジョブ」のジェイソン・ステイサム。今回の相手も超強者です!!

洋画おすすめランキング【アクション編】|「洋画おすすめランキング☆最近の高評価作品もご紹介!」の6枚目の画像
【第2位】ニキータ

パリの路上に生きる不良娘ニキータは、政府秘密機関の命令で工作員として育て上げられることになった。厳しい訓練に耐え続けたニキータは3年後、美しい女殺し屋に変貌するのだが……。

洋画おすすめランキング【アクション編】|「洋画おすすめランキング☆最近の高評価作品もご紹介!」の10枚目の画像
【第3位】バイオハザードIV アフターライフ

ミラ・ジョヴォヴィッチが主演する人気アクション・シリーズ『バイオハザード』第4弾。初めの舞台は近未来の東京・渋谷。T-ウイルスの感染が広まっていく……。

洋画おすすめランキング【アクション編】|「洋画おすすめランキング☆最近の高評価作品もご紹介!」の14枚目の画像
【第4位】アイアンマン

実用型パワードスーツを装着し、「アイアンマン」としてテロとの戦いを開始した天才発明家のトニー。しかしその影で、ある陰謀が渦巻いていた…。「スパイダーマン」のマーベル・コミックが放つヒーローアクション。

洋画おすすめランキング【アクション編】|「洋画おすすめランキング☆最近の高評価作品もご紹介!」の18枚目の画像
【第5位】ハンコック

スーパーヒーロー・ハンコックは、数々の事件を解決するも、その度に器物を破損、お陰でロサンゼルス市は莫大な損失を抱え、市民たちは彼をクズ呼ばわり。企業PRの専門家・レイのイメージアップ戦略で生まれ変わったハンコックは、大評判となるが…。

洋画おすすめランキング【アクション編】|「洋画おすすめランキング☆最近の高評価作品もご紹介!」の22枚目の画像

洋画おすすめランキング・ホラー編

★おすすめ最新ホラー洋画★Death House(2017年公開予定)


【第1位】サプライズ

両親の結婚35周年を祝うため、郊外の別荘に集まった総勢10人のデーヴィソン一家。しかし、突然謎の集団から襲撃を受ける。事態が二転三転し、予想もつかない結末へと進んでゆくスリラー。

洋画おすすめランキング・ホラー編|「洋画おすすめランキング☆最近の高評価作品もご紹介!」の6枚目の画像
【第2位】インシディアス

「ソウ」シリーズのジェームズ・ワンが監督、「パラノーマル・アクティビティ」シリーズのオーレン・ペリが製作を担当したホラー映画。

洋画おすすめランキング・ホラー編|「洋画おすすめランキング☆最近の高評価作品もご紹介!」の10枚目の画像
【第3位】ドーン・オブ・ザ・デッド

感染によりゾンビと化した死者たちに襲われる恐怖を描いたホラー。人々が殺し合うおぞましい地獄絵図と化した町は、夫を含めゾンビだらけ。その中でアナと、なんとか残っている4人と協力していくが・・・。

洋画おすすめランキング・ホラー編|「洋画おすすめランキング☆最近の高評価作品もご紹介!」の14枚目の画像
【第4位】ウォーム・ボディーズ

食糧であるはずの人間に恋をしたゾンビを描いた、アイザック・マリオンの『ウォーム・ボディーズ ゾンビRの物語』を映画化。

洋画おすすめランキング・ホラー編|「洋画おすすめランキング☆最近の高評価作品もご紹介!」の18枚目の画像
【第5位】ミスト

ある夜嵐が町を遅い、デヴィッド一家は地下室に避難する。翌日は、湖の向こうに霧の壁が発生。デヴィッドは息子と、隣人と共にスーパーマーケットに買出しに行くのだが……。スーパーマーケットを取り巻く不気味な霧と、中に取り残された人々の姿を描くパニック映画。

洋画おすすめランキング・ホラー編|「洋画おすすめランキング☆最近の高評価作品もご紹介!」の22枚目の画像
関連トピック

人気まとめ

最近人気のまとめランキング

人気ランキング

おすすめまとめ

@dTV編集部おすすめのまとめ

新着まとめ

最新のまとめ一覧

新着記事一覧

トピック一覧

トピックからまとめをさがす

トピック一覧

@dTVの注目キーワード一覧

@dTVの注目キーワードをチェックする

注目キーワード一覧
洋画 おすすめ トップへ