Rin'の新たな伝統音楽、新たなJ-POPを感じて

メンバーのMana・Tomoca・Chieは、東京芸術大学の同級生。「和」をとして新たな音楽を創造していった3人組バンドの軌跡をぜひ。

Rin'のミュージック動画はこちら

和楽器なのに今時な曲風。不思議な感覚と芸術的な雰囲気を感じてみてくださいね!

紫のゆかり、ふたたび

古典文学「源氏物語」を映像と音楽で表現した、Rin'の渾身のアルバム『源氏ノスタルジー』から1曲。雅な音楽と、映像美が素晴らしい作品です。

紫のゆかり、ふたたび
Smile on

デビューアルバム『時空』に収録されている楽曲で、Rin'オリジナルの和楽の世界を堪能できる1曲。

Smile on
Happy Xmas(War Is Over)

定番のクリスマスソングをRin'がカバー。もちろん、邦楽器での演奏です!このメロディが邦楽器?と、驚くかもしれませんよ。

Happy Xmas(War Is Over)
夢花火

現代の言葉運びと邦楽器の音色・メロディが見事に融合されている1曲。MVもとても可愛らしい仕上がりになっています。

夢花火
サクラ サクラ

邦楽器の音色をじっくりと聴きたくなる1曲。歌詞も和に溶け込んでいて、ここちの良い楽曲に仕上がっています。

サクラ サクラ
八千代ノ風

Rin'の1stアルバム『時空』に収録されていた「八千代ノ風」をシングルカットしたもの。和を感じる切ない歌詞が印象的です。

八千代ノ風
Sakitama〜幸魂〜

邦楽器の和の音色ながら、リズミカルなメロディが印象的。ボーカルの透き通った声がすっと耳に馴染みます。

Sakitama〜幸魂〜
関連トピック

人気まとめ

最近人気のまとめランキング

人気ランキング

おすすめまとめ

@dTV編集部おすすめのまとめ

新着まとめ

最新のまとめ一覧

新着記事一覧

トピック一覧

トピックからまとめをさがす

トピック一覧

@dTVの注目キーワード一覧

@dTVの注目キーワードをチェックする

注目キーワード一覧
Rin 動画 トップへ