園子温監督の独特の映画たち……!

園子温監督の独特の映画たち……!|「独特の世界観で観る人を惹きつける。園子温監督映画作品集」の1枚目の画像

【園子温】
本名:同じ
生年月日:1961年12月18日
出生地:愛知県豊川市
身長:168cm
活動期間:1985年 -

第4回ぴあフィルムフェスティバルのスカラシップとして制作した『自転車吐息』が、ベルリン国際映画祭に正式招待されるなど、90年代にはインディーズ系映画界を席巻した。メジャーな映画会社とも映画製作をするようになり、その独特の世界観から今大きな注目を集めている映画監督。

園子温監督作品を初期作品も含めてご紹介☆

独特な映像とストーリー、とにかく園子温ワールド全開の映画がたくさん!初期作品も豊富に揃っていますよ。園子温監督ファンの方も、まだ観たことがない方も、要チェック☆

桂子ですけど

一人暮らしの鈴木桂子は、何でもない日々に息づく自分の全てを記憶したいと思っている。22歳の誕生日を前に、ひとりの平凡な女性が毎日を着実に生きていこうとする様を、“時間”を意識しながら綴る日記風映画。

園子温監督作品を初期作品も含めてご紹介☆|「独特の世界観で観る人を惹きつける。園子温監督映画作品集」の4枚目の画像

(C)2012 Dongyu Club / pictures dept. / Sono Sion

俺は園子温だ!!

【「PG12」指定作品】自身の誕生日までの約3週間を綴った、ぴあフィルムフェスティバル入選作。日記風に語りだしたかと思いきや、突然過激な存在証明に走りだす。

園子温監督作品を初期作品も含めてご紹介☆|「独特の世界観で観る人を惹きつける。園子温監督映画作品集」の8枚目の画像

(C)2012 Dongyu Club / pictures dept. / Sono Sion

LOVESONG

目覚ましが鳴り続ける中、青年(園子温)はやっと目を覚ます。青年が寝ていたのは、廃屋の床の上。たばこを吸い、出かける準備をする。ようやく身支度が整ったところで、彼は突然叫びながら廊下を走って逃げ去る。

園子温監督作品を初期作品も含めてご紹介☆|「独特の世界観で観る人を惹きつける。園子温監督映画作品集」の12枚目の画像

(C)2012 Dongyu Club / pictures dept. / Sono Sion

父の日

【「PG12」指定作品】ある姉妹とそのボーイフレンドたちは、彼女たちの父親に会いに行くことに。しかし、父親のかわりに家にいたのは、覆面を被りナイフを持った謎の男だった。彼らに異様な要求をする覆面男は一体…。

園子温監督作品を初期作品も含めてご紹介☆|「独特の世界観で観る人を惹きつける。園子温監督映画作品集」の16枚目の画像

(C)2012 Dongyu Club / pictures dept. / Sono Sion

0cm4

手術を控えた前田は、それによって色のイメージや世界が変わってしまうのではないかと不安に感じていた。色覚異常の男の姿を通して、正しい色とは何かを問う、実験的な短篇ドラマ。

園子温監督作品を初期作品も含めてご紹介☆|「独特の世界観で観る人を惹きつける。園子温監督映画作品集」の20枚目の画像

(C)2012 Dongyu Club / pictures dept. / Sono Sion

部屋

【「PG12」指定作品】かつて殺し屋だった初老の男は不動産屋を訪れ、女の係員と一緒に電車に乗って物件探しを始める。案内された部屋は一切気に入らず一日目は終了。二日目は軽トラックで部屋を探し、ようやく良い部屋を見つけたのだが…。

園子温監督作品を初期作品も含めてご紹介☆|「独特の世界観で観る人を惹きつける。園子温監督映画作品集」の24枚目の画像

(C)2012 Dongyu Club / pictures dept. / Sono Sion

自転車吐息

三浪の予備校生・史郎は、高校時代の仲間・圭太と一緒に作った8ミリ映画の未完成が気になり、もう一度再開しようと圭太を誘う。憂欝な日々を送る2人の予備校生の心情を描いた青春映画。

園子温監督作品を初期作品も含めてご紹介☆|「独特の世界観で観る人を惹きつける。園子温監督映画作品集」の28枚目の画像

(C)2012 Dongyu Club / pictures dept. / Sono Sion

男の花道

【「R15+」指定作品】二部構成の作品。第一部では、理由もなく怒り狂いながら逃げ続ける主人公の姿を描く。一方第二部は、地方の町で苦悩する主人公が、幸運を求め上京するまでの日々を描く。

園子温監督作品を初期作品も含めてご紹介☆|「独特の世界観で観る人を惹きつける。園子温監督映画作品集」の32枚目の画像

(C)2012 Dongyu Club / pictures dept. / Sono Sion

決戦!女子寮対男子寮

男子寮と女子寮の対立は、マラソン大会にまで雪崩れ込む。通りを息を切らして走る学生たち。最後は、1人の女主人公が、海の近くで奇跡的な出来事に遭い幕を閉じる。

園子温監督作品を初期作品も含めてご紹介☆|「独特の世界観で観る人を惹きつける。園子温監督映画作品集」の36枚目の画像

(C)2012 Dongyu Club / pictures dept. / Sono Sion

BADFILM

【「R15+」指定作品】
1997年の東京。高円寺が中国人に乗っ取られてしまうかもしれない。日本人自警団と外国人グループとの抗争を過激なバイオレンスと共に描いた傑作。

園子温監督作品を初期作品も含めてご紹介☆|「独特の世界観で観る人を惹きつける。園子温監督映画作品集」の40枚目の画像

(C)2012 Dongyu Club / pictures dept. / Sono Sion

新宿スワン

和久井健がスカウトマンとしての自らの体験をもとに描いた同名漫画を、「愛のむきだし」など衝撃作を次々と発表する園子温監督が映画化。

園子温監督作品を初期作品も含めてご紹介☆|「独特の世界観で観る人を惹きつける。園子温監督映画作品集」の44枚目の画像
新宿スワン(特別編集版)
園子温監督作品を初期作品も含めてご紹介☆|「独特の世界観で観る人を惹きつける。園子温監督映画作品集」の47枚目の画像
愛のむきだし

237分の衝撃-。

園子温監督作品を初期作品も含めてご紹介☆|「独特の世界観で観る人を惹きつける。園子温監督映画作品集」の51枚目の画像
地獄でなぜ悪い

「愛のむきだし」、「ヒミズ」などで注目を集める園子温監督が、ヤクザの組長が映画製作を始めたことから巻き起こる騒動を描いたアクション・エンターテインメント。

園子温監督作品を初期作品も含めてご紹介☆|「独特の世界観で観る人を惹きつける。園子温監督映画作品集」の55枚目の画像
希望の国

震災の被害に巻き込まれ、見えない未来に絶望しながらも、必死に希望を掴もうとする人々の姿を描く社会派群像劇。

園子温監督作品を初期作品も含めてご紹介☆|「独特の世界観で観る人を惹きつける。園子温監督映画作品集」の59枚目の画像
関連トピック

人気まとめ

最近人気のまとめランキング

人気ランキング

おすすめまとめ

@dTV編集部おすすめのまとめ

新着まとめ

最新のまとめ一覧

新着記事一覧

トピック一覧

トピックからまとめをさがす

トピック一覧

@dTVの注目キーワード一覧

@dTVの注目キーワードをチェックする

注目キーワード一覧
園子温 映画 トップへ