※紹介されている作品は、記事掲載後に配信状況が変更されている場合がございます。最新の配信状況はdTV公式サイトにてご確認ください。

沢尻エリカはやっぱり演技がすごい

【沢尻エリカ】
本名:澤尻 エリカ
別名義:ERIKA、Kaoru Amane
生年月日:1986年4月8日
出生地: 東京都
身長:161cm
血液型:A型
活動期間:2001年 - 2009年、2010年 -

小学校6年生の時にデビューし、その後雑誌『ニコラ』のモデルとして活躍。映画『パッチギ!』や、テレビドラマ『1リットルの涙』での演技が高く評価され、数々の新人賞を受賞した。主演ドラマ『タイヨウのうた』では、役のKaoru Amane名義で歌手デビューを果たす。役にとことん入り込むため、次の作品で演じるには、まず休暇をとって役を落とさないといけないそう。

沢尻エリカさん出演映画はこちらから

ちょっぴりお騒がせな出来事が多かった沢尻エリカさんですが、その演技は高い評価を受ける実力の持ち主。純粋な少女から、体当たりな役柄まで、どの役も入り込んだ演技が光ります。人気作多数!沢尻エリカさんが出演している映画のおすすめ作品をご紹介します☆

手紙   

武島直貴はお笑いコンビでプロを目指している。しかし、殺人事件で服役中の兄がおり、世間とは距離をおいて生活していた。やがてはお笑いが軌道にのったある日、インターネットの書き込みから直貴が殺人者の弟だという噂が広まってしまう。

手紙

(C)2006『手紙』製作委員会

ヘルタースケルター

第8回手塚治虫文化賞マンガ大賞に輝いた岡崎京子の伝説的熱狂コミック『ヘルタースケルター』(雑誌『FEEL YOUNG』で連載)を、「さくらん」の蜷川実花が約7年の歳月を重ね、待望の映画化。

ヘルタースケルター

新宿スワン

和久井健がスカウトマンとしての自らの体験をもとに描いた同名漫画を、「愛のむきだし」など衝撃作を次々と発表する園子温監督が映画化。

新宿スワン

SHINOBI

愛し合いながらも、戦いを強いられた伊賀と甲賀の忍の悲恋の行方を描く時代活劇。

SHINOBI

(C)2005「忍?SHINOBI」パートナーズ

食べる女

脚本家の筒井ともみの短編小説集「食べる女 決定版」を映画化。

食べる女

(C)2018「食べる女」倶楽部

猫は抱くもの

◆人と猫の繋がりを通して、もっと自分らしく生きるヒントをくれる、限りなく愛おしくて、ありふれた日常がカラフルに輝き始める「猫映画」の決定版!◆沢尻エリカさんがこじらせアラサー女性を熱演!そして吉沢亮さんは、まさかの「猫」役で、ダンスも披露! 元アイドルで思うように生きられないアラサー女性を演じ、6年ぶりの主演作にして新たな境地を切り開いている沢尻さんと、佇んでいるだけで猫そのものを思わせる優雅な身のこなしと美貌で、全身全霊で沙織を愛するロシアンブルーを体現した吉沢さんの演技は必見! さらに、良男の相棒となる迷い猫・キイロ役に、本作が映画初出演となる「水曜日のカンパネラ」コムアイ。

猫は抱くもの

(C)2018「猫は抱くもの」製作委員会

不能犯

同名コミック原作、立証できない手口で人を死に導く男を「ユリゴコロ」の松坂桃李が演じたスリラー。

不能犯

(C)宮月新・神崎裕也/集英社 2018「不能犯」製作委員会

関連トピック

人気まとめ

最近人気のまとめランキング

人気ランキング

おすすめまとめ

@dTV編集部おすすめのまとめ

新着まとめ

最新のまとめ一覧

新着記事一覧

トピック一覧

トピックからまとめをさがす

トピック一覧

@dTVの注目キーワード一覧

@dTVの注目キーワードをチェックする

注目キーワード一覧
沢尻エリカ 映画 トップへ