最新作も気になるところ!行定勲監督

■プロフィール
生年月日: 1968年8月3日
出身地:熊本市

1997年、『OPEN HOUSE』で初メガホンをとり、2000年の『ひまわり』で初めての劇場公開を果たす。その後、映画『GO』(2001)、映画『世界の中心で、愛をさけぶ』(2004)など話題作・ヒット作を生み出し、国内外で映画賞を受賞。2017年には、最新作『ナラタージュ』の公開も控えている。

最新作『ナラタージュ』!ただいま製作中!!

「この恋愛小説がすごい」第1位(2006年版)に輝いた、島本理生さん原作の『ナラタージュ』を、行定勲監督のもと映画化されます☆禁断の愛を描いた魅惑の恋愛小説、完成が待ち遠しいですね!

くまとも映画プロジェクト『うつくしいひと』

熊本出身の行定勲さん。くまもと映画プロジェクトとして、チャリティ有料配信が行われています。dTV
でも配信中。300円(税抜)でご覧いただけます。キャストには、同じ熊本県出身の女優・橋本愛さん、俳優の高良健吾さん等が出演されていますよ!

『うつくしいひと』はこちらからご覧いただけます

この世界にもっと引き込まれたい!行定勲監督作品はこちら

岩井俊二監督作品『スワロウテイル』では、助監督を務めていたという行定勲さん。その後初監督作品を世に送り出し、様々な話題作を生み出しています!ぜひ、これまでの作品もチェックしてみてください♪

Jam Films
この世界にもっと引き込まれたい!行定勲監督作品はこちら|「最新作『ナラタージュ』も気になる☆行定勲監督作品映画」の3枚目の画像

(C)2002 SEGA/AMUSE

日本映画界を代表する7人の監督によるショート・フィルム集。

円卓〜こっこ、ひと夏のイマジン〜
この世界にもっと引き込まれたい!行定勲監督作品はこちら|「最新作『ナラタージュ』も気になる☆行定勲監督作品映画」の7枚目の画像

(C)2014「円卓」製作委員会

西加奈子の小説を原作に、“普通”嫌いでちょっと風変わりな小学生のひと夏の経験と成長を描いたドラマ。

スワロウテイル

過去とも未来ともつかない、“円”が世界で一番強かったころを背景に、夢を求めて日本に渡って来た移民たちから“円都(イェンタウン)”と呼ばれる架空の街を舞台とした、無国籍感覚の物語。

この世界にもっと引き込まれたい!行定勲監督作品はこちら|「最新作『ナラタージュ』も気になる☆行定勲監督作品映画」の12枚目の画像

(C)SWALLOWTAIL PRODUCTION COMMITTEE

関連トピック

人気まとめ

最近人気のまとめランキング

人気ランキング

おすすめまとめ

@dTV編集部おすすめのまとめ

新着まとめ

最新のまとめ一覧

新着記事一覧

トピック一覧

トピックからまとめをさがす

トピック一覧

@dTVの注目キーワード一覧

@dTVの注目キーワードをチェックする

注目キーワード一覧
行定勲 映画 トップへ