※紹介されている作品は、記事掲載後に配信状況が変更されている場合がございます。最新の配信状況はdTV公式サイトにてご確認ください。

”かかせない”女優・大竹しのぶ

大竹しのぶさんのプロフィール

生年月日:1957年7月17日
出身地:東京都

1974年に、一般公募でドラマデビュー。翌年、映画「青春の門 -筑豊編-」ヒロイン役で本格的デビューを果たす。その後も、圧倒的な存在感を放つ女優としては常に注目を集め、映画,舞台,TVドラマ,音楽など幅広いジャンルで活躍している。
(公式プロフィールより)

最新出演映画&これまでの出演映画をまとめてチェック!!


2016年8月27日に主演映画『後妻業の女』が劇場公開スタート!また、2016年9月22日には出演映画『真田十勇士』も劇場公開です☆

出演映画がぞくぞくと公開になるなど、大活躍の大竹しのぶさん。今後の映画も期待が高まりますね!

やっぱり存在感がスゴすぎる!大竹しのぶさん出演映画はこちら!

大竹しのぶさん出演作を集めてみました。さすが大女優、大竹しのぶさんはどんな役でも凄まじい存在感を発揮されていますので、どれも見応え充分!!!

悼む人

第140回直木賞を受賞した天童荒太の同名ベストセラー小説を「明日の記憶」「くちづけ」の堤幸彦監督が映画化。

悼む人

トイレのピエタ

手塚治虫が死の直前まで綴っていた病床日記にインスパイアされた「GOSPEL」の松永大司が脚本を書き、自ら監督したヒューマンドラマ。

トイレのピエタ

(C)2015「トイレのピエタ」製作委員会

GONIN2

たまたま居合わせた宝石店で宝石強盗事件に巻き込まれた5人の女たちが、強盗犯や暴力団に追いつめられながら逆襲していく様を描いた異色バイオレンス・アクション。

GONIN2

(C)1996 松竹株式会社

シュアリー・サムデイ

「クローズZERO II」などで活躍する俳優、小栗旬の初監督作品。

シュアリー・サムデイ

(C) 2010「シュアリー・サムデイ」製作委員会

GO

在日韓国人三世の高校生が、恋に友情に悩みながらもアイデンティティに目覚めていく姿を活写した青春ドラマ。

GO

(C)2001「GO」製作委員会

関連トピック

人気まとめ

最近人気のまとめランキング

人気ランキング

おすすめまとめ

@dTV編集部おすすめのまとめ

新着まとめ

最新のまとめ一覧

新着記事一覧

トピック一覧

トピックからまとめをさがす

トピック一覧

@dTVの注目キーワード一覧

@dTVの注目キーワードをチェックする

注目キーワード一覧
大竹しのぶ 映画 トップへ