※紹介されている作品は、記事掲載後に配信状況が変更されている場合がございます。最新の配信状況はdTV公式サイトにてご確認ください。

笑顔がとっても魅力的☆市川由衣

市川由衣さんのプロフィール

【市川由衣】
生年月日:1986年2月10日
出生地:東京都中野区
身長:158 cm
血液型:A型
活動期間:2000年 -

10代前半から読者モデルとして活動。その後スカウトをきっかけにデビュー。グラビアアイドルとして活動後に女優業へシフト。『呪怨』で映画デビューを果たす。その後、『NANA2』では主役の小松奈々を演じた。現在もテレビや映画を中心に活躍している。

市川由衣さんが出演している映画はコチラから

2015年に演出家の 戸次重幸さんとご結婚された市川由衣さん。現在第一子をご懐妊とのことで、おめでたいお話が続きますね☆スクリーンに復帰されるのが待ち遠しいです!それまでは、こちらの過去の出演作品を観なおすのもアリですよ。

海を感じる時

1978年に発表された中沢けいの同名小説を「僕は妹に恋をする」の安藤尋監督が映画化。

海を感じる時

(C)『海を感じる時』製作委員会

呪怨

惨劇のあった一軒家に関係する人々に降りかかる怪現象の恐怖を描いた、OVホラー・シリーズの劇場版第1作。

呪怨

(C)「呪怨」製作委員会

TOKYO TRIBE

90年代のストリートカルチャーを牽引した井上三太のコミック『TOKYO TRIBE2』を「地獄でなぜ悪い」の園子温が実写映画化。

TOKYO TRIBE

(C) 2014 INOUE SANTA / "TOKYO TRIBE" FILM PARTNERS

呪怨2 劇場版

“呪われた家”をめぐる恐怖をショッキングに描き、大ヒットした「呪怨」の続編。

呪怨2 劇場版

(C)「呪怨2」製作委員会

月と雷

家族という幻想を問い直す、角田光代の傑作長編『月と雷』『対岸の彼女』『八日目の蝉』『紙の月』など、現代女性の「人生の選択」を描いた小説の数々が絶大な支持を受けている直木賞作家・角田光代。

月と雷

(C)2012 角田光代/中央公論新社 (C)2017 「月と雷」製作委員会

関連トピック

人気まとめ

最近人気のまとめランキング

人気ランキング

おすすめまとめ

@dTV編集部おすすめのまとめ

新着まとめ

最新のまとめ一覧

新着記事一覧

トピック一覧

トピックからまとめをさがす

トピック一覧

@dTVの注目キーワード一覧

@dTVの注目キーワードをチェックする

注目キーワード一覧
市川由衣 映画 トップへ