※紹介されている作品は、記事掲載後に配信状況が変更されている場合がございます。最新の配信状況はdTV公式サイトにてご確認ください。

俳優・松田龍平を探る!

プロフィール

【松田龍平】
生年月日:1983年5月9日
出生地:東京都
身長:183 cm
血液型:B型
活動期間:1999年 -

大島渚の目に止まり、映画『御法度』でいきなり主役に抜擢され俳優デビュー。この作品では、日本アカデミー賞をはじめとした数々の新人賞を総なめにした。その後も順調に映画出演を続け、『NANA』や『蟹工船』などで着々とキャリアを積んでいく。2007年、NHKドラマ『ハゲタカ』で初の連続テレビドラマ出演を果たす。父は松田優作。母は松田美由紀、弟は松田翔太という有名芸能一家。

松田龍平さん出演映画情報をチェック☆


主演映画『ぼくのおじさん』が2016年11月3日に劇場公開予定!!松田龍平さんが、「おじさん」として真木よう子さん演じるマドンナに恋をします♪

松田龍平さん出演映画はこちら

現在dTVで配信されている、松田龍平さんが出演している作品をまとめてみました。ぜひこの世界観に触れてみよう!

殿、利息でござる!

『武士の家計簿』の原作者・磯田道史の評伝『無私の日本人』の一編を基にした時代劇。

殿、利息でござる!

(C)2016「殿、利息でござる!」製作委員会

舟を編む

2012年本屋大賞で大賞を獲得し、2012年文芸・小説部門で最も販売された三浦しをんの『舟を編む』(光文社・刊)。

舟を編む

(C)2013「舟を編む」製作委員会

モヒカン故郷に帰る

「滝を見にいく」の沖田修一監督が家族のつながりを活写したコメディドラマ。

モヒカン故郷に帰る

(C)2016「モヒカン故郷に帰る」製作委員会

伝染歌

歌うと自殺すると言われる歌をめぐり、女子高生や雑誌記者たちが事件に巻き込まれていく、実際にハンガリーやフランスで話題となった曲『暗い日曜日』をモチーフとしたホラー。

伝染歌

(C)2007「伝染歌」フィルムパートナーズ

探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点

「グッモーエビアン!」の大泉洋と「まほろ駅前多田便利軒」の松田龍平主演によるミステリーアクションの続編。

探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点

(C)2013「探偵はBARにいる2」製作委員会

探偵はBARにいる

東直己のススキノ探偵シリーズ『バーにかかってきた電話』を原作に「茶々 天涯の貴妃」の橋本一監督が映画化。

探偵はBARにいる

(C) 2011「探偵はBARにいる」製作委員会

ザ・レイド GOKUDO

世界に衝撃を与えたインドネシア産アクション「ザ・レイド」の続編。

ザ・レイド GOKUDO

ALL RIGHTS RESERVED (C) 2013 PT. MERANTAU FILMS

関連トピック

人気まとめ

最近人気のまとめランキング

人気ランキング

おすすめまとめ

@dTV編集部おすすめのまとめ

新着まとめ

最新のまとめ一覧

新着記事一覧

トピック一覧

トピックからまとめをさがす

トピック一覧

@dTVの注目キーワード一覧

@dTVの注目キーワードをチェックする

注目キーワード一覧
松田龍平 映画 トップへ