2009年に韓国で放送されアジア各国で大反響を呼んだドラマ「美男<イケメン>ですね」が2011年の日本版に続き、台湾でもリメイク!!!


韓国版の雰囲気や面白さはそのままに、台湾版では台湾の観光名所が撮影に使われているなど台湾ならではの魅力も随所に入れ込まれています。


そんな台湾版「美男ですね」をご紹介していきます!!

そもそもどんなお話なの??

修道院のシスターを目指して修行中のコ・ミニョは、ひょんなことから大人気バンドA.N.JELLの新メンバーである双子の兄ミナムの代役を1か月だけ引き受けることに。


イケメン揃いだが、クセのある「A.N.JELL」のメンバー、テギョン、シヌ、ジェルミと過ごす日々は、毎日がドキドキの連続で…。

台湾版もみんなイケメン!キャスト紹介☆

ジロー

天才肌とカリスマ性で一目置かれる、人気バンドA.N.JELLのリーダーファン・テギョンを演じる。

2005年に台湾のボーイズグループ飛輪海(フェイルンハイ)のメンバーとしてデビュー。近年は俳優としての活躍も積極的の行っている。

主な出演作は「絶対彼氏~My Perfect Darling~」(12)、「イタズラなKiss~惡作劇之吻~」(05)など。

ルゥルゥ・チェン

双子の兄ミナムの代役を引き受け男としてメンバーに加入する、この話の主人公コ・ミナム(/ミニョ)を演じる。


新世代CM美人として、数々のCMやMVに出演。162cmのスタイルにスラリと伸びた手足とその透明感あふれる魅力を生かし、本作で本格的女優デビューを飾る。主演映画も決まり今後の活躍が期待される。


男女混合インディーズバンドCastAwayで活躍していることでも知られている。

エヴァン・ヨー

人気バンドA.N.JELLのドラムを担当し、活発で明るいムードメーカー的存在のジェルミを演じる。

実力派シンガーソングライター。14歳の時に歌唱コンテストに出場した際に、ジェイ・チョウを見出したMCのウー・ゾンシェンがその才能に驚き、その後指導にあたることに。

19歳で初のアルバム「19」をリリース、これまでに4枚のアルバムを発表している。作詞、作曲、ピアノやバイオリンなども弾け、音楽だけでなく、学業も秀でている。

ジェイコブ

人気バンドA.N.JELLのギターを担当する、物静かながら熱い男カン・シヌを演じる。


台湾と韓国のハーフで、186cmの長身に甘いルックスの持ち主。演技力も高く、台湾のアイドル誌のグラビアを飾るなど活躍している。


2012年に台湾ドラマ「終極一班2(原題)」に出演しており、ジローとの共演は本作で2度目となる。
趣味はスポーツと音楽でギターが得意。

台湾ドラマブーム到来!!!

Photo credit: prelude2000 via Visualhunt / CC BY-ND

最近、台湾ドラマの人気が急上昇してるのをご存知ですか??


韓国ドラマに飽きたそこのあなた!!台湾ドラマのちょっと違った魅力にハマってみてはいかがでしょうか☆

美男<イケメン>ですね〜Fabulous★Boys
美男<イケメン>ですね〜Fabulous★Boys
関連トピック

人気まとめ

最近人気のまとめランキング

人気ランキング

おすすめまとめ

@dTV編集部おすすめのまとめ

新着まとめ

最新のまとめ一覧

新着記事一覧

トピック一覧

トピックからまとめをさがす

トピック一覧

@dTVの注目キーワード一覧

@dTVの注目キーワードをチェックする

注目キーワード一覧
美男ですね トップへ