常盤貴子ってどんな人?

Photo credit: --Mark-- via Visualhunt / CC BY-NC-SA

1972年4月30日横浜市生まれ。1991年デビュー。1993年ドラマ『悪魔のKISS』の体当たり演技で有名に。1996年春から1997年夏までは5作の連続ドラマにおいて主役級を務め、「連ドラの女王」と呼ばれていた。1999年公開の香港映画 『もういちど逢いたくて -星月童話』に出演し、香港でも一躍スターに。2000年ドラマ『ビューティフルライフ』は30%を超える平均視聴率を獲得。その後は、映画や舞台に多く出演している。2004年に映画『赤い月』で日本アカデミー賞 優秀主演女優賞受賞。

常盤貴子の最近の出演映画は?

2014年公開『野のなななのか』《高崎映画祭 最優秀主演女優賞受賞》
2015年公開『向日葵の丘・1983年夏』
最新作は、2016年9月公開『だれかの木琴』。閉塞した現代社会で孤独を癒すためにSNSに逃げ込む私たちと、癒す術を持たず美容師の男にのめりこむ主婦、そんな女の飢餓感を見つめる男の想いが重なり合っていく。大人のためのサスペンスを池松壮亮と勝村政信とともに演じている。

dTVで見られる常盤貴子出演映画をご紹介します!

CUT

「マンハッタン・バイ・ナンバーズ」のアミール・ナデリ監督が、名作映画へのオマージュを込めて全編日本ロケで撮影。

CUT

(C)CUT LLC 2011

魂萌え!

定年を迎え夫婦ふたりで平穏な生活を送っていた関口敏子、59歳。

魂萌え!

(C)2007『魂萌え!』パートナーズ

ゲロッパ!

ソウル・ミュージックの帝王“ジェイムズ・ブラウン”誘拐計画や、生き別れた娘との再会など、収監を目前に控えたヤクザの組長をめぐって繰り広げられる騒動を描いた人情コメディ。

ゲロッパ!

(C)2003”Get up!”Soul Bros.

間宮兄弟

作家・江國香織の原作小説を、森田芳光監督が映画化。

間宮兄弟

(C)2006『間宮兄弟』製作委員会

地下鉄(メトロ)に乗って

平成の世に暮らしていた一人のサラリーマンが、昭和をさかのぼる時間旅行の中で若かりし日の父と出会い、ある秘密に辿り着く。

地下鉄(メトロ)に乗って

(C)2006 METRO ASSOCIATES 

関連トピック

人気まとめ

最近人気のまとめランキング

人気ランキング

おすすめまとめ

@dTV編集部おすすめのまとめ

新着まとめ

最新のまとめ一覧

新着記事一覧

トピック一覧

トピックからまとめをさがす

トピック一覧

@dTVの注目キーワード一覧

@dTVの注目キーワードをチェックする

注目キーワード一覧
常盤貴子 映画 トップへ