妻夫木聡ってどんな人?

1980年12月13日福岡県生まれ。1997年にオーディションイベントでグランプリを獲得し芸能界入り。

テレビドラマ『すばらしい日々』で俳優デビュー。2001年初主演映画『ウォーターボーイズ』が社会現象になるほど大ヒットし、No.1若手俳優に。
2009年『天地人』の直江兼続役でNHK大河ドラマ初主演。

主な出演映画は、2003年『ドラゴンヘッド』『ジョゼと虎と魚たち』、2004年『69 sixty nine 』、2005年『ローレライ 』、2006年『涙そうそう』、2007年『どろろ DORORO』、2009年『感染列島』、2010年『悪人』、2012年『黄金を抱いて翔べ 』、2013年『東京家族』、2014年『バンクーバーの朝日』、2016年『怒り』、2017年『家族はつらいよ2』など。

主に、映画を中心に活躍する日本を代表する俳優の1人。

妻夫木聡が出演する最新映画はこちら!

『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』2017年9月17日公開予定。

人気コラムニスト・渋谷直角のレジェンドコミックを、『モテキ』の大根仁監督が映画化。
“力まないカッコいい大人”=奥田民生、に憧れる雑誌編集者が、男を狂わすファッションプレスの女に一目ぼれ。恋の喜びや絶望を味わい、もがき苦しむ抱腹絶倒のラブコメディ!妻夫木聡は、うだつが上がらない編集者コーキをコミカルに演じる。その他、水原希子・松尾スズキ・新井浩文・天海祐希など超豪華俳優陣が出演の話題作!

dTVで見られる妻夫木聡の出演映画を紹介します!

パコと魔法の絵本

とある病院を舞台に、偏屈な老人と1日しか記憶が保たない少女との心の交流を描くハートウォーミング・ファンタジー。

パコと魔法の絵本

(C) 2008「パコと魔法の絵本」製作委員会

ジョゼと虎と魚たち

田辺聖子の同名原作小説を、「二人が喋ってる。」「金髪の草原」の犬童一心監督が映画化。

ジョゼと虎と魚たち

(C)2003「ジョゼと虎と魚たち」フィルムパートナーズ

シュアリー・サムデイ

「クローズZERO II」などで活躍する俳優、小栗旬の初監督作品。

シュアリー・サムデイ

(C) 2010「シュアリー・サムデイ」製作委員会

クワイエットルームにようこそ

芥川賞候補にもなった松尾スズキの同名原作小説の映画化。

クワイエットルームにようこそ

(C)2007『クワイエットルームにようこそ』フィルムパートナーズ

黄金を抱いて翔べ

高村薫の同名小説を「パッチギ!」「ヒーローショー」の井筒和幸監督が映画化。

黄金を抱いて翔べ

(C)高村薫/1991新潮社 (C)2012「黄金を抱いて翔べ」製作委員会

愛と誠

「ヤッターマン」「十三人の刺客」の三池崇史監督が、過去にもドラマ化され人気を博した梶原一騎・ながやす巧原作によるコミックを、歌や踊りを交えて青春の熱い叫びを表現し映画化。

愛と誠

(C)2012「愛と誠」製作委員会

Jam Films

日本映画界を代表する7人の監督によるショート・フィルム集。

Jam Films

(C)2002 SEGA/AMUSE

殿、利息でござる!

『武士の家計簿』の原作者・磯田道史の評伝『無私の日本人』の一編を基にした時代劇。

殿、利息でござる!

(C)2016「殿、利息でござる!」製作委員会

家族はつらいよ

「東京家族」の出演者8人が再結集し“新たなる一家”の物語を紡ぎ出す山田洋次監督作。

家族はつらいよ

(C)2016「家族はつらいよ」製作委員会

小さいおうち

「男はつらいよ」シリーズや「学校」シリーズなど数々の名作を生み出し、「たそがれ清兵衛」が第76回アカデミー賞外国語映画賞にノミネートされた日本の名匠・山田洋次監督が、第143回直木賞を受賞した中島京子の同名小説(文春文庫・刊)を映画化。

小さいおうち

(C)2014「小さいおうち」製作委員会

関連トピック

人気まとめ

最近人気のまとめランキング

人気ランキング

おすすめまとめ

@dTV編集部おすすめのまとめ

新着まとめ

最新のまとめ一覧

新着記事一覧

トピック一覧

トピックからまとめをさがす

トピック一覧

@dTVの注目キーワード一覧

@dTVの注目キーワードをチェックする

注目キーワード一覧
妻夫木聡 映画 トップへ