水原希子ってどんな人?

1990年10月15日父親はアメリカ人、母親は韓国人でアメリカ生まれ。

2003年ファッション雑誌『Seventeen』の専属モデルオーディションで、北川景子らと「ミスセブンティーン2003」に選ばれる。
2007年から『ViVi』に専属モデルを経て、多くの雑誌の表紙等を務めるトップモデルへ。
日本国内のみならず、シャネルなどの海外のコレクションなどにゲストセレブリティとして招待されている。

2009年映画『ノルウェイの森』の主人公の恋人役に抜擢され、女優デビュー。
主な出演映画は、2012年『ヘルタースケルター』『I'M FLASH!』、2013年『プラチナデータ』、2015年『進撃の巨人』、2016年『信長協奏曲』『高台家の人々』など。

水原希子が出演する最新映画はこちら!

『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』2017年9月16日公開予定。

人気コラムニスト・渋谷直角のレジェンドコミックを、『モテキ』の大根仁監督が映画化。
“力まないカッコいい大人”=奥田民生、に憧れる雑誌編集者が、男を狂わすファッションプレスの女に一目ぼれ。恋の喜びや絶望を味わい、もがき苦しむ抱腹絶倒のラブコメディ!妻夫木聡は、うだつが上がらない編集者コーキをコミカルに演じる。


水原希子は、超絶美人なファッションプレスあかり役。最強(最恐!最狂!)にキュートでセクシーなあかりが、観る者すべてを狂わせる!その他、松尾スズキ・新井浩文・天海祐希など超豪華俳優陣が出演の話題作!

dTVで見られる水原希子の出演映画を紹介します!

ヘルタースケルター

第8回手塚治虫文化賞マンガ大賞に輝いた岡崎京子の伝説的熱狂コミック『ヘルタースケルター』(雑誌『FEEL YOUNG』で連載)を、「さくらん」の蜷川実花が約7年の歳月を重ね、待望の映画化。

ヘルタースケルター

(C)2012映画『ヘルタースケルター』製作委員会 (c)岡崎京子/祥伝社 

関連トピック

人気まとめ

最近人気のまとめランキング

人気ランキング

おすすめまとめ

@dTV編集部おすすめのまとめ

新着まとめ

最新のまとめ一覧

新着記事一覧

トピック一覧

トピックからまとめをさがす

トピック一覧

@dTVの注目キーワード一覧

@dTVの注目キーワードをチェックする

注目キーワード一覧
水原希子 映画 トップへ