※紹介されている作品は、記事掲載後に配信状況が変更されている場合がございます。最新の配信状況はdTV公式サイトにてご確認ください。

ヒュー・グラントってどんな人?

1960年9月9日イギリス出身。

多数のロマンティック・コメディ映画に主演し、「ロマンティック・コメディの帝王」と呼ばれている。

オックスフォード大学で英文学を専攻し、大学在学中にデビュー。1987年『モーリス』のヒットによってヴェネツィア国際映画祭 男優賞を受賞し世界的に知られるように。
1994年『フォー・ウェディング』が大ヒットし、ゴールデングローブ賞 主演男優賞と英国アカデミー賞 主演男優賞を受賞。一躍人気俳優となり、アメリカ映画にも出演できるようになる。
出演したラブコメ映画が大ヒットを連発し、愛すべきダメ男俳優のひとり。

ヒュー・グラントが出演している作品のまとめ!

ヒュー・グラントの主な出演映画を紹介します。

1987年『モーリス』←(ヴェネツィア国際映画祭 男優賞受賞)
1994年『フォー・ウェディング』←(ゴールデングローブ賞 主演男優賞受賞・英国アカデミー賞主演男優賞受賞)
1999年『ノッティングヒルの恋人』←(ゴールデングローブ賞 主演男優賞ノミネート)
2002年『ブリジット・ジョーンズの日記』
2002年『トゥー・ウィークス・ノーティス』
2002年『アバウト・ア・ボーイ』←(ゴールデングローブ賞 主演男優賞ノミネート)
2003年『ラブ・アクチュアリー』
2007年『ラブソングができるまで』
2016年『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』

dTVで見られるヒュー・グラントの出演映画はこちら!

クラウド アトラス

デイヴィッド・ミッチェルの小説『クラウド・アトラス』を映画化したSFドラマ。

クラウド アトラス

(C) Warner Bros. Entertainment Inc.

トゥー・ウィークス・ノーティス

正義感に燃える熱血派の女性弁護士と、仕事上の対立関係にあったハンサムで優柔不断な御曹司が恋に落ちてしまうロマンティック・コメディ。

トゥー・ウィークス・ノーティス

(C)Warner Bros. Entertainment Inc.

パディントン2

英作家マイケル・ボンドのロングセラー児童文学を実写映画化した「パディントン」の続編。

パディントン2

(C)2017 STUDIOCANAL S.A.S All Rights Reserved.

関連トピック

人気まとめ

最近人気のまとめランキング

人気ランキング

おすすめまとめ

@dTV編集部おすすめのまとめ

新着まとめ

最新のまとめ一覧

新着記事一覧

トピック一覧

トピックからまとめをさがす

トピック一覧

@dTVの注目キーワード一覧

@dTVの注目キーワードをチェックする

注目キーワード一覧
ヒュー グラント 映画 トップへ