dTV informationいま見たい動画が見つかる情報総合サイト

  1. トップ
  2. ドラマ
  3. 韓国ドラマ『スターの恋人』チェ・ジウ主演の格差を飛び越えた恋愛

韓国ドラマ『スターの恋人』チェ・ジウ主演の格差を飛び越えた恋愛

韓国ドラマ『スターの恋人』チェ・ジウ主演の格差を飛び越えた恋愛

スター女優と大学講師のせつない大人の恋愛を描く韓国ドラマ『スターの恋人』。キャスト、あらすじ解説と見どころをまとめてご紹介しています。

ドラマ 更新日時

目次

目次を開く

韓国ドラマ『スターの恋人』ってどんな作品?

今回は、日本で最も有名な韓流女優で、韓国本国では国民的に愛されるチェ・ジウと、ユ・ジテ共演によるラブストーリーをご紹介します。

ユ・ジテは、映画を中心に高い演技力が評価されていますが、本作がドラマ初出演作品。

脚本は「冬のソナタ」「秋の童話」のオ・スヨン、という、チェ・ジウの魅力が存分に発揮されるドラマです。

チェ・ジウが着用した衣装は、なんと200着以上!アジアのトップスター、という役にふさわしい演出が施されているのも見どころ。

そしてドラマの舞台は第4話までは殆ど日本のシーンです。特に奈良でのシーンは重要なシーンが多く、大阪や神戸でも撮影され、1ヶ月もの間日本ロケが敢行されました。

韓国ドラマ『スターの恋人』の出演者

イ・マリ役:チェ・ジウ

出典: ja.wikipedia.org

名前:チェ・ジウ(Choi Ji Woo)
ハングル表記: 최지우
生年月日: 1975年6月11日
身長/体重:174cm / 50kg

1994年にMBCタレントとしてデビューしたチェ・ジウ。日本で空前の韓流ブームのきっかけになった『冬のソナタ』でヒロインを務め、『天国の階段』でも有名です。"涙の女王"とも呼ばれています。

本作では、実際と同じくアジアNo.1女優役として出演しています。

キム・チョルス役:ユ・ジテ

出典: ja.wikipedia.org

名 前: ユ・ジテ (Yoo Ji Tae)
ハングル表記: 유 지태
生年月日: 1976年 4月 13日
身長/体重: 186cm, 74kg

映画を中心に活躍しているユ・ジテ。俳優になる前は、ダンサーや長身を活かしモデルとして活躍していました。

2000年に映画『同感』によって映画界の大スターとなり、その才能は映画監督としても発揮され韓国映画界では欠かせない存在となっています。

本作はドラマ初出演作。大学講師で、学費や難病の妹の治療費のために元彼女からお金を借りるしかなくなり、どうしても返したいためにゴーストライターの仕事を引き受けるチョルス役で出演。その他のドラマ出演は、チ・チャンウク主演『ヒーラー』のみという、ドラマ出演は極めて稀です。

チョン・ウジン役:イ・ギウ

出典: ko.wikipedia.org

名 前: イ・ギウ (Lee Ki Woo)
ハングル表記: 이 기우
生年月日: 1981年 10月 23日
身長/体重: 189cm, 79kg

2002年デビューしたイ・ギウ。2006年には森永製菓「ダース」のチョコレートモデルに抜擢されました。

その後映画・ドラマで活躍し2009年11月に入隊。2011年秋、『イケメンラーメン店』で芸能界復帰しました。

本作では、ヒロインのイ・マリを想い続ける国内屈指の財閥の後継者役で出演しています。

チェ・ウニョン役:チャ・イェリョン

出典: ko.wikipedia.org

名 前: チャ・イェリョン (Cha Ye Ryun)
ハングル表記: 차 예련
生年月日: 1985年 7月 16日
身長/体重: 172cm, 48kg
学 歴: 祥明高等学校

モデルとしてデビューし、MVへの出演がブレイクのきっかけとなったチャ・イェリョン。2015年に出演した『華麗なる誘惑』で共演したチュ・サンウクと交際に発展し、2017年に結婚しました。チュ・サンウクのInstagramでは、2人のラブラブな様子を見ることができます。

本作では、チョルスと想い合っているのに「身分が違いすぎる」とチョルスに身を引かれてしまう、有名作家の娘、ウニョン役で出演しています。

ソン・ハヨン役:キ・テヨン

出典: ko.wikipedia.org

名 前: キ・テヨン (Ki Tae Young)
ハングル表記:기태영
生年月日: 1978年 12月 9日
身長/体重: 182cm, 64kg
学 歴: 西京大学演劇映画学科

本名をキム・ヨンウというキ・テヨンは1997年に『大人たちはわからない』でハイティーン俳優としてデビューしました。学業や軍への入隊で芸能生活を休業することを余儀なくされますが、2007年に放送された『白い巨塔』で俳優としての地位を再度確立しました。そのほかにも『母さんに角が生えた』や『恋人づくり』に出演し、人気を高めています。

今作で演じるソン・ハヨンは、お金持ちの家族のもとで育った人物で、マリの初恋の人ウジンのいとこでオリンピックの金メダリスト、というエリートを演じています。マリと交際するものの、実際は本気でマリのことを思っていない、軽薄な男性の役です。ドラマの展開にも彩りを添えている、ストーリーの展開に欠かせない存在となっています。

キム・ユリ役:シン・ミニ

名 前:シン・ミニ (Sin Min-Hee)
ハングル表記:신민희
生年月日: 1986年2月22日
身長/体重: 170cm, 48kg
学 歴:順天青菴高等学校卒業

2004年のMBCバラエティ『暇つぶし』の「ラブ サバイバル ドキドキ」でテレビデビューを果たした女優です。同MBCの2006年のドラマ『めっちゃ大好き!』のクム・スギョン役や2009年の『シンデレラマン』のジェミンの元婚約者役などを演じた経歴のある女優です。

今作『スターの恋人』では、シン・ミニはキム・ユリというキム・チョルスの妹役を演じて果たしています。イ・マリに代筆を頼まれた兄は、チェ・ウニョンと愛し合っていましたが、学費やキム・ユリの抱える難病ゆえに金銭的な問題を抱えてしまいます。キム・ユリは、兄が親代わりに育ててくれたので、家族を想う気持ちがとても強く、兄に幸せになってほしいと願っています。

ソ・テソク役:ソン・ジル

名 前: ソン・ジル (Seong Ji-Ru)
ハングル表記: 성지루
生年月日: 1968年 10月 16日
身長/体重: 175cm, --kg
学 歴: ソウル芸術大学演劇学科卒業

彼の名前“ソン・ジル”は本名です。名前には“賢い男”という意味があるそうです。劇団「モクファ」の団員としてデビューしたソン・ジルは、演劇出身の映画俳優として、さまざまな映画の名助演を果たしてきました。2001年の『風林高(新羅の月夜)』や、『公共の敵』、2002年の『ライターをつけろ』や『口笛姫』などでの名演技が話題となり、数々の映画にその後も助演俳優として出演しています。

今作ではマリの事務所の社長の役を演じています。若い時から芸能界のマネージメントに成功したというギラギラした人格や能力の高さを感じさせる役どころです。また彼の人を見抜く能力には突出したものがあるという設定なので、ソン・ジルの設定を活かした演技にも注目してドラマを楽しむことができるでしょう。

ソ・テソクの他の登場人物との関係性としては、マリにひそかに思いを向ける運転手ミン・ジャンスの上司であり、キム・チョルスに執筆の依頼をした人物、またソ・イェリンの兄であるので、他の登場人物たちをつなぐ役割を果たしています。

韓国ドラマ『スターの恋人』の強力な制作陣

ドラマを語る上で、切っても切り離せないのが、番組の制作陣の構成です。ドラマにおいてストーリーのクオリティを左右する脚本がつまらなかったり、美しい映像やイメージに合った画を撮るために適切な指示を出せる監督がいなかったりしたならば、どんなに有能な俳優陣を集めても良いドラマは絶対に出来上がりません。

自信を持っておすすめできる『スターの恋人』の脚本家と監督を紹介します。過去作の特徴などから、『スターの恋人』への期待感を高めることもできるでしょう。

脚本:オ・スヨン

名 前: オ・スヨン (Oh Soo-yun)
ハングル表記:오수연
生年月日: 1968年 10月 4日
学 歴: 祥明高等学校

女性脚本家のオ・スヨンは、1993年のKBS脚本公募に投稿した『詩人のために』が見事選考され、シナリオライターとしてのデビューを飾りました。そこからは元祖トレンディードラマとの呼び声も高い、キム・ヨンチャンとの共同執筆ドラマ『フィーリング』や、韓国で最初に制作されたシチュエーションコメディ『オ博士の人々』などを次々に世へ送り出しました。

そして、彼女の作品の中でも日本で最も知名度が高いであろう『冬のソナタ』を2002年に制作しています。彼女の脚本のドラマにはチャン・ドンゴンやウォンビン、ペ・ヨンジュンなどのスターが数多く出演していることからも、韓国でも有数のヒットメーカーであることがわかります。

そんなオ・スヨンのデビューから15年が経った節目に制作されたのがこの『スターの恋人』です。配役にチェ・ジウやペ・ヨンジュンそっくりのチェ・フィリップを起用していることからも、名作『冬のソナタ』ファンにぜひともおすすめしたい一作となっています。

監督:プ・ソンチョル

名 前: 부성철(Cha Ye Ryun)
ハングル表記: 차 예련
生年月日: 1972年 --月 –日
学 歴:西江大學校 哲学学士号

2000年の映画『綿菓子』が最初の映画作品として挙げられる、韓国の著名な監督です。テレビドラマでは、2005年のSBSドラマ『オンリーユー』のアシスタントディレクター、2006年の同じくSBSドラマ『無敵の落下傘要員』でアシスタントディレクターを務めたのち、2007年の『ロビイスト』でドラマ初監督を果たしました。

今作は2008年のプ・ソンチョルにとって2作目のドラマ作品となりました。プ・ソンチョルはその後2013年に『チャン・オクチョン~愛に生きる』などのヒットした時代劇作品をこの世に生み出していることでも有名になりました。彼がどのようにして技術を磨き、何を視聴者に伝えようとしているのか、ということを感じながらドラマを楽しむこともできるでしょう。

韓国ドラマ『スターの恋人』のあらすじ

小説家を志しながら大学講師として働くキム・チョルス(ユ・ジテ)は、両親に幼いころに捨てられたところをナイトクラブのバックコーラスをしていたおばさんたちに助けられ、妹のユリと3人のおばさんと、貧しいながらも幸せな生活を送っていました。しかし、学費の支出や妹の難病の治療費などで、金銭的な負担は増えるばかりです。しかし、彼は教授になるために大学院の博士課程に進むことを志しています。

キム・チョルスは後輩のチェ・ウニョンと愛し合っていた仲でしたが、金銭的な問題や身分の差から、過去に別れを告げていました。しかし、裕福な生まれのウニョンは日本に留学している間に彼の大学院の登録料を先に払っていたのでした。ウニョンはいまだにチョルスのことを想っているのです。

対する大物女優イ・マリも幼少時代は貧しい生活を送っていました。幼いころに両親が亡くなったので、孤児院で育ったのです。芸能事務所の社長テソクにスカウトされるまでは、美容院で働いていましたが、知的なイメージで売り出すために本を出版することを計画します。しかし、マリには本は書けないのでチョルスのもとに代筆の依頼が巡ってくるのでした。

チョルスは、代筆の依頼を受けるのは悪事に手を貸すようで嫌だ、と感じていましたが、ウニョンにお金を返すために仕方なく依頼を受けることにします。
実はその仕事は、アジアNo.1の大スター女優、イ・マリ(チェ・ジウ)の本の代筆だったのです!

チョルスは、本の題材が日本の奈良の紀行文であるということを聞き、執筆のために奈良にあるマリの屋敷に滞在することにします。

一方、マリは本の出版の話を知りません。そこに、十年前に姿を消した初恋の人から写真が届きます。マリはその写真から判断して日本の奈良へ向かうと、そこには執筆のために滞在中だったチョルスがいたのでした。

それでは、第1話の見どころと感想です!

韓国ドラマ『スターの恋人』の見どころ

冒頭は昔話を語るように、チョルスとマリの人格形成に影響した、つらい生い立ちのシーン。

第1話の冒頭は、キム・チョルスとイ・マリの少年少女期からスタート。2人共平凡とはいい難い、それぞれ寂しい思いや苦労をして過ごします。子役たちの表情やその状況を思うと苦しい気持ちになります(涙)

「愛される喜び」を知らないからこそ、また「愛される喜び」を失ってしまったからこそ、普通の子どもならばしなくてもいい、つらい経験をするチョルスとマリ。この生い立ちは、大人になった人格にも影響していきます。

“アジアNo.1女優”のイ・マリの輝きは、チェ・ジウそのもの!

チェ・ジウ演じるイ・マリは、実際のチェ・ジウと同じくアジアNo.1女優。その美しさ、輝きはファンならずともうっとりです♡

撮影シーンやトーク番組、製作記念パーティなど、スター仕事っぷりそのもの。イ・マリと接するスタッフたちが惚れ惚れしている様子などもチェ・ジウが演じることによってリアリティ指数が高まり、見ているのが楽しくなります。

チョルスの身近な人たちが集うチキンのお店でのテンションが、韓ドラコメディっぽい!

チョルスの家は、伯母が営むチキンのお店の2階。伯母を始め親戚2人、アニキと呼んでいる先輩ビョンジュンなどが登場するシーンは、いつもチキンのお店や伯母たちが住む家のリビングです。

韓国B級グルメではチキンが大人気!ちょっと古い店内なのですが、チキンが美味しそう!そしてかわいいパッケージも気になるところです♪

そして、ビョンジュンや親戚のオバサマたちのハイテンションっぷりやトーク、妄想シーンは、これぞ韓ドラコメディシーン!韓ドラ好きにはたまらない面白さです。

誰もいないはずの場所でピンドンをラッパ飲みするチェ・ジウが、たまらなくかわいい!

印象的だったのは、マリとチョルスが出会うシーン。なんとマリが「ドンペリピンク」をラッパ飲みしているのです!

スターといえども、誰も居ないところでは息抜きしたい!ちょっとだけハメを外したい、そう思うのも納得ですよね。

そして、そのシーンのマリが“美しい”というよりも、本当に“かわいい”んです!いたずらっ子っぽくてなんだか無邪気にちょこっと笑う顔も、たまりません!

「ここ、知ってる!」と大声で言いたくなるような、大阪・京都・奈良でのシーンが多い!

冒頭でご紹介した通り、第4話までは日本でのシーンが多い『スターの恋人』。

第1話ではまだそこまでは多くありませんが、大阪芸術大学が実名で登場したり、大阪や京都の街をチョルスが歩いて小説のネタ集めをしていたり、「ここ、知ってる!」「ここで撮影してたんだ〜!」となんだか嬉しくなる見慣れたスポットが登場します。

マリとチョルスが日本で滞在する大邸宅は、奈良女子大学の記念館が使われています。第2話以降は奈良、そして神戸でのシーンが多く、撮影後奈良県は公式でロケ地観光マップを制作するほど日本の自治体全面協力で行われた撮影でした。

神戸のビーナスブリッジや大阪の天保山大観覧車など、有名観光地奈良の遺跡など。

ストーリーの展開のみならず、大スターチェ・ジウと日本の重要文化財のコラボ映像も気になります!

マリとチョルスが日本で滞在する大邸宅は、奈良女子大学の記念館が使われています。そして第2話以降は奈良、そして神戸でのシーンが多く、撮影後奈良県は公式でロケ地観光マップを制作するほど日本の自治体全面協力で行われた撮影でした。

神戸のビーナスブリッジや大阪の天保山大観覧車など、有名観光地奈良の遺跡などがその後の2人の関係でとっても重要スポットとなります!ストーリーの展開のみならず、大スターチェ・ジウと日本の重要文化財のコラボ映像もぜひ楽しみたいですね♪

まとめ

チェ・ジウの魅力満載の『スターの恋人』。韓国ドラマ好きや、これからの人も見てもらいたい作品です。

この作品は配信終了しております※最新の配信状況はサイトでご確認ください

たくさん見るならdTVがおすすめ

dTVでは、月額550円(税込)という低価格で、アニメや映画はもちろん韓流を含む海外ドラマ、音楽ライブが見放題です。
初めて登録する方は、最大で31日間の無料期間がありますので、実質無料で話題作から名作まで視聴できます。
この機会にぜひ登録してみてください。

初回入会の方は最大月日まで無料

まずは無料体験をはじめる

(一部個別課金あり)

本作品の配信情報は2022年6月27日時点のものです。
配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

おすすめカテゴリ

ABOUT dTV

  1. 映画やドラマ、音楽ライブまで、話題作ゾクゾク追加中!
    国内外の大ヒット映画や話題のドラマ、あの人気アーティストのプレミアムライブ、さらにはdTVでしか見られないオリジナル企画まで
    子供から大人まで楽しめる多彩なジャンルの作品が見放題。
  2. 価格はどれだけ見ても、月額550円(税込)
    初めて登録される方は、初月無料でお試しできます
    毎月ゾクゾク新着作品が追加されるから、いつでも見たい作品が途切れることなく、楽しめます。
    ドコモ以外の方も誰でもWEBで登録が可能。
    また、いつでもWEBで簡単に解約が可能です。
    新作レンタルなどもdポイントが使えるのでオトクにdTVを楽しめます。
  3. あなたのライフスタイルに合わせて、
    外出先でもおうちでもいつでもどこでもカンタンアクセス。
    スマートフォン、タブレット、パソコンに加え、TVやプロジェクターなどでリビングでくつろぎながら大画面でも楽しめる。
    WiFiでダウンロードしておけば、通信制限の心配もなく視聴できます。
dTVを詳しく知る!