エディ・マーフィってどんな人?

1961年4月3日ニューヨーク生まれ。

16歳の時からコメディアンとして活躍。19歳で人気コメディ番組『サタデー・ナイト・ライブ』に出演するようになり人気コメディアンに。

1982年、映画『48時間』で映画デビュー。『ビバリーヒルズ・コップ』シリーズなどのコメディ映画に次々と出演し、一世を風靡する。
1984年、グラミー賞の「Best Comedy Album」を受賞している。

一時期は役柄に行き詰まったが、特殊メイクを駆使した『ナッティ・プロフェッサー』、『ドクタードリトル』や声優を務めた『シュレック』が好評を呼び、現在では「ドル箱スター」の1人として幅広く活躍している。
2006年、映画『ドリームガールズ』で初めてゴールデングローブ賞にノミネートされ、受賞した。

2012年に「最もギャラをもらいすぎた俳優ランキング」の第1位を獲得。
2016年にハリウッド映画賞の功労賞を受賞し、世界を代表する俳優になった。

エディ・マーフィの主な出演映画はこちら!!

Photo credit: david_shankbone via Visual hunt / CC BY

1982年『48時間』
1984年『ビバリーヒルズ・コップ』
1987年『ビバリーヒルズ・コップ2』
1990年『48時間PART2/帰って来たふたり』
1998年『ムーラン』←アニメ映画で声の出演、『ドクター・ドリトル』
2001年『シュレック』←アニメ映画で声の出演、『ドクター・ドリトル2』
2003年『ホーンテッドマンション』
2004年『シュレック2』←アニメ映画で声の出演
2006年『ドリームガールズ』←ゴールデングローブ賞 助演男優賞 受賞
2007年『マッド・ファット・ワイフ』←脚本/原案/出演/製作・ラジー賞主演男優賞 受賞、
    『シュレック3』←アニメ映画で声の出演
2010年『シュレック フォーエバー』←アニメ映画で声の出演

dTVで見られるエディマーフィの出演映画を紹介します!

アイ・スパイ

60年代に人気を博した同名テレビ・シリーズを、エディ・マーフィとオーウェン・ウィルソン主演で映画化したスパイアクション・コメディ。

アイ・スパイ

(C) 2002 COLUMBIA PICTURES INDUSTRIES, INC. ALL RIGHTS RESERVED.

ホーンテッド・マンション

「カントリー・ベアーズ」「パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち」に続き、ディズニーランドの人気アトラクションをエディ・マーフィ主演で映画化したホラー・コメディ。

ホーンテッド・マンション

(C)Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

人気まとめ

最近人気のまとめランキング

人気ランキング

おすすめまとめ

@dTV編集部おすすめのまとめ

新着まとめ

最新のまとめ一覧

新着記事一覧

トピック一覧

トピックからまとめをさがす

トピック一覧

@dTVの注目キーワード一覧

@dTVの注目キーワードをチェックする

注目キーワード一覧
エディ マーフィ 映画 トップへ