ケイト・ウィンスレットってどんな人?

1975年10月5日イングランド生まれ。

1994年、『乙女の祈り』でヴェネツィア国際映画祭銀獅子賞を受賞し映画デビュー。1995年、『いつか晴れた日に』でアカデミー助演女優賞にノミネートされ、英国アカデミー賞では助演女優賞を受賞した。

1997年公開のハリウッド大作『タイタニック』のヒロイン、ローズ役で世界で一躍知られるようになり、アカデミー主演女優賞にノミネート。
2000年のグラミー賞でBest Spoken Word Album for Childrenを受賞。2001年に映画『クリスマス・キャロル』の主題歌である『What If?』をリリースし、イギリスでは初登場6位、アイルランドでは初登場1位を記録した。2001年、『アイリス』でアカデミー助演女優賞にノミネート。

2008年、『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで』と『愛を読むひと』で、第66回ゴールデングローブ賞で主演女優賞 と助演女優賞のダブル受賞を果たした。第81回アカデミー賞では『愛を読むひと』で主演女優賞を受賞した。

2012年に大英帝国勲章第三位CBEを叙勲。
2014年現在、33歳で6回のアカデミー賞ノミネートは最年少記録!


ケイト・ウィンスレットの主な出演映画はこちら!

1994年『乙女の祈り』
1995年『いつか晴れた日に』←英国アカデミー賞 助演女優賞受賞など
1997年『タイタニック』←アカデミー主演女優賞ノミネートなど
2001年『クリスマス・キャロル』←声の出演
    『アイリス』←アカデミー助演女優賞ノミネートなど
2004年『エターナル・サンシャイン』←アカデミー主演女優賞ノミネートなど
    『ネバーランド』←英国アカデミー賞 主演女優賞ノミネート
2006年『リトル・チルドレン』←アカデミー主演女優賞ノミネートなど
2008年『愛を読むひと』←アカデミー主演女優賞受賞
    『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで』←ゴールデングローブ賞 主演女優賞受賞
2011年『おとなのけんか』←ゴールデングローブ賞 主演女優賞 ノミネート
2013年『とらわれて夏』←ゴールデングローブ賞 主演女優賞ノミネート
2015年『スティーブ・ジョブズ』←ゴールデングローブ賞 助演女優賞受賞

dTVで見られるケイト・ウィンスレットの出演映画を紹介します!

愛を読むひと

ベルンハルト・シュリンクのベストセラー『朗読者』を「めぐりあう時間たち」のスティーヴン・ダルドリー監督が映画化。

愛を読むひと

(C)2008 TWCGF Film Services II, LLC. All rights reserved.

ダイバージェントNEO

人々が性格別に5つの共同体いずれかに分類され管理下に置かれる未来都市を舞台に、どれにも当てはまらない異端者=ダイバージェントと判定された少女の戦いを描く、ベロニカ・ロスのヤングアダルトSF小説『ダイバージェント』シリーズの映画化第2弾。

ダイバージェントNEO

The Divergent Series: Insurgent (C)2015, Artwork & Supplementary Materials TM & (C) 2015 Summit Entertainment, LLC. All Rights R

ダイバージェント

ベロニカ・ロスの近未来SF小説を原作に「リミットレス」のニール・バーガー監督が映画化。

ダイバージェント

TM &(C)2014 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

ホリデイ

休暇中に自宅を取り替える“ホーム・エクスチェンジ”により、運命の恋に出会う様を描いた男女四人が織り成すロマンティック・コメディ。

ホリデイ

(C) 2006 Universal Studios −All Rights Reserved

トリプル9−裏切りのコードー

「欲望のバージニア」のジョン・ヒルコートが、ケイシー・アフレック、キウェテル・イジョフォーら豪華キャストと組んだ犯罪アクション。

トリプル9−裏切りのコードー

(C)2015 999 Holdings, LLC

関連トピック

人気まとめ

最近人気のまとめランキング

人気ランキング

おすすめまとめ

@dTV編集部おすすめのまとめ

新着まとめ

最新のまとめ一覧

新着記事一覧

トピック一覧

トピックからまとめをさがす

トピック一覧

@dTVの注目キーワード一覧

@dTVの注目キーワードをチェックする

注目キーワード一覧
ケイト ウィンスレット 映画 トップへ