※紹介されている作品は、記事掲載後に配信状況が変更されている場合がございます。最新の配信状況はdTV公式サイトにてご確認ください。

トム・クルーズってどんな人?

1962年7月3日アメリカ生まれ。

青春映画の端役を多く演じた後、1983年『卒業白書』の瑞々しい演技で注目され、ゴールデングローブ賞 主演男優賞にノミネートされる。若手スター候補生のひとりに数えられ、一躍有名に。
1986年、『トップガン』の世界的大ヒットでトップスターの仲間入りを果たした。

アカデミー賞主演男優賞には、1989年『7月4日に生まれて』と1996年『ザ・エージェント』で2度ノミネートされている。
1996年、『ミッション:インポッシブル』で映画プロデューサー業にも進出した。

原則としてアクション映画でスタントマンを使わず、自らスタントを行うことにこだわりを持っていることで知られる。そのため車やバイクの運転技術はセミプロ級の腕前。

私生活では、ミミ・ロジャースとニコール・キッドマンと結婚し離婚。2006年ケイティ・ホームズと結婚し女児を設けるが、2012年離婚した。
娘を溺愛しており、お金を派手に使っていることがたびたび話題になるほど。

Photo credit: Gage Skidmore via Visual hunt / CC BY-SA

1983年『卒業白書』←ゴールデングローブ賞 主演男優賞ノミネート
1985年『レジェンド/光と闇の伝説』
1986年『トップガン』
1988年『レインマン』←第61回アカデミー賞受賞
1989年『7月4日に生まれて』←ゴールデングローブ賞 主演男優賞受賞
1992年『ア・フュー・グッドメン』
1996年『ミッション:インポッシブル』
    『ザ・エージェント』←ゴールデングローブ賞 主演男優賞受賞
1999年『マグノリア』← ゴールデングローブ賞 助演男優賞受賞
2000年『M:I-2』←主演兼製作
2003年『ラストサムライ』←ゴールデングローブ賞 主演男優賞ノミネート
2005年『宇宙戦争』
2006年『M:I:III』←主演兼製作
2008年『トロピック・サンダー/史上最低の作戦』←ゴールデングローブ賞 助演男優賞ノミネート
2010年『ナイト&デイ』
2014年『オール・ユー・ニード・イズ・キル』
2015年『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』
2017年『バリー・シール/アメリカをはめた男』

dTVで見られるトム・クルーズの出演映画を紹介します!

バニラ・スカイ

事故に遭った男の不思議な運命を描くミステリアスなドラマ。

バニラ・スカイ

TM & Copyright (C) 2012 Paramount Pictures. All rights reserved.

ワルキューレ

ドイツ国内で実行されたヒトラー暗殺計画を描くサスペンス・アクション。

ワルキューレ

VALKYRIE (C) 2008 United Artists Production Finance LLC.

関連トピック

人気まとめ

最近人気のまとめランキング

人気ランキング

おすすめまとめ

@dTV編集部おすすめのまとめ

新着まとめ

最新のまとめ一覧

新着記事一覧

トピック一覧

トピックからまとめをさがす

トピック一覧

@dTVの注目キーワード一覧

@dTVの注目キーワードをチェックする

注目キーワード一覧
トム クルーズ 映画 トップへ