アル・パチーノってどんな人?

1940年4月25日ニューヨーク生まれ。

シチリア移民の子として生まれ、少年時代は非常に貧しく不憫な生活を送る。26歳からリー・ストラスバーグ主宰のアクターズ・スタジオで演技を学んだ。

1969年、映画『ナタリーの朝』でデビュー。
1971年、『哀しみの街かど』でヘロイン中毒の青年を演じて注目される。その後、ヒット作に次々と主演。1972年〜1975年に4年連続でアカデミー賞にノミネートされる。
1990年代に活動の場を演劇へ戻した。

1989年、『シー・オブ・ラブ』で映画に復帰。1992年、『セント・オブ・ウーマン/夢の香り』で盲目の退役軍人を演じ、アカデミー賞で悲願のアカデミー主演男優賞を受賞した。
1994年にヴェネツィア国際映画祭の経歴賞を、還暦を迎えた2001年にゴールデングローブ賞において生涯功労賞に相当するセシル・B・デミル賞を受賞。

2011年に自身が監督したドキュメンタリー映画『ワイルド・サロメ』が、ヴェネツィア国際映画祭で賞を受賞した。

私生活では、2001年に女優ビヴァリー・ダンジェロとの間に双子を儲けるが、結婚はしていない。


アル・パチーノの主な出演映画はこちら!

Photo credit: ralph and jenny via Visual hunt / CC BY

1969年『ナタリーの朝』
1972年『ゴッドファーザー』←全米映画批評家協会賞主演男優賞 受賞
1973年『セルピコ』←ゴールデングローブ賞 主演男優賞 受賞
1975年『狼たちの午後』←英国アカデミー賞主演男優賞 受賞
1983年『スカーフェイス』
1989年『シー・オブ・ラブ』
1992年『セント・オブ・ウーマン/夢の香り』←アカデミー主演男優賞 受賞
1996年『リチャードを探して』←兼監督・脚本・製作
1999年『インサイダー』
2003年『リクルート』
2005年『トゥー・フォー・ザ・マネー』
2007年『オーシャンズ13』
2010年『死を処方する男 ジャック・ケヴォーキアンの真実』
2015年『Dearダニー 君へのうた』
2016年『ブラック・ファイル 野心の代償』

dTVで見られるアル・パチーノの出演映画を紹介します!

セント・オブ・ウーマン/夢の香り

盲目の退役軍人と、その道案内役の青年が共に旅をするうちに心を通わせていく姿を描く人間ドラマ。

セント・オブ・ウーマン/夢の香り

(C) 1992 Universal City Studios, Inc. All Rights Reserved.

Dearダニー 君へのうた

ジョン・レノンが新人ミュージシャンを励まそうと書いた直筆の手紙が、43年の時を経て本人に届いたことから、スターとしての絶頂期を過ぎたひとりのミュージシャンの人生を変えていった実話を基に映画化。

Dearダニー 君へのうた

(C)2015 Danny Collins Productions LLC.

インサイダー

米国の大手タバコ産業の不正を告発したTVプロデューサーと元重役の実話を描く実録社会派ドラマ。

インサイダー

(C)Touchstone Pictures

ゴッドファーザー

1282年、当時フランスに支配されていたシシリー島の住民が秘密組織をつくって反乱した時の合い言葉だったといわれる“MAFIA”は、19世紀に入り、“犯罪組織”としてイタリアの暗黒街に君臨するようになった。

ゴッドファーザー

COPYRIGHT (C) 2012 BY PARAMOUNT PICTURES CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.

ゴッドファーザーPART II

ゴッドファーザー、ビトー・コルレオーネの縄張りを継いだ三男のマイケルが次々に宿敵を倒し、ファミリーを形成していくまでの過程を、若き日のビトーの足跡を挿入しながら描く。

ゴッドファーザーPART II

COPYRIGHT (C) 2012 BY PARAMOUNT PICTURES CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.

関連トピック

人気まとめ

最近人気のまとめランキング

人気ランキング

おすすめまとめ

@dTV編集部おすすめのまとめ

新着まとめ

最新のまとめ一覧

新着記事一覧

トピック一覧

トピックからまとめをさがす

トピック一覧

@dTVの注目キーワード一覧

@dTVの注目キーワードをチェックする

注目キーワード一覧
アル パチーノ 映画 トップへ