『サマータイムマシン・ブルース』って映画、知っていますか?瑛太、上野樹里らがタイムマシンに翻弄される大学生を演じている、ドタバタコメディ映画なんです!

今日は『サマータイムマシンブルース』についてたっぷりご紹介していきます!興味のある人はぜひ見てみてください!

『サマータイムマシン・ブルース』ってどんな映画?

『サマータイムマシン・ブルース』は2005年に公開された日本映画です。タイムマシンに翻弄される学生たちを描いた、青春コメディとなっています。

もとは舞台作品として作られた本作を、『踊る大捜査線』シリーズで邦画実写歴代1位の興行収入記録をもつ本広克行監督が映画化しました。

本広監督の出身地である香川県で撮影が行われたほか、後の本広監督の作品『UDON』『曲がれ!スプーン』でも世界観が共有され、一部のキャラクターが再登場しています。

メインキャスト3人をご紹介!

甲本拓馬役:瑛太

名前:瑛太(えいた)
本名:永山 瑛太
生年月日:1982年12月13日
身長:179cm

妻は歌手の木村カエラ。実弟は俳優の永山絢斗。

2003年『WATER BOYS』で注目を浴びる。以後、『アンフェア』『篤姫』『余命1ヶ月の花嫁』など、主役も脇役もこなす。最近では、2017年『ハロー張りネズミ』で主演を務めたほか、2018年大河ドラマ『西郷どん』に大久保利通役で出演予定。

柴田春華役:上野樹里

出典: ja.wikipedia.org

名前:上野樹里
生年月日:1986年5月25日
身長:167cm

2006年『のだめカンタービレ』で主人公の野田恵役を演じてブレイク。

2011年、『江〜姫たちの戦国〜』で大河ドラマ初主演を果たす。

2016年、ロックバンド・TRICERATOPSのボーカリスト・和田唱と結婚。

石松大悟役:ムロツヨシ

名前:ムロツヨシ
生年月日:1976年1月23日
身長:168cm

舞台を中心に活動していたが、2005年、本広克行監督作『サマータイムマシン・ブルース』『踊る大捜査線』シリーズに出演し映画デビュー。その後も、本広監督や福田雄一監督(『勇者ヨシヒコ』シリーズなど)作品の常連となり、バイプレーヤーとしての地位を確立。

小栗旬、瑛太、山田孝之など芸能界に幅広い交友関係をもつ。

『サマータイムマシン・ブルース』あらすじ

夏休み中のとある大学。前日にクーラーのリモコンが壊れてしまい、「SF研究会」の部員達は猛暑の中だらだらと一日を過ごしていた。

そんな彼らの前に突如タイムマシンが出現。昨日に戻り、クーラーのリモコンを取ってこようと思い立つ。しかし、タイムトラベルが面白くなった面々は、過去の世界でフザけたことばかりする。

そんな中、過去を変えると今が消えてしまう可能性がある事を知った。慌てた部員たちは自分たちの「今」を消さないために、大急ぎで以前に自分たちが過去でやらかした一連の行動が致命的なことにならないようにリカバリーしようと奮闘する。「昨日」と「今日」だけのタイムトラベル物語。

『サマータイムマシン・ブルース』感想

原作が舞台なだけあって、ドタバタ感満載のお話でしたね!

「クーラーのリモコンをとってくる」ために何回もタイムトラベルするという設定がたまりません。どう見てもタイムマシンの無駄遣いです。大学のSF研という設定ですがノリは完全に中学生です。

それでいて、ストーリーは無駄に緻密で、タイムパラドックスが起きないように考えられています。ちりばめた伏線を一つ一つ回収していくのが爽快です。

瑛太、上野樹里、真木よう子など今売れっ子のキャスト陣は、当時はまだ若手俳優。なんとムロツヨシも本作が映画初出演なんですが、この時から既に面白いです。

『サマータイムマシン・ブルース』はdTVで好評配信中!

関連トピック

人気まとめ

最近人気のまとめランキング

人気ランキング

おすすめまとめ

@dTV編集部おすすめのまとめ

新着まとめ

最新のまとめ一覧

新着記事一覧

トピック一覧

トピックからまとめをさがす

トピック一覧

@dTVの注目キーワード一覧

@dTVの注目キーワードをチェックする

注目キーワード一覧
サマータイムマシンブルース 映画 トップへ