『BORDER』ってどんなドラマ?

Photo by cszar on VisualHunt.com / CC BY-NC-ND

『BORDER』は2014年に放送されたドラマです。

金城一紀原案で、漫画・小説・テレビドラマと3つのメディアで異なるストーリーが展開されるメディアミックスプロジェクト。金城一紀氏は『GO』で直木賞を受賞したほか、『SP』『CRISIS』の原案・脚本も手がけています。

主演は小栗旬。ザテレビジョンドラマアカデミー賞最優秀作品賞を受賞するなど高い評価を受け、2017年にスペシャルドラマ『BORDER 衝動』『BORDER 贖罪』が製作されています。

メインキャスト3人をご紹介!

石川安吾役:小栗旬

名前:小栗 旬(おぐり しゅん)
生年月日:1982年12月26日
身長:184cm

ドラマ『花より男子』の花沢類役でブレイク。漫画好きで知られ、『ルパン三世』『信長協奏曲』『銀魂』など漫画原作の実写化作品の主演を務めることも多い。

2012年、女優・山田優と結婚。2人の子どもをもうけている。

立花雄馬役:青木崇高

出典: ja.wikipedia.org

名前:青木崇高(あおき むねたか)
生年月日:1980年3月14日
身長:185cm

2007年、朝ドラ『ちりとてちん』に出演、知名度を上げる。2010年、大河ドラマ『龍馬伝』で後藤象二郎役を演じる。

2016年、タレントの優香と結婚。

比嘉ミカ役:波瑠

名前:波瑠(はる)
生年月日:1991年6月17日
身長:164cm

2007年より雑誌『セブンティーン』の専属モデルとして活動。2014年、朝ドラ『あさが来た』のヒロインに抜擢、ブレイクを果たす。

以後、『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』『あなたのことはそれほど』などドラマを中心に活動。

『BORDER』第1話のあらすじ

警視庁捜査一課の刑事・石川安吾(小栗旬)は、殺人事件の捜査に楽しみを見出す空虚な日々をおくっていた。ある日、元警察官が銃殺された事件現場に駆けつけた石川は、付近に潜んでいた犯人から銃撃を受け、頭部に被弾してしまう。

石川は一旦生命活動を停止したものの、奇跡的に蘇生を遂げる。銃弾は脳内に残り、予断を許さない状況に変わりはなかったが、本人の意思もあり刑事の仕事に復帰する。

その矢先、新たな殺人事件が発生。現場にやって来た石川は、泣き出しそうな顔で立っている男の子を目撃。石川だけに見えるその男の子の正体は…なんと、殺された男の子だった!?

『BORDER』第1話を見てみた感想

「死者と対話できる能力」というのが本作の大きな仕掛けになっているんですが、死者と対話できるということは犯人がわかっちゃうと言うことなんですよね。

それじゃ面白くないじゃん!と一瞬思ったのですが、本作の面白さはそんなレベルの話ではなかったです。もっと大きな世界観を描こうとしているのがわかる第1話でした…

暗めで映画風の映像、重厚な音楽。そして、直木賞作家・金城一紀氏によるオリジナル脚本。最終回では衝撃的な結末が用意されてるとか。上質なドラマを楽しめそうな予感がぷんぷんします。

『BORDER』はdTVで好評配信中!

『BORDER』はdTVで好評配信中!興味のある人はぜひ見てみてくださいね↓↓

関連トピック

人気まとめ

最近人気のまとめランキング

人気ランキング

おすすめまとめ

@dTV編集部おすすめのまとめ

新着まとめ

最新のまとめ一覧

新着記事一覧

トピック一覧

トピックからまとめをさがす

トピック一覧

@dTVの注目キーワード一覧

@dTVの注目キーワードをチェックする

注目キーワード一覧
ボーダー ドラマ トップへ