『勇者ヨシヒコと魔王の城』ってどんなドラマ?

『勇者ヨシヒコと魔王の城』は2011年7月期にテレビ東京系の金曜24時台に放送されたテレビドラマです。

監督・脚本は、『HK 変態仮面』『銀魂』などコメディの奇才と称される福田雄一。主演は個性派俳優として知られる山田孝之。

本作にはドラクエのパロディが多数登場。本家から承諾を得ているそうです。続編は、2012年に『勇者ヨシヒコと悪霊の鍵』、2016年に『勇者ヨシヒコと導かれし七人』が製作されています。

メインキャスト3人をご紹介!

ヨシヒコ役:山田孝之

出典: ja.wikipedia.org

名前:山田孝之(やまだ たかゆき)
生年月日:1983年10月20日
身長:169cm

ブレイク当初は『WATER BOYS』『世界の中心で、愛を叫ぶ』など好青年役が多かったが、『クローズZERO』『闇金ウシジマくん』などワイルドな役もこなすように。

2012年『のぼうの城』の大谷吉継役以降、髭がトレードマークに。仕事は自分で選ぶスタイルを貫いている。

ムラサキ役:木南晴夏

名前:木南晴夏(きなみ はるか)
生年月日:1985年8月9日
身長:162cm

2001年、高校在学中に夏の高校野球PR女子高生に選ばれる。その後は、アイドル活動を経て女優としてドラマを中心に活躍。

代表作は、『勇者ヨシヒコ』シリーズ ,『闇金ウシジマくん Part2』,『せいせいするほど、愛してる』など。

メレブ役:ムロツヨシ

名前:ムロツヨシ
生年月日:1976年1月23日
身長:168cm

舞台を中心に活動していたが、2005年、本広克行監督作『サマータイムマシン・ブルース』『踊る大捜査線』シリーズに出演し映画デビュー。その後も、本広監督や福田雄一監督作品の常連となり、バイプレーヤーとしての地位を確立。

小栗旬、瑛太、山田孝之など芸能界に幅広い交友関係をもつ。

『勇者ヨシヒコと魔王の城』第1話のあらすじ

カボイの村では、謎の疫病が蔓延し、村人たちは次々と命を落としていた。勇者テルヒコは疫病を治すことができるという幻の薬草を求めて半年前に旅立ったものの、戻ってこない。

新たな勇者として旅に出ることになったヨシヒコは、伝説の剣を手に、カボイの村を出発する。そしてヨシヒコは、奇妙な仲間に出会っていく…。

『勇者ヨシヒコと魔王の城』第1話を見てみた感想

アクの強い役のイメージがある山田孝之ですが、今回演じているのは真面目で正直者な青年。最初はちょっと意外だったのですが、その純粋さが逆に笑えて、やっぱり山田孝之だなーと安心しました(笑)

30分のなかに小ネタが満載。最初の敵がスライムだったりと、ドラクエ要素もたっぷり。本家の承諾は得ているそうなので容赦がありません。

キャスト陣ではムロツヨシと佐藤二朗。この二人にアドリブを喋らせたら止まりませんね。笑えるシーンはいくらでもあるんですが、特にヤバかったのがこの二人でした(笑)

好きな人はとことんハマれそうなこのドラマ。3シリーズとも配信中なので、暇な時に一気見しちゃいましょう!

『勇者ヨシヒコと魔王の城』はdTVで好評配信中!

『勇者ヨシヒコと魔王の城』はdTVで好評配信中!気になっている人はぜひ見てみてくださいね↓↓

関連トピック

人気まとめ

最近人気のまとめランキング

人気ランキング

おすすめまとめ

@dTV編集部おすすめのまとめ

新着まとめ

最新のまとめ一覧

新着記事一覧

トピック一覧

トピックからまとめをさがす

トピック一覧

@dTVの注目キーワード一覧

@dTVの注目キーワードをチェックする

注目キーワード一覧
勇者ヨシヒコと魔王の城 ドラマ トップへ