『白夜行』ってどんなドラマ?

『白夜行』は2006年1月期にTBS系列で木曜21時から放送された連続ドラマ。

原作は東野圭吾のベストセラー小説。主演の山田孝之と綾瀬はるか、脚本の森下佳子、主題歌の柴咲コウなど、ドラマ版『世界の中心で、愛をさけぶ』の制作陣が再結集したことが話題になりました。

脚本の森下佳子は『JIN-仁-』『天皇の料理番』なども手がけた超実力派。丁寧な人間描写を得意とし、泣けるドラマを多数生み出しています。

メインキャスト3人をご紹介!

桐原 亮司 役:山田孝之

出典: ja.wikipedia.org

名前:山田孝之(やまだ たかゆき)
生年月日:1983年10月20日
身長:169cm

ブレイク当初は『WATER BOYS』『世界の中心で、愛を叫ぶ』など好青年役が多かったが、『クローズZERO』『闇金ウシジマくん』などワイルドな役もこなすように。

2012年『のぼうの城』の大谷吉継役以降、髭がトレードマークに。仕事は自分で選ぶスタイルを貫いている。

唐沢 (西本) 雪穂 役:綾瀬はるか

名前:綾瀬はるか(あやせ はるか)
生年月日:1985年3月24日
身長:165cm

代表作は、『世界の中心で、愛をさけぶ』『ホタルノヒカリ』『八重の桜』『海街diary』など。

「恋人にしたい女性有名人ランキング」で5度1位に輝いている。紅白でも二度紅組司会を務めた人気女優。

笹垣 潤三 役:武田鉄矢

名前:武田鉄矢(たけだ てつや)
生年月日:1949年4月11日
身長:165cm

ドラマ『3年B組金八先生』の金八先生役と、自身がボーカルを務めた海援隊「贈る言葉」で有名。

海援隊の解散後は俳優活動を中心とし、『101回目のプロポーズ』での名台詞「僕は死にましぇん」はその年の流行語大賞を受賞した。

『白夜行』第1話のあらすじ

1991年、まだ11歳だった亮司と雪穂。亮司は父親の経営する質屋の息子だが、母親と質屋の社員の浮気を都度見せつけられており、雪穂は母親と二人の貧しい家庭で、母親の命令で“売り”をヤラされていた。

似たような境遇にあった二人は、お互いに惹かれあっていくが、ある夜、雪穂の売りの現場に遭遇した亮司は、そこで信じられない光景を目にする。それは、雪穂の売りの相手が、自分の父親だったのだ。

パニックに陥った亮司は、咄嗟に自分の父親を、持っていたハサミで刺し殺してしまう。

『白夜行』第1話を見てみた感想

原作は、亮司と雪穂を第三者の目線から描くオムニバス形式なんですよね。なので亮司と雪穂の心情は一切描かれないんですが、ドラマではこの心情を全11回どっぷり描くということで、全く違う作品になりそうです。

初回は2時間スペシャル。しかも二人の子供時代なので、山田綾瀬の出番は少なく、子役二人がメインでした。内容が内容だけに暗く重い展開。純愛の子供と汚れた大人という対比がむごたらしく、亮司と雪穂の別れは切なく、泣けます。

見続けるのには根気がいりそうですが、脚本・森下佳子に山田綾瀬のセカチューコンビ、そして制作はドラマのTBS。面白くないわけがありません。

『白夜行』はdTVで好評配信中!

『白夜行』はdTVで好評配信中!興味のある人はぜひ見てみてくださいね↓↓

関連トピック

人気まとめ

最近人気のまとめランキング

人気ランキング

おすすめまとめ

@dTV編集部おすすめのまとめ

新着まとめ

最新のまとめ一覧

新着記事一覧

トピック一覧

トピックからまとめをさがす

トピック一覧

@dTVの注目キーワード一覧

@dTVの注目キーワードをチェックする

注目キーワード一覧
白夜行 ドラマ トップへ