『トリック2』ってどんなドラマ?

『トリック2』は2002年1月期にテレビ朝日系金曜ナイトドラマ枠で放送された連続ドラマです。

メイン演出を務めた堤幸彦は、『20世紀少年』『SPEC』などを手がけた演出家。作中にギャグを多用し、バラエティ風の効果音を用いるなど独創的な作風でコアなファンを持ちます。

そんな彼の代表作でもある『トリック』は連ドラ、SPドラマ、スピンオフドラマ、映画と14年にわたって続いた人気シリーズ。今日は連ドラ第2シリーズをご紹介していきます!

メインキャスト3人をご紹介!

山田 奈緒子 役:仲間由紀恵

名前:仲間由紀恵(なかま ゆきえ)
生年月日:1979年10月30日
身長:160cm

沖縄県浦添市出身。主演を務めた『トリック』『ごくせん』が人気シリーズとなり、『功名が辻』で大河ドラマ主演の座も射止めるなど、2000年代を代表する女優の一人に。

紅白歌合戦の紅組司会を4度務めるなど、司会にも定評がある。2014年に俳優・田中哲司と結婚。

上田 次郎 役:阿部寛

名前:阿部寛(あべ ひろし)
生年月日:1964年6月22日
身長:189cm

『ノンノ』『メンズノンノ』の元祖カリスマモデルとして活躍後、不遇の時代を過ごす。しかし俳優としてコミカルな役も演じるようになり、2001年『HERO』で再ブレイクを果たす。

以後は『TRICK』『新参者』『テルマエ・ロマエ』『下町ロケット』など主役級の活躍を続けている。

矢部 謙三 役:生瀬勝久

名前:生瀬勝久(なませ かつひさ)
生年月日:1960年10月13日
身長:178cm

同志社大学卒。学生演劇から読売テレビの深夜番組を経て、1990年代からテレビドラマへの出演が増える。作品のアクセントとして引っ張りだこの名脇役。

『トリック』『ごくせん』『功名が辻』など、仲間由紀恵との共演が多い。

『トリック2』第1話のあらすじ

『どんと来い、超常現象』の出版により世間の有名人となり、さらに教授となった上田。

その元に、山梨県六つ墓村にある旅館「水上荘(みずかみそう)」亭主の田島松吉が訪れ、「毎年1月11日にある部屋に泊まると人が死ぬ」という謎を解いて欲しいと頼まれる。

上田は強引に奈緒子を連れ出し、1月11日に旅館に泊まろうとする。そこには売れっ子女流作家や地元有力政治家が同様に謎解きのため泊まりに来ていたが、奈緒子らの目の前で1人が謎の死を遂げる。

『トリック2』第1話を見てみた感想

今回もアップショット多用のカット割りに小ネタを詰め込んでくるという、堤テイスト全開の作品。

しかも事件の舞台となるのは「六つ墓村」という、明らかに横溝正史「八つ墓村」のオマージュ。落ち武者の言い伝えまで丸パクリです。八つ墓村を知ってる人ならニヤニヤがとまりません。

ところでゲストの女性小説家役を務めたのは犬山犬子。実はこの人ポケモンのニャース役の声優なんですが、そう考えると普通の女性の声で話しているのが不思議に思えてきます。

『トリック2』はdTVで好評配信中!

『トリック2』はdTVで好評配信中です!興味のある人はぜひ見てみてくださいね↓↓

関連トピック

人気まとめ

最近人気のまとめランキング

人気ランキング

おすすめまとめ

@dTV編集部おすすめのまとめ

新着まとめ

最新のまとめ一覧

新着記事一覧

トピック一覧

トピックからまとめをさがす

トピック一覧

@dTVの注目キーワード一覧

@dTVの注目キーワードをチェックする

注目キーワード一覧
トリック2 ドラマ トップへ