『ST 警視庁科学特捜班』ってどんなドラマ?

『ST 警視庁科学特捜班』は2013年4月に日本テレビ系で放送されたSPドラマ。

今野敏による同名小説を原作とし、藤原竜也を主演に迎えドラマ化。SPドラマの好評を受け、2014年には連続ドラマ、2015年には劇場版が製作されました。

主人公赤城左門を中心に、個性豊かなメンバーが難事件を解決していく刑事ドラマ。登場人物に色の名前が含まれていることも特徴です。

メインキャスト3人をご紹介!

赤城 左門 役:藤原竜也

名前:藤原竜也(ふじはら たつや)
生年月日:1982年5月15日
身長:178cm

1997年『身毒丸』主役オーディションでグランプリを獲得し俳優デビュー。舞台中心に活動し、ロンドンなど世界各地で公演する。

2006年『デスノート』主演をきっかけに映画・ドラマでも活躍。2014年『ST 赤と白の捜査ファイル』で13年ぶりにGP帯の連続ドラマ主演を務める。

百合根 友久 役:岡田将生

出典: ja.wikipedia.org

名前:岡田将生(おかだ まさき)
生年月日:1989年8月15日
身長:181cm

2007年『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』に出演し知名度を上げる。2009年、立て続けに映画5本に出演、映画賞の新人賞を総なめにする。

代表作は『告白』『悪人』『リーガルハイ』『ゆとりですがなにか』など。

青山 翔役:志田未来

名前:志田未来(しだ みらい)
生年月日:1993年5月10日
身長:150cm

2005年『女王の教室』でブレイク。2006年『14才の母』で連続ドラマ初主演。2010年『借りぐらしのアリエッティ』で声優にも挑戦。

子役時代から芸能界で活躍を続ける女優の一人である。

『ST 警視庁科学特捜班』あらすじ

日本初の無差別銃乱射事件が東京で発生。警視庁は事件の捜査にST(警視庁科学特捜班)の出動を要請する。

STの指揮官に任命されたキャリア警部・百合根友久(岡田将生)、中性的な容姿で秩序恐怖症の青山翔(志田未来)、嗅覚に優れるものの先端恐怖症の黒崎勇治(窪田正孝)、僧侶と警察を兼業する不眠症の山吹才蔵(三宅弘城)、露出の多い服装を好む閉所恐怖症の結城翠(芦名星)、そして、天才法医学者で対人恐怖症のリーダー・赤城左門(藤原竜也)。

変わり者揃いのSTは、次々に起こる殺人事件を解決に導くことが出来るのか!?

『ST 警視庁科学特捜班』を見てみた感想

STが連続ドラマになる1年前に放送されていたSPドラマ。この時点ではスタイリッシュなオープニング映像やテーマソングがないのが残念なんですが、2時間という枠を活かして骨太な作品に仕上がってましたね。

百合根警部がSTの指揮官に任命されるところからスタート。この時点では赤城左門は引きこもりになっていて、途中まで志田未来演じる青山が捜査を先導します。

STメンバーが変わり者であるがゆえ、本部の刑事たちとうまくいかず志田未来が涙を流すシーンがあるんですが、ここがさすがの演技力で引き込まれましたね。

変わり者たちの苦悩、赤城の文字通り壁を破る成長、そういった人間ドラマも入って、もちろんメインの事件もおもしろく、大満足の2時間でした。

『ST 警視庁科学特捜班』はdTVで好評配信中!

『ST 警視庁科学特捜班』はdTVで好評配信中!興味のある人はぜひ見てみてくださいね↓↓

関連トピック

人気まとめ

最近人気のまとめランキング

人気ランキング

おすすめまとめ

@dTV編集部おすすめのまとめ

新着まとめ

最新のまとめ一覧

新着記事一覧

トピック一覧

トピックからまとめをさがす

トピック一覧

@dTVの注目キーワード一覧

@dTVの注目キーワードをチェックする

注目キーワード一覧
ST 警視庁科学特捜班 ドラマ トップへ