満島ひかりってどんな人?

1985年11月30日沖縄県生まれ。

沖縄アクターズスクール主催の「安室奈美恵 with SUPER MONKEY'Sオーディション」で優勝し、11歳の時に篠山紀信が山田優など同スクールのメンバーを中心に撮影した写真集「少女たちのオキナワ」において、満島が写真集の1ページ目を飾った。

7人組ユニット「Folder」に「HIKARI」名義で参加し、1997年にシングル「パラシューター」でデビューしヒットする。映画『モスラ2 海底の大決戦』に子役で出演し、この経験が俳優を志すきっかけに。

2003年から本名の「満島ひかり」で活動開始。
主演舞台も用意されるなど一部では注目されたが長らく芽が出なかったが、園子温監督の映画『愛のむきだし』で演技が高く評価され、作品の話題性と相まって知名度が急上昇。

2010年映画『川の底からこんにちは』でヨコハマ映画祭主演女優賞とエランドール賞新人賞を受賞した。映画『悪人』で第34回日本アカデミー賞 優秀助演女優賞を受賞し、演技派女優のひとりに。

2011年ドラマ『それでも、生きてゆく』(フジテレビ)で連続ドラマ初ヒロインを務めた。
2013年民放初主演ドラマ『Woman』(日本テレビ)の演技が高評価を得、多数の主演女優賞を受賞。

その後も、話題のドラマや映画に引っ張りだこで活躍している。

弟は俳優の満島真之介とバスケットボール選手の満島光太郎、妹はモデルの満島みなみ。
私生活では、主演を務めた『川の底からこんにちは』の監督・石井裕也と2010年10月25日に結婚したが
2016年に離婚した。

満島ひかりが出演した主なドラマはこちら!

2005年『ウルトラマンマックス』(中部日本放送) - エリー 役
2008年NHK連続小説ドラマ『瞳』(NHK) - 橋本純子 役
2010年『BLOODY MONDAY』(TBS) - 敷村理沙 / 倉野理沙 / スパイダー役
2010年『モテキ』(テレビ東京) - 中柴いつか 役
2011年『それでも、生きてゆく』(フジテレビ) - 遠山双葉 役
2013年『Woman』(日本テレビ) - 主演・青柳小春 役
2014年『若者たち2014』(フジテレビ) - 佐藤ひかり 役
2014年『ごめんね青春!』(TBS) - 蜂矢りさ 役
2016年『トットてれび』(NHK総合) - 主演・黒柳徹子 役
2017年『カルテット』(TBS) - 世吹すずめ 役
2017年『監獄のお姫さま』(TBS) - 若井ふたば 役

dTVで見られる満島ひかりの出演ドラマを紹介します!

モテキ

久保ミツロウの人気コミックを、森山未來主演でTVドラマ化したラブコメディ。

モテキ

(C)「モテキ」久保ミツロウ/講談社 (C)「モテキ」製作委員会

関連トピック

人気まとめ

最近人気のまとめランキング

人気ランキング

おすすめまとめ

@dTV編集部おすすめのまとめ

新着まとめ

最新のまとめ一覧

新着記事一覧

トピック一覧

トピックからまとめをさがす

トピック一覧

@dTVの注目キーワード一覧

@dTVの注目キーワードをチェックする

注目キーワード一覧
満島ひかり ドラマ トップへ