※紹介されている作品は、記事掲載後に配信状況が変更されている場合がございます。最新の配信状況はdTV公式サイトにてご確認ください。

『ルーム』とはどんな映画?

『ルーム』は、2015年にカナダとアイルランドとイギリスと米国で製作されたドラマ映画です。監督はレニー・エイブラハムソン、主演はブリー・ラーソン。

第40回トロント国際映画祭観客賞を受賞し、批評家・観客双方から高評価を得ました。また、ブリー・ラーソンは本作でアカデミー賞・ゴールデングローブ賞ともに主演女優賞を獲得しています。

「フリッツル事件」という実在の監禁事件を基にした、 エマ・ドナヒューのベストセラー小説『部屋』が原作とされています。長年の監禁生活から脱出した母子が外の世界で直面する葛藤や苦悩を描くドラマです。

主なキャストをご紹介

ママ / ジョイ・ニューサム役:ブリー・ラーソン

出典: en.wikipedia.org

名前:ブリー・ラーソン
英語表記:Brie Larson
生年月日:1989年10月1日
身長:170 cm

主演作『ショート・タイム』でゴッサム賞を獲得し、注目を集めました。

続く本作でアカデミー賞・ゴールデングローブ賞主演女優賞に輝き、一気にハリウッドの演技派女優となりました。

本作では、7年間監禁された「部屋」から脱出を試みるママ / ジョイ・ニューサムを演じています。

ジャック役:ジェイコブ・トレンブレイ

出典: en.wikipedia.org

名前:ジェイコブ・トレンブレイ
英語表記:Jacob Tremblay
生年月日:2006年10月5日
身長:140cm

『スマーフ2アイドル救出大作戦!』で映画デビューを果たしました。

本作の演技により、カナディアン・スクリーン・アワード主演男優賞・ナショナル・ボード・オブ・レビュー2015ブレイクスルー賞に輝きました。

本作では、生まれてから『部屋』が全世界だった息子、ジャックを演じています。

ばあば / ナンシー役:ジョアン・アレン

出典: en.wikipedia.org

名前:ジョアン・アレン
英語表記:Joan Allen
生年月日 1956年8月20日
身長:178 cm

1989年にトニー賞を受賞し、アカデミー賞には『ザ・コンテンダー』で主演女優賞を1度、『ニクソン』と『クルーシブル』で助演女優賞を2度の計3度ノミネートされている実力派ハリウッド女優です。

本作では、ジョイの母でありジャックのばあばである、ナンシーを演じています。

『ルーム』のあらすじ

Photo on Visual Hunt

ママ(ブリー・ラーソン)と5歳の誕生日を迎えたジャック(ジェイコブ・トレンブレイ)は、天窓しかない狭い部屋で暮らしている。夜、二人がオールド・ニックと呼ぶ男がやってきて、服や食料を置いていく。その時ジャックはママの言いつけで洋服ダンスの中にいる。

翌朝、生まれてから一歩も外へ出たことがないジャックに、ママは真実を語る。ママの名前はジョイで、この納屋に7年も閉じ込められていた。さらに外には広い世界があると聞いたジャックは混乱する。

たとえオールド・ニックをやっつけられたとしても、ドアのカギの暗証番号はオールド・ニックしか知らない。ママはジャックを外界に出すため、死んだフリをして運び出させることを思いつく。

ママはジャックをカーペットにくるんで段取りを練習させるが、恐怖から癇癪を起こすジャック。ママは、ドアの向こう側にある「世界」をきっと気に入ると励ます。そして、オールド・ニックがやってくる。

脱出劇は失敗しかけるが、ジャックの記憶力と出会った人たちの機転で、思わぬ展開に。翌朝、ママとジャックは病院で目覚める。ママの父親(ウィリアム・H・メイシー)と母親(ジョアン・アレン)が駆けつけるが、二人が離婚したことを知ってママはショックを受ける。

数日の入院後、二人はばあばと新しいパートナーのレオ(トム・マッカムス)が暮らす家へ行く。しかし意外な出来事が次々とママに襲い掛かる。一方、新しい世界を楽しみ始めたジャックは、傷ついたママのためにあることを決意し……。

『ルーム』を観た感想

Photo on VisualHunt

序盤は、信じられないようなことが当たり前として描かれていて驚き、怖さも感じました。だんだんと考えなければいけないことや乗り越えなければいけないことが向き合うようになり、胸に突き刺さるようなお話でした。実話がもとにされていることを知るとさらに重みが増します。

子どもが犯人との間にできた子というのは悲しすぎることです。その事実を拒絶したいけれど、子どもを拒絶するわけにはいかない。周りの人の見る目も様々です。難しい問題や心情を扱った名作だと思いました。

ママのジョイ・ニューサム役を演じたブリー・ラーソンは、緊張感と安堵の緩急が素晴らしく、迫真の演技でした。そして、ジャック役のジェイコブ・トレンブレイも天才子役だと思いました。生まれてから「部屋」を出たことがない子ども、という想像もつかない難しい役どころを演じきり、こうなんだろうなと思わせる説得力がありました。

最後の一瞬まで心かき乱され、彼女らを見守らずにいられません。

『ルーム』はdTVで好評配信中!

『ルーム』はdTVで好評配信中!気になった人は、ぜひ見てみてくださいね。

関連トピック

人気まとめ

最近人気のまとめランキング

人気ランキング

おすすめまとめ

@dTV編集部おすすめのまとめ

新着まとめ

最新のまとめ一覧

新着記事一覧

トピック一覧

トピックからまとめをさがす

トピック一覧

@dTVの注目キーワード一覧

@dTVの注目キーワードをチェックする

注目キーワード一覧
ルーム 映画 トップへ