『そして父になる』ってどんな映画?

2018年、『万引き家族』が自身5度目となるカンヌ国際映画祭コンペティション部門に正式出品された、是枝裕和監督。

彼の作品のうち、2013年公開の『そして父になる』は同映画祭で審査員賞を受賞しています。

この作品は、実際に起きた新生児取り違え事件から着想を得ており、福山雅治が主人公の父親役を演じました。興行的にもヒットし、32.0億円の興行収入を記録しました。

今日は映画『そして父になる』のあらすじ、実際に見てみた感想などをご紹介します!

メインキャスト3人をご紹介!

野々宮良多 役:福山雅治

出典: ja.wikipedia.org

名前:福山雅治(ふくやま まさはる)
生年月日:1969年2月6日
身長:181cm

俳優、シンガーソングライター、作詞作曲とマルチに活躍。

俳優での出演作には、『ガリレオ』『龍馬伝』『そして父になる』などがある。

長らく独身を貫いていたが、2015年に女優・吹石一恵と結婚。「福山ロス」なる現象が起きた。

野々宮みどり 役:尾野真千子

名前:尾野真千子(おの まちこ)
生年月日:1981年11月4日
身長:161cm

上記写真、右。1996年、中学2年時に下駄箱の掃除をしていると、映画監督河瀨直美から声をかけられ、『萌の朱雀』のヒロインに抜擢、スクリーンデビュー。

2007年、10年ぶりに河瀬とタッグを組んだ『殯の森』がカンヌ国際映画祭でグランプリを獲得。

2011年、朝ドラ『カーネーション』でヒロインを演じて以降は、娯楽映画やテレビドラマにもその活躍の域を広げている。

斎木ゆかり 役:真木よう子

名前:真木よう子(まき ようこ)
生年月日:1982年10月15日
身長:160cm

上記写真、左。「男兄弟に囲まれたせいか、性格が男っぽい」と自認している。

2013年、『さよなら渓谷』で日本アカデミー賞主演女優賞を、『そして父になる』で同助演女優賞をダブル受賞した。

『そして父になる』あらすじ

大手建設会社に勤め、都心の高級マンションで妻と息子と暮らす野々宮良多(福山雅治)。ある日、産院からの電話で、6歳になる息子が取り違えられた他人の子だと判明する。

良多は、相手方の家族と戸惑いながらも交流を始めるが、群馬で小さな電気店を営む斎木雄大(リリー・フランキー)とゆかり(真木ようこ)夫婦の粗野な言動が気に入らない。

過去取り違え事件では100%血のつながりをとるというが、息子に一心な愛情を注いできたみどり(尾野真千子)と、温かでにぎやかな家族を築いてきた斎木夫婦は、育てた子を手放すことに苦しむ。

早い方がいいという良多の意見で、ついに“交換”が決まるが、そこから、良多の本当の“父”としての葛藤が始まる…。

『そして父になる』感想

新生児の取り違えというのは実際にあった出来事ですし、テーマとしてずるいくらいに強いです。しかし、その問題提起をあっさり終わらせるのが是枝流。本当に描きたいのはそこではなさそうです。

見てみて思ったのが、是枝監督は一人一人の人物像を、その人の動作や、所有物によって引き出すのが本当にうまいなと。例えば、野々宮家では“バンドエイド”と言うものを斎木家では“ばんそうこう”って言うんですよ。そんな細かな違いからも二つの家庭環境の違いがわかるという、脚本の教科書に載せたいテクニックですね。

淡々と進むので退屈かもしれませんが、よく映像を見てみると、至る所にメッセージが隠されています。例えばクライマックス、良多と慶多が歩く道が最後に…とか。らせん階段をなんであんなじっくり映すんだろう?と思ってたらなるほどアレを暗示していたとは。さすがカンヌの審査員賞を受賞した作品。素晴らしい“映画”です。

『そして父になる』

『そして父になる』はdTVで好評配信中!まだ見てない人はぜひ見てみてくださいね↓↓

関連トピック

人気まとめ

最近人気のまとめランキング

人気ランキング

おすすめまとめ

@dTV編集部おすすめのまとめ

新着まとめ

最新のまとめ一覧

新着記事一覧

トピック一覧

トピックからまとめをさがす

トピック一覧

@dTVの注目キーワード一覧

@dTVの注目キーワードをチェックする

注目キーワード一覧
そして父になる 映画 トップへ