伊原剛志ってどんな人?

1963年11月6日福岡県生まれ。

1983年舞台『真夜中のパーティ』で俳優デビュー。
1984年『コータローまかりとおる!』で映画初出演を果たす。
1996年NHK朝の連続テレビ小説『ふたりっ子』でヒロインの幼なじみ役を演じ、全国的な知名度を得る。
2006年映画『硫黄島からの手紙』では、オーディションを経て、西竹一を演じた。

2012年に、ブラジル映画『汚れた心』での演技により、第15回プンタデルエステ国際映画祭の主演男優賞を受賞した。
2014年、ドラマ『トクボウ 警察庁特殊防犯課』で連続テレビドラマに初主演。
2015年、大河ドラマ『花燃ゆ』で坂本龍馬を好演。

2016年、桂雀々に弟子入り。雀々や剛々の高座名で落語家デビューしたことが話題となった。

伊原剛志が出演している主な映画はこちら!

1984年『コータローまかりとおる!』 - 砂土屋峻平 役
1995年『ガメラ 大怪獣空中決戦』 - 米森良成 役
2001年『みんなのいえ』 - 荒川Jr. 役
2004年『半落ち』 - 佐瀬銛男 役
2006年『硫黄島からの手紙』 - 西竹一中佐 役
2010年『十三人の刺客』 - 平山九十郎 役
2011年『汚れた心』(ブラジル映画) - タカハシ 役
2012年『BRAVE HEARTS 海猿』 - 嶋一彦 役
2014年『相棒 -劇場版III- 巨大密室! 特命係 絶海の孤島へ』 - 神室司 役
2014年『超高速!参勤交代』 - 雲隠段蔵 役
2015年『ラスト・ナイツ』(ハリウッド映画) - イトー 役
2016年『家族の日』 - 君原信介

dTVで見られる伊原剛志の出演している映画を紹介します!

超高速!参勤交代リターンズ

急な参勤交代を命じられた弱小藩の奮闘を描き第57回ブルーリボン賞作品賞を獲得した時代劇コメディの続編。

超高速!参勤交代リターンズ

(C)2016「超高速!参勤交代 リターンズ」製作委員会

超高速!参勤交代

日本映画製作者連盟が主催する新人脚本家発掘を目的とする城戸賞に入選を果たした土橋章宏の同賞受賞作を、「すべては君に逢えたから」「鴨川ホルモー」の本木克英が映画化。

超高速!参勤交代

(C)2014「超高速!参勤交代」製作委員会

古都

川端康成の同名長編小説を、舞台を現代に置き換え映画化。

古都

(C) 川端康成記念會/古都プロジェクト

ラスト ナイツ

「GOEMON」の紀里谷和明監督が5年の歳月を費やして完成させたハリウッド初進出作。

ラスト ナイツ

(C)2015 Luka Productions

ストレイヤーズ・クロニクル

「ヘヴンズ ストーリー」で第61回ベルリン国際映画祭国際批評家連盟賞およびNETPAC賞(最優秀アジア映画賞)を、「アントキノイノチ」で第35回モントリオール世界映画祭イノベーションアワードを受賞した瀬々敬久監督が、ベストセラー作家・本多孝好のアクション小説を映画化。

ストレイヤーズ・クロニクル

(C)本多孝好/集英社 (C) 2015「ストレイヤーズ・クロニクル」製作委員会

関連トピック

人気まとめ

最近人気のまとめランキング

人気ランキング

おすすめまとめ

@dTV編集部おすすめのまとめ

新着まとめ

最新のまとめ一覧

新着記事一覧

トピック一覧

トピックからまとめをさがす

トピック一覧

@dTVの注目キーワード一覧

@dTVの注目キーワードをチェックする

注目キーワード一覧
伊原剛志 映画 トップへ