※紹介されている作品は、記事掲載後に配信状況が変更されている場合がございます。最新の配信状況はdTV公式サイトにてご確認ください。

チュウォン主演!実話を元にしたリベンジスリラー

韓国初登場NO.1大ヒットを記録した、実話を元にしたリベンジスリラー問題作!

主演は映画、ドラマと幅広く活躍する実力派若手俳優チュウォン、共演は主役を喰う'シーン・スティーラー(場面の盗人)'として呼び声高い名バイプレーヤーのユ・ヘジン、ヒロインはイ・ユヨンが演じる。

本作は1999年釜山で実際に発生した、ある女子大生の死を弔う薦度(チョンド)斎(ジェ)(仏教における死者儀礼。魂が極楽に行けるよう道を開く儀式)で起きたことをヒントに作られている。

薦度斎の最後の儀式である救魂祭がとり行われている最中、儀式で使っていた赤い布が強く引っ張られた挙句に切れてしまい、使っていた真鍮製の器だけが海に流され、ある青年の前で留まった。死んだ被害者の父親は、直感的にその青年が犯人だと確信し、粘り強く追跡したという。

本作はその出来事を元にして、よりミステリアスな独特の世界観に仕上がっている。

『あいつだ』の主要キャストを一挙にご紹介!

ジャンウ役 チュウォン

出典: ko.wikipedia.org

名 前: チュウォン (JooWon)
ハングル表記: 주원
生年月日: 1987年 9月 30日
身長/体重: 185cm, 75kg

ユン・シユン主演ドラマ『製パン王キム・タック』でドラマデビュー。
主人公キム・タックとライバルであるマジュン役を演じて存在感を示し話題となりました。

高視聴率ドラマ『ヨンパリ』『のだめカンタービレ~ネイル カンタービレ』映画『ファッションキング』と立て続けに出演し、日本でも抜群の人気を誇っています。

本作では、これまでの明るい役柄から一転し、殺された妹の復讐に駆り立てられる孤独でワイルドな若者を演じます。

シウン役 イ・ユヨン

出典: ko.wikipedia.org

名 前: イ・ユヨン (Lee YuYoung )
ハングル表記: 이유영
生年月日: 1989年 12月 8日
身長/体重: 168cm, 48kg

2014年、映画「アトリエの春」でスクリーンデビューし、新鮮でしっかりとした演技を披露し、映画ファンたちの視線を集中させました。

加えて、第14回ミラノ国際映画祭で女優主演賞を受賞するなど、韓国映画界の新星に浮上しました。

もともとは美容師を目指し、高校を卒業してすぐに美容の仕事に就いていましたが、2010年に韓国芸術総合学校演技科に進学し、女優の道に進みました。

本作では、主人公を助ける謎の霊能力者の女性シウンを演じています。

ミン役 ユ・ヘジン

出典: ko.wikipedia.org

名前:ユ・ヘジン(Yoo HaeJin)
ハングル表記:유해진
生年月日:1970年1月4日
身長/体重:174cm,65kg

数多くの有名作に出演し、コミカルな演技から卑劣な演技までこなし、“国民的一流俳優”との呼び声が高いです。

ファン・ジョンミン主演『ベテラン』での好演や、海洋アクションアドベンチャー『パイレーツ』では第51回大鐘賞映画祭、第1回韓国映画制作者協会賞で助演男優賞を獲得し、その演技の幅を見せつけました。

最近では韓国のバラエティー番組にも出演し、人間的な魅力も披露しています。

本作では主人公の妹を殺害したと疑われる怪しい薬剤師ミンを怪演。その演技力でチュウォンとの緊張感溢れる神経戦を繰り広げました。

『あいつだ』のあらすじ

Photo credit: NamuLim on Visual hunt / CC BY

田舎の漁村で暮らす孤独な兄妹のジャンウ(チュウォン)とウンジ(リュ・ヘヨン)。両親の亡き後、最愛の妹ウンジを養うために必死で働くジャンウ。

そんなある日、忽然と姿を消すウンジ。ジャンウは必死でウンジを探すのだが、ウンジはジャンウの仕事場で3日後、遺体となって発見されてしまう。

そして、ウンジの魂を慰める救(キュウ)魂(コン)祭(サイ)が行われる中、ジャンウは不審な男を発見。足早に立ち去ったその男が犯人であると思い込んだジャンウは他人の死を予知する能力を持つというシウン(イ・ユヨン)の協力を得て男の行方を追うことに。

すると、薬剤師のミン(ユ・ヘジン)に辿り着くのだった…。

めちゃくちゃ怖い・・・

Photo on Visualhunt.com

サスペンスがメインなのかなと思っていましたが、ホラーとオカルト的要素が強くて思っていたより怖かったです…。

ホラー映画みたいに突然音が大きくなったり、映像全体も少し暗めになっていて不気味でした。ずっと天気が曇りだし、再開発地域とか廃れた漁村、廃校、廃墟など怖い要素が満載で、いかにも何か起こりそうな雰囲気が漂っていました。

犯人は運動神経バツグン!?

本作は『あいつだ』という題のとおり妹を殺した犯人を探すストーリーなので、この人かな?あの人かな?と犯人を予測しながら見るのが面白かったです。

犯人はかなりがっしりした体型のジャンウより足が速いし、パルクールみたいに町を駆け回っていてすごかったです(笑)アクションシーンも楽しめます!

ジャンウを演じたチュウォンは、役作りで体重を8kgも増やし、方言も完璧に習得したそうです!今までのチュウォンのイメージとは違いました。短髪で肌も黒くて、見た目も普通の一般人って感じで、ザビれた町の雰囲気に馴染んでいました。

実際に釜山で起きた事件が元になっています

Photo on Visualhunt

ちょくちょく出てくる、座敷わらしみたいな女の子が気になります。町に住んでいる子なのか幽霊なのか…謎が多いです。 何か鍵を握っていそうなんですが、とにかく不気味で怖かったです。

どんな地域にも都市伝説など不気味な噂があると思いますが、この映画も実話が元になっているのでリアリティーがありました。

『あいつだ』はdTVで配信中です!

ドラマ『ヨンパリ』などで活躍する韓国の若手実力派俳優チュウォンが主演したスリラー、『あいつだ』は現在dTVで配信中です。『あいつだ』が見たくなった方は、今すぐdTVで視聴してみて下さい!

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。

関連トピック

人気まとめ

最近人気のまとめランキング

人気ランキング

おすすめまとめ

@dTV編集部おすすめのまとめ

新着まとめ

最新のまとめ一覧

新着記事一覧

トピック一覧

トピックからまとめをさがす

トピック一覧

@dTVの注目キーワード一覧

@dTVの注目キーワードをチェックする

注目キーワード一覧
あいつだ 映画 トップへ