伊藤進一ってどんな人?

CCライセンス: 表示CCライセンス: 継承
黑膠音響 by 夏爾-宜蘭民宿

1954年宮崎県生まれ。

日本の音響効果技師。
1988年、旧東洋音響効果グループにっかつ撮影所営業所で、中心となり東洋音響カモメを設立。
現在は、有限会社カモメファン代表。

日活撮影所内に営業所を構え、同撮影所でダビングされた映画・テレビ作品のほとんどを手掛けている。

日本映画・テレビ録音協会会員。

音響効果ってどんな仕事?

映画やテレビなどの制作において、映像を編集する段階で「効果音」や「BGM」を加える仕事。
映画やテレビドラマであれば、例えば「ハイヒールで廊下を歩く音」や「人が階段から転げ落ちる音」など、演出上で必要となる音を俳優の演技とは別に収録し、編集段階で付け加えることをする。

伊藤進一が音響を担当した主な映画はこちら!

1989年『ゴジラvsビオランテ』
1997年『失楽園』
1999年『39 刑法第三十九条』
2001年『陰陽師』
2002年『模倣犯』
2005年『星になった少年』
2006年『間宮兄弟』
2010年『武士の家計簿』
2014年『まほろ駅前狂騒曲』
2015年『ジョーカー・ゲーム』
2018年『バケツと僕!』

dTVで見られる伊藤進一が音響を担当した映画を紹介します!

壬生義士伝

新選組に参加した、名も無き武士のひたむきな生き様を描いた時代劇。

壬生義士伝

(C)2003 松竹/テレビ東京・テレビ大阪/電通/衛星劇場/カルチュア・パブリッシャーズ/IBC岩手放送

間宮兄弟

作家・江國香織の原作小説を、森田芳光監督が映画化。

間宮兄弟

(C)2006『間宮兄弟』製作委員会

失楽園

閑職に追いやられた中年サラリーマンと、冷めた夫婦関係に体を持て余した人妻が、激しい恋におちて情事を重ねていく姿を描いた性と愛のメロドラマ。

失楽園

(C)1997「失楽園」製作委員会

39 刑法第三十九条

謎に満ちた猟奇的殺人事件の容疑者の精神鑑定に、女性精神医が挑む法廷サスペンス。

39 刑法第三十九条

(C)

関連トピック

人気まとめ

最近人気のまとめランキング

人気ランキング

おすすめまとめ

@dTV編集部おすすめのまとめ

新着まとめ

最新のまとめ一覧

新着記事一覧

トピック一覧

トピックからまとめをさがす

トピック一覧

@dTVの注目キーワード一覧

@dTVの注目キーワードをチェックする

注目キーワード一覧
伊藤進一 映画 トップへ