※紹介されている作品は、記事掲載後に配信状況が変更されている場合がございます。最新の配信状況はdTV公式サイトにてご確認ください。

傑作SFマンガの実写版『寄生獣』がdTVで配信開始!

人間に寄生し、人間に擬態し、人間を捕食する新種の寄生生物「パラサイト」が出現。高校生・泉新一と、彼の右手に寄生した“ミギー”の、奇妙な友情と戦いの物語が始まる──

1988-95年に連載された傑作漫画『寄生獣』。高い評価を受けながらも、ハリウッドの映画会社が版権を獲得したため長い間映像化されずにいました。

しかし2014年、VFXの第一人者・山崎貴監督のもとついに実写映画が製作され、『寄生獣』『寄生獣 完結編』の二部作として公開。改めて作品が一般層にも認知されました。

今日は前編にあたる『寄生獣』について、あらすじ・実際に見た感想などをご紹介していきます!

主要キャストを一挙にご紹介!

泉新一 役:染谷将太

出典: ja.wikipedia.org

名前:染谷将太(そめたに しょうた)
生年月日:1992年9月3日
身長:172cm

子役時代から活動。2011年、園子温監督作『ヒミズ』で二階堂ふみとともにヴェネツィア国際映画祭最優秀新人賞を受賞。

その後『寄生獣』『空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎』などに出演。私生活では2015年に菊地凛子と結婚し、一子をもうけている。

田宮良子 役:深津絵里

出典: ja.wikipedia.org

名前:深津絵里(ふかづ えり)
生年月日:1973年1月11日
身長:156cm

代表作に『踊る大捜査線』『悪人』『ステキな金縛り』など。

40歳を超えてもその美貌を保ち続けているとともに、未だ独身である。

ミギー 役(声の出演):阿部サダヲ

名前:阿部サダヲ(あべ さだを)
生年月日:1970年4月23日
身長:164cm

大人計画所属。宮藤官九郎作品に多く出演、その名を知られるようになった。

2011年、主演を務めた『マルモのおきて』が大ヒット。2019年の大河ドラマ『いだてん〜東京オリムピック噺〜』でも主演を務める。

『寄生獣』あらすじ

謎の寄生生物パラサイトが現れた。パラサイトは人間の脳に寄生し肉体を操り、人間を捕食していく。

高校生の泉新一(染谷将太)にもパラサイトが近づき脳に寄生しようとするが失敗。パラサイトはやむなく右腕に寄生する。

この信じがたい事態を周囲に話すわけにもいかず、新一は右腕のパラサイトにミギーと名前を付け奇妙な共生生活をするうちに、友情のようなものを感じるようになっていく。

パラサイトは次々に現れ、新一の幼馴染の同級生・里美(橋本愛)にも危険が迫る。

『寄生獣』を見てみた感想!

本作は人間を襲う寄生生物のことを「パラサイト」と呼ぶようです。もっとも、彼ら自身は「我々」などと表現しているのですが、彼らは決して「寄生獣」ではなく「パラサイト」なのです。この意味は完結編まで見るとわかります。

さて、映像化権の問題で原作終了から約20年を経て公開された本作ですが、その間にVFX技術が進化したので結果オーライというべきでしょうか、VFX第一人者の山崎貴監督により見事に映像化に成功しています。ハリウッドみたくCGとアクションてんこ盛りにはできませんが、右手くらいなら今の邦画の技術で何でもできちゃいますね。

構成の上手さが光る脚本、そこには哲学的な問いが…

完結編まで見てこの感想を書いているのですが、とにかく構成がうまい。前編にあたる本作では「パラサイト」が徐々に繁殖していくとともに、主人公を中心とする日常が崩壊していくまで」が描かれています。いやー、悲惨な出来事がこれでもかというほど起こりました。

それとともに、だんだん人間とパラサイトとの境界がなくなっていくことに気づきます。人間とは何か、パラサイトとは何か。パラサイトに食われた人間は人間じゃないのか。うーーん、なんだか哲学的な問題になってきました。あれ、これって作者の思惑通り?

『寄生獣』はdTVで好評配信中!

『寄生獣』はdTVで好評配信中!興味のある人はぜひ見てみてくださいね↓↓

関連トピック

人気まとめ

最近人気のまとめランキング

人気ランキング

おすすめまとめ

@dTV編集部おすすめのまとめ

新着まとめ

最新のまとめ一覧

新着記事一覧

トピック一覧

トピックからまとめをさがす

トピック一覧

@dTVの注目キーワード一覧

@dTVの注目キーワードをチェックする

注目キーワード一覧
寄生獣 映画 トップへ