稲垣尚夫ってどんな人?

1956年7月24日大阪府生まれ。

1975年より、鳥居塚誠一氏に師事する。
カンヌ映画祭パルムドール賞受賞の今村昌平監督作品『楢山節考』の美術を担当。以降、ほとんどの今村作品を手掛ける。

1989年映画『黒い雨』で日本アカデミー賞優秀美術賞受賞、毎日映画コンクール美術賞、日本映画テレビ技術協会美術賞受賞。1997年『うなぎ』、1998年『カンゾー先生』で日本アカデミー賞優秀美術賞受賞。

大ヒット作品の『櫻の園』『居酒屋ゆうれい』『ゲゲゲの鬼太郎』『悼む人』や『トリック』シリーズの美術を手がけたことも有名。その他各映画祭の受賞経験を持ち、映画の美術界を代表するひとり。

現在では映画美術だけではなく、日本映画大学客員教授など多岐にわたる活動をしている。

稲垣尚夫が映画美術を担当した主な映画はこちら!

1989年『黒い雨』
1993年『REX 恐竜物語』
1997年『うなぎ』※第50回カンヌ国際映画祭グランプリ(パルム・ドール)受賞作

1998年『カンゾー先生』
1999年『サラリーマン金太郎』
2001年『溺れる魚』

2001年『赤い橋の下のぬるい水』
2002年『トリック劇場版』
2005年『ファンタスティポ』

2007年『ゲゲゲの鬼太郎』
2008年『蛇にピアス』
2010年『劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル』

2013年『地獄でなぜ悪い』
2015年『悼む人』

dTV で見られる稲垣尚夫が美術を担当した映画を紹介します!

トリック劇場版 ラストステージ

自称・超売れっ子マジシャンと自称・天才物理学者の迷コンビが、不可思議な怪奇現象の裏に潜むトリックを暴くシリーズ完結編。

トリック劇場版 ラストステージ

(C)2014「トリック劇場版 ラストステージ」製作委員会

トリック劇場版

超常現象など信じない女奇術師と物理学者のコンビが、谷間の村を舞台に繰り広げられる不可思議な事件をまるッと解決する、人気テレビ・シリーズの劇場版コメディ・ミステリー。

トリック劇場版

(C)2002 「トリック劇場版」製作委員会

トリック劇場版2

自称・売れっ子奇術師の山田奈緒子と、プライドだけは高い石頭の物理学教授・上田次郎のコンビが怪しげな超常現象の謎を解き明かす人気ドラマシリーズ『トリック』劇場版第2弾。

トリック劇場版2

(C)2006 「トリック劇場版2」製作委員会

劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル

自称・売れっ子マジシャンの山田奈緒子と、ガンコで騙されやすい天才物理学者・上田次郎のコンビが超常現象の謎を解き明かすドラマシリーズ『トリック』劇場版第3弾。

劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル

(C)2010「劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル」製作委員会

地獄でなぜ悪い

「愛のむきだし」、「ヒミズ」などで注目を集める園子温監督が、ヤクザの組長が映画製作を始めたことから巻き起こる騒動を描いたアクション・エンターテインメント。

地獄でなぜ悪い

(C)2012「地獄でなぜ悪い」製作委員会

蛇にピアス

芥川賞を受賞した金原ひとみの同名原作を「嗤う伊衛門」の蜷川幸雄が映画化。

蛇にピアス

(C)2008「蛇にピアス」フィルムパートナーズ

龍が如く 劇場版

プレイステーション2専用ゲーム『龍が如く』の劇場映画化。

龍が如く 劇場版

(C)2007「龍が如く」フィルムパートナーズ

着信アリ

携帯電話で聞き覚えの無い着信音を聞いた人物が次々と謎の怪死を遂げる謎を追う女子大生を描く心霊ホラー。

着信アリ

(C)2004「着信アリ」製作委員会

悼む人

第140回直木賞を受賞した天童荒太の同名ベストセラー小説を「明日の記憶」「くちづけ」の堤幸彦監督が映画化。

悼む人

(C) 2015「悼む人」製作委員会/天童荒太 

関連トピック

人気まとめ

最近人気のまとめランキング

人気ランキング

おすすめまとめ

@dTV編集部おすすめのまとめ

新着まとめ

最新のまとめ一覧

新着記事一覧

トピック一覧

トピックからまとめをさがす

トピック一覧

@dTVの注目キーワード一覧

@dTVの注目キーワードをチェックする

注目キーワード一覧
稲垣尚夫 映画 トップへ