※紹介されている作品は、記事掲載後に配信状況が変更されている場合がございます。最新の配信状況はdTV公式サイトにてご確認ください。

最近「疲れたな、癒されたいな」そんなこと思うことは有りませんか?そんな時は、非現実的なファンタジー映画の世界へ飛び込んで、日々の疲れやストレスをリセットしましょう!!
「今週末なにしようかな」「何か面白い映画ないかな」などそんなあなたに是非チェックして頂きたいです。今週末は、どっぷりファンタジーの世界に浸かってしまいましょう!!

おすすめファンタジー映画|今週末はファンタジーの世界にどっぷりつかろう


ファンタジー映画と言っても、さまざまなジャンルの作品があります。
今回は、非現実的な世界観を楽しめる映画を中心に、話題になった最新作から長年愛され続けているシリーズ作品や一作品を、注目ポイントや作品の魅力などを詳しくまとめて、TOP35作品をランキング形式でご紹介していきます!!それでは、詳しくみていきましょう。

35位 ナニー・マクフィーシリーズ(2006)|どんなナニー(乳母)もやめてしまういたずら7人兄弟の家に伝説のナニーがやってきた!

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



母親を亡くし葬儀屋を営む父親に育てられてられていたイタズラっ子の7人が、心の孤独を紛らわす為に、次々とイタズラをしかけ乳母を追い出していました。

そんな子供達に父親はお手上げ状態で、ついには「お宅には紹介する人はもういない」とまで言われましたが、ある日彼らの元に新しい乳母がやってきます。

その新しい乳母は、顔に大きなイボをつけたマクフィーでした。
またもや子供達は、彼女を追い出そうとイタズラを仕掛けますが、逆に彼女にやられっぱなしでした。

それもそのはず、実は彼女は魔女だったのです。子供達は、必死にマクフィーに抵抗し続けますが、日々彼女に大切な事を教わっていく中で、だんだんと心を開いていきます。

前半は、マクフィーの魔法の楽しさにワクワクさせられますが、後半は子供たちの成長や親子関係に焦点が当てられていくので、優しく愛に包み込まれる気持ちになります。

子供から大人まで世代関係なく楽しめる作品ですので親子で楽しむには、もってこいの作品です!!

34位 E.T.(1982)|宇宙人と地球の子供たちの交流を描くSFファンタジー

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



謎の生命体「ET」は、地球操作の為に宇宙船で地球にやって来ましたが人間に追跡され焦って逃げた宇宙船に乗り遅れてしまい1人取り残されてしまいました。
そんなある日「ET」は、主人公の少年エリオットに出会います。

エリオットは、もちろん「ET」と言葉を通じ合うことができませんでしたが、なんとテレパシーを使って会話ができたのです。
彼は、クローゼットに「ET」を隠し匿っていました、ある日NASAの科学者達に連れだされてしまい二人は、離れ離れになってしまいます。
エリオットは、彼を元の星に返してあげようと決意し友達と協力して「ET」を助けるというお話です。

古くから愛される「ET」ですが今回も、やはりランクインしてきました。
幼い頃ならだれでも宇宙人、宇宙船と夢見たことはあるのではないでしょうか?「ET」とエリオットの友情を育むシーンやラストの感動シーンなどに是非注目です。

幅広い年代でも楽しんで頂ける作品ですので是非今週末は、宇宙の世界を味わってみてはどうでしょうか!!

33位 ライラの冒険 黄金の羅針盤(2007)|パラレルワールドの英国で子供の誘拐事件が頻発して・・・



12歳の少女ライラと彼女と一心同体の同守護精霊で、もう1つの世界に住むダイモンと行動を共にする生活を送っていました。

ある日、子どもたちが誘拐され続けるという謎の事件が発生します。
親友ロジャーを連れ去られた少女ライラは、ロジャーと誘拐された子供たちを救うため、あらゆる物事の真実を示す“黄金の羅針盤”を手に、謎の組織の秘密があるという北の大地へ旅立ち冒険するというお話です。

この作品は、イギリスの作家フィリップ・プルマン作の『ライラの冒険』シリーズの第1巻『黄金の羅針盤』を原作に映画化されたものです。
かなりの制作費用が、かかっているので映像やキャスティングなどかなり力が入っています。

ストーリーは、一変子供向けかな?と思われますが、大人の方でも充分楽しんでいただける作品でもあります!!迫力あるCGの映像や異世界の世界観にどっぷり入り込める作品です!!

32位 トワイライトシリーズ(2008~)|孤独な少女と美しきヴァンパイアの禁断の恋から始まった



内気な性格のベラは17歳の美しい女子高生で、母親の再婚をきっかけに父の住む田舎町フォークスへやってきました。
転校先の学校でベラは知性的で美しい青年エドワードに出会い、恋をしてしまいます。

あるときエドワードに命を助けられたベラは彼の人間離れした力を目撃し、正体を探り彼の秘密を知ってしまいました。
なんと彼は現代に生きる実年齢130歳前後のヴァンパイアだったのです!!

人間とヴァンパイア禁断の恋と分かっていながらも止められない2人の恋はどうなるのか?

「トワイライト」は、全5作品ある作品で、人間のベラとヴァンパイアのエドワードの禁断の恋を描いたファンタジーラブストーリーになります。
普通の恋愛映画より100倍ハラハラ、ドキドキするので女性には、かなりオススメです。

アクションシーンもかなり迫力があるので、もちろん男性でも楽しめると思います。
シリーズ5作品を一気に見るのもよし、毎週一作品ずつ見るのもよし、今週末にいかがですか?

31位 ファンタスティック・フォー(2015)|発明した転送装置によって異次元に転送されてしまった4人



天才科学者のリチャーズは、元恋人のスー、スーの弟でパイロットのジョニー、そして親友のベンとともに、宇宙に出て実験を行うことになりました。

ですが、ある事故により宇宙線を浴びて4人とも超能力を得てしまいます!!
彼らはこの力を世のために役立てようと考え、スーパーヒーローチーム「ファンタスティック・フォー」を結成しニューヨークを本拠地として、悪と闘い地球を守るという物語です!!

長年愛され続けているマーベル作品の原作を元に映画化されたもので、シリーズ化されている作品になります。
作品の見どころは、4人それぞれ別の特殊能力を持っているので、バトルシーンでは1人1人の能力を楽しむことができるところがポイントです。

区切り良く構成されているのでシリーズを一気に続けてみてもよし、週末こまめに一つ一つ見て楽しむのもよしの作品ですので、ガッツリみたい方でも時間があまり取れない方でもオススメできる作品です!!

30位 ガフールの伝説(2010)|フクロウのローレンが勇者への第一歩を踏み出す

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



世界征服をたくらむ純血団との戦いに挑んだガフールの勇者たちの伝説に夢中な若き主人公でフクロウのソーレンでしたが、好戦的な兄のクラッドはそんな弟を見下していました。

ある日、木の上の巣から落ちたクラッドとソーレンの兄弟は、純血団に捕らわれてしまいます。
ソーレンは勇気ある友の助けを借り、決死の脱出を決意するところから物語はスタートします。

この物語は、フクロウの世界を舞台に、世界征服をたくらむ組織から王国を救おうとする若きフクロウたちの戦いを壮大なスケールで描いた冒険ファンタジー物語です。

注目ポイントは、CGを楽しむ映画でフクロウの羽毛の一本一本、水滴、表情などの表現が細やかで、見入ってしまうほど映像が美しくリアルでカッコイイけれども可愛い主人公に釘付けになるのではないでしょうか?

この週末は、一度現実を忘れてフクロウ達と冒険の旅へ出て日頃の疲れやストレスを飛ばしてしまいましょう!!

29位 ベンジャミンバトン/数奇な人生(2008)|年齢を重ねるごとに若返る男の人生



80代の年老いた姿で生まれ、歳をとるごとに若返っていき、0歳で生涯を終えるという奇妙な人生を送るベンジャミン・バトン。

その人生の中で彼は、色々な出会いをしデイジーという女性に出会い恋に落ちます。
デイジーは、彼の奇妙な人生をまるごと受止けいれ彼を愛し続けるという二人の奇妙な恋愛と彼の特別な人生を描いた物語です。

2人がどれだけ心を通わせても、どれほど深く愛しても、出逢った人々と、同じ歳月を共に生きることができない、それが彼の運命でした。
あなたは「一瞬、一瞬を大切に生きていますか?」、「全ての出会いを胸にきざんでいますか?」この作品を通して何か得るものは必ずあるはずです。

この作品の注目ポイントは、「ミッショインポッシュブル」でお馴染み「ブラッド・ピット」彼が演じる普通とは正反対の特別な人生を見て、自分の人生についてや命の大切さなどを考えたり感じたり出来る所がポイントですので、自身を見つめ直すきっかけや気持ちをリセットしたい方などには是非見て頂きたいです!!

28位 ジャングル・ブック(2016)|ジャングルの子としてオオカミに育てられた少年の物語

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



今回ご紹介する作品は、インド生まれのイギリス人、ラドヤード・キップリング作の同名短編小説集が原作で、ディズニーが1967年に長編アニメーション化し実写化された映画です。

ジャングルに取り残された赤ん坊のモーグリは、黒ヒョウのバギーラによって母オオカミのラクシャに預けられ、ジャングルの子となりました。

バギーラからは 自然の厳しさと生き抜くための知恵を教わり、ラクシャからは惜しみない愛を注がれ、幸せな生活を送り自身の生き方を模索していくモーグリの物語です。

果たして彼は、ジャングルの“希望”か?それとも、“脅威”か?今を生きる全ての人達に見て頂きたい作品です!!

注目ポイントは、CG映像で表情豊かに細かく描かれた動物達と主人公を演じるモーグリの演技になります。
彼はなんと2000人の中から選び抜かれた新人の役者さんだそうなので彼の演技に期待の作品です!!

27位 パーシー・ジャクソンシリーズ(2010)|神と人間の間に生まれた子供たちは真実を探る旅に出る



寄宿学校に通う主人公で17歳の少年パーシーは、ある日突然、予言の神に自分がポセイドンと人間との子供・デミゴッドで神であると言うことを告げられます。
パーシーは盗まれたゼウスの雷撃を探すため、仲間のアナベスとグローバーとともにアメリカ横断の旅に出るという物語です。

ギリシャ神話の神々が、沢山出てくる物語ですので神話がお好きな方にはもってこいの作品になります。
ストーリー展開も分かりやすくストレートに描かれていて、誰が悪か正義の違いもはっきりと構成されているので、小さなお子様でも楽しんで見て頂ける作品ではないでしょうか?

シリーズ化されているので、一作だけではなく続けて続編を順番に見られるのでより楽しめるようになっています。

神と神が闘うアクションシーンが、迫力満点と評価されていたので是非注目して頂きたいポイントで、エンドロールまでしっかり見て下さいとコメントもあったのでそちらにも注目です!!

26位 サマーウォーズ(2009)|「時をかける少女」の細田監督の超ヘナにメーションファンタジー



天才的な数学力を持ちながらも内気な性格の小磯健二は、あこがれの先輩・夏希に頼まれ、長野にある彼女の田舎へ向かいました。

そこで二人を待っていたのは、大勢の夏希の親せきたちでした。
健二はそこで、夏希から「婚約者のふりをして」と頼まれ、親せきの面々に圧倒されながらも大役を務めることになり生活が始まります。

そこで、突如世界を襲った危機が迫り世界を彼の頭脳で救う為戦うという物語です。

オススメポイントは、最先端のデジタルが片方にあっても、田舎のおばあちゃんを中心とした「人と人とが手を取り合ってコミュニケーションをとる」といったアナログの温かさを強調している点になります。

心が振るわされるようなどこか元気になれるようなセリフなどにも注目です。
世の中が便利になることはとても良いことですが、どれだけ便利になっても人とのつながりは、とても"大事"なんだと言う事を改めて再確認させられる作品なので疲れている方や毎日仕事に追われてる方には是非見て頂きたいです!!

25位 アンダーワールドシリーズ(2003~)|狼男族と吸血鬼族の戦いの中で生まれた人間との愛の行方は



遙か昔のハンガリーで、吸血鬼(ヴァンパイア)と狼男(ライカン)という2つの種族が誕生した。
ウイルスに感染して不老不死となった人間のうち、コウモリに噛まれたものが“吸血鬼”に、狼に噛まれたものが“狼男”になりました。

やがて吸血鬼と狼男は互いの種族を殺しあう全面戦争を行いはじめ、その戦争は1000年間も続きました。
時は過ぎ、優秀なライカンの処刑人セリーンは1人の人間の青年マイケルに出会い、彼女の人生を大きく変わり戦っていくという物語です。

注目ポイントは、主人公のセリーンを演じる絶世の美女ケイト・ベッキンセイルの美しさです。
バトルシーンも怒るシーンも涙するシーンも、「とにかくずっと美しい彼女に釘付けだった」と言う声が多数ありました。

作品は前5作品ありますが、現在6作品目を作製中とのことで長年大ヒットし続けている作品になります。見れば見るほど作品の質が上がっていると好評なので是非続けて見て頂きたい作品です!!

24位 シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016)|アベンジャーズを二分する熾烈な戦いが始まる



『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』で描かれたソコヴィアでの戦いから一年後、米国務長官によりアベンジャーズのメンバー達に「ソコヴィア協定」への署名を求められます。

ソコヴィア協定とは、超人的パワーを持つヒーロー達の活動を国連の管理下に置くというものです。
つまり、これに署名したヒーローは今後の活動の一切を国連の許可無しには行えなくなり、反対に署名しなかったヒーローはヒーロー業を引退せざるを得なくなります。

一年前のソコヴィアで勃発したアベンジャーズとウルトロンの戦いは、ソコヴィアの街と人々に絶大な被害をもたらし、これまでアベンジャーズの戦いを傍観してきた国連がついにシビレを切らせたという所から物語は始まります。

長年愛され続けているMARVEL作品のヒーロー同士の内乱が描かれた作品です。
“正義”というものに対する考えと、“ヒーローである”ということへの責任の所在はどこにあるべきか?と考えさせられる所に注目ですので、MARVEL好きには特にオススメの作品です!!

23位 ベイブ(1995)|牧場に引き取られたベイブは牧場の動物たちとうまくやっていけるのか?



近代的な養豚場で生まれた子豚のベイブは、母親と離れ離れになり、寂しく泣いていました。
ベイブは数多くの子豚の中から、とある農村で行われる子豚の体重当ての景品として選び抜かれ、そこで農場主のアーサー・ホゲットと運命的な出会いを果たし、彼の農場に引き取られ愉快な仲間達と共に史上初の「牧羊豚」を目指していくという物語です。

作品のポイントは、ただ可愛いだけではなく、生まれた時から決められている自分の人生に疑問を抱いて、純粋な気持ちで行動しているベイブから色々な事を学べます。

小さなお子様に限らず大人にも大事なことを再認識させてくれる作品なので、寧ろ大人になってからの方が響くことが多いかもしれません。

見ていると心がほかほかする映画ですので、自分たちの知らない世界を覗き見ている感覚になれる素敵な作品ですので幅広い世代にオススメできる作品です!!

22位 タイタンの戦い(2010)|神と人類が共存するギリシャ神話の世界をベースにしたファンタジー



神と人類が共存していた神話の時代、神々は己の欲望を叶えるためには手段を選ばず、激しい権力争いを繰り返していました。

ある日、神々の王であるゼウスは、人類に対し激怒します。そして人類を滅ぼすため、冥界の王ハデスを解放してしまうのです。人間たちは、恐ろしい魔物の脅威にさらされるようになりました。

ゼウスには、人間であるアルゴス前国王アクリシウスの妻ダナエーとの間に生まれた息子ペルセウスがいました。
ペルセウスは人間として育てられて、人間の世界で生きていたので、ハデスの力で家族を奪われてしまいます。

失うものがなくなったペルセウスは、ハデスを倒し、人類を滅亡の危機から救うという危険な任務に飛び込んでいくという物語です。

ペルセウスが生き残るためには、神としての力を受け入れ、自分の運命を切り開かなければならないので、彼の成長していく姿には是非注目して見て頂きたい作品です!!

ギリシャ神話に興味がある方には、知っている神の名前が出てくるのでより楽しめるのではないでしょうか?知らない方ならちょっとしたお勉強もできますね!!

21位 ダーク・シャドウ(2012) |亡き父の言葉を胸にお家復興を目指す



商機を求めてイギリスからアメリカに渡った両親のもと、裕福な生活を送るバーナバス・コリンズ。
ある日、コリンズは使用人のアンジェリークを弄び、放り出してしまいます。

放り出されたアンジェリークは、なんと実は魔女だったのです。
彼女は、バーナバスへの復讐のため彼の両親と恋人を殺し、彼をヴァンパイアに変えて地下深くに閉じ込めました。

それから200年後の1972年、ひょんなことから蘇ったバーナバスは、コリンズ家がすっかり没落しているのを見て再興を決意します。
子孫である新しい家族とともに、家業の再建に乗り出していくとい物語です。

今回の注目ポイントは、主人公の吸血鬼バーナバスを演じるジョニー・デップさんです!
彼はかなりのダイエットをして役作りに励んだそうなので、演技だけではなく彼の役作りりの仕上がりに思わず圧倒されるのではないでしょうか?

笑えるシーンも沢山ありますので、沢山笑って日頃の疲れを飛ばしてしまいましょう!

20位 ヒューゴの不思議な発明(2011)|機械人形に導かれて世界を修理する冒険



物語の舞台は、1930年代のパリです。
父を亡くし、駅の時計台に隠れ住むようになったひとりぼっちの少年ヒューゴはら唯一の友達である亡き父が遺した壊れたままの“機械人形”と暮らしていました。
この思い出の品を修理して再生させることが、ヒューゴの夢であり生きる希望でした。

ヒューゴは、老店主ジョルジュが営む玩具店に出入りするうち、人形の修理に必要な最後のパーツ『ハートの鍵』を持つ少女イザベルに出会います!!
果たして、機械人形は生命を吹き返せるのでしょうか?そして、その先に待つ秘密のメッセージと、運命を変えてしまうほどの予想しえない“奇跡"とはなんなのでしょうか?

圧倒的に美しい映像の中に、ゼンマイで動くネズミのオモチャ、大時計、公安官のギプス、蒸気機関車、そして物語の要になる「機械人形」など、様々なマシンが登場します!!
注目ポイントは、まるで生きているかのように見える機会人形です!!

19位 美女と野獣(2017)|同名ディズニー映画を美しく実写映画化



ファンタジーの最高傑作にして、ラブ・ストーリーの金字塔『美女と野獣』は、小説、絵本、アニメーション、ミュージカルと、様々に形を変えながら愛され続けてきた物語で今回ご紹介するのは、実写化された映画です!!

人を愛し、愛されなければ、人間の王子に戻れない野獣と、薔薇を盗んだ父の代わりに野獣の城に囚われの身となった美しい娘ベルの誰もが知っているこの物語ですが、今回の注目ポイントは、物語の進み方はいつもとは一味違う作品になります。

今回の実写映画化版では、野獣が呪いを受けるきっかけとなった出来事の描写に多くの時間を割いているので「美女と野獣」を知る方なら是非見ていただきたい作品です!!

今回主演でヒロインを務めた「ハリー・ポッター」シリーズのハーマイオニー役で世界を魅了したエマ・ワトソンの美しさに魅了されてしまうこと間違いなしでしょう!!

18位 ネバーエンディング・ストーリー(1990)|読書が大好きな少年が本から聞こえる助けに応じて旅に出る冒険ファンタジー



父親と暮らす少年バスチアンは、ある日いじめっ子達から逃げていた途中に入った古本屋で立派な装飾を施した一冊の本を見つけます。

表紙に「はてしない物語」と書かれたその本の世界、「ファンタージェン」には、猛スピードで動くカタツムリのパスタ、夜魔を乗せて飛ぶ巨大コウモリのブーブ、
石を食べる大きな怪物ロックバイター、底なし沼に棲む巨大な老亀モーラ、空飛ぶ白い竜ファルコンなどの奇想天外なクリーチャーが生息していました。

そして原因不明の病に侵された幼き女王“幼ごころの君”を救うために選ばれた勇敢な少年アトレーユが荒野を駆け巡る冒険の世界に魅了され、誰も居ない校舎で一人読み進めるバスチアンと本の世界を描いた作品です。

この作品の注目ポイントは、現代技術を使ったリアリティある映像より、人形やセットを駆使した手作り感満載の当時のSFなので親しみやすい作品だと思います!
音楽に対してのコメントが多数あったのでそちらにも注目です!!

17位 レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語(2004)|次々に襲い来る不幸に3姉妹が立ち向かう



ボードレール家の三人兄弟ヴァイオレットとクラウスとサニーは、ある日3人で砂浜で遊んでいるところに、自宅が全焼し、両親が亡くなったとの知らせを受けます。

財産を引き継ぐ為、銀行より法的な身元引受人のオラフ伯爵と引き合わされますが、オラフは遺産目当てに彼ら3人を暗殺しようと企んでいました。

それから彼らの身の上には、信じられないような不幸な出来事が、次々と降り掛かり始めます。身の危険を感じ伯爵の元にから3人で、逃亡し冒険の旅にでるという物語です。

この物語は、「不幸せな物語」となっているので、救いのない悲惨で不幸が連続する映画なのかと思われますが、そうではありません。

注目ポイントは、作品の中で三姉弟妹のたくましく成長していく様子や、敵役のオラフ伯爵が何となく憎めない間抜けさを持ち合わせた所など彼らのやり取りです。

音楽にも力が入っているようで、口コミからは音楽に対しての意見も多数あったのでそちらにも是非注目です!!

16位 ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016)|ハリーポッターに出てくる「教科書の編纂者」はちょっとおっちょこちょい



魔法使いの主人公ニュート・スキャマンダーは、優秀ですがおっちょこちょい、そして魔法動物をこよなく愛する変わり者でした。
彼は、世界中を旅しては魔法動物を研究し、不思議なトランクの中に保護していました。

ある一日ニュートは、旅の途中でニューヨークへ立ち寄りましたが、ひょんなことから自分のトランクが普通の人間ノー・マジのトランクと入れ替わってしまいます。

トランクの中から魔法動物たちは逃げ出してしまい、ニューヨーク中を巻き込む大騒動になり逃げてしまった魔法動物達を追って冒険するという物語です。

この作品は、あの大人気シリーズ「ハリーポッター」と繋がる物語で、主人公のスキャマンダーは、なんとハリーポッターに出てくる魔法学校ホグワーツで、使われている教科書を作った人物なのです!!

ハリーポッターの世界よりも何年も前のお話になります。ハリーポッターファンなら是非チェックして頂きたい作品です!!

15位 ナイト ミュージアム(2006)|博物館の展示物が次々と、勝手気ままに動き出した!



冴えない中年男の主人公ラリーは、何の仕事をしても長続きせず、失業中でした。
離婚した元妻と暮らしている息子のニックから、仕事を探すよう諭されたラリーは、職業斡旋所に行き、そこでニューヨークの自然史博物館での仕事を紹介され夜間の警備員の仕事を始める事になりました。

夜警として働き出したラリーは、いつの間にかティラノサウルスの骨格標本が台座から忽然と消えているのに気付きます。
あたりを見回りをすると、なんとそこは真夜中になると展示物たちが動き出す驚異のミュージアムだったのです!!

オススメポイントは、真夜中に動き出すリアルな展示物達と父親として子供に認めて貰う為に必死で努力する主人公のラリーの姿などですが、なんと言ってもストーリー設定が1番の魅力だと思います。

本当に真夜中の博物館では、展示物達が動きまわってるのかなと思わされるような作品で、大人から子供までハラハラ、ドキドキしてしまうお話なので、是非親子で見て頂きたい作品です。

14位 ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち(2016)|孤児院を訪れた主人公は奇妙な能力を持つ子供たちと出会う



主人公のジェイクは、周囲になじめない孤独な少年でした。
そんな彼の唯一の理解者である祖父が謎めいた死を遂げ、祖父の遺言に従って小さな島を訪れたジェイクは、森の奥で古めかしい屋敷を発見します。

そこで不思議な能力を持つ子供達とミス・ペレグリンに出会いました。
なんとそこはナチスが屋敷に空爆を落す直前で時を巻き戻し安全な1日をループしていたのです。

ジェイクは、やがて彼らと心を通わせ、夢のような時間を過ごしたジェイクは、自らに宿ったある“力”に気づき、屋敷に迫る恐るべき脅威に立ち向かっていくという物語です。

注目ポイントは、なんといっても監督ティムバートンの世界観でしょう!!
非現実的でありながら、まるでその世界の中にいるようなワクワク感やドキドキ感を与えてくれます。
子どもから大人まで幅広い年代層に、楽しんで見て頂ける作品です!!

13位 アナと雪の女王(2013)|雪の女王となってしまった姉の凍った心を溶かせるか?



物語の舞台は、アレンデール王国に住む2人の姉妹の物語です。
触れた物を凍らせてしまう特殊な能力を持つことで真夏の王国を冬の世界に変えてしまい、山に姿を消して行方不明になった姉エルサを探す為に、妹アナが旅の途中で出会った山男のクリストフ、彼の相棒トナカイのスヴェン、雪だるまオラフが加わり
エルサが閉じこもってしまった雪の城を目指し彼女を連れ戻し大国を救うという物語です。

作品の魅力は、なんといっても音楽でしょう!!
ディズニーならではの世界観に引き込まれそうになり、思わず口ずさんでしまう音楽が盛り沢山です!!
ストーリーに合わせて選曲されていて、それぞれのキャラクターの心情を歌で表現しています。

彼女達は、いつものディズニープリンセスとは一味違うプリンセスなのでそちらにも注目です。
2019年の11月に続編が公開されるので本作を見てから映画館へ是非足を運んでみてはいかがでしょう?

12位 シザーハンズ(1990)|両手がハサミの彼と美しい彼女の悲恋



両手がハサミの主人公のエドワードは、とある街の丘の上の城に一人で住んでいました。

発明家の男に生み出された彼は、男の突然死によって自身の完成を待たずにそのままの姿となって取り残されひっそりと暮らしていました。

ある日、化粧品のセールス・ウーマンのペグが訪ねて来ました。
心優しい彼女は、そんな彼の姿に同情し、自分の家に連れて帰ります。

そうして家の中へ通された彼は、写真に写っているペグの娘キムに心を奪れ始め、街の住人と打ち解けてゆく彼の姿や彼の恋模様が描かれたお話です。

ハサミの手を持つ主人公のおはなしですが、ハサミの手は触れれば相手を傷つけてしまいます。
それは私達も同じではないでしょうか?自分の言動や振る舞いが、自分では相手を傷つける気なんて少しも無かったのにそうなってしまっていたことはないでしょうか?

この作品を見ると改めて自分を見つめ直すことができるので是非沢山の方に見て頂きたい作品です!!

11位 オズ はじまりの戦い(2013)|オズの魔法使いの「少し前」を舞台とした冒険ファンタジー



傲慢ながらもどこか憎めない主人公で奇術師のオズはある日、気球に乗り込み空を飛んでいると竜巻に遭遇するのです。

そしてカンザスから魔法の国オズへとたどり着きます。
そこは邪悪な魔女に支配されており、人々は予言書に記された魔法使いオズが国を救ってくれると信じていました。

その魔法使いと同じ名前だったことから救世主だと思われたオズは、西の魔女セオドラに引き合わされた東の魔女エヴァノラから、南の悪い魔女グリンダの退治を頼まれ冒険の旅に出るというお話です。

物語の中のキャラクター達は、主人公のオズの魔法でしか悪い魔女を倒せないと思われていますが、彼は魔法は使えません。

それでも諦めずに立ち向かう彼の姿に心打たれる方は多いのではないでしょうか?
口コミでは、多数意見があった映像の美しさには是非注目して頂きたいポイントです!!コミカルなシーンも沢山採り入れられているので最後まで楽しく笑って見れる作品です。

10位 キャスパー(1995)|生き返る?それとも・・・?



妻を亡くしその魂の再訪を待ち望む放浪の心霊精神医が、C・モリアーティ怪演の性悪女が相続した屋敷の幽霊退治を仰せつかり、娘を連れそこに住み込みこみます。

彼らの前に現われたのは無邪気な少年ゴーストのキャスパーでした。

人間たちに悪戯をしかけていたのは、なんとその三人の不良叔父さんたちだったのです。淋しがりやで人なつこいゴーストと、ある父娘の交流を描いたお話です。

キャスパーは2019年で誕生60周年を迎える歴史のあるキャラクターです。
そのため今回ご紹介する映画版のキャスパーを見たことが無くても、キャラクターとして知っている方は多いのかもしれません。

今回のお話はストーリーは分かりやすく構成されていて子供向け?と思われますが、もちろん大人の方でも楽しんでみて頂ける作品です。

キャスパーシリーズは沢山あるので是非そちらも合わせて見て頂くとより楽しめる作品でしょう!!

9位 ナルニア国物語シリーズ(2008~)|4兄妹が「伝説の王」となる

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



ペベンシー家の4人の兄妹のピーター、スーザン、エドマンド、ルーシーは、ロンドンの空襲を逃れて田舎に住むカーク教授に預けられます。

古めかしく広大な教授の屋敷は、子供たちにとって最高の探検場所。好奇心旺盛な末っ子のルーシーは、“かくれんぼ”をしているうちに、空き部屋で大きな古い衣装だんすをみつけます。

見えない力に導かれるかのように衣装だんすに入り、毛皮のコートを押しのけて奥に進むとルーシーは雪に覆われた真夜中の森に立っていたのです。

そこは、偉大なる王アスランが作ったこの素晴らしい国は、美しく冷酷な“白い魔女”によって、100年もの間、春の訪れない冬の世界に閉ざされていた国でした。

その国を救うため4人が立ち上がるというお話です。

ナルニア国物語は、日米を初め世界64カ国で初登場第1位を記録した超大ヒットした作品で、シリーズは第3作品が公開されていて現在第4作品目が、作製中と発表されました。

とにかく素晴らしい映像、迫力のある戦闘シーンなど最後まで魅了されナルニア国の世界に引き込まれてしまい自分もそこにいるのか?と思ってしまう程の演出に大注目です!!

8位 チャーリーとチョコレート工場(2005)|チョコレート工場見学で次々に目にする不思議な光景から目が離せない



家が傾くほど貧しい家に、チャーリー・バケット少年は、失業中の父と母、そして寝たきりの老人4人の7人で暮らしていました。

そのチャーリーの家の近くには世界大人気のウィリーウォンカのチョコレート工場がありチャリーはいつもそこを眺めていました。

ある日、ウォンカは「生産するチョコレートの中に5枚だけ金色のチケットを同封し、それを引き当てた子供は工場を見学する権利が与えられ、さらにそのうちの一人には想像を絶する素晴らしい副賞がつく」という告知を出しました。

世界中がチケット争奪で大騒ぎとなる中で運良く引き当てたチャーリのお話です。

注目ポイントは、やはり音楽です。思わず耳に残ってしまう音楽が流れたりミュージカルのように歌って踊って物語は、進んでいくので最後まで楽しんで見て頂ける作品です。

とにかくこの作品を見れば必ず「チョコレート」が食べたくなります!!この作品を見る時には、片手にチョコレートは必須です!!

7位 パイレーツ・オブ・カリビアンシリーズ(2003)|不死身の海賊たちにかけられた呪いを解く



物語の舞台は、18世紀のカリブ海です。
ポートロイヤル総督の娘、エリザベス・スワンは、海賊船ブラックパール号の船長・ヘクター・バルボッサに連れ去られてしまいます。

エリザベスと幼馴染である鍛冶屋のウィル・ターナーは、バルボッサに恨みのある、海賊・ジャック・スパロウと手を組んで彼女を救う冒険への旅に出るという「カリブの海賊」を元にしたお話です。

今回ご紹介したのは、パイレーツオブカリビアンシリーズの第1作目のお話になりますが、この作品は、5作品で完結していて順番に見て頂くとよりこの作品を楽しむことができます!!

「好きなディズニー実写映画ランキング」では、常に上位をキープし続けている作品で、子供から大人まで幅広く愛され続けているシリーズです。

主演のジャック・スパロウを演じるジョニーデップさんの名演技には、魅了されてしまうこと間違いなしでしょう!!

6位 トゥモローランド(2015)|ウォルトディズニーが未来に託した夢を映画化



主人公のケイシー17歳少女は、ある日持ち物に見慣れぬピンバッジが紛れんでいたのをみつけます。

それは、彼女が夢見た世界へのチケットだったのです。
ピンバッジに触れると、ケイシーはたちまちにしてテクノロジーの発達した未知なる世界に、行ってしまいます。

果たして、ここは未来なのか?
ですが、バッテリー切れと同時に、ケイシーは見慣れた世界へと引き戻されていたのです。

必死で夢の世界へと戻ろうとするケイシーの前に現れたのは、ピンバッジを彼女の荷物に紛れ込ませたと言う、謎の少女アテナでした。

夢の世界の名は“トゥモローランド”だという世界、彼女達の壮大な冒険の始まりを描いたお話です。

誰もが幼い頃に想像していたような夢が沢山詰め込まれていて、想像力と冒険心を掻き立てられて、見ているとずっとわくわくが止まらない作品です。

美しすぎる理想郷の映像と雰囲気、全体的なディズニーらしい映画のデザインだけに口コミではやはり高評価でした!!

5位 ロード・オブ・ザ・リングシリーズ(2001~)|強大な力を持つ指輪をめぐる勇者たちの物語



偉大な力を秘めた1つの指輪。それは闇の冥王サウロンが世界を滅ぼす魔力を封じた指輪でした。

中つ国では、かつてその指輪の持つ闇の力の支配下にさらされていましたが、一人の勇者がサウロンの指を切り落としたことにより、国を救うことに成功します。
その後指輪は様々な人の手に渡りつづけましたが、いつしか伝説となり人々の記憶から忘れ去られます。

数千年の時を経た中つ国で、指輪はホビット族のもとにありました。

ある日その指輪を託されたホビット族のフロド。
しかし指輪とともに生き残っていたサウロンの魂が、ふたたび世界を闇の支配下に置くために取り戻そうとしていることが判明し、その指輪を破壊し滅びの山の火口・滅びの罅裂に指輪を投げ込むために9人の仲間達と冒険の旅にでるお話です。

この作品は、J・R・R・トールキン『指輪物語』が原作となっていて映画では、3作品でシリーズ化されています。今回ご紹介したのは、その1作目のお話です!!

大ヒットしたこの物語は、数々の賞を獲得し全世界を唸らせた作品ですので是非チェックして頂きたいです!!

4位 PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~(2015)|生き分かれた母が残した「別の世界で必ずまた会える」


今回ご紹介するのは、世界中で数多くの人たちに今も愛されているでディズニー映画「ピーター・パン」の物語を元に作られた作品になります。

このお話は、劇作家ジェームズ・バリが、「ピーター・パン」のモデルとなった少年に出会い、物語を完成させるまで実話を基いて描いたお話です。

ズバリその作品は、ピーターパンの誕生秘話を描いた物語になります!!
こちらをご覧になれば、ピーターパンはこうして出来たのかと納得出来る作品でしょう。

注目ポイントは、ファンタジー要素もあり、ドラマもあって、笑いもあり大人が子供にもどれる気持ちになるところになります。

主演を務めるリーヴァイ・ミラーさんの演技には、口コミでも多数声が上がっていたのでそちらにも是非して見て頂きたいポイントです!!

3位 ホビット シリーズ(2012~)|ドラゴンに奪われた王国を取り戻せ!



ホビット族の主人公ビルボ・バギンズは、ある日突然魔法使いのガンダルフに、
恐るべきドラゴンに奪われたドワーフ王国を取り戻す為に、危険な冒険へ行かないか?
と進められますが、1度は断るものの気が変わり、冒険の旅に出るというお話です。

この作品は、あの大人気シリーズの「ロード・オブ・ザ・リング」の60年前を描いた物語になります。
3作品でシリーズ化されていて、完結している物語ですので、こちらをご覧になってから「ロード・オブ・ザ・リング」を見るとより楽しめるでしょう!!

作品の見どころは、圧倒的な映像の美しさと仲間のために一人一人が知恵を絞って勇気を出し、結束を固めていく過程が描かれているところなどです!
笑えるシーンも豊富で、テンポ良く物語がすすんでいき、長尺でありながら飽きさせないように工夫されています。

「ロード・オブ・ザ・リング」ファンなら必ず見て頂きたい作品です!!

2位 アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅(2016)|運命に逆らって過去を変えることができるのか?


主人公で19歳のアリスは、うさぎの穴からアンダーランドと呼ばれる不思議の国(ワンダーランド)へ迷い込みます。

この世界の奇妙な住人たちは、なぜか皆アリスを知っていて、マッドハッターは誰よりも彼女を待ちわびていました。

残忍な赤の女王の支配に苦しむ彼らの最後の希望を託されたアリスは、アンダーランドの運命を賭けた戦いに巻き込まれその戦いに挑むというお話です。

ディズニー作品の「不思議の国のアリス」を知っている方は多いと思われますが、今回のお話は皆さんが知っているお話とは全く違います。

登場してくるキャラクターのキャラ設定も変わっていて、主人公のアリスはヒーローになるという設定なんです!!これを聞いて、どんな設定か気になりませんか?

ディズニーの「不思議の国のアリス」を知る方もそうでない方でも楽しめる作品ですので是非チェックして頂きたいです!!

1位 ハリー・ポッターシリーズ(2001~)|壮大なスケールで描かれるハリーたちの魔法学校生活



孤児で、義父、義母に冷遇され、従兄弟等にいじめられていたハリー・ポッター少年は、11歳の誕生日に自分が魔法使いであることを知らされます。

ホグワーツ魔法魔術学校へ入学し、いままで知らなかった魔法界に触れ、亡き両親の知人をはじめとした多くの人々との出会いを通じて彼は成長していきます。

そして、両親を殺害したヴォルデモート卿と自分との不思議な因縁を知り、対決し立ち向かうというお話です。

「ハリーポッター」シリーズは、全8作品もある長年愛され続けてる大人気作品になります。
「ファンタスティックビースト」と繋がる作品ですので合わせて見て頂くとより楽しめる作品でしょう。

注目ポイントは、2001年に1作目が公開され今も現在キャストを変えず続いているので、物語の中だけではなく現実世界でも成長していく彼らの姿に是非注目して頂きたいです!!

この週末は、誰もが1度は憧れる"魔法"のお話を見て現実逃避するのもいいですね。

まとめ



今回は、オススメのファンタジー映画をご紹介しました。
中には知ってる作品が多数あったり、誰もが知っている名作がリメイクされていたりと気になる作品が、見つかったのではないでしょうか?

癒しを求めている方や現実逃避をしたい方には特にオススメしたい作品ですので是非チェックして頂きたいです!!

日頃の疲れやストレスを忘れてこの週末は、どっぷりファンタジーの世界にとびこんで来週を乗り切りましょう!!

人気まとめ

最近人気のまとめランキング

人気ランキング

おすすめまとめ

@dTV編集部おすすめのまとめ

新着まとめ

最新のまとめ一覧

新着記事一覧

トピック一覧

トピックからまとめをさがす

トピック一覧

@dTVの注目キーワード一覧

@dTVの注目キーワードをチェックする

注目キーワード一覧
TOP