※紹介されている作品は、記事掲載後に配信状況が変更されている場合がございます。最新の配信状況はdTV公式サイトにてご確認ください。



劇場版が公開される=人気作・名作が多い反面、今ひとつ観るきっかけのない人も多い劇場版アニメ。1つは原作ものやシリーズものも多く、世界観を理解するのに一手間かかること。
もう1つは実写映画と比べて設定が甘いという印象があること。

そこで、忙しくて劇場アニメを観られない方、なかなか興味を持てない方のために実写に負けない魅力を持った名作たちを厳選してお届けします。

30位:ガールズバンドブームの火付け役となった作品の劇場版アニメ「けいおん!」



「まんがタイムきらら」に連載された同名のマンガをアニメ化し、社会現象にまでなった作品を映画化した本作。桜が丘女子高校の軽音部に所属する唯と律や澪、紬、梓の活動と日常生活を描いた青春ドラマです。

同じ大学に進学が決まった軽音部3年生、平沢唯・田井中律・秋山澪・琴吹紬の4人。
部内で唯一の下級生、中野梓を加えた5人で卒業旅行を企画していた。なかなか意見がまとまらないことを見かねた澪の提案でくじ引きを行い、澪の希望であったロンドンへと行き先が決まる。
こうして5人のドタバタロンドン旅行が幕を開け…。

アニメ版の後日談、唯たちが卒業するまでを描いた作品です。
ドラマティックな展開や明確なストーリーをあえて排除し、5人の日常をまったりと追う「空気系」の魅力は劇場版でも健在。

とはいえ、ロンドンでのライブシーンや残された梓との絆を描いたシーンなど、ゆるい中にも視聴者を引き込む展開があることも魅力。

笑って泣ける青春ドラマ好きの方はぜひ。

29位:新海 誠が自主制作したことで知られている劇場版アニメ「ほしのこえ」

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



「君の名は。」で爆発的なヒットを記録し、すっかり時の人となった新海誠監督。
脚本や演出、作画や編集までもを担当し、彼がほとんど一人で作り上げ、ミニシアターで公開されたのが本作「ほしのこえ」です。
近未来を舞台に地球外生命体との戦いと、少年少女の絆を描いたSFドラマ。

技術開発が進み、「宇宙」がより身近になった近未来。
2039年、NASAの調査団によって火星に文明の痕跡が発見されるが、直後に現れた知的生命体によって全滅する。
これに危機感を覚えた地球人は、火星の遺跡から回収したテクノロジーによって対抗することを決める。

2046年、互いに恋心を抱く中学3年生のミカコとノボルは同じ高校進学を目指して日々を送っていたが、ミカコが国連宇宙軍の調査隊に選抜される。
ノボルを残して火星に旅立つミカコ。果たして地球の、そして二人の運命は…。

2002年に公開された25分のショートムービーながら、新海誠監督の作品が持つ淡く切なく、そして優しい空気感はすでに完成されていたと実感させられる作品。
時空間を絡めた展開も秀逸で、SF好きやドラマ好きの方は必見です。

28位:地下世界アガルタを題材にした劇場版アニメ「星を追う子ども」



こちらも続けて新海誠監督の作品です。
「星の向こう、約束の場所」「秒速5センチメートル」で不動の地位を築いた彼が、制作に2年をかけた本作。少年と少女の出会いと異世界での冒険を描いたファンタジーSFドラマです。

幼い頃に父を亡くし、母と2人暮らしをしている少女、渡瀬明日菜。
快活な性格だがどこかで孤独と違和感を感じ、クラスメイトと距離を置く一面もあった。

ある日山中で謎の怪物に襲われた明日菜は、異世界から来た「シュン」と名乗る少年に助けられる。
その翌日も明日菜の秘密基地で出会った2人は、再会を約束する。しかし後日、シュンは遺体で発見され…。

神話をモチーフにした世界観やアクションシーンの多用など、良くも悪くも新海誠監督「らしくない」作品です。

とはいえ、絶望と希望が交差するようなテーマ性や切なくも救いに満ちたストーリー展開は健在。
新海誠監督をファンの方、ファンタジーアニメが好きな人には間違いなくおすすめできる映画です。

27位:戦国時代にタイムスリップした一家が大活躍する劇場版アニメ「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ! 戦国大合戦」



「ドラえもん」「名探偵コナン」と並び、日本を代表する劇場アニメシリーズである「クレヨンしんちゃん」。
シリーズ10作目となる本作では、タイトル通り戦国時代にタイムスリップしたしんのすけ
と野原家の活躍を描いた作品に仕上がっています。

ある日の夜、野原ひろしとみさえ、しんのすけとひまわり、シロまで揃って時代劇に出てくるような格好をした美女の夢を見る。
次の日、しんのすけが幼稚園から帰ってくると犬のシロが庭を掘り返しており、穴の中から古びた箱が見つかる。

箱の中に収められていた手紙にはしんのすけのものと思われる筆跡で謎のメッセージが書かれていた。
書いた覚えがないことに不思議に思いながらも、夢の美女を思いだし、目を閉じるしんのすけ。

次の瞬間、家や家族の姿は消え去り、夢で見た世界が目前に広がっていた…。

クレヨンしんちゃんの劇場版アニメシリーズでも一二を争うほど評価の高い作品。
危険な状況に陥っても悲壮感を感じさせない野原一家の絆と、戦国時代に出会った人々との交流が涙腺を直撃する名作です。
笑いあり涙あり、大人から子供まで全ての方におすすめできる作品。

26位:大人気ファンタジー小説が原作の劇場版アニメ「ブレイブストーリー」



小説家・宮部みゆきの同名小説を元に劇場アニメ化された本作。
平凡な生活を送っていた主人公の少年が、不思議な雰囲気を持つ転校生を助けたことがきっかけで起こる冒険を描いたファンタジードラマです。

ゲーム好きで学校の成績は平均的、ごく平凡な小学生・三谷亘。ある日、亘は「幽霊が出る」と噂されている建設中のビルに入り込む。

ビルには扉があり、入ると現実世界と違う不思議な世界が広がっていた。
半信半疑ながら帰宅する亘。ある夜中に目が覚めた亘は再び「幽霊ビル」に向かうが、そこで隣のクラスの転校してきた少年・芦川美鶴が暴力を振るわれているのを目撃する…。

現実世界をくぐり抜けた先にある幻想的な異世界「ヴィジョン」の色彩豊かな映像表現にまず心を奪われる作品です。

長編である原作を2時間弱でまとめ上げた展開は賛否両論こそあるものの、わかりやすくテンポもよく、「動画の強み」を活かしきっている印象です。家族でぜひ観てほしい一本。

25位:家族の様な温かさを知ったマックィーンの変化に注目したい大人気劇場版アニメ「カーズ」



「トイ・ストーリー」をはじめとする名作を次々に生み出してきたピクサーの贈る劇場版アニメです。「乗り物たちが人間性を持っている」世界を舞台に、天才レーサーである主人公の挫折と成長を描いたコメディドラマ。

世界中の乗り物たちが集まる最高峰のレース、「ピストンカップ」。
史上初の新人でのチャンピオンを狙う天才、ライトニング・マックィーンは、シリーズの最終レースで3台同着でゴールインし、優勝決定戦に進むこととなる。

周囲にもてはやされ、有頂天で自分勝手になっていたマックィーンは、優勝決定戦のレース会場に真っ先に着くため、移動用トレーラーのマックに夜通し走ることを強制する。

夜中に居眠り運転をしてしまったマックによりトレーラーから振り落とされたマックィーン。
道に迷ってしまった彼はとある田舎町に入り込み…。

若くして成功し、自信過剰で自分勝手になってしまったマックィーンが「ラジエーター・スプリングス」の住人との出会いを通し、人間的に(?)成長していく姿を描いた作品です。
ピクサー作品らしくわかりやすいストーリー展開の中に普遍的なテーマを盛り込み、ユーモアを加えたハートフルな一本です。

24位:靴職人を目指す少年と味覚を失った女性との関係を描いた劇場版アニメ「言の葉の庭」



「星を追う子ども」から2年後、2013年に公開された新海誠監督の劇場版アニメです。
靴職人としての道を目指す男子高校生と、彼が雨の日に出会った女性の淡い恋模様を描いた青春ドラマ。

母と兄の3人で暮らしている高校1年生の秋月孝雄。
年齢よりも精神的に大人びていて料理が得意、そして靴職人になる夢がある彼は、雨の日の朝は学校の授業をサボり、近くの庭園で靴のデザインを考えるのが習慣になっていた。

ある雨の日、タカオがいつものように屋根の下に向かうと、そこには昼間からお酒を飲んでいる女性、雪野 百香里がいた。
「どこかで会いましたか」と尋ねるタカオの質問を否定するユキノ。
しかし彼の校章を見ると「そうかもしれない」と言い、万葉集の一節をそらんじて立ち去る。
それから、雨の日だけの2人の不思議な交流が始まる…。

「アニメ版純文学」ともいえる非常に趣き深い作品です。
シンプルかつ多様性を含ませたテキストの数々、それを補完するような繊細な映像表現。

単なる恋愛の枠では収まらない二人の交流に、胸が締めつけられるような切なさと救いを持った一本。
恋人と一緒に、あるいは一人で静かに鑑賞してほしい作品です。

23位:退屈から解放された日々を丁寧に描いた劇場版アニメ「聲の形」

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



大今良時による同名漫画を劇場アニメ化した本作。
耳が不自由な少女と、過去の罪の意識に苦しむ少年、そして周囲の人々との心の交流を描いた作品です。
公開当初は小規模だったものの徐々に話題になり、日本アカデミー賞優秀賞まで受賞しました。

ある日、続けてきたアルバイトを辞め、持ち物を換金しはじめた主人公・石田将也。
全てのお金を封筒に入れ、母の枕元にそっとおいた将也はある橋の上へと向かう。

そこから飛び降りようとしたように見えた彼を止めたのは、昼間から打ち上げられた花火の音だった。
石田将也は罪の意識に苦しみ、「生きていても仕方がない」と思っている。
それは小学生時代、ある少女との出会いに起因するものだった。

「いじめ」と「聴覚障害」という題材がセレクトされていることからさまざまな議論を呼ぶ作品。
ですが、そのことが「他人とコミュニケーションをとることの難しさ・不安定さ」を描いたテーマをより深刻に、そして繊細に鮮やかに際立てています。

自覚のない悪意、人の愚かさ、そして優しさ。
ありきたりなメッセージ性を持たせることなく自然にかつ真摯に描ききった「真のヒューマンドラマ」と呼ぶべき一本。

22位:永遠に繰り返される日々を描いた大ヒット劇場版アニメ「うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー」

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



高橋留美子原作の大人気マンガ「うる星やつら」の設定を元にした、オリジナル劇場版アニメ第2弾。
「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」などで世界的な知名度を誇る押井守監督の出世作ともいえる作品です。

主人公・諸星あたるやラムが通う友引高校。しかし今や学校は水にのまれ、周辺も荒廃しきっている。
彼らに何が起こったのか…。

文化祭を間近に控えた友引高校では、準備が慌ただしく生徒たちは連日泊まり込みで作業を続けていた。指導に疲れた教師・温泉マークに誤った薬を渡したことに気づいた保健医・サクラは彼を追って学校を出る。
温泉マークのアパートはまるで何年間も放置したような異様な状態になっていた。

彼らは「学校内が一日を無限ループしている」という仮説を立て、原因究明に乗り出すことになる…。

ユーモア溢れるドタバタ劇が魅力の「うる星やつら」の世界観に、押井守監督のファンタジックでシュール、無機質かつ虚無的なカラーが見事に組み合わさった名作。
その上で「戻らない日々」に対するノスタルジーを感じさせるなど、多層に折り重なったテーマに引きずりこまれる古さを感じさせない一本です。

21位:とある親子の決断に注目したい劇場版アニメ「おおかみこどもの雨と雪」



「サマーウォーズ」「未来のミライ」などで確固たる地位を築いている細田守監督のオリジナル劇場アニメです。人間と「おおかみおとこ」の間に生まれた姉弟の成長や周囲との関わりを描いた作品。
日本アカデミー賞のアニメーション部門で最優秀作品賞を受賞しました。

父親と2人で暮らし、高校生の時にその父親にも旅立たれた大学生・花(はな)。

彼女は「おおかみおとこ」を愛し、その子供を産むが夫もまた亡くなってしまう。
幼い、しかも「おおかみこども」である姉弟を一人で育てることとなった花。周囲との軋轢が生じ、人里離れた山奥の民家に引っ越した一家の生活は前途多難で…。

「母親の偉大さ」と「生命の尊さ」を痛感させられる作品です。
「母という存在」を知らずに育った花自身が理想像を求めて必死に生きる姿、幼い姉弟の「人間」と「おおかみ」どちらとして生きるべきかを葛藤する姿に胸が震える名作。
家族や大切な人と一緒にぜひ観てほしいところです。

20位:自然と人との共存をテーマにした大ヒット劇場版アニメ「もののけ姫」



数々の名作を生み出し、もはや語るまでもない日本アニメーションの第一人者・宮崎駿監督の大ヒット作品です。
中世の日本を舞台に、山の神の呪いに侵された辺境の地に住む少年と、旅先で出会う人々との交流を描いたヒューマンドラマ。

今なお古来の風習が残るエミシの村に住む少年・アシタカは、タタリ神と呼ばれる暴走した巨大イノシシから村を守るため、やむなく命を奪うが代償に右腕を死の呪いに侵されてしまう。

村の巫女によってたたりの元凶が西にあることを伝えられたアシタカは、呪いを解くため、そして山の神がタタリ神になってしまった原因を探るため、村を旅立つ…。

「生きろ。」のキャッチコピーでおなじみ、自然と人間の共存というテーマや、環境破壊に対する警鐘を含んだ非常にメッセージ性の強い作品です。

さらにそうしたメッセージが前面に出すぎず、それに加えて小さな子どもが鑑賞しても(メッセージが知識としてわからなくても)、それとなく大切なことを伝えてしまう構成は正に宮崎駿監督作品ならでは。

人生で一度は観ておかなければならないおすすめの一本です。

19位:戦時中の広島を見事に描いた劇場版アニメ「この世界の片隅に」



「漫画アクション」にて連載されたこうの史代の同名マンガを劇場アニメ化した本作。
第二次世界大戦下の広島を舞台に、人々の生活や最後の姿を描いた社会的なメッセージ性を持った作品です。

3人兄妹の真ん中に生まれ、おっちょこちょいな面がありながらも芯が強く、絵を描くことが好きな主人公・浦野すず。
彼女は18歳の時に軍の書記官として働く北條家の長男・周作と結婚し北條家で暮らすこととなる。

不慣れな環境で失敗しながらも、持ち前のたくましさと素直さで少しずつ周囲との関係を深めていく。
同時に戦況は悪化。すずの住む町にも戦火が及びはじめ…。

戦時中の広島の町を舞台にそこに住む人々の生活を彩り豊かに、繊細に描写した作品。
この「死よりも生にスポットをあてる」という描写によって、それまでの生活を無慈悲に奪い去る戦争の悲惨さがより際立っています。

静かに、しかししっかりと心に刻みつけられる忘れたくない一本。

18位:Let It Go~ありのままで~が大ヒットしたことでも知られている2013年に公開された劇場版アニメ「アナと雪の女王」



世界有数のエンターテイメント会社、ウォルト・ディズニーが制作した劇場版アニメ。
アンデルセンの童話「雪の女王」を下敷きにした本作は、世界中で爆発的な人気を記録し、日本での社会現象も記憶に新しいところです。

生まれつき氷の魔法の力を持つアレンデール王女のエルサ。
彼女が8歳の時、妹であるアナに誤って魔法を使ってしまい、アナは氷漬けになってしまう。

王と妃はトロールにアナを助けてもらうようお願いし、願いは叶えられたものの、引き換えにアナはその時の記憶を失くしたまま育つ。

力の恐ろしさを知ったエルサは城から出ない孤独な生活を送りはじめる。
優しかった姉が突然変わってしまったことに寂しさを覚えながら、同じように閉ざされた城で生きるアナ。
10年たったある日、両親が海難事故で命を落としてしまい、彼女らは2人きりの家族となってしまう…。

妹思いで優しく思慮深い性格を持ちながらも自らの強大な力に振り回される姉と、奔放で向こう見ずな性格ながら、行動力と姉への愛情に溢れた妹との絆が涙を誘う作品です。
勧善懲悪なわかりやすいストーリー展開、美しい色彩表現など、安定感のある作りはさすがディズニーといえる一本。

17位:21世紀をかけて子供と大人の戦いを描いた劇場版アニメ「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲」

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



2001年に公開されたアニメ「クレヨンしんちゃん」の劇場版9作目である本作。
名作揃いで人気シリーズの中でも、屈指の高評価を得る作品です。「過去と未来」をテーマにしんのすけたち「子供の視点」と、ひろしとみさえをはじめとする「大人の視点」双方から描き分けた意欲作。

しんのすけたちの住む街・春日部では「20世紀万博」が開催され、連日好評を博していた。
過ぎ去りし日をテーマにした万博の魅力に取りつかれ、ひろしやみさえたちも毎日のように通う。大人たちのあまりの熱狂ぶりに不満を漏らしつつも心配になるしんのすけたち。
ブームは一向に収まる気配がなく、遂には街中にも懐古主義が流行しはじめる…。

「クレヨンしんちゃんの」メインターゲットである子どもよりむしろ大人に刺さる作品です。
当然ですが「大人たち」も「子ども」時代があり、忙しく生きる中でどこかに置いて来てしまった、または忘れざるを得なかったことを優しく思い出させてくれる名作です。

ご家族で観る際はご注意を。子どもに号泣姿を見せることになります。

16位:大人気シリーズの総集編を描いた劇場版アニメ「宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海」



2013年に放送された「宇宙戦艦ヤマト2199」を再編集し新規カットも追加した劇場版アニメです。
地球外国家「ガミラス」との戦争で追い詰められ、地下都市での生活を余儀なくされている人類の最後の希望「宇宙戦艦ヤマト」の長き旅を描いたSFドラマ。

2199年、地球は宇宙国家「ガミラス」との惑星間戦争状態にあった。
圧倒的な技術による軍事力を持ったガミラス軍に対し地球軍は防戦一方、地表に投下された爆弾によって大地は汚染され、人類の寿命はあと1年というところまで追い詰められていた。

そんな中、ガミラスの双子星である「イスカンダル」の協力を得て、地球軍は長距離航行が可能な宇宙艦「ヤマト」を完成させる。
汚染浄化装置を受け取るためヤマトは長い旅へ出る。人類の希望と生命を載せて…。

勧善懲悪ものではなく、ガミラスの視点から彼らの状況や「戦う理由」までもが繊細に描かれ、複雑かつ壮大な世界観を生み出しています。
また、映画独自の構成は「単なるアニメのダイジェスト版と」位置づけるにはあまりに惜しい作品。
SFドラマ好きの初見の方はもちろん、アニメ版のファンの方にもぜひ観てほしいところです。

15位:ポケモンを通して命について考えさせられる大人気劇場版アニメ「劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲」

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



ゲームが発売されるやいなや社会現象になり、今では「どの色をプレイしていたか」で世代がわかるほど国民的な人気を獲得した「ポケモン」の記念すべき劇場アニメ第一作。
「ミュウ」をベースに戦いのためだけに人の手によって作り出されたポケモン「ミュウツー」とサトシたちとの戦いを描いた作品です。

全てのポケモンの始祖といわれ、絶滅説も囁かれていたポケモン「ミュウ」の化石の遺伝子情報を元に、戦闘能力をさらに引き上げた超生命体「ミュウツー」。
人の手によって作りだされたミュウツーは自らの生い立ちを嫌悪し、その憎しみはいつしか人類そのものに向けられ始めていた。

その頃、ポケモンマスターを目指し旅を続けるサトシたちに一通の招待状が送られてくる。しかしそれはミュウツーが計画した人類への復讐の序章に過ぎなかった。

ポケモン劇場版の最初の作品にして頂点の呼び声も高い名作です。
人類への復讐を目指すミュウツーの動機を知った視聴者は「単純な敵」とは思えず、生命の定義や意味を問いかけることになるでしょう。

子どもは元より大人が観ても意義深い作品であり、単に流行りもので終わらなかったポケモンの凄さがよく分かる作品。

14位:チョッパーとDr.くれはとの感動エピソードを劇場版にブラッシュアップしたアニメ「ONE PIECE THE MOVIE エピソードオブチョッパー+ 冬に咲く、奇跡の桜」



総数4億部近い売上を誇り、もはや歴史上の作品といっても差し支えない超人気漫画「ONE PIECE」。

屈指の人気キャラクターであるチョッパーのエピソードであるドラム島編を元に、原作者の尾田栄一郎の協力の下、いくつかの設定変更を加え再構成された劇場版アニメです。

海賊王「ゴールド・ロジャー」の残した秘宝(ワンピース)と海賊王の称号を目指し、旅を続けるルフィ率いる「麦わら海賊団」。
ある航海途中、ナミが高熱を出してしまう。治療するため、「ドラム島」という極寒の島へ寄港する。
数少ない医者を探して山を登るが、野獣の襲撃や雪崩などで命からがら頂上へとたどり着いたルフィたち。

瀕死の彼らを治療したのは悪名高いDrくれは、そして悪魔の実の力によってトナカイと人の能力を持つようになった「ばけもの」トニー・トニー・チョッパーだった…。

「ワンピース史上最も泣ける映画」との呼び声も高い作品です。
悪魔の実を食べたため、人間・トナカイのどちらにも受け入れられず心に傷を抱えるチョッパー。

そんな彼を肯定も否定もせず、ただ自分の価値観によって仲間に誘うルフィの姿に、人として大切なことを教えられる名作です。

13位:少年と喝破との友情模様を描いた劇場版アニメ「河童のクゥと夏休み」



2007年に制作された劇場版アニメです。
ふとしたきっかけで現代に蘇ることになった河童の子ども・クゥと周囲の人間たちの交流を描いた作品。

「クレヨンしんちゃん」シリーズの傑作「大人帝国の逆襲」「戦国大合戦」の両方を指揮した原恵一監督の作品としても話題を集めました。

東京都東久留米市に住む小学五年生、上原康一。彼はある日の学校の帰り道に不思議な石を見つけ、割ってみると干からびた生物が入っていた。

それは300年前の大地震によって仮死状態になっていた河童の子ども・クゥだった。
康一の家で生活することになったクゥ。共に過ごすうち、少しづつ絆が芽生えはじめる2人だったが…。

マンガではなく、児童文学を原作にした珍しい作品です。現代社会の抱えるさまざまな問題を鮮烈に描き出し、問題提起しながら康一とクゥの交流を通して、他者との関わりをテーマにした強烈なメッセージを与えてくれます。
新しいものと古いもの、両者の良いところを取り入れいていくことの大切さを考えさせられる一本です。

12位:インターネット空間と現実をリンクさせた大人気劇場版アニメ「デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!」



ゲーム発のアニメとしてポケモンと並んで高い人気を持つ「デジモンアドベンチャー」の劇場版です。

「サマーウォーズ」や「おおかみこどもの雨と雪」などを制作した細田守監督による作品。
「サマーウォーズ」の原型になったことでも有名です。

デジタルワールドでの冒険を終え、日常生活に戻った「選ばれし子どもたち」。
春休みの入ったある日、ネットワーク上に謎のデータが突如出現。パソコンを通して人々が見守る中、見たこともないデジモンが孵化する。

クラモンと呼ばれるそのデジモンはネット上のデータを食べて瞬く間に進化。
やがて現実社会を危機に陥れる。

「もしネットインフラが巨大なウイルスに感染したら」という現代社会ならではの恐怖を描いた作品です。
テーマからもわかるように大人の視聴にも耐える、というより大人向けに制作されたとも解釈できます。緊張感とユーモアのバランスも素晴らしく、ぜひ家族で視聴してほしい一本です。

11位:宮崎駿の代表作としても知られている大人気アニメの劇場版「ルパン三世 カリオストロの城」

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



モンキー・パンチ原作の国民的アニメ「ルパン三世」の劇場版アニメ第2弾。
世界の巨匠・宮崎駿の映画としては初監督作品でもあります。ヨーロッパのカリオストロ公国を舞台にルパン三世とその一味が国家レベルの陰謀に立ち向かう映画です。

1968年、モナコにあるカジノの金庫から大金を盗むことに成功したルパン。
だがそれは、精巧なことで知られていた「ゴート札」という幻の偽札だった。

それを知ったルパンは、次元と共に偽札の製造工場があるといわれるヨーロッパ・カリオストロ公国へと向かうことを決意する…。

劇場版ルパンシリーズの中でも屈指の人気を誇る作品です。
また宮崎駿監督作品らしく、観ていてとてもワクワクできるのも魅力。
恋愛、友情、冒険要素などがバランスよく散りばめられつつ、ルパンの特徴である軽妙なユーモアも健在と見応えのある作品です。
今見ても古さを感じさせない、新規の方にこそ観てほしい宮崎駿の原点です。

10位:バケモノの弟子になった少年を描いた劇場版アニメ「バケモノの子」



細田守監督が設立した「スタジオ地図」が制作し、2015年に公開された劇場版アニメです。
「バケモノ」たちが暮らす世界の街・渋天街を舞台に、人間界の少年・蓮が繰り広げる冒険を描いた作品。
アニメとしてはじめてスペインの国際映画祭の出品作品に選ばれたことでも話題を呼びました。

両親が離婚し、母親と二人で暮らす少年・蓮。しかし、母親を交通事故で亡くし親戚に引き取られることになる。
引っ越しの途中、行方をくらます。
渋谷の街を当てもなくさまよい暮らす蓮は、ある日の夜、熊のような風貌をしたバケモノ「熊徹」を見かける。
見失った熊徹の姿を追って歩を進める内に、蓮はバケモノの住む街「渋天街」に迷い込んでしまう…。

独力では事態を打開できなかった孤独な少年と、圧倒的な強さを持ちながらも粗暴な行動が原因で仲間ができないバケモノ。
2人の孤独な魂の交流を通じて、家族愛や絆をテーマに描いた作品です。

熊徹と接する内に「人間的に」成長を遂げてゆく蓮(バケモノ界では九太)の姿もみどころ。
老若男女問わず観てほしい一本です。

9位:機動戦士ガンダムUCのその後を描いた劇場版アニメ「機動戦士ガンダムNT」



1970年代から今なお続く脅威の長寿シリーズ「機動戦士ガンダム」。
1stが持つ宇宙世紀の年表を受け継ぐ「機動戦士ガンダムUC」の前後を描いた作品です。

ガンダムシリーズのメインテーマの1つである「ニュータイプ」にスポットを当て、奇蹟の子供たちの視点を中心に描いた劇場版アニメです。

連邦軍とジオン軍の一年戦争状況下の宇宙世紀0079年、ジオン軍の画策した大規模軍事作戦「コロニー落とし」を事前に察知し、多くの人々の命を救ったことから「奇蹟の子供たち」と呼ばれたヨナ・ミシェル・リタの3人の少年少女たち。

戦争で身寄りを失くした3人は一年戦争終結後、NT(ニュータイプ)能力に着目する連邦軍内の特殊機関「ティターンズ」の強化人間育成実験施設に入れられ、過酷な生活を余儀なくされる。

ある日脱出を企てた3人だったが、結果的にリタを施設内に残すことになってしまう。それぞれの道を歩むヨナとミシェル、そして実験体として生死不明に陥ったリタ。

そして舞台は宇宙世紀0097年、ラプラス事変後へと移り変わる…。

それまでのガンダムシリーズから飛躍させすぎた設定、NT能力を前面に押し出した特殊能力上等の戦闘シーンなど、「軍記モノ」としての魅力を期待する往年のガンダムファンからすれば賛否両論を巻き起こすかもしれない作品です。が、技術が進化した現代だからこそ想像しうる多彩なテーマを盛り込み、想像力を刺激する意欲作というのは間違いナシ。

現代版宇宙世紀を期待する方は観る価値のある作品です。

8位:大洗を舞台に戦車道に青春をかけた美少女アニメの劇場版「ガールズ&パンツァー 劇場版」


「ミリタリー+萌え」という相反する要素を昇華しつつ、あくまで死の匂いがしないさわやかな競技モノとして描き、高い人気を誇るアニメ「ガールズアンドパンツァー」の劇場版アニメです。アニメ版の正統続編、全国大会の後日譚を描く完全新作。

華道や茶道と並んで大和撫子の嗜みである「戦車道」。無名ながら全国大会優勝の快挙を成し遂げた大洗女子学園の面々は廃校を免れ、平和な日々が戻っていた。しかしそれも柄の間、文部省から再度廃校が通達される。生徒会長である角谷杏の交渉により、戦車道の天才・島田愛里寿率いる大学選抜チームに勝利すれば完全に廃校が撤回されることになる。

しかし実力的な問題に加え、戦車を8輌しか持たない大洗学園に対し30輌の大規模殲滅戦方式が採用されるなど、この上なく厳しい条件だった…。

戦車をテーマにすると必ずセットでついてくる「戦争」という要素を、美少女と大会という設定の妙を駆使することで純粋に戦車そのものの魅力を引き出すことに成功した意義深い作品です。それに加えて困難に立ち向かう少女たちというヒロイックな要素も足し、正にどこから切っても見応えのある一本。

萌えは苦手という方にもぜひ観てほしい作品です。

7位:大人気のアラバスタ編を題材にした劇場版アニメ「ONE PIECE エピソードオブアラバスタ 砂漠の王女と海賊たち」



大人気マンガ「ONE PIECE」の劇場版アニメとして初の原作のエピソードを元にした映画です。
アニメでも同じエピソードを取り扱っていますが、こちらはそれとは別の完全新作です。
シリーズの中でも人気の高い「アラバスタ王国編」を描いた作品。

海賊王であるロジャーの残した秘宝を手に入れ、自らも海賊王になるため航海を続ける「麦わらのルフィ」とその一味。
私欲のために一国を滅ぼそうとするクロコダイルの企みを止めようとする王女、ネフェルタリ・ビビを仲間に加え、一行は砂漠の王国・アラバスタに舵を向ける。
その惨状を目にし、憤るルフィたち。

その時、突如として元凶クロコダイルが現れる。仲間を先に行かせ、クロコダイルと対峙したルフィだったが…。

巨大な陰謀に何度も危機に陥りながらも、決して屈せずに立ち向かう麦わらの一味の魅力満開の作品です。
王国の歴史やビビの「王女と海賊」との間に揺れる心情など、これまでよりも一層複雑な設定と世界観で語られた原作を見事に再現した一本です。
号泣してもよい状況、泣きたい時におすすめ。

6位:タイムリープを題材にした劇場版SFアニメ「時をかける少女」

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。


「日本初のライトノベル」ともいえる作家・筒井康隆の原作を実写化した同名の映画作品の続編を描いた劇場版アニメです。前作の主人公・芳山和子の姪である紺野真琴の視点を中心に描くSFドラマ。
続編として原作者のお墨付きをもらうなど、各所で高評価を得ています。

東京の下町に暮らす高校2年生の紺野真琴は、成績優秀で医者死亡の津田功介と転校生の間宮千昭の2人の男子と、仲間として親しく付き合う間柄だった。
ある日、高校の理科室で謎の人影を見た真琴は、後を追おうとするも不思議な感覚に襲われその場に倒れてしまう。

目覚めた時には誰もおらず、2人にも取り合ってもらえない真琴。
しかし、下校途中に自転車が壊れ踏切に侵入してしまった真琴は、電車との接触寸前で「時間が戻る」体験をする…。

細田守監督の名を多くの人に知らしめた作品です。
青春時代ならではの葛藤や焦りを巧みな描写で丁寧に表現した点が最大のみどころ。

タイムリープを扱ったSF設定と見事に融合しています。SFアニメと青春ドラマ、どちらのファンにもおすすめしたい作品です。

5位:国民的野球アニメの劇場版「タッチ 背番号のないエース」



年代・性別を問わず幅広い人気を誇る国民的な知名度を誇るあだち充のマンガ「タッチ」。
アニメ化されたものを再編集し、さらにマンガ版とアニメ版、どちらとも違う展開を加えたオリジナル作品ともいえるのが本作です。

幼馴染みである浅倉南の夢を自身の夢と重ね合わせ、甲子園を目指して猛練習に打ち込む双子の弟・上杉和也。
成績も優秀で真面目で誠実な弟と違い、何ごともちゃらんぽらんでいいかげんな兄・上杉達也。
幼き頃から大人になるにつれ、少しづつ変わってゆく南への想いを胸に、3人は揃って高等部に進学する。

一年生にしてエースとして君臨し、夢を現実にするところまで手が届きそうな和也。
南への複雑な思いを抱えながらも、和也を応援する達也。そして南。甲子園予選大会決勝、それはいつもと変わらない暑い日だった…。

丁寧に描かれた揺れ動く3人の関係、シンプルながら奥行きのあるセリフの数々など、原作の良さを再現した作品。
しかし、結末に向けてのオリジナル展開は原作ファンほど驚くこと必至。ぜひ違いを確かめてみてください。

4位:未知のサイヤ人ブロリーの活躍を描いた大人気アニメの劇場版「ドラゴンボール超 ブロリー」



原作者の鳥山明自ら原案を制作し、マンガ「ドラゴンボール」の正統的な続編として人気を誇るアニメ「ドラゴンボール超」。
アニメ版の設定に基づいて2018年に公開されたのが本作です。

未知の力を持つサイヤ人・ブロリーと悟空たちの戦いを描いた作品。
過去作にも何度か登場したブロリーですが、今作との設定的な繋がりはありません。

全宇宙最強を決める「力の大会」後、さらなる修行に励む悟空たち。ある日、ブルマによって集められていたドラゴンボールとレーダーが何者かに奪われてしまう。
それは力の大会で悟空との共闘を果たし、その功績により復活したフリーザの仕業だった。

フリーザの企みを阻止するため、最後のドラゴンボールが眠る氷の大陸へ向かう悟空とベジータ。
対峙したフリーザの隣には、未知のサイヤ人・ブロリーの姿があった…。

原作ファン待望の正統派バトルを思う存分楽しめる作品です。
近作よりコメディシーンは抑え、その分息つく暇もない力の比べ合いが最大のみどころ。

マンガと少年時代を過ごした大人のファンの方にも自信を持っておすすめできる一本です。

3位:大人になって長年の相棒との別れを描いた劇場版アニメ「トイ・ストーリー3」



海外アニメとして世界はおろか日本でも圧倒的な人気を誇る「トイ・ストーリー」シリーズの三作目となる劇場版アニメです。
第一作目の10年後の世界を舞台に、主人公アンディとおもちゃたちとの別れを描いたほろ苦くも感動的な作品。

主人公・アンディは17歳になり、進学を控えた高校生。
寮への引っ越しをきっかけに、ウッディ以外のおもちゃを自宅の屋根裏部屋へとしまうことにする。

しかし、アンディの母親の誤解により危うくゴミとして出されそうになる。
自分たちの必要性に疑問を感じたおもちゃたちは、サニーサイド保育園に寄付されるおもちゃたちのダンボールに潜り込む…。

前2作が主に「子どもたち」をターゲットに作られていたのに対し、一作目で子供だった人たちをメインターゲットに据えたことが特徴の作品です。
大人になったことで忘れてしまったことを思い出させてくれ、それでも戻れずに進んでいくしかないということを教えてくれるテーマ性が心に残ります。

家族と一緒に大人にこそ観てほしい一本です。

2位:知らない男女の入れ替わりを描いた劇場版アニメ「君の名は。」



数々の興行記録を樹立し、社会現象を巻き起こした本作「君の名は。」これまでも高い評価を得ていら新海誠監督に地位を決定づけた作品でもあります。
離れた土地に暮らす2人の男女の意識が入れ替わるという不思議な現象と地球の危機を描いたSFドラマ。

東京の都心に暮らす高校生・立花瀧は、ある朝目覚めると突然山奥の田舎町に居た。
意識が岐阜県の高校生・宮水三葉のものと入れ替わるという不思議な現象だったが、2人は夢だと認識し、幾度か発現する「入れ替わり」による別人の生活を戸惑いつつも楽しんでいた。

しかしある日、入れ替わりは起こらなくなり、不吉な予感を感じた瀧はスケッチだけを頼りに飛騨山中へと向かう…。

記録的なヒット=大衆性と引き換えにこれまで培ってきた魅力を失ってしまう監督作品は多いですが、本作は「新海節」が決して失われていない名作です。
心理描写こそ前作とくらべてシンプルですが、淡い空気感や「自分に繋がっている過去の人々への感謝」というテーマも明確に打ち出されており、SFと青春ドラマを組み合わせた設定も見事。

話題作と敬遠している方にも観てほしい作品です。

1位:大家族が仮想世界の脅威に立ち向かっていく様子を描いた劇場版アニメ「サマーウォーズ」


細田守監督の初長編アニメーション映画であり、同時に不朽の名作となった劇場版アニメです。

都内に住みコンピューターの知識に優れた男子高校生が、憧れの先輩に連れられていった田舎の人々との交流と、世界の危機に立ち向かう姿を描いた作品。

PCやスマホをはじめとするさまざまな情報端末からアクセスでき、ショッピングから行政手続きまで完結できる総合型ネットインフラ、OZ(おず)。
OZの保守管理のアルバイトしている高校生・小磯健二は、密かな好意を抱いている先輩・篠原夏希から婚約者のふりをして親族の集いに参加するように頼まれ、戸惑いつつも承諾する。

同じ頃、健二に謎のメールが送られてくる。それがきっかけでOZはAI「ラブマシーン」に乗っ取られてしまい、システムに支障をきたしはじめる…。

ネット社会に依存した現代に警鐘を鳴らすと共に、アナログ的ともいえる対面でのコミュニケーションの大切さを描いた作品です。
2009年に制作されたにも関わらず、既に2010年代後半を見据えて作られたかのような緻密な設定は驚きのひとこと。便利さと引き換えに何を失ってゆくのか。
現代に生きる人々が必ず観なければいけない名作です。

まとめ


実写では難しい設定や世界観、演出方法などを思い切って表現できることもアニメならではの魅力。
さらに制作規模が大きくなりやすい劇場版なら、迫力ある映像や作り込まれたストーリーをさらに楽しむことができます。

人気まとめ

最近人気のまとめランキング

人気ランキング

おすすめまとめ

@dTV編集部おすすめのまとめ

新着まとめ

最新のまとめ一覧

新着記事一覧

トピック一覧

トピックからまとめをさがす

トピック一覧

@dTVの注目キーワード一覧

@dTVの注目キーワードをチェックする

注目キーワード一覧
TOP