※紹介されている作品は、記事掲載後に配信状況が変更されている場合がございます。最新の配信状況はdTV公式サイトにてご確認ください。


最近話題になった「おっさんずラブ」のような、笑えて感動もできるラブロマンスから、「キッズ・ウォー~ざけんなよ」のような何年も前に大ヒットしたドラマまで。
国内ドラマの名作を30作品も、あらすじや出演者情報なども交えてランキング形式で紹介していきます。
さまざまなジャンルを網羅していますので、お気に入りの作品も見つかるのではないでしょうか。

30位 天使のナイフ



『天使のナイフ』は2015年に「日曜オリジナルドラマ枠」で放送された、全5話の短めのドラマです。
原作は、2005年に「江戸川乱歩賞」を受賞した薬丸岳さんのデビュー作でもある小説です。
「少年法」をテーマにした作品で、次々と真実が明らかになっていくのがおもしろいサスペンスです。

4年前、妻・祥子を殺害された桧山貴志は、4歳の娘と2人で暮らしていました。
証拠を殺害したのは、その当時13歳だった少年3人でした。
「少年法」があるので、貴志は妻を殺した少年たちの名前すら知ることができず、マスコミから追いかけまわされるのも貴志の方でした。

数年後法律が変わり、貴志は祥子を殺害した少年の名前を知りました。
そして貴志は妻を殺した少年たちが今どこで何をしているのかが気になり、人知れず調べ始めてしまったのです。

しかしその少年のうち2人が殺されてしまいます。
そして貴志は祥子が殺された時に、マスコミに追われ「国が少年たちを裁かないのなら、自分の手で殺したい」と発言したことから、その容疑者になってしまいます。

29位 オレンジデイズ

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



『オレンジデイズ』は、2004年に妻夫木聡さんと柴咲コウさん主演で放送された作品です。
柴崎さん演じる萩尾沙絵は、病気で耳が聴こえなくなってしまった女の子の役なので、出演者たちは手話も勉強されたそうです。

大学4年生の結城櫂は、まだ就職先すら決まっていなくて、大学院生の彼女・真帆にいつも励まされていました。そんなある日、櫂は大学の中で女子学生・沙絵がバイオリンを弾いていたので、最後まで演奏を聴くとお代を請求されてしまいます。これが櫂と沙絵の出会いです。

その一方で、櫂の親友・啓太は美しい沙絵に一目ぼれするものの、沙絵の耳が聴こえないと知り戸惑います。啓太は沙絵とデートの約束をしたけど、自信がなく手話のできる櫂に代わりに行ってもらうことにします。

そして櫂の優しさを知り、沙絵はデートの最後にキスをしてしまいます。また櫂も優しい性格ゆえに沙絵を放っておくことができません。そして真帆は櫂と沙絵の関係をよく思えなくなっていきます……。

28位 桜蘭高校ホスト部

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



『桜蘭高校ホスト部』は2011年に放送されたドラマで、原作は白泉社が出版していた大人気少女マンガです。2006年にはアニメ化もされていました。

ヒロインの藤岡ハルヒは、お金持ちが通うセレブ高校「桜蘭高校」に特待生として入学することになりました。
ハルヒは貧乏一家の娘で、学年1位の成績をキープしないと桜蘭高校に通続けることができません。
そのため学校で落ち着いて勉強できる場所を探し、第3音楽室を見つけます。

しかしそこは「桜蘭高校ホスト部」が使用していて、ホストに客と間違えられたハルヒは驚いた瞬間、そこにあった花瓶を割ってしまいます。
「弁償します」と言ったものの、その花瓶の値段はなんと800万円だったのです……。

花瓶を弁償することができないハルヒは、「桜蘭高校ホスト部」で雑用係をすることになります。そしてそこの人気ホスト須王環は、ハルヒのことを知りハルヒを好きになってしまいますが……。

27位 まっすぐな男

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



『まっすぐな男』はタイトル通り、曲がったことが大嫌いなまっすぐな男が主人公です。
そのまっすぐな男を演じるのは、イメージにピッタリな佐藤隆太さん。
そしてそのまっすぐな男と出会い、振り回していく自由奔放な小悪魔女子を深田恭子さんが演じています。

フロンティア建設に務める松嶋健一郎は、ある日仕事で出席したパーティーでフリーターの栗田鳴海と出会います。
実は鳴海は健一郎の招待状を拾って、パーティーに参加していたのでした。
しかも後日鳴海は、健一郎に仕事を紹介してほしいと頼んでくるという図々しさ……。

健一郎は鳴海をあまり関わりたいと思いつつ、仕事を紹介。
しかし鳴海は初出勤の日に、大麻所持で逮捕された元カレが鳴海の所へきたことで、警察沙汰の騒ぎを起こしてしまいます。
そこで鳴海は元カレのことを警察に通報したのは、健一郎だと大ウソをつきます。

そうやって振り回されているうちに、鳴海のことを放っておけなくなり、好きになっていることに気づく健一郎。
しかし鳴海が妊娠していることが発覚して……。

26位 闇金ウシジマくん

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



『闇金ウシジマくん』は、2010年にSeason1が放送され、その後2014年にSeason2、2016年にSeason3が放送された大人気シリーズです。
原作は青年マンガで、主役のウシジマくんは山田孝之さんが演じました。今回はSeason1の紹介をさせていただきます。

主人公のウシジマくんは、「カウカウファイナンス」という闇金融の経営をしています。
「カウカウファイナンス」の金利は、10日で5割……。
つまり10日で借りたお金が1.5倍になっていくという恐ろしい金利の高さですね。

ある日、そんな「カウカウファイナンス」に、大久保千秋という女性が面接にきます。
しかし千秋がカウカウファイナンスを訪れると、パンツ一丁で土下座をする男性とその男性に怒鳴る男たち……。
それに驚く千秋でしたが、そのまま就職することになってしまいます。

千秋は最初、ウシジマくんのあまりに無慈悲な取り立ての仕方に抵抗を覚えますが、自分が担当したおばあちゃんに裏切られ怒りを覚えます。
過去の経験から「金は奪うか奪われるか」という信念の基に動くウシジマくんと、根っこに優しさを持つ千秋と借金を借りた人たちを描く犯罪ドラマです。

25位 奥様は、取扱い注意



2017年に放送された『奥様は、取扱い注意』。
綾瀬はるかさん・本田翼さん・広末涼子さんの3人が主婦友として出演しています。

それぞれの家庭がそれぞれの事情を抱えています。綾瀬はるかさん演じる伊佐山菜美は、誰もがうらやむセレブ妻ですが、実はとんでもない秘密を抱えています。

菜美は施設で育った過去を持ち、ずっと一人で生きてきたため自分の身を護る武術を身に着けていました。
そして周りの友達を放っておけない優しい性格……。
そのため困っている友達を放っておけずに、トラブルが起きた時は人知れず拳で解決していきます。

しかしそんなある日、友達の優里が思わぬトラブルに巻き込まれていくことに……。
それを解決するために菜美は、どんどん危ない場所まで突入していきます。

さらにそんな最中、菜美の家に空き巣が入り、夫の勇輝と鉢合わせ。
しかし勇輝は突然鋭い目つきになり、空き巣をやっつけます。

果たして、勇輝はいったい何者なのでしょうか。そして伊佐山家に平和は訪れるのでしょうか。

24位 僕たちがやりました

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



金城宗幸先生原作の同名マンガを実写化したドラマ『僕たちがやりました』。
主演の窪田正孝さんは29歳、他の出演者も多くは20代で高校生役でしたが、マンガを忠実に再現していると話題になりました。

主役の増淵トビオは、「そこそこ」がモットーな今どきの高校生です。
しかしある日、友達のマルが、隣の矢波高校のヤンキーたちから暴力を受けたのをキッカケに、トビオたちは矢波高生たちに復讐することを決意します。

そしてほんのイタズラ心で、窓が割れる程度の爆弾を矢波高校に仕掛けて爆発させます。
しかし予想を遥かに超える爆発が起き、死傷者まで出る大事件へと発展してしまいます。
こうしてトビオたちは犯罪者になり、逃亡生活を余儀なくされます。

事件に使用した爆弾を提供したパイセンから、口止め料をもらったトビオはマルとパイセンと海外へ逃げようとします。
しかしパイセンが逮捕されてしまい、口止め料もマルに奪われてしまいます……。

23位 空飛ぶ広報室

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



2013年に放送された『空飛ぶ広報室』は、有川浩さんの小説が原作の航空自衛隊の広報室を舞台としたドラマです。
綾野剛さんが主人公の空井大祐、新垣結衣さんがヒロインの稲葉リカを演じました。

幼い頃から、「ブルーインパルス」のパイロットになることが夢だった空井は、航空自衛隊のパイロットとして5年の経験を積んできました。あと一歩で夢が叶うという時に、空井には落ち度のない不慮の事故で、足をケガしてしまい夢を絶たれてしまいます。失意の中、空井は航空自衛隊の広報室に異動になります。

そこは航空自衛隊とはいえ、仕事内容はまったく異なりました。そしてさっそく上司の鷺坂から、自衛隊を毛嫌いしているマスコミ記者・稲葉リカの対応を任されます。空井は、稲葉がテレビ番組で自衛隊の特集をすると言うので、戦闘機をテーマにしてはどうかと提案します。しかし2人の価値観が違いすぎて衝突してしまうのでした……。

鷺坂は稲葉の対応を空井に任せることで、広報としてのやりがいを見出してほしいと考えているようですが、果たして空井がそれに気づくことができるのでしょうか。

22位 ダメな私に恋してください

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



少女マンガが原作の『ダメな私に恋してください』は、2016年に放送されたドラマです。
ディーンフジオカさん演じるドS上司に、たくさんの女性が胸キュンするとSNSでも話題になりました。

柴田ミチコは半年前に会社が倒産……そして男に貢いで貯金もゼロというアラサー女子です。
ミチコはある日、どん底の気分で歩いていると昔の会社の上司・黒沢と偶然街で出会います。

叱責された記憶しかないミチコは黒沢に怯えましたが、黒沢が営んでいる喫茶店「ひまわり」で働かせてもらうことになりました。

「ひまわり」で働き始めた初日、チラシ配りをしていたミチコはイケメン好青年の最上と出会います。
のちにミチコは就職した会社で、最上と運命の再会をすることになります。

しかし数日後、ミチコは酔って寝ていた黒沢にファーストキスを奪われることに……。

黒沢にキスされたことが気になりながらも、最上から積極的に誘われるミチコ。
しかし最上は他の同僚にもミチコにもハンドクリームをプレゼントしていることが発覚します。
果たして最上と黒沢、どちらがミチコの運命の相手なのでしょうか。

21位 First Love

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



『First Love』は2002年に放送されたドラマで、「禁断の愛」がテーマの作品です。
ヒロインの夏澄の姉を和久井映見さんが演じたのですが、その演技が怖いということでも話題になりました。

5年前、まだ高校生だった江沢夏澄は教師の藤堂直に恋をしていました。
そしてそれが禁断の愛だと知りながら、ある日2人はキスをしてしまいます。
しかしその現場を見ていた他の生徒が、そのショックから自殺未遂事件を起こしてしまい、直は転勤になってしまいます。

その直が夏澄の姉・朋子の婚約者として、夏澄の前に現れます。直は今カウンセリングの先生をしていて、朋子はそこの患者でした。
そして朋子から直にプロポーズをして、2人は結婚することになりました。

しかし直は夏澄と再会したことで、夏澄へのキモチが再燃し始めてしまいます。
朋子と夏澄は血のつながりのない姉妹で、夏澄のことを憎んでいた朋子はこのことでますます夏澄を憎みます。
姉と妹の間で揺れる直の禁断の愛は、果たしてどうなってしまうのでしょうか。

20位 牛に願いを Love&Fam

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



『牛に願いを』は2007年に放送されたドラマですが、今出演者を見るとその豪華さに驚きます。
戸田恵梨香さん、玉山鉄二さん、田中圭さんなどそうそうたるメンバーが、青春真っただ中の若者を演じている作品です。

なんとなく大学生活を送っている今どきの大学生、真野順平・藤井彩華・末永美帆子・千葉和美・若松亮太。
しかし彼らは農業大学の3年生なので、北海道へ牧場実習をしに行くことになりました。
夏休みのバカンス気分で、北海道へ向かった彼らはそこで牧場の現実を知ることになります。

その一方、高清水高志も単位を取得して留年を免れるために、実習に参加することになりました。
高志は牧場の跡継ぎとして期待されていましたが、北海道の牧場へ着くなり行われた歓迎会で、周囲の期待を裏切る発言をしてしまいます。

そして翌朝さっそく和美は、誰もいない牛舎で今にも出産しそうな牛を発見し、他のメンバーも駆けつけますがどうするべきなのかわかりません。

さっそく実習の大変さを知る彼らは、この実習で大きく成長していきます。

19位 ヤンキー君とメガネちゃん

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



2010年に放送された『ヤンキー君とメガネちゃん』は、少年マンガが原作のドラマです。
本当は優しいのに学校イチのヤンキーのレッテルを張られている主人公・品川大地と、メガネちゃんこと足立花の2人を中心とした青春ドラマです。

4月、2年に進級した品川は、登校初日に花とぶつかってしまいます。
花は品川とぶつかった時に、「足を痛めてしまったから、おんぶして」と強要してきます。
花はそれから自分を助けてくれた品川に感謝のキモチを持ち、周囲から怖がられている品川と仲良くしようとします。

品川は何かにつけて絡んでくる花を嫌がりますが、無理やり生徒会の副会長にまでされ、品川の生活は一変します。
しかしそんな花の正体が、伝説のヤンキー「ハリケーン・アダ」だと発覚します。

花はヤンキーを辞めていますが、その強さは健在でした。
さらに同じ生徒会副会長の和泉岳も、一見クールで真面目な青年ですが、実は中学時代はヤンキーということが発覚。

そして品川のことが気に入らない和泉は、品川と対立していきます。
ヤンキーにはもう戻らないと決めている花ですが、このメンバーと平和な生徒会ライフを送れるのでしょうか……。

18位 誤断



『誤断』は2015年に全6話放送されたドラマで、原作は堂場瞬一のサスペンス小説です。
会社の命令で犯罪をしてしまう男の葛藤と、その周囲を描いた作品です。

ある日槙田高宏は、通勤途中の駅で飛び込み自殺の現場に遭遇してしまいます。
この自殺がのちに、槙田が務める大手製薬会社・長原製薬の薬品が関連している可能性が浮上。
それによって槙田の運命は大きく変わっていくことになります……。

事件から数日後、槙田は社長の安城に呼び出されます。そして、自殺と自社の薬品が関っているかもしれないことを告げられ、秘密裏に警察がどこまで掴んでいるのか探ってほしいと頼まれます。

業績不振の長原製薬にとって、もしこれが事実であれば倒産もありえる状況の中、検死の結果やはり自社薬品の成分が出てしまいます。
そこで安城は槙田に、遺族を口止めするため示談を申し入れてきてほしいと依頼します。

17位 JIN-仁-

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



2009年に放送された『JIN-仁』は、現代の医師が幕末にタイムスリップしてしまうという、SF要素も含んだ医療系ドラマです。作品の舞台は、1862年(文久2年)の江戸です。

主人公の南方仁は、東都大学附属病院脳外科医局長で、急患で搬入されてきた男性患者から奇行種の脳腫瘍を摘出しました。
しかしその後、謎の空耳や頭痛に悩まされます。

ある日、集中治療室から脱走を試みた患者を止めようとした仁は、階段から落ちて気を失ってしまいます。
そして目が覚めるとそこは、幕末の江戸だったのです。

時代が変わってしまっても仁は、1人の医師として病気に苦しむ患者を放っておくことができません。
そのため仁は歴史を変わってしまうと思いながらも、江戸の人々を救うために近代医療を駆使していきます。
そして仁は、その時代の蘭方医などの医師たちからも一目置かれる存在になっていきます。

16位 地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子



『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』は2016年に放送されたドラマです。
この作品は、宮木あや子さんの「校閲ガール」シリーズの小説が原作です。

おしゃれが大好きで、とにかくポジティブな悦子は、出版社の「景凡社」の中途採用の面接にきていました。
そこで自信の夢であるファッション誌の編集者になるために、ファッション誌への熱い想いや、自分のファッションセンスをアピールしてアピールをします。
しかし実は悦子が、ここに面接にくるのは7回目でした……。

そして面接7回目にしてようやく採用の連絡を受けた悦子は大喜び。
しかし喜んで出勤してみると、悦子が配属されたのは、誤字脱字を見つけるという地味な仕事をする「校閲部」でした。
悦子はさっそく校閲部長の茸原に抗議します。
茸原から「悦子の仕事のできによっては、希望の部署にいけるかもしれない」と言われ、悦子は奮起します。

しかし悦子に仕事を教えてくれる藤岩のスーツにストレートにダメ出しをするなど、悦子の態度は失礼極まりないものでした。
果たして悦子は、校閲部でどのような仕事をし、希望のファッション編集部へ異動することはできるのでしょうか。

15位 わたし旦那をシェアしてた

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



2019年7月から放送されている『わたし旦那をシェアしてた』は、3人の女性と事実婚をしていた「謎」と「嘘」に包まれた男・天谷恭平が殺されたことから始まるミステリードラマです。

ある日、シングルマザーである森下晴美の元へ、恭平が殺されたという手紙が届きます。
愛する夫の遺体を確認すべく、病院へ向かうとそこには見知らぬ美女が2人いました。
小椋加奈子と藤宮茜と名乗る2人も、恭平との間に子供がいて事実上の妻だったのです。

恭平の遺言によると、その3人の中の「たった1人の愛する妻」に3憶円を譲渡するという遺言を残していました。
そして晴美たち3人は、恭平の遺言どおり「シングルマザー専用シェアハウス」に同居することになりました。

果たして3憶円をもらえる「たった1人の愛する妻」とは……。そして恭平は誰になぜ殺されたのでしょうか……。

14位 キッズ・ウォー~ざけんなよ~



『キッズ・ウォー~ざけんなよ』は、子役だった井上真央さんが有名になるキッカケとなった昼ドラです。爆発的な人気となり、シリーズは5期まで放送され、ZONEが歌う主題歌の『seacret base ~君がくれたもの~』も大ヒットとなりました。

昔はレディースとして名を轟かせたバツイチの春子が、事故で妻を亡くした大介と再婚します。
この再婚で、春子の娘である茜、大介の連れ子である健一・里香・浩と、春子と大介の子供である真理と、いきなり大家族になってしまいます。

しかし大介の子供たちは優等生ばかりで、元ヤンの晴子になじもうとしません。

さらに姉妹ですが、血のつながりのない茜と里香は全くそりが合いません。
里香以外の兄弟は、自分のことを「俺」と言い口が悪いけど、正義感の強い茜と徐々になじんでいきます。

そんな今井家が、学校問題と戦ったり、世間の不条理と立ち向かったりする物語です。
また3作目以降は、翼と一也の兄弟が加わり恋愛模様が描かれているのも見どころです。

13位 おっさんずラブ



最初単発版のドラマとして年末に放送された『おっさんずラブ』。
主役の田中圭さんと、吉田鋼太郎さんの名演で、「おっさんなのにキュンキュンする」とSNSなどでも話題になり、連続ドラマになった作品です。

ロリコンで大きな胸が好きというほど、女好きの春田創一は合コンに行ってもまったくモテない日々を過ごしています。
しかしそんな春田に「未曾有のモテ期」が訪れます。
始まりは上司の黒澤武蔵に好かれていると気づいてしまったことでした。

黒澤は大切に思っている妻の蝶子がいながらも、ずっと前から春田のことが好きだったのです。
春田に知られてしまったことをキッカケに、自分のキモチに正直になろうと決めた黒澤は春田に愛を告白。
雰囲気にのまれてしまった春田は、黒澤の告白を断っていませんでした。
そして黒澤は、30年間連れ添った蝶子にも離婚を申し入れます。

しばらくして春田は、住むところを探していたドSな後輩・牧とルームシェアを始めます。
しかしある日、牧から突然キスをされ、またしても告白されてしまいます。

その上蝶子から、浮気相手を探すのを手伝ってほしいと言われてしまい……。

12位 イノセンス冤罪弁護士



『イノセンス冤罪弁護士』は、2019年1月から放送されたドラマです。
「冤罪」とは、本当は無罪なのにも関わらず、有罪となってしまった罪のことです。
この作品は「冤罪」にこだわる若き弁護士・黒川拓が、いろんな方法を駆使して冤罪を勝ち取っていく物語です。

弁護士の和倉楓は務めていた事務所を辞め、黒川が働く「保駿堂法律事務所」に務めることになりました。
そこで和倉は黒川とバディを組むことになります。黒川は何よりも真実を追い求めることを大切にしていて、危ない橋も渡ってしまうタイプです。
最初はそんな黒川を嫌がる和倉でしたが、次第に真実を求める姿勢を認めていきます。

黒川は11年前に起きたある事件をキッカケに真実にこだわるようになり、今では逆転無罪を3年で5件も勝ち取った敏腕弁護士になりました。
しかしその事件をキッカケに、父親とも不仲になっています。果たして黒川の過去に隠された秘密とは……。

11位 女帝 薫子

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



2010年に放送された『女帝 薫子』は、和気一作先生のマンガが原作となっています。
実の母親が銀座で薫子という源氏名で働いているという情報だけを頼りに、孤独な少女・紗也が銀座で母を探す物語です。

秋田で育った紗也は、地元で権力を持っていた父親とその愛人の間に産まれた子供でした。
そのため父方の祖父母が紗也を育てられ、母親はいませんでした。

複雑な家庭に育ったために同級生からもいじめられるなど、ツライ幼少期を過ごしてきました。
その上紗也は、父親は事故で、育ててくれた祖父母も病気で亡くなり天涯孤独の身となってしまいます。

紗也は祖母が亡くなる前に言った「母親は生きていて、銀座で薫子という源氏名で働いている」ということを信じ、高校卒業したらすぐに1人上京しました。
そしてホステスになった紗也は、「父親が薫子というホステスと駆け落ちした」という美樹と出会います。

そして紗也と美樹は、銀座のホステスの厳しさを知りながら共に「薫子」というホステスを探します。
果たして2人は薫子と出会うことができるのでしょうか。

10位 僕の初恋をキミに捧ぐ



2019年に放送された『僕の初恋をキミに捧ぐ』は、2005年から連載をスタートさせた少女マンガが原作です。
また2009年には、井上真央さんと岡田将生さん主演で実写映画化もされた人気作品です。

8歳の時に、垣野内逞は初恋相手の幼なじみ・繭に「20歳になったら結婚してください」とプロポーズ。
「20歳になったら絶対よ」と答えた繭のことが今でも忘れられない逞は、20歳まで生きられない病気を患っていました。

15歳になった逞は名門高校へ入学しました。そして入学式の新入生代表で壇上に登ったのは、その初恋の相手・繭だったのです。
その上繭は、「私から逃げようなんて100万年早いのよ。絶対に逃さないからね」と、元気いっぱいに逞に宣戦布告します。繭も逞との約束を忘れていなかったのです。

しかし逞は20歳まで生きられない体……。
逞は繭を遠ざけようとします。そして逞と同じ病気を患っている照や、繭を好きな昴まで現れ2人の関係は揺らいでいきます。

果たして2人の運命は……。

9位 ヒガンバナ ~警視庁捜査七課



『ヒガンバナ~警視庁捜査七課』は2016年に放送されたドラマです。
主人公は、他人の感じていることを自分が感じていることのように感じる「シンクロ能力」を持つ堀北真希さん演じる来宮渚です。
しかしこの「シンクロ能力」には、使うと必ず倒れてしまうという副作用があります。

正義感の代名詞のような熱血刑事・峰岸雪乃は、ひょんなことから渚たちが配属されている捜査七課・通称「ヒガンバナ」に配属されます。
「ヒガンバナ」は、女性被害者のために結成された女性だけの非公式課です。

しかし「ヒガンバナ」は美人ばかりですが、口が悪く「シンクロ能力」を使う渚を始めくせ者ぞろい。
しかも雪乃は、まったく正反対の性格をした渚とコンビを組むことになってしまいます。

果たして雪乃は「ヒガンバナ」で、どのような活躍を見せるのでしょうか。

「ヒガンバナ」は毎回、難事件に立ち向かい華麗に解決していくところが見どころです。
またプライドの塊で、「絶対、ヒガンバナに負けたくない」と思っている捜査一課の男刑事たちとの争いもおもしろいです。

8位 愛し君へ

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



『愛し君へ』は2004年に放送された純愛もののドラマです。
「墜落直前の飛行機に乗っていて、もうすぐ死を迎える恋人から電話がかかってきたらあなたは何と声をかけますか」と質問してきたのは、怪しいカメラマンの安曇俊介でした。

友川四季は大学時代の友人・利也の葬儀で見かけた利也の兄・俊介は、親せきからの評判も悪く、突然式に声をかけてきました。「撮った写真を送りたいから住所を教えてほしい」と、言った俊介に四季は嫌悪感を抱き無視をしました。

しかしそれから8か月が経ったある日、四季が小児科医といて働く病院で俊介と再会することになりました。四季は小児科医ですが、子供とうまく打ち解けられずに悩んでいました。
しかし俊介はすぐに子供の心を掴みます。そして四季は俊介のことを知り、だんだん俊介に心惹かれていきました。

実は俊介は、「ベーチェット病」という失明する可能性が高い難病に侵されていました。
しばらくして四季は俊介に、「好きなのかもしれません」とキモチを打ち明けますが、「迷惑なだけだ」と言われてしまいます。
やがて失明する運命と知っている俊介は……。

7位 3年A組-今から皆さんは、人質です―



2019年1月から放送された『3年A組-今から皆さんは、人質です』は、担任教師が生徒を人質にするという学園ミステリーです。
主人公の柊一楓を演じた、菅田将暉さんの狂気を帯びた演技が素晴らしいとうことでも話題になりました。

卒業式まであと10日、誰もがこのまま平穏に卒業していくと思っていました。
しかし3月1日、担任の柊は「今からみなさんは人質です。俺の目標が達成するまで、みんなにはこの教室にいてもらう」と言います。
生徒たちは最初、冗談だと思い柊に突っかかりますが、その生徒たちをあっという間に暴力で黙らされてしまいます。

さらに柊は本気だと示すために校内に仕掛けてある爆弾を爆破し、生徒たちのカバンとスマホを没収しました。
柊の目的は、自殺した3年A組の生徒・景山澪奈の自殺にこのクラスの生徒が関わっているかもしれないから、それを明らかにしたいということでした。

澪奈が自殺したのは、水泳部で起きたドーピング疑惑だと言われていますが、その疑惑が浮上した原因はSNSにアップされた動画でした。

しかし事件の謎が解ける前に、生徒が1人また1人と殺されていき……。

6位 ハケン占い師アタル



2019年1月から放送された『ハケン占い師アタル』は、他人の悩みなどさまざまなものが見える特殊能力者・アタル中を中心としたお仕事コメディーです。
世の中では「働き方改革」が話題ですが、働く人の方を改革する「ニュータイプ救世主」の誕生です。

アタルはイベント会社のシンシアイベンツに就職し、人生で初めての会社勤めをすることになります。
しかしアタルが配属された制作チームDは、「働く悩み」を抱えた人だらけだったのです。

「自信が持てずに言いたい事が言えない」神田の下で、雑用係をすることになったアタル。
実は神田は司法浪人の彼氏の子供を妊娠してしまい、彼氏に試験に受かるまでは無理だと言われて堕胎することを決意していました。

そんな時に神田は、アタルが天才占い師としてテレビに出演している動画を見て、アタルに自分を占ってほしいと相談してきます。
するといつもニコニコしているアタルの様子が豹変して……。

5位 今日から俺は!!



2018年に放送された『今日から俺は!!』は、少年マンガが原作のコメディー要素の強いヤンキードラマです。
映画化も決定しているほどの人気作品となっています。

物語の舞台は、1980年代の「ツッパリ全盛期」の千葉です。
主人公の三橋貴志は、転校デビューをするために金髪パーマにして登校初日を迎えます。
三橋は「ツッパリ」として晴れ晴れしい転校デビューを飾る予定でしたが、そこに昨日床屋で遭った同じく転校デビューを企んでいた伊藤が現れました。

三橋は昨日までは「ツッパリ」じゃなかったことを、伊藤にバラされないかと心の中は平穏ではありませんでした。
そんな中、三橋はさっそくクラスの不良に目をつけられ、屋上に呼び出されてしまいます。
しかしそこに助けにやってきたのは、同じく「今日からツッパリ」の伊藤でした。

なぜか2人は幸運が重なり、複数いた不良たちを撃破し、共に「ツッパリ道」を歩むことになりました。そこに2人が強いという噂を聞いた、可愛いスケバン女子たちが訪ねてきて絡みにくる男を追い払ってほしいという依頼を聞くことにしますが……。

4位 臨床犯罪学者 火村英生の推理



2016年に放送された『臨床犯罪学者 火村英生の推理』は、有栖川有栖先生による小説「火村英生シリーズ」が原作のドラマです。
超ロングセラー小説のミステリーを身近に感じられる作品となっています。

「人を殺したいと思ったことがある」と公言している主人公・火村は、犯罪者のキモチがわかる犯罪学者です。
火村は警察が殺人事件の捜査協力を依頼している大学の准教授ですが、その闇の深さからいつも友人の推理作家・有栖川有栖に見守られています。

火村は殺人現場に美しさを感じていて、究極の犯罪を追い求めています。
しかし火村の推理能力は本物で、アリスと共に複雑怪奇なトリックを鮮やかに解き明かしていきます。
この闇を抱えた火村とそこに寄り添い救いたいアリスの絶妙な関係も見どころです。

3位 昼顔~平日午後3時の恋人たち~

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



2014年に放送された『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』は、「不倫」をテーマとしたドラマです。
夫のいない平日の昼間に不倫をする妻、紗和と利佳子を中心に描かれ大反響を呼び、2017年には映画化もされたほど人気の作品です。

紗和は結婚5年目の主婦で、夫と体の関係がない時期を長く過ごしてきました。
物足りない生活のせいか、ある日パート先のスーパーで気が付くと口紅を万引きしてしまいます。
さらに、その現場を同じパート先で働く利佳子に見られてしまいます。

利佳子は自由奔放な性格で、昼間に不倫を繰り返していました。
そして利佳子は紗和の秘密をバラされたくなければ、不倫している時のアリバイ作りに協力してほしいと言います。
紗和は断れずに、ここから利佳子との秘密の関係が始まってしまいます。

そんな中、紗和は高校で教師をしている北野に出会い、惹かれ合います。
最初はお互い既婚者ということで、躊躇していましたがついに一線を越えてしまい……。

2位 のだめカンタービレ

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



2006年に放送された『のだめカンタービレ』は、二ノ宮知子先生のマンガを原作としたドラマです。
クラシック音楽をテーマにして、音楽大学に通うたちを描いた笑いあり、涙ありのストーリーになっています。

主人公は桃ケ丘音楽大学・4年の千秋真一です。ピアノもヴァイオリンも天才的な才能で弾きこなし、周囲からも一目置かれている千秋は実は指揮者になるのが夢です。
しかし千秋は幼い頃のトラウマで、飛行機に乗れないので留学することができません。

ヒロインの「のだめ」こと野田恵は一度聴けば演奏できるという天才ですが、楽譜を読むのが苦手でゴミ屋敷に住んでいる上にかなり天真爛漫な変わり者です。
そんな2人が同じマンションの隣同士で住んでいて、ある日泥酔した千秋はのだめの部屋で目を覚まします。

のだめにすっかり気に入られてしまった千秋。
まったく正反対の性格と価値観を持つ2人ですが、一緒にレッスンを受けることになります。
最初はのだめに戸惑い拒絶する千秋ですが……。

1位 リッチマン、プアウーマン

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



『リッチマン、プアウーマン』は、2012年に放送されたドラマです。
若くして総額時価3000億ともいわれるIT企業・「NEXT INNOVATION」の社長となった日向徹と、高学歴と並外れた記憶能力を持ちながらも未だに内定ゼロの澤木千尋との格差恋愛を描いたラブロマンスです。

千尋は就職活動に明け暮れていて、寝る間も惜しんでエントリーシートを描いていました。
そんなある日、千尋は日向が経営するNEXT INNOVATIONの面接に訪れます。会場に現れた日向は、端から順番に学生たちに質問をしていきます。
内定の数を聞かれた千尋は、ゼロと答えます。
すると日向は「内定2個以下の者は退場しろ」と言います。

しかし千尋はNEXT INNOVATIONの概要をすべて言い、「他の会社で内定がもらえてなくても御社にとって不必要だとは言い切れないのでは」と反論します。
そして千尋の名前を聞いた日向は、探し続けている母親と同じ名前だったので凍り付きます。

そこから千尋はNEXT INNOVATIONにチャンスをもらい働くことになります。
しかし日向は一筋縄ではいかないくせ者……。
純粋な千尋に日向も徐々に惹かれていきますが、2人は何度もぶつかり合ってしまいます。

まとめ


ここまで人気の国内ドラマを30作品ご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。
出演者や見どころなども併せてお伝えしてきましたので、気になる作品ができたという方も多いのではないでしょうか。

ちなみに今回紹介した作品は、Docomoが提供している『dTV』ですべて視聴することができます。
こんなにたくさんの作品を視聴できる『dTV』ですが、初めて登録する方であれば無料のお試し期間が最大31日間もあります。

気になる作品があった方は、ぜひ『dTV』でチェックしてみてくださいね。

人気まとめ

最近人気のまとめランキング

人気ランキング

おすすめまとめ

@dTV編集部おすすめのまとめ

新着まとめ

最新のまとめ一覧

新着記事一覧

トピック一覧

トピックからまとめをさがす

トピック一覧

@dTVの注目キーワード一覧

@dTVの注目キーワードをチェックする

注目キーワード一覧
TOP