※紹介されている作品は、記事掲載後に配信状況が変更されている場合がございます。最新の配信状況はdTV公式サイトにてご確認ください。


お腹の底から笑うと、心も体もなんだかスッキリしますよね。
これ、実は科学的にも証明されていることなんです。
笑うことによって、副交感神経が優位になってリラックスできるだけでなく、免疫力を上げるナチュラルキラー細胞の働きが活発になるんですって。
ストレス社会で頑張っている方は、大笑いできるギャグアニメを観て心も体もリフレッシュするのがおすすめですよ。
それで、今回はおすすめのギャグアニメTOP40を紹介していきます。

40位:MITを卒業した先生と生徒達のギャグが魅力のおすすめアニメ「ぱにぽにだっしゅ!」



概要:
氷川へきるが『月刊Gファンタジー』で2000年から2011年まで連載していたマンガ『ぱにぽに』をアニメ化した2005年の作品です。
アニメ制作会社シャフトが、様々なパロディを実験的に組み込んだアニメで、細かい部分に小ネタがたくさん仕込まれているスタイルが多くの人に高い評価を受けました。
原作マンガは1ページ完結のスタイルなので、アニメ版とは大きく違っており、アニメは原作の設定を周到したオリジナル作品のような雰囲気になっています。

声優:
レベッカ宮本/斎藤千和、メソウサ/山崎バニラ、片桐姫子/折笠富美子

あらすじ:
11歳の天才ちびっこ先生であるレベッカ宮本は、桃月学園という少し変わっている学校へと赴任してきます。
マサチューセッツ工科大学を10歳で卒業したという超天才の彼女は、数学を担当する教師として1年C組の担任になります。
1年C組には元気だけが取り柄の「オメガバカ」片桐姫子などのキャラが強い生徒たちが勢ぞろいしていますが、レベッカはいつも一緒にいるメソウサといううさぎとクラスに向き合っていきます……。

39位:殺せんせーと生徒達が作り出すギャグが面白いおすすめアニメ「暗殺教室」

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。


概要:
松井優征が2012年から2016年まで『週刊少年ジャンプ』で連載していた同名マンガをアニメ化した2015年の作品です。
主人公たちが担任教師を暗殺するというサスペンス要素と学園コメディを掛け合わせた斬新なジャンルの作品で、ギャグアニメの中にもストーリー性が欲しいという方や、感動要素が欲しいという方、若者たちの成長の姿などが観たいという方におすすめの作品です。

声優:
殺せんせー/福山潤、潮田渚/渕上舞、烏間惟臣/杉田智和、イリーナ・イェラビッチ/伊藤静

あらすじ:舞台は進学校である椚ヶ丘中学校の3年E組。成績や素行が悪い生徒だけを集めた離れの校舎に、防衛省の人間とタコ型宇宙人のような謎の生物がやって来ます。
マッハ20で空を飛び、月をも破壊してしまったその生物は、E組の担任教師となることになりました。
生徒たちは、その生物を来年3月までに暗殺するというミッションを課されます。
「殺せんせー」と呼ばれたその生物を殺すために生徒たちはあらゆる手段を使いますが……。

38位:高橋留美子先生が描くおすすめのギャグアニメ「うる星やつら」

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



概要:
高橋留美子の同名マンガを1981年にアニメ化した作品です。
チーフディレクターは『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』や『機動警察パトレイバー』を手掛けた押井守で、スタジオぴえろが制作しました。
ごく普通の生活を送る主人公のもとに突然現れた宇宙人の美少女を中心にドタバタのラブコメディが繰り広げられるアニメで、当時としては斬新な設定と魅力的なキャラクターが一大ブームを巻き起こした作品です。

声優:
ラム/平野文、諸星あたる/古川登志夫、面堂終太郎/神谷明、三宅しのぶ/島津冴子

あらすじ:
主人公の諸星あたるは、女好きでナンパな高校2年生の男子です。
ある時、地球侵略のためにやってきた鬼族の宇宙人と出会い、地球の未来を賭けた勝負の代表選手として選ばれてしまいます。
ラムの父親は娘の婿探しも画策しており、ラムの頭の角に触れた男が婿として選ばれることに。
諸星あたるはラムの電気ショックにもめげずについに角に触れますが……。

37位:先生と生徒が繰り広げるギャグが何とも言えないおすすめのアニメ「なんでここに先生が!?」



概要:
蘇募ロウが『週刊ヤングマガジン』で連載している同名マンガを原作に、金子ひらく総監督のもとで2019年にアニメ化された作品です。
年上の女教師と年下の男子生徒によるラブコメディがオムニバス形式で描かれている作品です。
サービスシーンが多いため、地上波放送のアニメでは規制がかけられているシーンが多くありますが、伏せ表現の一部が取り除かれたバージョンもdTVなどの動画配信サービスで放送されました。

声優:
児嶋加奈/上坂すみれ、佐藤一郎/鈴木崚汰、松風真由/後藤邑子、鈴木凛/増田俊樹

あらすじ:
高校で国語教師として働く23歳の児島加奈は、男勝りでとても厳しいため周囲から「鬼の児島」と恐れられています。
腕っぷしも強く、他校の不良を一人で全員倒すほどの実力がありますが、その反面、引っ込み思案で照れ屋な一面もあります。
そんな彼女は教え子の佐藤とこっそり付き合っていて、ドジっ娘な彼女の言動が佐藤を巻き込みトラブルに発展します……。

36位:駄菓子に興味を持たせてくれるおすすめのギャグアニメ「だがしかし」

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



概要:
コトヤマが『週刊少年サンデー』で2014年から2018年にかけて連載していた同名マンガを『神のみぞ知るセカイ』などを手掛けた高柳滋仁監督が2016年にアニメ化した作品です。
駄菓子屋の跡取りとして産まれた主人公が跡を継ぎたくないことに対して、駄菓子マニアの社長令嬢が駄菓子の魅力を最大限に伝えながら説得していくというストーリー展開で、実在する駄菓子の美味しい食べ方なども知ることができます。

声優:
鹿田ココノツ/阿部敦、枝垂ほたる/竹達彩奈、遠藤サヤ/沼倉愛美

あらすじ:
主人公の鹿田ココノツは、とある半島の海沿いの田舎町に住んでいます。
彼はマンガ家になることを夢見ていますが、父の鹿田ヨウからは、実家の駄菓子屋である「シカダ駄菓子」を継ぐようにと言われます。
ココノツは自分の夢を追いたいためにそれを拒否しますが、突然都会からやってきた駄菓子マニアの美少女である枝垂ほたるが彼の前に姿を現し……。

35位:シュールなギャグが満載のバンドブームを起こしたおすすめアニメ「けいおん!」



概要:
かきふらいが『まんがタイムきらら』と『まんがタイムきららキャラット』で2007年から2012年まで連載していた同名マンガを『映画 聲の形』などを手掛けた山田尚子監督がアニメ化した作品です。
アニメ制作は京都アニメーションが担当しました。
軽音楽部に所属することになった女子高生たちの日常を描いた日常系学園コメディです。
バンド活動の描写にも力が入れられているため、彼女たちの演奏する劇中歌がオリコンチャートの上位にランクインするなど、驚異的な人気を見せた作品です。

声優:
平沢唯/豊崎愛生、秋山澪/日笠陽子、田井中律/佐藤聡美、琴吹紬/寿美菜子

あらすじ:
田井中律は私立桜が丘女子高校に入学してすぐ、幼馴染の秋山澪を連れて軽音楽部の見学に行きます。
しかし、軽音楽部は部員が全員前年度に卒業してしまったため、廃部の危機にあるということを聞かされるのでした。
律は無理やりに澪を入部させ、4人の部員を集めて廃部を逃れようと画策します。
合唱部の見学に来るつもりだった紬を説得した彼女たちのもとに主人公の平沢唯が現れ……。

34位:オタクの大学生活をリアルに描いたおすすめのギャグアニメ「げんしけん」



概要:
木尾士目が『月刊アフタヌーン』で2002年から2006年にかけて連載していた同名マンガを、『ガールズ&パンツァー』などの演出を手掛けた池端隆史監督がアニメ化した2004年の作品です。
タイトルの「げんしけん」とは「現代視覚文化研究会(現視研)」というサークルのことで、そこに所属するオタクたちの日常を描いています。
日常を描いたコメディではありますが、心理描写や人間模様を軸として描く中で、恋愛的な要素も含まれています。

声優:
笹原完士/大山鎬則、田中総市郎/関智一、大野加奈子/川澄綾子、斑目 晴信/檜山修之

あらすじ:
主人公の笹原完士は、大学に入学したことをきっかけに、それまで内緒にしていたマンガやアニメやゲームへの熱き思いを分かち合えるサークルへと入ることにします。
彼が見学で訪れた「現代視覚文化研究会」では2年生の班目の策略により、根拠のないプライドを崩されてしまいます。
いまだ自分がオタクであることを認めきれない笹原でしたが、「げんしけん」の仲間たちと行動を共にしていく中で、少しずつ心を開放していき……。

33位:地球侵略を企む宇宙人が活躍するおすすめのギャグアニメ「ケロロ軍曹」

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



概要:
吉崎観音が『月刊少年エース』で1999年から連載している同名マンガを原作としたアニメです。
『おジャ魔女どれみ』や『美少女戦士セーラームーン』のシリーズディレクターを務めた佐藤順一を総監督に迎えて、サンライズの制作によってアニメ化されました。
小さな子どもにも観てもらえるように配慮した内容ではあるものの、パロディがたくさん散りばめられているため、観ていて飽きない作品になっています。

声優:
ケロロ軍曹/渡辺久美子、タママ二等兵/小桜エツ子、ギロロ伍長/中田譲治、クルル曹長/子安武人

あらすじ:
ケロロ軍曹は地球侵略を目指して宇宙からやってきたケロン星人です。
しかし、隠密行動をしていたところを日向冬樹と日向夏美につかまってしまいます。
本体の一時撤退に間に合わなかったケロロ軍曹は地球に取り残されてしまい、そのまま日向家に居候することとなりました。
しかし、そんなケロロ軍曹のもとのケロロ小隊のメンバーたちが集まってきます。
ケロロ軍曹は仲間たちと共に地球侵略を成功させることができるのか……。

32位:クトゥルフ神話がベースになったおすすめのギャグアニメ「這いよれ! ニャル子さん」



概要:
逢空万太が執筆した同名ライトノベルを原作に『ゆらぎ荘の幽奈さん』の監督などを手掛けた長澤剛監督がXEBECの制作のもとにアニメ化した作品です。
クトゥルフ神話が元ネタとなっている「ハイテンション混沌コメディ」で、クトゥルフ神話以外にもマンガやアニメ作品などをベースとしたパロディ的な小ネタがちりばめられているので、アニメ好きの方はクスッと笑えるシーンが満載です。

声優:
ニャル子/阿澄佳奈、八坂真尋/喜多村英梨、ハス太/釘宮理恵

あらすじ:
八坂真尋は高校生として普通の生活を送っていましたが、ある夜、道を歩いていると怪物に襲われてしまいます。
しかし、謎の少女が現れて真尋を救ってくれました。
彼女は自分のことをクトゥルフ神話に出てくるニャルラトホテプであると言います。
話を聞くには彼女は宇宙人で、他の宇宙人に狙われている真尋を護衛するために遣わされたそうです。
その後いろいろあって八坂家に滞在することになったニャル子でしたが……。

31位:スタイリッシュをモットーに展開されるギャグが魅力のおすすめアニメ「坂本ですが?」



概要:
佐野菜見が漫画誌『ハルタ』にて2011年から2015年にかけて連載していた同名マンガを、『銀魂』や『男子高校生の日常』を手掛けた高松信司監督がアニメ化した作品です。
スタジオディーンがアニメーション制作に携わり、2016年に放送されました。
テンポの良いギャグ描写や豪華な声優陣を活かしたシュールな間の取り方が癖になるアニメです。
完全無欠の主人公がスタイリッシュに魅了してくれます。

声優:
坂本/緑川光、久保田吉伸/石田彰、前田あつし/杉田智和、黒沼あいな/堀江由衣

あらすじ:
県立学文高校に通う主人公の坂本は、今日も1年2組の教室へと向かいます。
入学したばかりだというのに、彼の一挙手一投足に多くの人がくぎ付けになっているのは、彼のその行動の美しさにありました。
挙動のすべてがスタイリッシュでクールであるだけでなく、彼の行動には人を惹きつける「何か」があるのです。
そんな彼の完全無欠の学園生活と、それを取り囲むクラスメイト達との人情ギャグアニメがつづられていきます……。

30位:男子校を舞台に繰り広げられるギャグが笑いを誘うおすすめアニメ「男子高校生の日常」



概要:
山内泰延がウェブコミックス『ガンガンONLINE』で2009年から2012年にわたって連載していた同名マンガを『坂本ですが?』の高松信司監督がアニメ化した作品ですアニメーション制作はサンライズが手掛け、2012年に放送されました。
タイトルにもある通り男子高校生たちを主人公とした日常系ギャグアニメで、「くだらないけどコミカル」で、「おバカなドタバタ」が楽しめるアニメになっています。

声優:
タダクニ/入野自由、ヒデノリ/杉田智和、ヨシタケ/鈴村健一、ミツオ君/岡本信彦

あらすじ:
「○×県立真田北高校」の2年A組に通うタダクニは、ヒデノリとヨシタケといつも一緒にいます。
タダクニには月に一度くらいしか会話しない妹がいて、ツッコミ役です。
ヒデノリは、クレーンゲームで遊ぶことやマンガを描くことが好きで、他人の気持ちを察するのが得意な性格をしています。ヨシタケには姉がいて、オーバーリアクション気味な友達想いの存在です。
そんな3人の短編エピソードがつづられていきます……

29位:不思議な島で起きる奇妙な出来事が魅力のおすすめギャグアニメ「南国少年パプワくん」



概要:
柴田亜美が『月刊少年ガンガン』で1991年から1995年までの間連載していた同名マンガを、『さくらももこ劇場 コジコジ』や『ドキドキ♡伝説 魔法陣グルグル』などで知られる高木淳監督が1992年にアニメ化した作品です。
コジコジやグルグルの独特なテンポのシュールな世界観のギャグアニメを担当してきた高木淳監督ならではの手腕が光る作品で、キャラクターの強い奇妙な生き物たちの世界観を見事に描写しています。

声優:
シンタロー/緑川光、パプワ/田中真弓、チャッピー/増岡弘、コタロー/大谷育江

あらすじ:
主人公のシンタローは、殺し屋組織ガンマ団の構成員でしたが、謎の秘石を奪い逃亡しました。
彼がやがてたどり着いたのは孤島パプワ島です。謎の少年パプワと犬のチャッピーに遭遇したシンタローは彼らの強さに完全敗北を喫し、秘石も取り上げられてしまいます。
シンタローはさらにオカマの巨大カタツムリなどの不気味な生物に囲まれて暮らすことになりますが、やがてガンマ団の魔の手がパプワ島に迫ってきて……。

28位:通学路で起きるギャグがたまらないおすすめアニメ「ちおちゃんの通学路」



概要:
川崎直孝が『月刊コミックフラッパー』にて2014年から2018年にかけて連載していた同名マンガを、『ロザリオとバンパイア』や『トータル・イクリプス』を手掛けた稲垣隆行監督がアニメ化した作品です。
アニメーション制作はディオメディアが手掛け、2018年に放送されました。
女子高生の三谷裳ちおが登下校中に経験する予測不可能な出来事をつづっています。
学園コメディではありますが、学校の中のシーンや出来事がほぼ語られない斬新な構成になっています。

声優:
三谷裳ちお/大空直美、野々村真奈菜/小見川千明、細川雪/本渡楓、篠塚桃/鈴木みのり

あらすじ:
主人公の三谷裳ちおは、市立鮫島学園高校に通う1年生です。
地味な外見で「中の下」であることをポリシーとしていますが、洋ゲーマニアで、お調子者、偏った知識と半端に高い運動能力を抱え持っているため、いざとなれば能力を駆使して危機を乗り越えてきました。
そんなちおちゃんは、同じ学校に通う同級生たちや町を行きかう人々を巻き込んで、今日も「通学」に挑みます。

27位:個性的な家族達が生み出すギャグが面白いおすすめアニメ「あたしンち」

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



概要:
けらえいこが「読売新聞」の日曜版で1994年から2015年にかけて連載していた同名マンガをアニメ化した2002年に放送開始した作品です。
監督は『おぼっちゃまくん』や『こちら葛飾区亀有公園前派出所』を手掛けたやすみ哲夫で、シンエイ動画がアニメーション制作に携わりました全330回の放送で、海外でも台湾、香港、韓国で放送されました。
どこにでもいるような家族の日常に潜む面白さを描写しているので、自分の家族仲も良くなりそうな作品ですね。

声優:
母/渡辺久美子、みかん/折笠富美子、ユズヒコ/阪口大助、父/緒方賢一

あらすじ:
主人公のみかんは高校2年生の女の子です。
ユズヒコという中学2年生の弟と、マイペースな母と大雑把な性格の父を持つ「タチバナ家」に産まれました。
料理が下手で面倒くさがりやな母は、家族に時折迷惑をかけるものの、彼女自身はあまり気にしていません。
陽気な母を中心としたタチバナ家の日常に、思わずクスッと楽しめるアニメです。

26位:ドラマや風刺と様々なギャグ要素を取り入れたおすすめアニメ「ポプテピピック」

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



概要:
大川ぶくぶがウェブコミックス『まんがライフWIN』で2014年から連載している同名マンガを原作に、青木純と梅木葵がシリーズディレクターとしてアニメ化した2018年放送の作品です。
アニメーション制作は本作が初のテレビアニメ制作となる神風動画が携わりました。

「どうあがいても、クソ」というキャッチコピーが用いられたことからもわかるように全体的にハイテンションでカオスな作風で、各話・各パートで主人公の声優が変わるという独特な構成です。
4コマ漫画がもととなっているため短編アニメがギュッと詰まったアニメで、声優たちのアドリブやパロディが随所にちりばめられているため飽きずに楽しめる作品です。

声優:
ポプ子/ 江原正士・三ツ矢雄二・ 悠木碧……、ピピ美/上坂すみれ・大塚芳忠・日髙のり子……

あらすじ:
ポプ子とピピ美はいつも一緒にいる14歳の女の子たちです。
ポプ子は金髪のツインテールの髪形をしていて、すぐに相手を挑発して中指を立てる癖があります。
ピピ美は青いロングの髪形をしていて、すぐにポプ子を甘やかす癖があります。
そんな2人が繰り広げるカオスな世界をどうぞお楽しみください……。

25位:ダイビングサークルで繰り広げられるギャグがインパクト抜群のおすすめアニメ「ぐらんぶる」



概要:
井上堅二の原作を吉岡公威が作画して『good!アフタヌーン』に2014年から連載されている同名マンガを原作に、『男子高校生の日常』などの高松信司が監督として2018年にアニメ化した作品です。
アニメーション制作にはゼロジーが携わりました。
スキューバダイビングを題材としている作品ですが、ダイビング描写以外にもサークル内の人間関係や大学内の行事などの描写にも力を入れている作品です。

声優:
北原伊織/内田雄馬、古手川千紗/安済知佳、今村耕平/木村良平、吉原愛菜/阿澄佳奈

あらすじ:
主人公の北原伊織は伊豆大学機械工学科1年生の男子です。
男子校での経験にうんざりしていた彼は、男女共学の伊豆大学に入学してバラ色のキャンパスライフをイメージしていました。
伊織は大学に通うために伊豆のダイビングショップを経営する叔父のもとに居候することになります。
そこはとびきりの美女がおり、酒とスキューバダイビングを愛する男たちが集まってくる場所でした……。

24位:友達を作るのが苦手な少女が友達作りを奮闘するおすすめギャグアニメ「僕は友達が少ない」



概要:
平坂読が2009年に執筆した同名ライトノベルを原作に、『そらのおとしもの』などを手掛けた斎藤久監督が2011年にアニメ化した作品です。
アニメーション制作にはAIC Buildが携わりました。
原作は2011年に『このライトノベルがすごい!』の2位にランクインした作品で、2011年に最も売れたライトノベルとしても知られています。
主人公が高校で経験する学園ラブコメディを描いている、心温まる作品です。

声優:
羽瀬川小鷹/木村良平、柏崎星奈/伊藤かな恵、三日月夜空/井上麻里奈、楠幸村/山本希望

あらすじ:
主人公の羽瀬川小鷹は聖クロニカ学園に転校してきた高等部2年生の男子です。
転校初日に遅刻してしまったことをきっかけに浮いた存在となってしまった小鷹は、ある日いつも不機嫌そうにしている美少女の三日月夜空が1人で楽しそうにしゃべっているのを見かけてしまいます。
なんと、夜空は「エア友達」と会話していたのでした。同じ境遇の小鷹を誘い、友達作りを目指す「隣人部」を作った彼らは……。

23位:5教科全てで0点を取る女子高生が作り出すギャグがたまらないおすすめアニメ「アホガール」

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



概要:
ヒロユキが『週刊少年マガジン』で2012年から2015年まで、『別冊少年マガジン』で2015年から2018年まで連載していた同名マンガを原作にアニメ化した作品です。
総監督は『セキレイ』や『迷い猫オーバーラン』を手掛けた草川啓造で、アニメーション制作はディオメディアが担当しました。
とんちんかんな主人公の女子高生が周囲をトラブルに巻き込んではツッコミを受けるという展開の爽快なギャグアニメです。

声優:
花畑よしこ/悠木碧、阿久津明/杉田智和、隅野さやか/原田彩楓、風紀委員長/上坂すみれ

あらすじ:
空前絶後に頭が悪い主人公の花畑よしこは、学力テストの5教科すべてで0点を取るほどアホな女子高生です。
幼馴染の阿久津明は、的外れですっとんきょうな返答をするよしこにいつもツッコミを入れています。
よしこの奇想天外な言動は、周囲の人々を巻き込みながら、騒々しい日々をつづっていきます……。

22位:多くの方が聖地巡礼を行うきっかけを作ったおすすめのギャグアニメ「らき☆すた」



概要:
美水かがみが『コンプティーク』などで2004年から連載している同名マンガをアニメ化した作品です。『かんなぎ』などの山本寛と『氷菓』などの武本康弘が監督を務め、京都アニメーションがアニメーション制作に携わった2007年の作品です。
原作の4コマ漫画の切れ味の良さを活かした1分ほどのエピソードもあり、時事ネタなどもふんだんに盛り込まれた楽しいギャグアニメに仕上がっています。

声優:
泉こなた/平野綾、柊かがみ/加藤英美里、柊つかさ/福原香織、高良みゆき/遠藤綾

あらすじ:
主人公の泉こなたは、オタクな女子高生です。
小柄でアニメやゲームが大好きな彼女は、ゆったりした性格の柊つかさやつかさの双子の姉でしっかり者の柊かがみと友人で、彼女たちにツッコミを受けながら楽しい生活を送っています。
ほかにも、容姿端麗で博識ではあるものの天然な高良みゆきなどを含めて、4人の生活とその周囲の人々も交えた日常が描かれていきます……。

21位:ジャングルを舞台にシュールなギャグが展開されるおすすめアニメ「ジャングルはいつもハレのちグゥ」

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



概要:
金田一蓮十郎が『月刊少年ガンガン』で1996年から2003年にかけて連載していた同名マンガをアニメ化した2001年の作品です。
監督は『おおきく振りかぶって』や『よんでますよ、アザゼルさん。』の水島努が務め、アニメーション制作には シンエイ動画が携わりました。
ジャングルに住む少年のハレが、正体不明の少女グゥや友人たちに振り回されていくギャグ展開が楽しめるアニメで、明るい雰囲気のギャグアニメです。

声優:
ハレ/愛河里花子、グゥ/渡辺菜生子、ウェダ/茂呂田かお、クライヴ/真殿光昭、マリィ/松岡由貴

あらすじ:
主人公の少年ハレはジャングルの村に母と一緒に住んでいます。
しかし、彼らはジャングルに住んでいるものの都会の人々と同じような価値観を持っていて、食料は狩猟で手に入れているもののテレビやゲームで楽しむ生活を過ごしていました。
そんな彼はある日グゥに出会いますが、グゥはかわいい少女の見た目とは対象に得体のしれない能力を持っているのでした。
ハレはグゥの正体を知ってしまったために村人を守ろうと彼女と行動を共にするようになりますが……。

20位:海から侵略者が大活躍するおすすめギャグアニメ「侵略! イカ娘」



概要:
安部真弘が『週刊少年チャンピオン』で2007年から2016年にかけて連載していた同名マンガをアニメ化した2010年の作品です。
監督を務めたのは『ジャングルはいつもハレのちグゥ』の水島努で、ディオメディアがアニメーション制作に携わりました。
海から来た侵略者の「イカ娘」が上陸した海岸にあった海の家「れもん」の関係者と繰り広げるドタバタ劇が描かれたギャグアニメです。

声優:
イカ娘/金元寿子、相沢栄子/藤村歩、相沢千鶴/田中理恵

あらすじ:
主人公のイカ娘は、海洋汚染を続けてきた人類を懲らしめようと、地上世界の侵略を目指して陸へ上がってきました。
手始めに最初に目に付いた海の家「れもん」を制圧しようとしますが、そこで働く人々に思いもしない反撃を受けてしまいます。
イカ娘は、結局壁を壊した修理代を賄うためにそこで働かされる羽目になってしまいました。
イカ娘が地上侵略を果たす日は訪れるのでしょうか……。

19位:生徒会を舞台に繰り広げられる高度なギャグがたまらないおすすめアニメ「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」



概要:
赤坂アカが『ミラクルジャンプ』と『週刊ヤングジャンプ』で2015年から連載している同名マンガをアニメ化した作品です。
監督は『昭和元禄落語心中』などの畠山守で、アニメーション制作にはA-1 Picturesが携わりました。
原作コミックは2019年7月に累計発行部数750万部を突破した人気作品で、学園ラブコメディが描かれています。

声優:
四宮かぐや/古賀葵、白銀御行/古川慎、藤原千花/小原好美、石上優/鈴木崚汰、早坂愛/花守ゆみり

あらすじ:
家柄も人柄も良く、将来を期待された秀才たちが集う秀知院学園で、生徒会の副会長である四宮かぐやと会長である白銀御行が出会います。
2人はお互いに惹かれ合っていきますが、プライドの高さが邪魔して自分の気持ちを伝えられないでいます。
互いの気持ちに気付いている2人は、やがてどちらが先に告白するかをかけて勝負するようになっていきます。
お互いに相手に告白させることを目指して権謀術数を巡らしていきますが……。

18位:ブラック要素が満載のおすすめギャグアニメ「よんでますよ、アザゼルさん。」

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



概要:
久保保久が『イブニング』で2007年から2019年にかけて連載していたマンガを2011年にアニメ化した作品です。
監督は『ジャングルはいつもハレのちグゥ』の水島努が務め、アニメーション制作にはProduction I.Gが携わりました。
善人とは言えない人間たちと召喚した性悪な悪魔とのやり取りにクスっとさせられるギャグアニメで、かわいらしい見た目で表現される悪魔たちの過激な下ネタギャグやスプラッター描写のギャップが印象的なアニメです。

声優:
アザゼル/小野坂昌也、佐隈りん子/佐藤利奈、芥辺/浪川大輔、ベルゼブブ/神谷浩史、サラマンダー/中井和哉

あらすじ:
主人公の佐隈りん子は、芥辺探偵事務所で働く女子大生です。
彼女の事務所の上司である芥辺は、彼女の素質を見出し助手として信頼していくようになります。
しかし、りん子は芥辺の「悪魔探偵」という裏の顔を知ってしまいます。
芥辺は浮気に関する依頼を解決するために悪魔を召喚しますが魔戒からやってきたのはとんでもなく下品なアザゼルという悪魔で……。

17位:赤塚先生が生み出した名作が蘇ったおすすめギャグアニメ「深夜!天才バカボン」



概要:
赤塚不二夫のマンガ『天才バカボン』を原作として『となりの関くんとるみちゃんの事象』を手掛けた細川徹監督が制作したアニメ作品です。
アニメーション制作にはstudioぴえろ+が携わり、2018年に放送されました。
原作の世界観を踏襲しつつも、原作とは違った新しいストーリーを展開するというコンセプトに作られたアニメで、朝や夕方では出せない尖った部分を前面に出した内容が描かれています。

声優:
バカボンのパパ/古田新太、バカボン/入野自由、ママ/日高のり子、ハジメ/野中藍、本官/森川智之、レレレのおじさん/石田彰

あらすじ:
久しぶりのアニメへの登場で盛り上がるバカボン一家。
前回のアニメ化からずいぶん月日が経ったために、お茶の間に帰ってきて世間の変化に困惑します。
そんな中、バカボンの口にした一言をきっかけに家族は家を大急ぎで飛び出します。
超個性的なキャラクターたちが深夜に繰り広げるクレイジーな世界をお楽しみください。

16位:熱血要素が物語を盛り上げる競馬を題材にしたおすすめのギャグアニメ「みどりのマキバオー」



概要:
つの丸が『週刊少年ジャンプ』で1994年から1998年まで連載していた同名マンガをアニメ化した1996年の作品です。
監督は『幽☆遊☆白書』などの阿部記之が務め、アニメーション制作にはスタジオぴえろが携わりました。
競馬をテーマにしたギャグ要素の強い動物アニメで、動物たちと人間が対等に言葉を交わしてコミュニケーションをとる場面が印象的なアニメです。

声優:
ミドリマキバオー/犬山犬子、チュウ兵衛/千葉繁、飯富勝/高山みなみ、飯富昌虎/飯塚昭三

あらすじ:
主人公のミドリマキバオーは、北海道勇払郡鵡川町にある「みどり牧場」で産まれました。
母のミドリコは借金のカタとして堀江牧場に売られてしまい、マキバオーは母に会おうと脱走を試みます。
牧場を抜け出すことに成功したマキバオーは、途中の森でネズミのチュウ兵衛と出会い、様々な困難を乗り越えて母親とついに再会します。
マキバオーは幼少期の不安定なメンタルをライバルたちの出会いにより成長させ、競走馬として活躍していくことになりますが……。

15位:シュールなギャグがたまらないおすすめのショートアニメ「ウサビッチ」



概要:
富岡聡と宮崎あぐりが原作を担当し、『SMAP×SMAP』のアイキャッチCGなどを手掛けた富岡聡が監督を務めた2006年放送のアニメ作品です。
アニメーション制作にはカナバングラフィックスが携わり、 MTV Japanによって放送されました。
刑務所を舞台として、そこに収容された2羽のうさぎの繰り広げるドタバタ劇を描いた作品で、リズム感の良いシュールで突飛な笑いのセンスが高く評価されたショートアニメです。

声優:
プーチン/上野大典、キレネンコ/森村新人、カンシュコフ/森村新人、ショケイスキー/三橋裕輝

あらすじ:
1961年、ソビエト連邦時代のロシアを舞台とし、刑務所で服役しているプーチンとキレネンコという2羽のうさぎの生活が描かれます。
マイペースなキレネンコとそれに振り回される間抜けなプーチンという構図で、彼らの監獄での生活が主に描かれていきます。
相部屋になったプーチンはキレネンコの行動に巻き込まれていきますが、やがてキレネンコの存在に慣れていき……。

14位:監獄から抜け出すために男達が奮闘する姿を画が痛いおすすめのギャグアニメ「監獄学園」

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



概要:
平本アキラが『週刊ヤングマガジン』で2011年から2017年にかけて連載していた同名マンガを原作にアニメ化された2015年放送の作品です。
監督は『よんでますよ、アザゼルさん。』の水島努が務め、アニメーション制作にはJ.C.STAFFが携わりました。
共学化したばかりの東京都郊外の高校を舞台としたアニメです。
女子の比率が高すぎるために嫌悪の的となり、さらに女子風呂を覗いたせいで懲罰房に入れられてしまった男子生徒たちの学園生活を描いたコメディです。

声優:
キヨシ/神谷浩史、ガクト/小西克幸、シンゴ/鈴村健一、ジョー/浪川大輔、アンドレ/興津和幸

あらすじ:
キヨシを含めた5人の男子は、東京都郊外にある私立八光学園へと入学します。
優秀な進学実績を誇る全寮制のその高校は、今年から共学となることになったのです。
しかし、入学した男子はたったの5人でした。女子が1016名もいる中で肩身の狭い思いをしていた男子たちでしたが、5人は女子風呂を覗くという最低の行為に手を染め……。

13位:あらゆる敵をノックアウトするヒーローを描いたおすすめのギャグアニメ「ワンパンマン」



概要:
ONEがウェブサイト上で公開していた同名コミックスを原作に村田雄介が『となりのヤングジャンプ』で2012年から連載している作品です。
2015年にアニメ化され、監督を『ブギーポップは笑わない』などの夏目真悟が手掛け、アニメーション制作にはマッドハウスが携わりました。
あらゆる相手をパンチ一撃で倒してしまうという型破りなヒーローものの作品で、主人公サイタマの無気力ながらも最強という設定が面白いギャグアニメです。

声優:
サイタマ/古川慎、ジェノス/石川界人、ソニック/梶裕貴、タツマキ/悠木碧、バング/山路和弘,

あらすじ:
主人公のサイタマは、就職活動に行き詰まる生活を送っていました。
そんな中、町に怪人が現れ、サイタマは怪人からアゴの割れた少年を救い出すことに成功します。
サイタマはその出来事をきっかけに「ヒーローになりたい」という幼少期の夢を思い出し、就活をやめてトレーニングを始めます。
頭髪すべてを失ってしまうほどの過酷なトレーニングを3年間おこなった彼は、あらゆる敵を一撃で倒せるほどの力を得ていて……。

12位:設備の整った教室を巡り戦うおすすめのギャグアニメ「バカとテストと召喚獣」



概要:
井上堅二が2007年に執筆した同名ライトノベルを原作に、『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!』などを手掛けた大沼心監督がアニメ化した2010年放送の作品です。
アニメーション制作には SILVER LINK.が携わりました。学力試験の点数バトルという斬新な設定の作品で、おバカな主人公が美少女と出会ったことで人生が変化していくという王道展開の学園ラブコメディアニメです。

声優:
吉井明久/下野紘、姫路瑞希/原田ひとみ、島田美波/水橋かおり、木下秀吉/加藤英美里

あらすじ:
主人公の吉井明久は、進学校の文月学園に通っています。この高校では進級テストの点数によって設備が全然違うクラスへと分けられる先進的なシステムを導入していました。
自信満々でテストを受け取った明久でしたが、最低のFクラスへと進級することになってしまいました。
ぼろいちゃぶ台や座布団しかない学び舎で彼を待っていたのは、事情によりFクラスに来ることになった美少女の姫路瑞希で……。

11位:大富豪のお嬢様と多額の借金を抱えた執事が織りなすおすすめギャグアニメ「ハヤテのごとく!」

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



概要:
畑健二郎が『週刊少年サンデー』にて2004年から2017年にかけて連載していた同名マンガを原作に2007年にアニメ化された作品です。
監督は『おしえて! ギャル子ちゃん』や『中間管理録トネガワ』を手掛けた川口敬一郎で、アニメーション製作にはSynergySPが携わりました。
ひょんなことから執事になった少年を描いた作品で、パロディやブラックコメディが満載の学園ギャグアニメです。

声優:
綾崎ハヤテ/白石涼子、三千院ナギ/釘宮理恵、マリア/田中理恵、クラウス/三宅健太

あらすじ:
主人公の綾崎ハヤテ少年は、平凡な高校に通うごく普通の高校1年生の男子です。
ただひとつほかの人たちと違っているのは、親がギャンブルと酒にはまっているために学費と生活費を自分で稼がなければいけないことでした。

アルバイト漬けの毎日を送っていたハヤテでしたが、ある日両親が莫大な借金の借用書と1通の置き手紙を残して失踪してしまいます。
手紙にはハヤテをすでにヤクザに売ったということが記されており……。

10位:歴史的著名人をギャグの要素に取り入れたおすすめアニメ「ギャグマンガ日和」



概要:
増田こうすけが『月刊少年ジャンプ』や『ジャンプスクエア』などで2000年から2015年にかけて連載していた同名マンガをアニメ化した2005年放送の作品です。
監督は『セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん』や『おじゃる丸』を手掛けた大地丙太郎で、アニメーション制作にはアートランドが携わりました。
歴史的な偉人や有名人を主要なキャラクターとして使用するという斬新な設定で、名作のパロディや独特なセリフ回しのツッコミなどが楽しめる作品です

声優:
聖徳太子/前田剛、小野妹子/竹本英史、フィッシュ竹中/うえだゆうじ、うさみ/佐藤なる美

あらすじ:
1話あたり約5分でつづられるリズム感の良い短編アニメが楽しめます。
1話は社長の作った新商品をご紹介!2話からは人気キャラクターの聖徳太子と小野妹子が赤と青のジャージで登場。
隋国を目指した凸凹コンビの2人の旅には衝撃の結末が……。
4話では世界の終末を目前にして人々はどう行動するのかを描いたカオスなギャグ展開が楽しめます……。

9位:人類を丸坊主から守るのがテーマのおすすめギャグアニメ「ボボボーボ・ボーボボ」



概要:
澤井啓夫が『週刊少年ジャンプ』で2001年から2007年にかけて連載していた同名マンガをアニメ化した2003年放送の作品です。
『ひみつのアッコちゃん』や『おしりたんてい』の制作に携わった芝田浩樹がシリーズディレクターを担当し、アニメーション制作には東映アニメーションが携わりました。
鼻毛を自由自在に操って敵と戦うという能力「鼻毛真拳」の使い手であるボボボーボ・ボーボボが主人公の不条理ギャグアクションアニメです。

声優:
ボボボーボ・ボーボボ/子安武人、ビュティ/野中藍、首領パッチ/小野坂昌也、ところ天の助/園部啓一

あらすじ:
時は300X年、マルガリータ帝国に支配された地球では、皇帝ツル・ツルリーナ4世による「毛狩り」がおこなわれていました。
帝国の権力を誇示するために組織された、残虐な「毛狩り隊」が全人類を丸坊主にしてしまうという計画です。
その絶大な権力に誰しもが絶望している中、ひとりの男が立ち上がります。
その名もボボボーボ・ボーボボ。
鼻毛真拳を操り、帝国の野望を打ち砕く旅が今始まります……。

8位:昭和のパロディを上手く取り入れたおすすめギャグアニメ「さよなら絶望先生」

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



概要:
久米田康治が『週刊少年マガジン』で2005年から2012年にかけて連載していた同名マンガをアニメ化した2007年放送の作品です。
監督は『魔法少女まどか☆マギカ』や『荒川アンダーザブリッジ』などを手掛けた新房昭之で、アニメーション制作にはシャフトが携わりました。
原作は講談社漫画賞を受賞しており、アニメも文化庁メディア芸術祭でアニメーション部門の審査委員会推薦作品となっています。
小ネタやパロディがふんだんに盛り込まれた学園コメディです。

声優:
糸色望/神谷浩史、風浦可符香/野中藍、木津千里/井上麻里奈、小森霧/谷井あすか

あらすじ:
季節は春。希望に満ちあふれた始まりの季節に胸を膨らませるポジティブ思考の風浦可符香は、桜の木で首をくくっている常時ネガティブ思考の糸色望と出会います。
衝撃的な出会いでしたが、実は、糸色望は風浦可符香の通う高校の新しい担任の先生でした。
望は2年へ組を担当することになりますが、キャラクターの濃いクラスの生徒たちに囲まれ、絶望を繰り返すことになります……。

7位:江戸を舞台にしたドタバタギャグがおすすめのアニメ「銀魂」



概要:
空知英秋が『週刊少年ジャンプ』で2004年から2018年まで連載していた同名マンガをアニメ化した2006年から2018年放送の作品です。
監督は『こちら葛飾区亀有公園前派出所』や『男子高校生の日常』を手掛けた高松信司で、アニメーション制作にはサンライズが携わりました。
原作は5500万部の累計発行部数を誇る大ヒットマンガで、SFと時代劇をミックスした斬新な世界観で繰り広げられるドタバタ劇が描かれています。

声優:
坂田銀時/杉田智和、志村新八/阪口大助、神楽/釘宮理恵、近藤勲/千葉進歩

あらすじ:
日本が江戸時代末期を迎えるころ、地球に「天人(あまんと)」という宇宙人が侵略してきます。
地球人は天人相手に死闘を繰り広げますが、天人相手に敗戦した江戸幕府はあっさりと開国を宣言してしまいます。
それから20年が経った頃、廃刀令により人気が無くなってしまった剣術道場の跡取り志村新八は、木刀を持った坂田銀時と出会います。
彼らは万事屋として依頼を受けながら生計を立てていくことにしますが……。

6位:超能力を使いこなす高校生が繰り出すギャグが持ち味のおすすめアニメ「斉木楠雄のΨ難」



概要:
麻生周一が『週刊少年ジャンプ』で2012年から2018年まで連載していた同名マンガをアニメ化した作品です。
監督は『魁!!クロマティ高校』や『デ・ジ・キャラットにょ』などを手掛けた桜井弘明で、アニメーション制作にはEGG FIRM×J.C.STAFFが携わりました。
超能力者の斉木楠雄の高校生活を描いたギャグアニメで、主人公の周りの異常な生徒たちにツッコミながら、能力を駆使して問題を解決していく姿が描かれています。

声優:
斉木楠雄/神谷浩史、燃堂力/小野大輔、海藤瞬/島崎信長、照橋心美/茅野愛衣、斉木楠子/戸松遥

あらすじ:
高校1年生の斉木楠雄は、生まれつきあらゆる種類の超能力が使える少年として育ちました。
自信が超能力者であることがバレると面倒くさいことになると考え、なるべく目立たないように生活してきた楠雄でしたが、超絶おバカの燃堂力を財布窃盗の冤罪から救ったことをきっかけに彼に気に入られてしまいます。
それ以来あらゆる場所で偶然に燃堂力と出会ってしまい、トラブルに巻き込まれるようになりますが……。

5位:型破りの警察官が繰り出すギャグがたまらないおすすめアニメ「こちら葛飾区亀有公園前派出所」



概要:
秋本治が『週刊少年ジャンプ』で1976年から2016年まで連載していた同名マンガをアニメ化した1996年から2004年放送の作品です。
監督は『おぼっちゃまくん』のやすみ哲夫や『頭文字D』の三沢伸、高松信司などが手掛け、アニメーション制作にはスタジオぎゃろっぷが携わりました。
警察官の両津勘吉の引き起こす騒動を描いたコメディアニメで、ハチャメチャな出来事の連続に夢中で楽しめる作品です。

声優:
両津勘吉/ラサール石井、秋本・カトリーヌ・麗子/森尾由美、中川圭一/宮本充、大原大次郎/菱谷紘二

あらすじ:
主人公の両津勘吉は、台東区浅草生まれの破天荒な警察官です。
巡査長として亀有公園前派出所に勤めていますが、お金儲けが大好きで、いつもトラブルを引き起こしては周りを巻き込んでいきます。
超セレブの御曹司である中川や、社長令嬢のハーフ美女秋本麗子などと同僚ですが、超堅物上司の大原部長が今日も両津の行動ににらみを利かせています。
そんな彼らの人情ギャグアニメをどうぞお楽しみください……。

4位:ギャグとシリアスさを両立した話が好きな方におすすめのアニメ「ゾンビランドサガ」



概要:
監督に『ユーリ!!! on ICE』や『ONE PIECE』の制作に携わった境宗久を迎え、アニメーション制作にMAPPAが携わった、2018年放送のテレビアニメ作品です。
佐賀県を舞台として、ご当地アイドルの活躍とゾンビとしての生活をミックスさせた独特な世界観のアニメです。
ゾンビという不気味な存在であるにも関わらずかわいい、というギャップが魅力で、くすっと笑える温かい展開が楽しめます。

声優:
巽幸太郎/宮野真守、源さくら/本渡楓、二階堂サキ/田野アサミ、水野愛/種田梨沙、紺野純子/河瀬茉希

あらすじ:
2008年に高校2年生になった源さくらは、東京でおこなわれるアイドルオーディションに応募する書類を持って家を出ます。
しかし、突如として車にはねられ意識を失ってしまうのでした。
時がたち、目覚めた彼女は2018年のとある洋館に居ました。記憶を失っていた彼女は、突如として現れたゾンビの少女たちに驚いて逃げ出しますが、自分もゾンビとなっていることに気付きます。
彼女たちの目的は佐賀県のご当地アイドルとして活躍することで……。

3位:グレイトなティーチャーが繰り出すギャグがたまらないおすすめアニメ「GTO」



概要:
藤沢とおるが『週刊少年マガジン』で1997年から2002年にかけて連載していた同名マンガをアニメ化した作品です。
1999年に放送されたアニメで、監督に『BLEACH』や『みどりのマキバオー』を手掛けた阿部記之を配し、アニメーション制作にはスタジオぴえろが携わりました。
吉祥寺を舞台に、元湘南の走り屋だった鬼塚英吉の型破りな教師としての活躍を描いた人情あふれるコメディアニメです。

声優:
鬼塚英吉/高木渉、冬月あずさ/折笠富美子、内山田ひろし/長島雄一、小茶谷宏/千葉一伸、相沢雅/野田順子

あらすじ:
主人公の鬼塚英吉は、湘南で知らない者はいない最強の不良として君臨したという過去を持っています。高校を中退してから優羅志亜大学に替え玉受験で入学した彼は、教師を目指すことにするのでした。

東京吉祥学苑の理事長に気に入られた鬼塚は中等部の教員として働くことになりますが、思春期の少年たちの葛藤や大人たちの理不尽さに正面からぶつかっていく姿に徐々に周囲の目も変わっていき……。

2位:女神や爆裂魔法を使う少女達との掛け合いがおすすめのギャグアニメ「この素晴らしい世界に祝福を!」



概要:
暁なつめが2013年に執筆した同名ライトノベルを原作にアニメ化された2016年放送の作品です。
監督は『これはゾンビですか?』や『ルパン三世 princess of the breeze 〜隠された空中都市〜』を手掛けた金崎貴臣で、アニメーション制作にはスタジオディーンが携わりました。異世界に転生した主人公が繰り広げるハチャメチャな冒険を描いた作品で、存在感の強いキャラクターたちとの掛け合いが楽しいアニメです。

声優:カズマ/福島 潤、アクア/雨宮 天、めぐみん/高橋李依、ダクネス/茅野愛衣

あらすじ:不慮の事故により高校生という若さで生涯を終えた佐藤和馬は、天界で女神に転生を勧められます。「異世界に転生するなら望むものを1つ持って行ける」と言う彼女でしたが、その態度の腹が立った和馬は目の前にいる女神アクアを異世界に持っていくモノに指定します。こうしてアクアと共に異世界にやってきた和馬は、冒険者として生計を立てていかなければならなくなりますが……。

1位:一世を風靡したギャグアニメは面白さを引き継いでいておすすめ「おそ松さん」


概要:
赤塚不二夫が『週刊少年サンデー』で1962年から1969年にかけて連載していたマンガ『おそ松くん』を原作に、成長した松野家の6つ子を描いた2015年放送のアニメ作品です。
監督は『銀魂』や『貧乏神が!』を手掛けた藤田陽一で、アニメーション制作にはstudioぴえろが携わりました。
『銀魂』シリーズに携わったスタッフたちが製作に多く参加しているため、ヒットギャグアニメのノウハウを活かした人を惹きつける展開が楽しめます。

声優:
松野おそ松/櫻井孝宏、カラ松/中村悠一、チョロ松/神谷浩史、一松/福山潤

あらすじ:
昭和の時代に一世を風靡した『おそ松くん』から時を経て、現代にやってきた松野家の6つ子たち。彼らは20歳を過ぎたというのに、親のすねをかじって生きるニートになっていました。
仕事も女性関係もからっきしの彼らは、お互いに足を引っ張り合いながら趣味に没頭しています。
そんな彼らを取り巻くチビ太やイヤミ、デカパンやトト子も大人になって登場します……。

まとめ


おすすめのギャグアニメを40作品一挙に紹介してきましたが、観たい作品はありましたか。
こうして人気のアニメを見てみると、ノウハウのあるスタッフたちが確かな技術をもとに製作した作品であることがわかります。

暗い気持ちになってしまった時やストレスに負けそうなときにはこのギャグアニメランキングを参考にして、気持ちを切り替えてみてくださいね。
便利でお手軽な動画配信サービスを活用して、お得にギャグアニメを楽しみましょう。

人気まとめ

最近人気のまとめランキング

人気ランキング

おすすめまとめ

@dTV編集部おすすめのまとめ

新着まとめ

最新のまとめ一覧

新着記事一覧

トピック一覧

トピックからまとめをさがす

トピック一覧

@dTVの注目キーワード一覧

@dTVの注目キーワードをチェックする

注目キーワード一覧
TOP