※紹介されている作品は、記事掲載後に配信状況が変更されている場合がございます。最新の配信状況はdTV公式サイトにてご確認ください。


アニメには様々な種類があり、その中でも色褪せない名作というものが存在します。
その作品達はいつの時代でも注目され、その時代においては本気で作られていたりネタで作られていたりと様々な出来栄えになっています。

今回はそんな様々な理由から名作と言われる作品を紹介していきます。
年代問わず名作だったものを挙げていき、ランキング形式で紹介していきます。
面白い作品ばかりであり、dTVにて全て視聴することが出来るため非常におすすめです。

50位 食戟のソーマ



料理を主題にしたバトル漫画作品です。
主人公の創真は料理の名門学園へ編入することになります。

そこで行われる審査は神の舌を持つと言われる人物が行い、ほとんどの編入希望者は恐れをなして帰っていきます。
しかし創真は試験を受け、神の舌を持つ薙切を唸らせる作品を作り上げました。

しかし薙切は創真の態度が気に入らず、味が良くてもプライドで落としてしまいます。
学園の総帥は創真の力を見抜き、判定を覆して合格させます。

学園では厳しいカリキュラムが組まれていて、判定でEを何度ももらうと退学になってしまいます。
田所恵はずっとE判定でしたが、創真と組むことで本来の実力を発揮できるようになります。

創真は変人ばかりが揃う極星寮へ住み込みますが、そこでも試験がありました。学園の全盛期に活躍した寮の管理人は、生半可な実力の持ち主は入れないようにしています。しかし創真の料理は管理人を満足させるものであり、判定は合格でした。そして仲間たちと共に料理を研鑽する日々が始まります。

49位 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか



とある都市ではダンジョンに潜りモンスターを退治する職業が流行っていました。
冒険者と言われる彼らは神様からの加護を得ることで非常に強い力、そして特殊能力を授かります。
この物語は主人公ベルと神様のヘスティアの日常的な冒険を描いた作品です。

ベルはとても素直で優しい少年でしたが、祖父の教えでダンジョンに潜るようになります。
その教えとは、ダンジョンの中では冒険者たちと出会う事で男女の付き合いも広がるというものでした。
そのためベルは女性との出会いを求めてダンジョンに潜りながら力を付けていきます。

そして運命の出会いをすることになります。
ミノタウロスに襲われ殺されそうになりますが、美しい剣士に助けられベルは一目惚れしてしまいます。
そして神様に報告してスキルを確認してもらうと新しいものが増えていました。
ベルが英雄になるまでの物語です。

48位 王室教師ハイネ



ある国の国王は自分の息子たちに教育をしようとしていました。
時期国王として決まっている第1王子だけでなくそれ以降の王子たちにも教養を学ばせ、一人前にしようとします。
そして王国中から家庭教師を呼び寄せますが中々良い家庭教師を雇う事が出来ません。
王子たちのやんちゃぶりに皆いなくなっていきます。

そんな時に国王は1つの約束を思い出し、ハイネを呼び寄せます。
ハイネは子どものような見た目をしていますが成人していてとても優秀です。
さらに勉強だけでなく運動も出来ます。家柄が良くなかったためか学歴は良くありませんが、教会の子どもたちに勉強を教えていました。

そのため教育という物に心得があり、国王とも知り合いで王子たちの教育係に抜擢されます。
ハイネは癖の強い王子たちにも物怖じせず、しっかりと教育を施していきます。
人にあった教育と帝王学、王子に必要な知識を学んでいくようになります。

47位 異世界食堂



現実世界のとある居酒屋を舞台に繰り広げられる異世界との交流を描いた作品です。
平日は至って普通の居酒屋として運営されているお店ですが、土曜日だけはなぜか異世界に通じるようになります。
店主は最初1人で活動していましたが、有名になっていくにつれウエイトレスを雇っていきます。

店主は独身であり、祖父から食堂のねこやを引き継いでいます。
元々は中華料理屋で働いていたこともあり料理は得意です。
高校で中華や和食、大学では喫茶店で働いていたためパフェなどの甘いものも作れます。
その経験があったため1人でお店を回していました。

異世界の言葉は理解できずとも、翻訳により理解が出来ます。
食事に関して苦手なものは特になく、自分で作るのも人が作るのを食べるのも好きです。
人柄も良く優しい性格であるため異世界人からの評判もかなりいい店主です。
お店の味も良いためリピーターがそれなりにいます。
少し変わった居酒屋の物語を楽しみたい人におすすめです。

46位 遊☆戯☆王デュエルモンスターズ



遊びの天才である遊戯の戦いを描いた作品です。
遊戯王にはカードバトル以外にも作品があり、テーブルゲームをメインにした物もあります。

初代の遊戯王はテーブルゲームをメインに描き、闇のゲームと称して魂のやり取りをしていました。
しかしカードが出て来てからはカードバトルがメインになりました。

遊戯の祖父の双六の魂がペガサスに囚われてしまい、遊戯は取り戻すためにペガサスの元へ向かいます。
千年アイテムを所持するペガサスを倒すべく遊戯はデッキをカスタマイズし、友人である城之内と共にデュエリストを集めた島へ向かいます。

城之内にも大会で優勝し賞金を手に入れたい理由がありました。
城之内の妹は目が不自由であり、手術をすれば治るかもしれないと告げられています。

しかし費用は尋常ではなく自ら稼ぐために大会出場を決めました。
家族の絆、友情、様々な困難の果てに全てを手に入れようとデュエリストが集います。

45位 MIX



立花兄弟の活躍を描き、落ち目であった明青高校の復活を描きます。
明青高校が甲子園で優勝を果たし華々しい成績を残したのは過去の話です。

30年近くも前に手に入れた栄光は、それ以降手に入れる事は出来ていませんでした。
立花兄弟は中等部からエレベーター式に高等部へ進学します。

中等部時代では、学年が上の先輩が名ばかりのエースをしていたため活躍の場はほとんどありませんでした。
そのため1度転校をしようかと本気で悩んでいた兄弟でしたが、理由が分かり一応の和解をしました。
その後はエースを引きつぎ高校に行くまではバッテリーを組んでいました。

そして高等部に進学し様々な仲間たちと活躍していくようになります。
その実力は非常に高く、選手たちの良い所を研究し自分に適応させたりもします。

上杉達也が成し遂げた事を立花投馬も成し遂げたりと、まさに上杉達也の再臨といった作品です。
見た目もそっくりなキャラクターが甲子園に向けて奮闘する物語です。

44位 こちら葛飾区亀有公園前派出所



派出所には子どもに好かれ、大人たちには怒られながらも気の良い警察官がいました。
その警察官両津は仕事よりも遊ぶことを優先した人物であり、お金の話になると目の色を変える大人でした。
警察官という立場でありながら副業等も平然とこなし、怒られても全く反省もしません。

しかし非常に高いバイタリティを持っているためどんな環境であろうとも適応していきます。
自分が起こした騒動であろうとも最後には必ず生還します。話題になった物に飛びつき、それを充分以上に堪能し、周りを巻き込んで行きます。
そして最後は問題を起こして終わる事がよくあります。

派出所のメンバーは誰もが個性的なメンバーです。
自由人の両津だけでなく、周りのメンバーが騒動を起こすような事もあります。

その時は両津が出動し事態を収拾するような事もあります。
自分以外が起こした問題の解決には定評があります。そんな両津の活躍をアニメ化した作品です。

43位 クレヨンしんちゃん



野原一家が送る笑いあり感動ありのハートフルコメディ作品です。
野原一家は大黒柱のひろしと、家庭を守る主婦のみさえ、そして子どものしんのすけとひまわりがいました。

家族の仲は良好で、言いたいことも言い合える絆で結ばれています。
元気な盛りのしんのすけは怒られることもありますが、家族のために行動することもあります。

だいぶませている幼稚園児であり、友達にセクシーないたずらを仕掛ける事もあります。
さらには特殊な1人遊びを行っていたり不思議な行動を取る事もあります。

友人との仲も良好であり、幼稚園では言い争う事もありながら仲良く過ごしています。
先生に恋心を抱いたりと繊細な一面もあります。

そんなしんのすけですが、行動力と身体能力は非常に優れています。
映画版ではより顕著になり、その行動力はいたずらだけでなく友達や家族を守るために存分に発揮されて行きます。
実在する埼玉の春日部市を舞台にし、銅像も建てられるほどの人気作品になっています。

42位 炎炎ノ消防隊



ある日世界には焔ビトという脅威が発生しました。
大災害が起きてから突然起こるようになったその脅威は危険視され、対応が求められました。
焔ビトは周りの物を燃やし尽くし、自分自身が死ぬまで暴れまわる脅威そのものでした。
国はこの脅威に対策チームを当てる事にします。

特殊消防隊と呼ばれる彼らは焔ビトに対して強い力を発揮します。
能力者と呼ばれる超常の力を使い、消火活動と敵の殲滅を行います。

主人公はその特殊消防隊に配属された隊員の1人です。過去に家族を殺され、濡れ衣を着せられます。
消防隊に入っていればいつか犯人に出会えると信じて戦います。

そしてヒーローを目指していながらも復讐を目的としている暗い気持ちを宿しています。
しかし自分と同じような境遇の人物を生み出さないためには全力を尽くします。

人に害を為す焔ビトを研究している組織との戦いなど様々な要素が絡み合います。
超常の力を使った消防隊を見たい人におすすめです。

41位 不機嫌なモノノケ庵



芦屋は妖怪やファンタジーの世界を信じていませんでした。
しかしある時謎の妖怪を目撃してしまい憑りつかれます。

その妖怪が憑りついてからは体が異様に疲れやすくなってしまい、学校に行く事すらも大変になっていました。保健室登校をしているとそこに不思議な広告を見つけます。

芦屋は不審に思いつつも、妖怪を祓ってくれるならと連絡を入れてみます。
すると安部と名乗る人物と出会い妖怪について教えてもらいます。
祓うには妖怪を満足させればいいと分かります。憑りついている妖怪は殺そうとしているのではなく、ただ遊んでほしいだけでくっついてきていました。

それがわかった芦屋は一緒に遊んであげる事にし、無事に妖怪を成仏させてあげることが出来ました。
しかし成仏させるためにかかった費用は高く、芦屋は安部の下でアルバイトをすることになります。
妖怪祓いを仕事にしている男と、妖怪に理解を示し始めた男の物語です。

40位 同居人はひざ、時々、頭のうえ。



素晴の仕事は小説を書くことでした。
ミステリー作家であり、ネタを探してもいました。素晴は墓参りをしている時に偶然野良猫を見つけます。

その独特の動き方に作家としての感性を刺激され、素晴はその猫を飼う事に決めます。
騒々しい所が嫌いな素晴ですが、ネタになる猫に少しずつ心が動かされます。

編集者との打ち合わせにも静かな場所でやりたいと考えています。
自分の想像を断ち切られることも嫌い、ネタバレやレクチャーなどは絶対されたくないと考えています。
そのため猫の生態もよく知らないまま猫と同居することになります。
様々な困難の末に1人と1匹は共に暮らし成長していきます。

人間の素晴の視点と、猫の陽の視点で描かれます。前半と後半に分かれ、各々の気持ちの動きや考え方等を描きます。
心温まるストーリーであり、人間嫌いだった素晴は次第に周りへの関心を持つようになっていきます。
猫によって人生を新しく考えるようになった青年の物語です。

39位 オオカミ少女と黒王子



エリカは友達との会話に疲れていました。
自分がしたことのない恋愛話を延々とされ続け、しかし会話に混ざらなければ1人きりで高校生活をすることになります。
ぼっちにはなりたくないと考えたエリカは嘘の彼氏を作り上げ話を無理やり合わせていきます。
しかし友人達の追及はエスカレートしていき、嘘をつくのも難しくなってきました。

そのためエリカは街にいたイケメンを盗撮し、自分の彼氏として偽る事にしました。
しかしその人物は学校で王子と呼ばれるほどの人物でした。
バレたらまずいと全てを話し協力を取り付ける事に成功しますが、代償としていいように扱われるようになってしまいます。
不満を覚えながらも助けてもらっているため口答えは出来ません。

しかし窮地に追いやられた時は助けてくれる等、そのイケメン振りはかなりのものでした。
そんな恭也と過ごしているうちに段々と本当に惹かれていきます。
嘘から始まった交際でしたが、本気で隠す必要があり周りにも認知されて行きます。嘘と腹黒で回る恋愛模様を描いた作品です。

38位 Fate



魔術師にはどうしても叶えたい願望がありました。
それは自らを不老不死としたり、研究を魔法にまで昇華させたい等様々なものでした。

そしてある地ではなんでも願いを叶えることが出来る聖杯があるとされています。
その聖杯を巡って争いあう聖杯戦争をテーマに描かれた作品です。

士郎は普通の高校に通う生徒でしたが、自宅では魔術の練習をしていました。
本来の魔術師からしたらありえない工程で魔術を使用していました。

士郎はその技術を使って学校での備品の修理や何でも屋のような事をしていました。
ヒーローになりたいという願望を持っている少年は自分を殺してまで人のために尽くしています。

そしてある夜、友人のために居残りさせられた士郎は異常な戦いを見てしまいます。
それは聖杯戦争に関わる英霊たちの戦いでした。

英霊の1人は見られたことを危険だと感じ士郎を殺します。
しかしもう1人は士郎を助け、運命が大きく動き出します。
士郎はその後自宅で英霊を召喚し、聖杯戦争に巻き込まれて行くようになります。

37位 ルパン三世

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



天下に名前の轟く大泥棒、ルパンを描いた作品です。
ルパンは盗みの天才でありどんなところにも入り込み盗みを成功させます。
貴族や大きな財力を持ったものから盗むこともあれば、遺跡や歴史的な建造物の曰く付きのものを盗むこともあります。
ルパンには仲間もいて、楽しく盗みを働きます。

なんでも出来るルパンと、銃撃に関して天才的な腕を持つ次元、剣豪の五右衛門等戦闘力も高い個性的なメンバーが揃っています。
しかし基本的にはルパンと次元の2人で行動していることが多くなっています。
それは五右衛門が放浪する癖を持ち、修行の旅によく出ているからです。

そのため必要になった時は呼び出し、その戦闘能力を遺憾なく発揮してもらいます。
ルパンは女性に弱いため、同じ家業をしている不二子にはいつも良い所を持っていかれます。

しかしそれすらも楽しんでいる節があり、明るく前向きにさせてくれる作品です。
ライバルの警部との戦いも見どころになっています。

36位 るろうに剣心



人斬りをやめ流浪人となった人物を描いた作品です。
明治時代、人々は戦争をする時に人斬りを雇っていました。
要人を暗殺し自分の組織を安定させるために行動を起こし、様々な人たちが殺されて行きます。
そして上からの命令で人を殺す集団や組織も存在し、需要と供給は成り立っていました。

しかし人斬りとして有名になりすぎた剣心は、人との出会いによって考えが変わっていきます。
最初は人を殺す事に何も感じていませんでしたが、その行為がどういった結果を生み出すのかを悟るころには全てが手遅れでした。
そして剣心は人を殺す事をやめ、不殺の誓いを立てるようになります。

その後各地を転々としながら人助けをしていきます。
ある道場では多勢に無勢で道場破りをされていました。
剣心はそこに助太刀に入り、居候として住まわせてもらう事になりました。

温かい人物達が多く、剣心は人々を守りたいと願うようになっていきます。
人斬りと優しい心を描いた作品です。

35位 BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS



大人気忍者アニメーション「NARUTO」の続編です。
火影になったナルトの息子の活躍を描いた作品で、忍術だけでなく科学も扱うようになります。

多くの事件が起きたおかげで、里同士の連携が取れるようになった忍者界隈は、一気に発展することになりました。
雷を使った雷車や、忍術を封印した科学アイテム等様々です。

ナルトの息子であるボルトは、過去のナルトのようにいたずら好きでいつも元気に遊びまわっていました。
しかしナルトは火影の任務で忙しいためそんなボルトに構ってあげることが殆ど出来ていませんでした。ボルトは家族を顧みないナルトの事を父親失格だと考えていました。

2人はすれ違いや考えの違いから喧嘩をすることもよくあります。
ナルトはボルトのそう言った成長を嬉しく思っています。ボルトは反発しながらも様々な事件を経験していくうちに、力に目覚めていきます。
ナルトの後継のボルトの活躍を描いた忍者アニメーションです。

34位 Dr.STONE



ある時世界は全てに人類を石へと変えてしまいました。
少年大樹は好きな女の子杠に告白しようとしたタイミングで石にされ、目覚めた時には30世紀以上時間が経っていました。

石の間は杠への想いだけでなんとか踏みとどまっていました。
そして世界は崩壊し、風化していました。

そんな世界で大樹の友人の千空は既に目覚めていました。
そこから詳しい話を聞き、千空は石化を解除するワクチンを開発していると言います。
千空は自分の力で文明を復活させるという野望をもっていました。大樹と千空は協力し、ワクチンの開発を続け完成させることに成功します。

杠を復活させようと2人は急ぎますが、その途中でライオンに出くわしてしまいます。
そこで仕方なく危険人物でありながら最強と名高い人物を復活させることにします。

その後大樹たちは杠を復活させ逃亡します。科学の発展を夢に見ている少年たちの物語です。

33位 昭和元禄落語心中



落語を描いた作品で様々な人間達の関わりを表現しています。
落語にも様々なやり方があるため、人によって表現方法は異なります。

内情や心理描写等を細かく行い繊細な表現をすることを良しとする所もあれば、逆に物語を中心に表現する方法も存在します。

落語における名人と称される人物と弟子の出会いがあり、過去の物語を話し始めます。
その描写は戦争前の時代から戦争後の時代も語ります。バブル期に入った日本の物語や落語の人気の推移なども細かく描きます。
その中で表現される生き様や楽しみ方は、人によって変わるという事を感じさせてくれます。

強次は刑務所に入っていた過去を持ちますが、落語に興味を持っていました。
そこで聞いた落語はチンピラだった強次の心を非常に強く打ちました。

そのため刑務所を出た後はその落語家の元を訪れ、弟子にしてくれるように必死に頼みました。
そして付き人として成長していく物語です。

32位 風が強く吹いている



陸上選手として将来有望だったハイジは練習のし過ぎにより剥離骨折を起こします。
そのため大会には出場することが出来ず駅伝に対する思いだけを募らせていました。

その後はアオタケと呼ばれる寮で管理人をすることによって、住人たちの健康を気遣っています。

そんな日々を過ごしているとハイジの前にカケルが現れます。
カケルは夜の街を走っていただけでしたが、ハイジの心をとらえるのには充分すぎるほどでした。

ハイジはカケルに声をかけアオタケへと誘います。カケルがハイジについていくと、そこの住人たちは個性的なメンバーが揃っていました。

そしてハイジはカケルを迎えたことである決心をします。
それは駅伝に復帰し、このメンバーで優勝することでした。

カケルは無理だと思ったためメンバー達とは度々衝突します。
さらには優秀な選手に出会ったことで焦りも感じ始めます。ハイジとカケルの駅伝の物語です。

31位 ノラガミ


自分の社を持たない神である夜トは、少ないお賽銭でも願いを叶える神様として活動していました。
自称デリバリーゴッドの夜トは様々な願いを叶え続けていました。そんな時に事故を起こしてしまいます。
その事故により少女に怪我をさせてしまい、少女は特異体質になってしまいます。

魂が体から離れやすくなってしまった少女は、妖怪や悪霊から狙われるようになります。
夜トはそんな少女を守るために1つの武器を作り出します。少年の魂から作られた武器ですが、少年の心も残しています。
少年は夜トには懐きませんが、少女を守るためにはしっかり行動を起こしています。

少年は夜トに反抗し、生きてるうちに出来なかったことをやり始めます。
悪いこともするためそのダメージが夜トに返っていきます。

しかし夜トは少年らしくあるその行動を温かく見守ります。
1人の人間として扱ってくれる夜トに少年は少しずつ心を開いていきます。
神と少年少女の心温まるストーリーです。

30位 五等分の花嫁



風太郎はある日お金持ちの家でアルバイトをすることになります。
風太郎の家は貧乏であったため、高額の給料を払ってくれるその仕事はとてもありがたいものでした。
父親と妹の紹介であり、半ば強制的でもありましたが風太郎は頑張ると決めます。
しかしそこにいたのは転校生の少女達でした。

初対面で出会った時に協力を拒んだこともあり後ろめたい気持ちもありました。
しかし仕事で引き受けた以上は成果を出さなければいけないと奮起します。
やる気のない少女達を前に風太郎は1つのテストを出します。
赤点じゃなければ家庭教師はやめると言いますが、結果は全員が赤点という酷いものでした。

風太郎は少女達と向き合いながら、少しずつ勉強を教えていきます。
5つ子である彼女たちの趣味を調べ、そこに合った勉強方法を考えていきます。

真面目に少女達に向き合う風太郎に、少女達は少しずつ真面目に勉強していくようになります。
勉強を主題にしたラブコメディ作品です。

29位 おそ松さん



おそ松くんのリメイク作品です。
大人になったおそ松くんたちを主人公にした作品で、ギャグテイストなのはそのままに年齢を大きくしました。
小学生だった少年たちは大人になりましたが、遊びやいたずらをやめる事はありませんでした。
テンションも高いままで様々な騒動を巻き起こしていきます。

個性的なメンバーではありましたが、個性がなかったおそ松くんたちは大人になるにつれ少しずつ個性が出ました。
見た目や着こなしが1人1人違い、好みの色などにも変化が現れています。
そのため区別がつきやすくなっていて、有名声優を起用したりファン達を意識した作りになっています。

ハイテンションで繰り出されるギャグ作品ですが、やりすぎた回も当然ありました。
過剰な程にパロディを詰め込んだ1話は放送停止になるなど話題も豊富になっています。

その後は差し替えられそれ以降は問題になってはいませんが、リメイクにかける意気込みを感じさせる作品です。

28位 魔法の天使 クリィミーマミ



ある日夢の中で不思議な生き物と出会い助けた事で、小学生の優は魔法の力を授かります。
ステッキに込められた魔法の力を使う事で好きなことが出来るようになります。

お目付け役として2匹の魔法生物も一緒についてきます。
いたずら好きな性格もあり、優はさっそく身近な人たちにいたずらを仕掛けます。

存分に楽しんでいるとある日芸能事務所からスカウトを受けます。
魔法少女として期間限定でありながらも芸能界へ入る事を決めます。
そして活動していくうちに自分の好きな人が、アイドルで姿を変えた自分に惚れていることを知っていきます。
不思議な三角関係を描いた作品です。

魔法少女とリアルな芸能界を組み合わせた作品で、過去に例を見ないものに仕上げられています。
人気も高い作品であったため、実際に放送する予定よりも長く続くことになりました。

現実と非日常の入り混じった不思議な世界を描いています。
少し変わった魔法少女ものが見たい人におすすめです。

27位 かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~



世界に名だたる日本の名門高校、秀知院学園で巻き起こる盛大なラブコメディ作品です。
秀知院学園はお嬢様や王族、実際の貴族等お金持ちばかりが集まっています。

しかしそこに入るための条件として勉強が出来る事も含まれています。
そのため主人公の白銀は勉強1本で秀知院学園へ編入します。

その学力は学年で1位を維持し続けるほどであり、並々ならぬ努力をしています。
家は裕福ではないため通常の入学は出来なかった事情もあります。
そして白銀は生徒会長となり生徒達の規範となります。
しかし頭の中で考えていることは知的な事だけでなく、好きな女の子とイチャイチャしたいというものもありました。

副会長である四宮に惹かれていて、両想いになりたいと考えていました。
四宮も白銀の事を好きであり、どうやって告白させようかと画策していました。
そしてお互いに告白させようとする水面下での戦いが幕を開けます。
少しずれている天才たちが繰り広げるラブコメディ作品です。

26位 タッチ



小さい頃からずっと一緒に過ごしている兄弟と幼馴染がいました。
2人の兄妹は双子で見た目もそっくりでした。いたずらで服装や見た目をいじると両親は気づきませんでしたが、幼馴染の南だけは2人の違いをしっかりと気付けました。
そしてそんな楽しい日々を続けて高校生になりました。

兄の達也はやりたいこともなく、怠惰な毎日を過ごしていました。
弟の和也は野球が好きで小さい頃からずっと続けていました。

達也は、和也や南からやりたいことは無いかと迫られたため、気まぐれでボクシングを始めます。
そんなある日、野球に出かけた和也が事故に遭い亡くなってしまいます。

悲しみに暮れる達也と南でしたが、達也は気を取り直し和也のためになる事をしようと決意します。
ボクシングを辞め、和也のしたかった甲子園の夢を引き継ぎます。

そして達也は野球を始め、活躍していくようになっていきます。
約束を果たすために少年少女は前を向いていきます。

25位 鬼灯の冷徹



地獄に住んでいる鬼たちの物語です。
鬼たちは、生前悪さをして死んでしまった魂たちを痛めつけています。
地獄としての仕事であり必要以上の罰を与える事もありません。
しかしそれは、あまりにも刑が激しいからでありそれ以上の必要が無いからとも言えます。
そんな鬼たちの日常を描いています。

閻魔大王の補佐をしている鬼灯はとても優秀な鬼でした。生きている時は人間であり、生贄にされ死んでいます。
鬼として復活した鬼灯はその後鬼として立派に生きていきます。

鬼の中で頂点に立つほどの地位を持ち、実力や信頼も非常に厚い人物です。
自分にも他人にも厳しいその姿は周りからも頼りにされています。

書類仕事だけでなく現場の視察等も積極的に行い、様々な鬼たちの仕事を管理しています。
新しく入り込んできた亡者との面会なども行う事があり、非常に多忙な生活をしています。

厳しい中にも優しい所もあり、動物たちを可愛がる面もあります。そんな鬼灯をメインに描いた作品です。

24位 東京喰種トーキョーグール



どこにでもいる普通の青年の金木が変わっていく物語です。
普通の人間だった金木はある時喰種と呼ばれる化け物に襲われます。

殺されそうになりながらも何とか命の助かった金木でしたが、その時に移植された臓器が喰種のものでした。そのため金木は人間ではなくなり半喰種となってしまいます。

喰種は都市伝説と言われる化け物でしたが実在していて、人を食べる生き物でした。
そんな化け物に狙われていた金木ですが、自らもそうなってしまいます。そして人間の食事をすることが出来なくなった金木は極度の飢えと戦う事になります。
人間をおいしそうと感じ始めた時にある人物と出会います。

その人物は自分も喰種だと名乗り、金木を喫茶店へと連れていきます。
そこではおいしいと感じるコーヒーをもらえ、さらに食事も提供されました。

その喫茶店は喰種の集まるお店であり、人に迷惑をかけない様にひっそりと生活していました。
喰種となってしまった金木と、それを取り巻く敵たちとの戦いを描いた作品です。

23位 七つの大罪



メリオダスは隠れて酒場を経営していました。
移動もするため一定の場所でやっていないことも多く、様々な人たちに知られていました。

メリオダスは本来はかなり強い人物であり、指名手配されています。
国王に直接仕えている騎士でありながらも濡れ衣を着せられています。

そんなメリオダスの所に王女がやってきます。
王女は国が衰退していく事がわかりメリオダスに助けを求めてきます。

メリオダスはそれを了承し、王女を助けるために行動を始めます。
騎士団長を殺したと濡れ衣を着せられたチームを再結成するためにまずは旅に出て仲間を回収に向かいます。

メリオダスを含む団員たちは、なにかの大罪を犯した者たちの集まりでした。
しかしその戦闘能力は非常に高く、国を守るには充分以上のものでした。

メリオダスは死ぬことの出来ない呪いをかけられているため,その中でも突出した強さを持っています。大罪をテーマにしたバトル作品です。

22位 ブラッククローバー



世界は危機に陥っていました。
人間では太刀打ちできない凶悪な魔神によって人間は殺されていましたが、ある時魔法使いが現れます。

その魔法使いは強力な力を持ち魔神と戦い勝利します。
その魔法使いは人々から祝福され、魔法帝として代々語り継がれるようになります。
そして国で1番偉い人物はそれになぞらえ魔法帝と呼ばれるようになります。

この物語は魔法帝を目指す少年たちの物語です。世界最強とまで言われる魔法帝に憧れる少年のアスタとユノは教会で生活していました。
小さい頃から魔術の才能を見せているユノに対してアスタは全く才能がありませんでした。
しかしアスタは落ちこまず自らを徹底的に鍛える事にしました。

そして魔術書に選ばれる日、ユノは国の象徴とされるクローバーの魔術書を手に入れます。
しかしアスタは手に入れられず、さらには魔力が存在しない体だと言われてしまいます。

一瞬落ち込むアスタですが、開き直ります。そしてそんなアスタの元に黒くボロボロになった不思議な魔術書が来ます。

21位 モブサイコ100

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



少年モブは産まれた時から超能力が使えました。
好きな子の気を惹くために超能力を使っていましたが、飽きられたことで人前で使う事を辞めます。

モブはそんな悩みを抱えている時に1人の大人と出会います。
霊幻と名乗るその男は胡散臭い人物でしたが、モブの悩みを解決してくれました。

そこからモブは霊幻の所でアルバイトをするようになります。
モブは霊幻を非常に強い力を持っていると信じていますが、霊幻は口が達者で色々と器用なだけの男でした。しかしそんな霊幻はモブを導く大人として、色々な事を吹き込みます。
モブは人のために超能力を使い、傷つけることには使わないと霊幻に教えられます。

そのためモブは少し騙されやすかったりしますが真っすぐ育ち、素直に成長していきます。
そんなある日、謎の宗教団体に勧誘されてしまいます。出向いたそこでは教祖が無理やり笑顔を作らせていました。

超能力を感じたモブは教祖と戦いをすることになっていきます。
感情があまり動かないモブの活躍を描いた作品です。

20位 ふしぎ遊戯



美朱は友たちの唯と共に図書館に向かいます。
その図書館には立ち入り禁止区域があり少女達はそこへ入ってしまいます。

そしてそこには不思議な本がありました。
読んだものに力を与えるという文言が気になった2人は思わずその本を開いてしまいます。すると本の中に引きずり込まれ中国風の所に出ます。

そこでは不思議な青年と出会いますが、2人はすぐに現実に戻ります。不思議な出来事で、帰宅する時もその時のことを思い出していました。

家に着くと母親と喧嘩してしまい、美朱はもう1度本の世界に向かう事を決意します。
しかし今度は本の世界から帰る事が出来なくなってしまいます。

美朱は元の世界に戻る方法を探しそこの世界で巫女になります。
一方で唯は美朱が飲み込まれたことを知り助けに向かいます。

そして助ける事に成功しますが唯は自分がひどい目にあってしまいます。
そして悪役に色々吹き込まれ美朱を憎むようになります。2人の少女を運命を追いかけた作品です。

19位 ダイヤのA


自分の母校である中学校が廃校になると聞き、野球部の生徒達は成績を残し学校の名前を残そうと頑張ります。
しかし結果は惨敗であり学校の名前を残すどころか成績すらも残せませんでした。
しかし栄純は投手としての素質はありました。スカウトに来ていた人物の目に留まり栄純は野球の名門へと進学することになりました。

そこには天才捕手と言われた一也もいて、野球をもっと好きになっていきます。
地元の仲間たちからの応援もあり栄純は青道高校へ進学しその才能を発揮していきます。
左利きでありクセのある球を投げる栄純はスポット起用としてもかなりの実力を持っていました。

さらにそこには同じ1年生でありながらも剛速球を投げる投手もいました。
その投手は自分の球が強すぎて受けられるキャッチャーがいないと嘆いていました。

そのため天才捕手一也がいる青道高校に進学したと語ります。
純たちが高校野球を通して友情や絆を結んでいく作品です。

18位 頭文字D



豆腐屋の息子として配達をしていた拓海は、中学生の頃から車を運転していました。
山道の上り下りをしていたためその技術は非常に高まっていました。さらには豆腐を傷つけないように、車の加重移動を丁寧に行う技術を磨き、特殊な程に運転技術を自己流で学んでいました。

紙コップに水を入れこぼさない様に運転しながら、ドリフト等も行っていたため不必要な程の腕前になっています。
そんなある日地元で名のある走り屋に勝負を挑まれます。
車の性能の差は歴然であり、通常であれば拓海に勝ち目はありません。
しかしストレートでかなり離されてもカーブで追いついていきます。

そして地元ならではの技を使う事により拓海は勝利を収めます。
そこから拓海の名前は知れ渡り様々な走り屋たちから勝負を挑まれるようになります。

拓海はレース勝負が好きではありませんでしたが、強敵たちと戦っていくうちに少しずつ興味を持つようになります。
そして勝ちたいという気持ちを持つことでさらに成長していきます。

17位 幽☆遊☆白書



幽助は子どもを助け死んでしまいます。
しかしその子どもは本来無傷で助かる予定でした。

幽助は死に損であり、さらには子どもに怪我を負わせてしまいました。
急であったため霊界では幽助の魂を受け入れる準備が整っていませんでした。

そこで幽助は生き返る代わりに霊界の仕事を手伝ってみないかと提案されます。

霊界の仕事を手伝う事になった幽助は、霊界探偵として様々な事件を解決していきます。
幽霊だけでなく現実には妖怪など悪意を持った存在がたくさんいる事を知ります。不良としてかなり名の知れていた幽助は、その腕っぷしを生かして悪霊や妖怪たちを退治していきます。

生き返った後も、霊界探偵として築いた力や知識はそのまま残りました。
事情を知ってしまった幽助はそれからも霊界探偵として力を貸すようになります。

そして出会う強敵たち、人から妖怪へ喧嘩相手が変わっただけと意気込む幽助。
この物語は死んでしまった少年が霊能力者として活躍していく物語です。

16位 キングダム



中国で行われる戦争の中で活躍する少年の物語です。
少年信は後の大将軍になる事が決まっています。作中に名言されているため、信がいかに成長していくかを追いかけていく物語です。

信には親友と呼べる人物がいました。
信は漂と共にすごし、2人で戦争で手柄を立てようと修行していました。

そんな日々を過ごしていると漂は偉い人に認められ、仕官することになります。
しかし送り出した漂は傷だらけの状態で帰ってきます。そしてそのまま帰らぬ人になってしまいます。

信は漂が持っていた手紙からある場所を訪れます。
そこには漂にそっくりな人物がいて、漂が影武者として使われたことを理解します。

信は国を恨みますが、自分の夢と漂に託された想いを無駄にしないため戦争の中へ身を投じていきます。
その後信は今まで以上に修行に励むようになり戦地でも手柄を立て続けていきます。

そして身分も上がっていき少しずつ成長していきます。成り上がり物語を楽しみたい人におすすめです。

15位 テニスの王子様



青春学園はテニスの強豪校でした。
特にその中でも2年生以上は特殊な能力を持っていたり、異常な身体能力を持っています。

そこへ海外で修行してきた越前が進学してきます。
1年生は通常であれば能力が追い付いていないため練習やパシリを行っていますが、越前は違いました。

海外で修行し、プロの父親と打ち合いをする日常で異常な力を身に着けていました。
そして異例のレギュラーとして活躍するようになっていきます。

序盤はツイストサーブ等リアルに存在する技を使っていたキャラクター達ですが、後に空を飛んだり五感を奪うようなテニスをしていくようになります。

そのインフレ具合は凄まじく、特に劇場版においてはギャグに走っているかのような勢いがあります。
テニスという枠の中でありながら、その実体はバトル漫画にも引けを取らないものがあります。

続編ではさらに常軌を逸したプレイヤーも登場し、さらに激しい戦いが始まっていきます。

14位 FAIRY TAIL



魔導士と呼ばれる人種がいる世界では、ギルドに所属し様々な仕事を請け負っていました。
ギルドには専門の魔導士たちが居て、多くの仕事をさばいています。ルーシィは魔導士を目指し活動していましたが、ある時少年に出会います。
ナツという少年は火を扱う魔導士でした。

滅竜魔導士と言われる程強力な力をもち、荒くれ者たちの所属するギルドに在籍していました。
そしてルーシィはナツについていきその魔導士ギルドに入る事になりました。そして事件が起こり、ナツたちは事件を解決するために現地へ向かいます。
そこでは闇ギルドが活動し、暗殺計画を練っていました。

ナツだけでなくギルド最強と呼ばれるメンバーと共に事件解決に乗り出していきます。
ルーシィは常識人のいないギルドの中で唯一と言っていいほどの常識人でありツッコミに回る事もしばしばです。
荒くれ者たちの中で修行しながら立派な魔導士になるまで成長していく物語です。

13位 BLEACH



死神の力を受け継いだ少年が死神として成長していく物語です。
一護は小さい頃から幽霊が見える体質でした。そのため腕っぷしも強くなり少し変わった雰囲気を持っています。
そんなある日一護の前に喪服姿の少女が現れます。しかし少女は不法侵入したあげくにそのまま出ていこうとします。

一護は捕まえますが、少女は死神だと名乗ります。
通常死神は見る事も触れる事も出来ない存在だったため少女は非常に驚きます。

そして現世にきた理由を話していると、そこに悪霊であるホロウが現れます。
人間を助けるために少女は重傷を負います。そして少女は一護なら死神の力を使えるはずと力を少し分け与えようとします。

しかし死神の力をほとんど持っていかれてしまいます。
それは一護が死神として強い力を持っていることの証明でした。

そして一護は巨大な刀を持ち、死神の少女の代わりとして死神として活動していく事になります。
死神たちが現世で戦うバトルマンガです。

12位 NARUTO-ナルト-



落ちこぼれ忍者が、里の中で最強の存在である火影を目指す物語です。
ナルトは学校の中で最も落ちこぼれの生徒でした。技術もなく才能もない、そして両親もいないためかなり浮いた生活をしていました。
人の気を惹くためにいたずらを行い、様々な人たちに迷惑ばかりかけていました。

しかしある時事件に巻き込まれ、自分の事をしっかり見てくれていたイルカが危機に陥ります。
その時ナルトは巻物を盗み忍術の勉強をしていました。

そしてイルカを助けるためにたった1つの忍術を使い敵を退けます。
ナルトはその後イルカと話し合い、忍者の証をもらいます。

その後ナルトは3人1組でチームを組むことになります。そこにはライバルと思っているサスケ、そして気になっているサクラがいました。
3人は全員反発し合うような仲でしたが、教育担当のカカシを一泡吹かせてやりたいという気持ちから少しずつチームワークを意識するようになっていきます。

11位 僕のヒーローアカデミア



世の中に特殊な力を持つ子どもたちが生まれるようになりました。
その超常の力は個性と呼ばれ、人の役に立つ物もあればなんの役に立たないようなものまでありました。
そして中には個性を授からない子どももいました。この物語はそんな無個性のデクを主人公にした物語です。

デクはスーパーヒーローであるオールマイトに憧れていました。
小さい頃から何度もオールマイトの活躍を観ていて、気付けばヒーローたちを研究する癖がついていました。
自分に個性がないと分かってからはそれが加速し、ヒーローを目指しながらも研究を怠る事はありませんでした。

そんな時デクのいる街にオールマイトがやってきます。
話を少しでも聞きたいデクは無理やりくっついていき、そこでオールマイトの秘密を知ってしまいます。

その後デクは幼馴染が敵に襲われている所を目撃し、突撃します。そしてオールマイトに助けられ、デクの姿をみたオールマイトからヒーローとして認めてもらいます。

10位 ワンパンマン



主人公はあまりにも自分を鍛え過ぎたために全ての怪人を一撃でたおします。
サイタマは怪人が多く住む町に平然と暮らし、多くの怪人を倒していました。

しかしその功績は全く知られず、誰からも認知されていませんでした。
趣味でヒーローをやっていると名乗りますが、後にヒーローは仕事になると知ります。

そこからはヒーローとして活動をしていく事になりますが、虚しさも感じていました。
自分がなりたかったヒーローとは何かを考えるようになります。
組織に属してからも強敵は現れず、地球が危険にさらされていても平然と解決していきます。
隕石が降って来ても破壊し街を救う事もありました。

ジェノスという弟子と共にヒーロー活動をしていきますが、サイタマの周りには強い人物達が集まります。
ヒーロー教会の中でトップクラスのメンバーに認められていますが、実力を知らない人物もいます。この物語は強くなり過ぎ、目標を失ったサイタマが強敵を求めて過ごす日常バトル漫画です。

9位 フルーツバスケット



透は両親が死んでしまったため清掃業のアルバイトをして生活費を稼いでいました。
前向きでありたくましい性格をしていて元気な女子高生です。
自分のことよりも他人のことを気に掛ける優しい性格でもあるため、友人達から大切にされています。
そんなある日、祖父の家で暮らしていると改築するという事で外で暮らす事になります。

テントを張って生活することになった透は前向きに生きています。
しかし雨の影響で土砂崩れが発生しテントは破壊されてしまいます。

そこへ通りかかった由希と紫呉に助けられます。テントの中には大事にしている母親の写真などもあり、生活の全てがありました。
しかし後日由希の手により全て回収されます。

そして祖父の家に行きますが、色々と問題が起こり由希と紫呉の家に住まわせてもらう事になります。
そこにはもう1人夾という少年もいました。居候することになった透ですが、その家には秘密がありました。
十二支にまつわる日常をシリアスとコメディで描いた作品です。

8位 名探偵コナン


コナンの正体は高校生の工藤新一です。
ある日幼馴染で彼女一歩手前の毛利蘭と遊園地で遊んでいる時に、怪しい男たちを発見します。

新一は犯罪の臭いのする男たちを追いかけていくとバレてしまい気を失います。
その直前に怪しい薬を飲まされ、目が覚めた時には体が縮んでいました。

そして自分に起こった現象をしっかり調べようと知り合いの博士の元へ向かいます。
アガサ博士は天才で、様々な発明品を作り出しています。その中にはネクタイ型の変声期や、筋力を一時的に強化する靴、レーダー機能付きのメガネ等様々なものがあります。
博士なら原因が分かるかもと尋ねますが、解決することは出来ませんでした。

そして新一は蘭に見つかり、名前をコナンと偽ります。行くところが無いというコナンを蘭は拾って同居することになります。
そして見た目は小学生でありながら頭脳は高校生の少年が出来上がりました。
高校生探偵として名を馳せた新一は、コナンとして難事件を解決していきます。

7位 ユーリ!!! on ICE



勝生勇利はスケートの選手でした。
フィギュアスケートではかなりの実力を持っている選手でしたがプレッシャーに弱く大きな舞台では成績を残す事は出来ませんでした。
年齢も高くなってきた勇利は1度実家に帰って今後どうするかを見つめようと考えます。
そして大好きなカツ丼を食べながら生活していました。

しかしその平穏は憧れの選手であるヴィクトルが来たことで崩れます。
勇利は帰って来た時にスケートリンクでヴィクトルのプログラムを演技しました。
その姿を3つ子に撮られネットにアップされていました。そのため各国の選手たちの目に止まり、ヴィクトルは約束を果たすために日本へとやってきました。

しかしそんなヴィクトルの行動を良く思っていなかったユーリ・プリセツキーは、ヴィクトルを追いかけて日本にまで押しかけます。
ヴィクトルはそんな勇利とユーリを見て、勝負させることにします。
2人のユーリがヴィクトルを賭けて、スケートのプログラムを演技することになります。

6位 銀魂



江戸には宇宙からの侵略者がやってきていました。
その侵略者は瞬く間に江戸を侵略し手中に収めました。

江戸幕府はそんな宇宙人に対して有効打を持っていなかったため為すがままに明け渡してしまいました。
しかし侍たちは最後まで抵抗を続けたため、乗っ取られた後は刀の所持を取り締まられました。

主人公である銀時は侍でしたが、木刀を腰に下げていました。刀を取り締まられても腰に何もないのでは侍ではないという心情を掲げています。
しかし普段は怠惰な生活をしているため良い所を見る事は非常に難しい人物でした。
彼は仲間のためにしかその暴力性を発揮することはありませんでした。

銀時は万屋を経営していて、何でも屋のような事をしています。
そこへ新八や神楽といった仲間たちが増えていき楽しい日常が繰り広げられていきます。

敵対組織である新撰組や、歴史的な偉人なども登場してきます。江戸幕府を舞台にハチャメチャでハイセンスなギャグを繰り広げるバトルアニメです。

5位 転生したらスライムだった件



至って平凡な生活をしていた社会人の悟はある日通り魔に刺されてしまいます。
死ぬ間際に謎の声を聴き、その言葉に返事をしながら意識を手放していきます。
するとスライムとして転生してしまいます。知識的には最弱の魔物であるスライムですが、悟は出来る限り行動を起こしていくようになっていきます。

自分のサポートをしてくれる謎の意識である大賢者と共に、様々な所を探索していきます。
すると不思議な場所に出て、そこには巨大なドラゴンがいました。ドラゴンはとても楽しい相手であり、1人で長い間封印されていたと告げられます。
悟は友達になった事でそのドラゴン、ヴェルドラを救う約束をします。

そしてお互いに名前を付け合い、確固たる絆で結ばれます。
リルムと名前をもらった悟はヴェルドラを助けるために、封印ごと自分の中に収納します。

そしてヴェルドラは中から、リルムは外から封印を解除するために頑張っていきます。
スライムとドラゴンの友情を描き、様々な冒険を経験していきます。

4位 進撃の巨人



巨人という人類の敵が現れると、人類は瞬く間に数を減らしていきました。
そのため人類は巨人から逃げるために大きな壁を作り上げます。その壁は3重にしてつくられ、少しずつ外側へと範囲を広げている所でした。
壁に守られている人類は平和に暮らしていましたが、ある日巨人の恐怖を思い出す事になります。

壁を超える大型の巨人が現れ、壁を破壊したからです。
そして通常のサイズの巨人たちが壁の中になだれ込み人間を次々に襲い始めます。
エレンの家族はその襲撃によって全員殺されてしまい、エレンは巨人たちに復讐を誓います。
そして巨人と戦う調査兵団へと入団をしていく事になります。

エレンには幼馴染の少年と少女がいました。
そして幼馴染の少女のミカサは調査兵団の中でも屈指の実力を持つ兵隊へと育っていきます。

エレンも努力をしていますが、ミカサは昔から腕っぷしが強くかなり腕の立つ人物でした。
そして彼らは巨人と戦い、巨人達の秘密を追いかけていきます。

3位 ジョジョの奇妙な冒険



世界的に有名なジョジョシリーズです。
1部から放送されていて現在では5部までアニメが作られています。

その人気の高さは凄まじく、リアルでのコラボや作者の作品がルーブル美術館で披露されたりなどしています。
アニメだけでなくゲームや映画なども多く作られている作品です。

ジョースター家とディオの因縁を描いた作品で、1部からその因縁は始まります。
ディオは元々ごろつきの息子でしたが、その野心は凄まじく貴族の家を乗っ取ろうとしていました。

ジョースター卿はある日馬車での事故に遭いますが、ディオの父親に命を救われたことからディオを引き取る事にしました。

そこにはジョナサンという1人息子がいましたが、ディオはジョナサンに絶望を与える事を良しとしていました。
しかしジョースターの血筋は追い込まれるとその芯の強さがわかってきます。
その因縁は長く続き、6部までその戦いは続きました。長く続く伝統的な作品を楽しみたい人におすすめです。

2位 鬼滅の刃



大正時代、鬼と呼ばれる怪物が出現しました。
炭治郎は父親の後を継ぎ炭を焼いて生活していました。

7人家族あるため貧しい生活ではありましたが、とても仲の良い家族でありみんなで協力して生きていました。
とても幸せで充実している日々を送っていた一家をある日悲劇が襲います。

炭が焼き終わり家に戻ると、鬼に家族が殺されていました。
唯一生き残った妹禰󠄀豆子すらも、鬼の血が混じった事で鬼になりかけていました。

そして禰󠄀豆子に襲われ殺されそうになりますが、そこへ剣士が通りかかり助けてくれます。
鬼を退治しに来た剣士は禰󠄀豆子も退治しようとしますが、炭治郎と絆が残っていることから退治を中止します。

その後炭治郎は鬼になりかけている妹を治すための方法を探すようになります。
さらに妹を守れるように剣技を磨き、鬼を退治する部隊に所属するようになっていきます。

鬼に家族を殺された恨みを晴らしたいという想いと、妹を助けたいという想い。2つを抱えながら必死に戦っていく少年の活躍を描いた作品です。

1位 みどりのマキバオー



マキバオーはサラブレットとしての生を受けました。
有名な父親と母親を持つマキバオーは血統は素晴らしいものを持っていましたが、なぜか見た目が酷いことになっていました。
その姿は馬には見えず、ブタかロバかといった物でした。
そのため肉として殺処分されそうになってしまいます。

母親が違う牧場に行ったことと、殺されそうになったことでマキバオーは牧場を脱走します。
そしてネズミの親分と出会ったことでマキバオーは競走馬としての力を発揮するようになっていきます。直線での勢いは凄まじく、サラブレットの面目躍如の力を持っていました。

しかしその分カーブを苦手にしていて、始めは曲がる事さえ出来ないでいました。
しかしそこはネズミの親分の力を借りることで克服していきます。

ひと際強い心臓と、体重の軽さから加速とスピード、そしてスタミナ全てが揃っている馬です。
そしてマキバオーは数いる競走馬たちと熾烈を極める戦いをしていく事になります。

まとめ


おすすめのアニメを紹介させていただきました。
数々の名作が生み出されるアニメ業界ですが、過去の作品から学ぶことも多くあります。
特にギャグ作品などはパロディにされることも多く、それだけでファンの多さを伺う事が出来ます。

人気まとめ

最近人気のまとめランキング

人気ランキング

おすすめまとめ

@dTV編集部おすすめのまとめ

新着まとめ

最新のまとめ一覧

新着記事一覧

トピック一覧

トピックからまとめをさがす

トピック一覧

@dTVの注目キーワード一覧

@dTVの注目キーワードをチェックする

注目キーワード一覧
TOP