dTV informationいま見たい動画が見つかる情報総合サイト

  1. トップ
  2. dTVオリジナル
  3. アンチヒーロー大集合のバトルアクション『スーサイド・スクワッド』が最新作公開の影響で視聴数が激増中!

アンチヒーロー大集合のバトルアクション『スーサイド・スクワッド』が最新作公開の影響で視聴数が激増中!

アンチヒーロー大集合のバトルアクション『スーサイド・スクワッド』が最新作公開の影響で視聴数が激増中!

この度、dTVでは、バットマンやスーパーマンなどと同じDCコミックスに登場する悪役たちが、チームを組んで戦う姿を描いたアクションエンターテインメント「スーサイド・スクワッド」の8月の視聴数が前月と比べて約546倍に増加し、現在も伸び続けております。dTVでは「スーサイド・スクワッド」を昨年11月から配信していますが、続編の『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』が8月13日に公開されると、「スーサイド・スクワッド」の視聴数が急激に増加。連日視聴数が上昇しております。「スーサイド・スクワッド」に登場するメンバーは、デッドショットやハーレイ・クインらスーパーヒーローたちによって刑務所に収監...

更新日時

    この度、dTVでは、バットマンやスーパーマンなどと同じDCコミックスに登場する悪役たちが、チームを組んで戦う姿を描いたアクションエンターテインメント「スーサイド・スクワッド」の8月の視聴数が前月と比べて約546倍に増加し、現在も伸び続けております。

     

    dTVでは「スーサイド・スクワッド」を昨年11月から配信していますが、続編の『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』が8月13日に公開されると、「スーサイド・スクワッド」の視聴数が急激に増加。連日視聴数が上昇しております。

     

    「スーサイド・スクワッド」に登場するメンバーは、デッドショットやハーレイ・クインらスーパーヒーローたちによって刑務所に収監されたスーパーヴィランたち。死刑や終身刑となった危険な犯罪者たちが、減刑と引き換えに「スーサイド・スクワッド(自殺部隊)」の結成を強制され、危険なミッションに挑んでいます。

    寄せ集めの“最狂”軍団の豪快で縦横無尽な暴れっぷりは暑さを吹き飛ばすほどに気分爽快!ウィル・スミス、ジャレッド・レト、マーゴット・ロビーら豪華キャストの共演も見逃せません。監督は『フューリー』(’14)のデヴィッド・エアー。アクションだけでなく、超個性派キャラが織り成すダークでヘビーな人間模様で、その実力を存分に発揮しています。

     

    迫力満点の「スーサイド・スクワッド」をdTVで観てから、劇場に足を運んでみてはいかがでしょうか?

     

    ■『スーサイド・スクワッド』 (2016年)

     

    ~あらすじ~

    迫りくる世界崩壊の危機を前に、政府はある決断を下した。バットマンをはじめとするヒーローたちによって投獄され、死刑や終身刑となったヴィラン(悪役)たちを、減刑と引き換えに自殺に等しい任務を強制する集団スーサイド・スクワッド(自殺部隊)へ入隊させるのだ。こうして、情に厚い凄腕暗殺者デッドショット(ウィル・スミス)、狂気の道化師ハーレイ・クイン(マーゴット・ロビー)、軍人リック・フラッグ(ジョエル・キナマン)、地獄の炎を操る小心者エル・ディアブロ(ジェイ・ヘルナンデス)、必殺縄師スリップノット(アダム・ビーチ)、ブーメラン使いキャプテン・ブーメラン(ジェイ・コートニー)、唯我独尊を貫く女侍カタナ(福原かれん)、魔女エンチャントレス(カーラ・デルヴィーニュ)、ウロコに覆われた怪力男キラー・クロック(アドウェール・アキノエ=アグバエ)という強烈な個性が揃った寄せ集めの最狂チームが誕生した。思いがけず“正義のヒーロー”を任された彼らは、世界を救うことができるのか!?

     

     

    コピーライト:SUICIDE SQUAD(C)Warner Bros. Entertainment Inc. TM and(C)DC Comics.

    おすすめカテゴリ

    ABOUT dTV

    1. 映画やドラマ、音楽ライブまで、話題作ゾクゾク追加中!
      国内外の大ヒット映画や話題のドラマ、あの人気アーティストのプレミアムライブ、さらにはdTVでしか見られないオリジナル企画まで
      子供から大人まで楽しめる多彩なジャンルの作品が見放題。
    2. 価格はどれだけ見ても、月額550円(税込)
      初めて登録される方は、初月無料でお試しできます
      毎月ゾクゾク新着作品が追加されるから、いつでも見たい作品が途切れることなく、楽しめます。
      ドコモ以外の方も誰でもWEBで登録が可能。
      また、いつでもWEBで簡単に解約が可能です。
      新作レンタルなどもdポイントが使えるのでオトクにdTVを楽しめます。
    3. あなたのライフスタイルに合わせて、
      外出先でもおうちでもいつでもどこでもカンタンアクセス。
      スマートフォン、タブレット、パソコンに加え、TVやプロジェクターなどでリビングでくつろぎながら大画面でも楽しめる。
      WiFiでダウンロードしておけば、通信制限の心配もなく視聴できます。
    dTVを詳しく知る!