dTV informationいま見たい動画が見つかる情報総合サイト

  1. トップ
  2. dTVオリジナル
  3. 佐野勇斗&白石麻衣W主演 「嘘喰い -鞍馬蘭子篇/梶隆臣篇-」 映画「噓喰い」の人気キャラクターたちによる もう一つの“騙し合いゲーム”を描くオリジナルドラマ配信中!

佐野勇斗&白石麻衣W主演 「嘘喰い -鞍馬蘭子篇/梶隆臣篇-」 映画「噓喰い」の人気キャラクターたちによる もう一つの“騙し合いゲーム”を描くオリジナルドラマ配信中!

佐野勇斗&白石麻衣W主演 「嘘喰い -鞍馬蘭子篇/梶隆臣篇-」 映画「噓喰い」の人気キャラクターたちによる もう一つの“騙し合いゲーム”を描くオリジナルドラマ配信中!

映画にも登場する人気キャラクターに焦点を当てたオリジナルドラマ「噓喰い -鞍馬蘭子篇/梶隆臣篇-」を、映画公開と同日より全4話で独占配信中!

更新日時

    迫稔雄作のシリーズ累計880万部突破の人気漫画「嘘喰い」(うそぐい)を実写化、会員制の闇倶楽部「賭郎(かけろう)」を舞台に横浜流星演じる天才ギャンブラー・斑目貘が史上最恐のデス・ゲームを繰り広げる映画『嘘喰い』が2022年2月11日(金)より全国公開中です。

    そしてこの度、dTVにて、映画にも登場する人気キャラクターに焦点を当てたオリジナルドラマ「噓喰い -鞍馬蘭子篇/梶隆臣篇-」を、映画公開と同日より全4話で独占配信中!

    本作は貘と出会い借金まみれの人生が一変、裏社会でのし上がっていく青年・梶隆臣とサディスティックな最狂女組長・鞍馬蘭子の2人が、親友、クズ親、抗えない過去といった、それぞれ背負うもののために、究極の騙し合いゲームに挑む様を描きます。



    ◆佐野勇斗おすすめシーンは“ラブ”のシーン!

      雑木林でのデス・ゲームでは危機一髪、クズ親には自分の生命保険を借金のかたにされ・・・ 

       ツキ無し人生爆走中の梶隆臣、“恋の勝負”の行方は一体どうなる――?


    このたび、dTVオリジナルドラマ「噓喰い -鞍馬蘭子篇/梶隆臣篇-」にて、佐野勇斗が演じる梶隆臣目線で語られる<梶隆臣篇>から梶隆臣と初恋の相手・絵美との気になる関係が描かれている本編映像が解禁!

    ドラマの3話(2022年2月25日(金)配信)と4話(2022年3月4日(金)配信)にあたる<梶隆臣篇>は、映画で斑目貘(横浜流星)と衝撃的な出会いを果たした梶の背景にあるもうひとつの物語を描きます。純粋な梶を追い詰める借金の原因を作ったギャンブル狂いの母親や、唯一無二の幼馴染との甘酸っぱい関係といった梶のパーソナルな部分が描かれ、映画を見た人は勿論、映画を見ていない人でも楽しめる本格“騙し合いゲーム”が展開されるストーリーになっています。

    おすすめシーンを聞かれた佐野が「僕はラブのシーン」とコメントしているように、貘の元を去り、相変わらずのクズ親に頭を抱える中、梶が偶然再会したのが幼馴染の絵美(工藤美桜)。殺伐とした人生を送る梶にとって、ドラマ中、唯一の安らぎともいえるのが絵美とのシーン。解禁された映像では、実は“お互い初恋の人だった”ことがわかり、少し照れながら絵美が「思い切って付き合っちゃう?」と言葉をかける、甘酸っぱい関係の展開になること必至の瞬間が収められています。

    続けて、スマートフォンに「今晩返事する」とメッセージを送る梶の姿も見ることができ、一体梶の恋はどうなるのか。ドラマ終盤には梶の答えが明らかになり、佐野が「あそこのシーンは自分の中でもいいラブだったなって思います」と話すシーンは、ぜひドラマ本編で確かめてください。



    <dTVオリジナルドラマ「嘘喰い –鞍馬蘭子篇/梶隆臣篇-」 あらすじ>


    「誰にでも切り捨てられないもの、ってあるよな。」

    親友、クズ親、抗えない過去。自らが背負うもののために、生死を賭けた究極の騙し合いゲームに挑む!

    「鞍馬蘭子篇」:暴力団鞍馬組の組長・鞍馬蘭子は、昔自分の命を救ってくれた恩人・名美からある相談を受け、名美の弟が関西の暴力団・浪速会を相手に借金を作ったことを知る。早速組に乗り込んだ蘭子は、賭郎の会員権を賭けて浪速会の組長と勝負をすることに。しかし勝負相手として現れた男・岩城一馬は蘭子が組を継ぐ前の過去の因縁の相手で、全てが岩城の策略だった—。組の存続をも懸けた、蘭子の勝負の行方は!?

    「梶隆臣篇」:斑目貘と出会い、人生が一変した青年・梶隆臣はある日幼馴染の絵美と再会する。絵美が時々ボランティアで手伝っているという「子供食堂」に訪れた梶は、過去自らも母親・佳恵の育児放棄で児童養護施設に預けられていたことを思い出すのだった。そんな折、佳恵が自分の生命保険を賭けて闇カジノで負けたことを知った梶は、闇カジノのオーナー・鮫丸の元へ向かう。すがりつく母親を前に梶は、賭郎立会人を呼んだのであった。負けの代償は命で支払う、梶のデビュー戦の行方は!?


    ■タイトル/「嘘喰い -鞍馬蘭子篇/梶隆臣篇-」 (読み:ウソグイ クラマランコヘン カジタカオミヘン)
    ■エピソード数:全4話
    ■配信開始日:2022年2月11日(金)21:00
    ■原作/迫稔雄「嘘喰い」(集英社ヤングジャンプ コミックス刊)
    ■監修/中田秀夫 ■監督/佐伯竜一 ■脚本/大石哲也 ■音楽/佐藤和郎
    ■出演/
    【鞍馬蘭子篇】白石麻衣 佐野勇斗 西村和彦 森崎ウィン 山本千尋 猪塚健太 木月あかり 佐藤友祐 村上弘明
    【梶隆臣篇】 佐野勇斗 白石麻衣 忍成修吾 赤星昇一郎 工藤美桜 しゅはまはるみ 荒井レイラ 村上弘明
    ■コピーライト/ ©迫稔雄/集英社 ©2022映画「嘘喰い」製作委員会 ©エイベックス通信放送 ■主題歌/B’z「リヴ」(VERMILLION RECORDS)

    ■公式サイト/https://video.dmkt-sp.jp/ft/p0007960?campaign=inf100356


    ■公式Twitter/https://twitter.com/usogui_movie

    おすすめカテゴリ

    ABOUT dTV

    1. 映画やドラマ、音楽ライブまで、話題作ゾクゾク追加中!
      国内外の大ヒット映画や話題のドラマ、あの人気アーティストのプレミアムライブ、さらにはdTVでしか見られないオリジナル企画まで
      子供から大人まで楽しめる多彩なジャンルの作品が見放題。
    2. 価格はどれだけ見ても、月額550円(税込)
      初めて登録される方は、初月無料でお試しできます
      毎月ゾクゾク新着作品が追加されるから、いつでも見たい作品が途切れることなく、楽しめます。
      ドコモ以外の方も誰でもWEBで登録が可能。
      また、いつでもWEBで簡単に解約が可能です。
      新作レンタルなどもdポイントが使えるのでオトクにdTVを楽しめます。
    3. あなたのライフスタイルに合わせて、
      外出先でもおうちでもいつでもどこでもカンタンアクセス。
      スマートフォン、タブレット、パソコンに加え、TVやプロジェクターなどでリビングでくつろぎながら大画面でも楽しめる。
      WiFiでダウンロードしておけば、通信制限の心配もなく視聴できます。
    dTVを詳しく知る!