dTV informationいま見たい動画が見つかる情報総合サイト

  1. トップ
  2. dTVオリジナル
  3. 『ザ・バットマン』公開記念! クリストファー・ノーラン版三部作 『ダークナイト』シリーズがdTVで配信開始!

『ザ・バットマン』公開記念! クリストファー・ノーラン版三部作 『ダークナイト』シリーズがdTVで配信開始!

『ザ・バットマン』公開記念! クリストファー・ノーラン版三部作 『ダークナイト』シリーズがdTVで配信開始!

マット・リーヴス監督&ロバート・パティンソン主演で新たにバットマンを描く映画『THE BATMAN-ザ・バットマン-』が、ついに3月11日に公開しました。 その公開を記念して、2000年代におけるバットマン像を確立したクリストファー・ノーラン版三部作『ダークナイト』シリーズがdTVで配信スタートいたしました。

更新日時

    DCコミックスが生んだ不動のダークヒーロー・バットマン。古くは1940年代から映像化され続け、『チャーリーとチョコレート工場』のティム・バートンが監督を務めた作品や、クロスオーバーが話題となった『ジャスティス・リーグ』シリーズなど、多くの名作が作られてきました。

    クリストファー・ノーランが監督を務めたのは、2005年の『バットマン・ビギンズ』を皮切りに、連続した3部作で構成されたシリーズです。

    『インセプション』『インターステラー』など、緻密に練られた世界観を得意とするノーラン監督だけに、ヒーローものとしてではなく、ダークでシリアスなヒューマンサスペンスとして『バットマン』を再構築。

    バットマン=ブルース・ウェイン役を『アメリカン・サイコ』や、アカデミー賞助演男優賞受賞作『ザ・ファイター』などのクリスチャン・ベールが務めたほか、リーアム・ニーソンやゲイリー・オールドマン、モーガン・フリーマン、マイケル・ケインら豪華キャスト陣が集結し、重厚な作風で高い評価を集めました。

    深いストーリーはもちろん、実写にこだわるノーラン監督ならではのド派手な爆発やアクションシーン、バットモービルなどのガジェットのクールさも格別。

    その後のヒーロー映画史に大きな影響を与えた傑作シリーズを、ぜひこの機会にチェックしてみてください。



    <バットマンシリーズ作品まとめページ>

    https://video.dmkt-sp.jp/tag/10038155?campaign=inf100383





    ■『バットマン ビギンズ』

    ~あらすじ~

    少年時代、ゴッサム・シティ一の資産家である両親を凶弾で失ったブルース・ウェイン(クリスチャン・ベール)。ゴッサムの治安と経済の悪化が招いた悲劇に遭遇したことで、ブルースは弱者を痛めつける悪を倒して生きることを決意。力を身につけるために、終わりのない旅に出る。世界中を放浪してたくましく成長したブルースは、ゴッサム・シティーに戻り「バットマン」となって悪を駆逐していくが……。

    ~見どころ~

    謎の人物ラーズ・アル・グール役として渡辺謙、恋人のレイチェル役としてケイティ・ホームズが出演。独自の解釈を加え、ブルースがバットマンとして立ち上がるまでを描くオリジン作品。

    コピーライト:© Patalex III Productions Limited





    ■『ダークナイト』

    ~あらすじ~

    マフィアに汚染されたゴッサム・シティに快楽犯罪者ジョーカー(ヒース・レジャー)が現れ、銀行から大金を強奪する。巨大企業の社長でありバットマンでもあるブルースは、ゴードン警部補(ゲイリー・オールドマン)と協力してマフィアによる資金洗浄を摘発。犯罪の撲滅と街の浄化を訴える新任検事ハービー(アーロン・エッカート)はそんなバットマンを支持し、ブルースもまた悪と戦う彼を認める。一方ジョーカーはマフィアのボスたちにバットマンを倒すと豪語、残虐な手でバットマンを追い詰めていく。

    ~見どころ~

    ヴィランとして宿敵・ジョーカーが立ちはだかる2作目。本作完成後に惜しくも急逝した名優ヒース・レジャーが演じるジョーカーの圧倒的存在感に注目。アカデミー賞でヒース・レジャーが助演男優賞を受賞したほか、8部門にノミネートを果たした。

    コピーライト:© Warner Bros. Entertainment Inc. BATMAN and all related characters and elements are trademarks of and © DC Comics.





    ■『ダークナイト ライジング』

    ~あらすじ~

    ゴッサム・シティを襲撃したジョーカーを倒した後、トゥーフェイスことハービー・デント検事殺害の罪をかぶり、街を離れたブルース・ウェイン。その8年後、再びゴッサム・シティに戻ってきた彼は、街の破壊をもくろむ新たな強敵ベイン(トム・ハーディ)を前に、バットマンとして対峙する……。

    ~見どころ~

    『マッドマックス 怒りのデス・ロード』『ヴェノム』などのトム・ハーディが本作でのヴィラン=ヴェインを演じるほか、アン・ハサウェイが演じる原作の人気キャラクター=キャット・ウーマンが登場。シリーズでも最大規模の戦いが描かれる完結編。

    コピーライト:© Warner Bros. Entertainment Inc. and Legendary Pictures Funding, LLC

    おすすめカテゴリ

    ABOUT dTV

    1. 映画やドラマ、音楽ライブまで、話題作ゾクゾク追加中!
      国内外の大ヒット映画や話題のドラマ、あの人気アーティストのプレミアムライブ、さらにはdTVでしか見られないオリジナル企画まで
      子供から大人まで楽しめる多彩なジャンルの作品が見放題。
    2. 価格はどれだけ見ても、月額550円(税込)
      初めて登録される方は、初月無料でお試しできます
      毎月ゾクゾク新着作品が追加されるから、いつでも見たい作品が途切れることなく、楽しめます。
      ドコモ以外の方も誰でもWEBで登録が可能。
      また、いつでもWEBで簡単に解約が可能です。
      新作レンタルなどもdポイントが使えるのでオトクにdTVを楽しめます。
    3. あなたのライフスタイルに合わせて、
      外出先でもおうちでもいつでもどこでもカンタンアクセス。
      スマートフォン、タブレット、パソコンに加え、TVやプロジェクターなどでリビングでくつろぎながら大画面でも楽しめる。
      WiFiでダウンロードしておけば、通信制限の心配もなく視聴できます。
    dTVを詳しく知る!