dTV informationいま見たい動画が見つかる情報総合サイト

  1. トップ
  2. dTVオリジナル
  3. 世界バンタム級4団体王座統一戦 井上尚弥 vs ポール・バトラー 12月13日(火)dTVで独占生配信 『TOUGH』猿渡 哲也氏 『バトゥーキ』迫 稔雄氏 『テラフォーマーズ』橘 賢一氏 『リクドウ』松原 利光氏 人気漫画家4人が描き下ろした井上選手イラストを “号外風”特別版として配布 特別イラストポスターがもらえるTwitterキャンペーンも実施

世界バンタム級4団体王座統一戦 井上尚弥 vs ポール・バトラー 12月13日(火)dTVで独占生配信 『TOUGH』猿渡 哲也氏 『バトゥーキ』迫 稔雄氏 『テラフォーマーズ』橘 賢一氏 『リクドウ』松原 利光氏 人気漫画家4人が描き下ろした井上選手イラストを “号外風”特別版として配布 特別イラストポスターがもらえるTwitterキャンペーンも実施

世界バンタム級4団体王座統一戦 井上尚弥 vs ポール・バトラー 12月13日(火)dTVで独占生配信 『TOUGH』猿渡 哲也氏 『バトゥーキ』迫 稔雄氏 『テラフォーマーズ』橘 賢一氏 『リクドウ』松原 利光氏 人気漫画家4人が描き下ろした井上選手イラストを “号外風”特別版として配布 特別イラストポスターがもらえるTwitterキャンペーンも実施

この度、dTVは、2022年12月13日(火)に有明アリーナで開催される「NTTドコモ Presents PXB WORLD SPIRITS WBA・WBC・IBF・WBO 世界バンタム級王座統一戦 井上尚弥 vs ポール・バトラー」の模様を、独占生配信します(配信開始時間14時30分を予定)。

更新日時

    この度、dTVは、2022年12月13日(火)に有明アリーナで開催される「NTTドコモ Presents PXB WORLD SPIRITS WBA・WBC・IBF・WBO 世界バンタム級王座統一戦 井上尚弥 vs ポール・バトラー」の模様を、独占生配信します(配信開始時間14時30分を予定※)。

    特設サイトURL:https://video.dmkt-sp.jp/ft/pxb1213?campaign=inf100752


    ※配信開始時間は変更になることがあります。


    いよいよ開催日となった本日、dTVでの独占生配信を記念し、井上尚弥選手へ応援メッセージを届けるために、「日刊スポーツ新聞 特別版(12月13日発行)」を首都圏4か所および大阪1か所にて無料配布します。この特別版には、集英社の人気漫画家4人が描きおろした井上選手の特別イラストを掲載しており、日本人初の4団体統一をめざす本日の歴史的な試合を盛り上げます。このほか、Twitterでメッセージを発信していただくと、今回の特別イラストのポスターがあたるプレゼントキャンペーンも実施し、ボクシングファンの皆さまとともに井上選手を応援します。



    ■「NTTドコモ Presents PXB WORLD SPIRITS WBA・WBC・IBF・WBO 世界バンタム級王座統一戦」試合概要

    本試合は、現在、ボクシング世界バンタム級3団体(WBA・WBC・IBF)統一王者である井上尚弥選手(所属:大橋ボクシングジム) が、日本人初の世界4団体王座統一を懸けて、WBO世界バンタム級王者ポール・バトラー選手との戦いに挑む注目の一戦です。本試合は、「dTV」の月額会員であれば、月額料金内でテレビをはじめ、スマートフォン、タブレット、パソコンなどでご視聴いただけます。

    <ご参考>

    開催日:2022年12月13日(火) 

    配信開始時間:14時30分(予定) ※配信開始時間は変更になることがあります。

    特設サイトURL:https://video.dmkt-sp.jp/ft/pxb1213?campaign=inf100752


    ※配信開始時間は変更になることがあります。



    ■特別イラスト広告キャンペーン概要

    この歴史的な一戦を独占生配信するにあたり、「dTV」は井上選手を応援し、試合を盛り上げるために、ボクシング漫画や格闘技漫画などで人気の高い猿渡哲也氏、迫 稔雄氏、橘 賢一氏、松原利光氏による描き下ろし特別イラストを全面に使用した4パターンの新聞広告「日刊スポーツ新聞 特別版(12月13日発行)」を制作しました。井上選手がこれまで3団体で王座を獲得してきた過去の姿と、今回の4団体統一戦に臨む現在の姿を描いた4パターンの特別版を並べると、「世界四団体統一 比類なき王者へ」というメッセージが浮かび上がるデザインになっています。この特別版は、本日、新橋、品川、渋谷、横浜、梅田の計5か所で無料配布するほか、4つのイラストを1つにまとめた特別15段広告は「日刊スポーツ新聞 (12月13日発行)」に掲載します。

    また、井上選手への応援する気持ちや、試合を見た感動を、「#井上尚弥dTV全力応援祭」をつけて投稿してくださった方に、今回の特別イラストをポスターにしてプレゼントするTwitterキャンペーンも実施します。

     

    <漫画家プロフィール>

    猿渡哲也氏:1981年に第21回手塚賞に準入選し、『海の戦士』(週刊少年ジャンプ)でデビュー。格闘漫画の『TOUGH』はシリーズ展開が行われており、人気を博しています。最新作『TOUGH 龍を継ぐ男』(週刊プレイボーイ)が連載中。今回のイラストでは、2019年5月にWBSSバンタム級準決勝にてIBF王座を獲得した当時の井上選手を描いていただきました。


    迫 稔雄氏:カポエイラを中心とした異種格闘技戦を描く『バトゥーキ』(となりのヤングジャンプ、ヤンジャン!)を連載中。第48回ヤングジャンプ月例MANGAグランプリにて『嘘喰い』が佳作を受賞し、同誌での連載により多くのファンを獲得しました。今回のイラストでは、2022年6月にWBA・IBF・WBC世界バンタム級統一戦にてWBC王座を獲得した当時の井上選手を描いていただきました。


    橘 賢一氏:未来の地球で戦いを繰り広げるSF作品『テラフォーマーズ』(作画)を代表作とする漫画家。怪物との激闘を描く『GIGANTIS-ジャイガンティス-』をグランドジャンプで連載中。また、CDのジャケットのイラストを手がけるなど多彩な活動を行っています。今回のイラストでは、2018年5月にWBA世界バンタム級タイトルマッチにて王座を獲得した当時の井上選手を描いていただきました。


    松原利光氏:代表作に『リクドウ』『黒鉄のヴァルハリアン』(ともに週刊ヤングジャンプ)など。『リクドウ』でボクシングを題材にしていただけでなく、井上選手との対談の経験も持つ格闘技ファンでもあります。今回のイラストでは、本日行われる世界バンタム級4団体統一戦のユニフォームを着た、現在の井上選手を描いていただきました。



    <広告>

    掲載先:「日刊スポーツ新聞 特別版(12月13日発行)」(配布場所:新橋、品川、渋谷、横浜、梅田)「日刊スポーツ新聞(12月13日発行)」「ヤンジャン!」アプリ(12月13日終日)

    内容:猿渡哲也氏、迫 稔雄氏、橘 賢一氏、松原利光氏が井上選手を描き下ろした特別イラストを全面に使用し、応援メッセージを伝える


    <Twitterキャンペーン>

    期 間:12月13日(火)10時15分~12月13日(火)23時59分

    参加方法:dTV 公式 Twitter アカウント(@dTV_PR)をフォローし、「#井上尚弥dTV全力応援祭」をつけて、応援メッセージなどをTwitterで投稿

    プレゼント内容:特別イラストポスターを100名さまにプレゼント

    当選発表:2023年1月中旬予定。当選者にはDMでお申込みフォームを送付



    【注意事項】

    〇dTV 公式 Twitter アカウント(@dTV_PR)をフォローし、「#井上尚弥dTV全力応援祭」のハッシュタグをつけて投稿した方が対象となります。

    〇ご当選されたお客さまへは Twitter のダイレクトメッセージで お申込みフォームをお送りいたします。

    ○抽選結果に関するお問い合わせについては、お答えいたしかねますのであらかじめご了承ください。

    ○天災、災害をめた発送遅延・事故など、当社によるものではない事由に対する責任は一切負いません。

    ○プレゼントを第三者に譲渡 / 販売することは固く禁止しております。

    ○本キャンペーンは、パソコンまたはスマートフォン、およびタブレット端末からご応募いただけます。

    〇キャンペーンの応募には、Twitter アカウントが必要です。アカウントをお持ちでない方は、Twitter 公式サイトより取得してください。また、非公開アカウントは抽選の対象外となります。

    〇Twitter のアカウントを削除したり、「@dTV_PR」のフォローを解除すると、事務局から DM の送信ができなくなり、当選が無効となります。

    〇同一アカウントであることの確認が困難となるため期間中にアカウント名、および@ユーザー名を変更した場合は抽選の対象外とさせていただきます。



    【免責事項】

    〇本キャンペーンは「Twitter」を活用したキャンペーンです。Twitter に関連するアプリケーションの動作環境により発生するキャンペーン運営の中断または中止によって生じるいかなる損害についても、弊社が責任を負うものではありません。また、本キャンペーンは Twitter 社とは一切関係ありません。

    〇第三者がお客さまの書き込み内容を利用したことによって受けた損害や、お客さまが受けた損害については、一切の保証をいたしません。

    おすすめカテゴリ

    ABOUT dTV

    1. 映画やドラマ、音楽ライブまで、話題作ゾクゾク追加中!
      国内外の大ヒット映画や話題のドラマ、あの人気アーティストのプレミアムライブ、さらにはdTVでしか見られないオリジナル企画まで
      子供から大人まで楽しめる多彩なジャンルの作品が見放題。
    2. 価格はどれだけ見ても、月額550円(税込)
      初めて登録される方は、初月無料でお試しできます
      毎月ゾクゾク新着作品が追加されるから、いつでも見たい作品が途切れることなく、楽しめます。
      ドコモ以外の方も誰でもWEBで登録が可能。
      また、いつでもWEBで簡単に解約が可能です。
      新作レンタルなどもdポイントが使えるのでオトクにdTVを楽しめます。
    3. あなたのライフスタイルに合わせて、
      外出先でもおうちでもいつでもどこでもカンタンアクセス。
      スマートフォン、タブレット、パソコンに加え、TVやプロジェクターなどでリビングでくつろぎながら大画面でも楽しめる。
      WiFiでダウンロードしておけば、通信制限の心配もなく視聴できます。
    dTVを詳しく知る!