dTV informationいま見たい動画が見つかる情報総合サイト

  1. トップ
  2. dTVオリジナル
  3. 坂本龍一“これが最後になるかもしれない”世界配信されたピアノ・ソロ・コンサートをdTVにて独占配信

坂本龍一“これが最後になるかもしれない”世界配信されたピアノ・ソロ・コンサートをdTVにて独占配信

坂本龍一“これが最後になるかもしれない”世界配信されたピアノ・ソロ・コンサートをdTVにて独占配信

dTVは、2022年12月11日(日)に世界約30か国と地域へ向けて配信された坂本龍一のピアノ・ソロ・コンサート『Ryuichi Sakamoto: Playing the Piano 2022』を、本日2023年1月18日(水)より期間限定にて独占配信開始いたします。

更新日時

    dTVは、2022年12月11日(日)に世界約30か国と地域へ向けて配信された坂本龍一のピアノ・ソロ・コンサート『Ryuichi Sakamoto: Playing the Piano 2022』を、本日2023年1月18日(水)より期間限定にて独占配信開始いたします。



    さかのぼること2年前の2020年12月12日(土)コロナ禍で視界不良のトンネルをさまよっていた世界に向けて配信された無観客でのピアノ・ソロ・コンサート開催以降、その映像もアーカイブ化されることはないまま、病を患い長らく表舞台から遠ざかっていた坂本龍一。


    今回配信する映像は、現在も闘病生活を続けているなか、自身が“日本でいちばんいいスタジオ”と折り紙をつけた伝説のNHK放送センター 509スタジオで1日に数曲ずつ丁寧に収録された演奏を十分な時間をかけて編集したものです。配信前に坂本龍一は“ライブでコンサートをやりきる体力がない―。この形式での演奏を見ていただくのは、これが最後になるかもしれない”と語っています。


    配信内容としては、約60分にわたるライブパフォーマンス全13曲をモノクロの映像で構成。米アカデミー賞で日本人初の作曲賞を受賞した『The Last Emperor』や、今もなお世界中に愛され聴き継がれている代表曲『Merry Christmas Mr. Lawrence』など偉大な名曲の数々を渾身の演奏で彩り感動が心に蘇ります。




    【配信サイトURL】

    https://video.dmkt-sp.jp/ft/s0007155?campaign=inf100784



    【配信概要】

    ■タイトル:Ryuichi Sakamoto: Playing the Piano 2022

    ■出演:坂本龍一

    ■配信日:2023年1月18日(水)~


    【楽曲リリース情報】

    ■タイトル:オリジナルアルバム『12』

    ■発売日:2023年1月17日(火)

    ■商品形態:CD / アナログ盤2枚組 (初回生産限定盤) / デジタル

    詳細はコチラをチェック ⇒ https://shop.mu-mo.net/st/special/ryuichisakamoto_12

    おすすめカテゴリ

    ABOUT dTV

    1. 映画やドラマ、音楽ライブまで、話題作ゾクゾク追加中!
      国内外の大ヒット映画や話題のドラマ、あの人気アーティストのプレミアムライブ、さらにはdTVでしか見られないオリジナル企画まで
      子供から大人まで楽しめる多彩なジャンルの作品が見放題。
    2. 価格はどれだけ見ても、月額550円(税込)
      初めて登録される方は、初月無料でお試しできます
      毎月ゾクゾク新着作品が追加されるから、いつでも見たい作品が途切れることなく、楽しめます。
      ドコモ以外の方も誰でもWEBで登録が可能。
      また、いつでもWEBで簡単に解約が可能です。
      新作レンタルなどもdポイントが使えるのでオトクにdTVを楽しめます。
    3. あなたのライフスタイルに合わせて、
      外出先でもおうちでもいつでもどこでもカンタンアクセス。
      スマートフォン、タブレット、パソコンに加え、TVやプロジェクターなどでリビングでくつろぎながら大画面でも楽しめる。
      WiFiでダウンロードしておけば、通信制限の心配もなく視聴できます。
    dTVを詳しく知る!