dTV informationいま見たい動画が見つかる情報総合サイト

2021.4.30 金

ステイホームでも旅行気分を味わえる!? 海外の美しい風景や雰囲気を感じられる映画タイトルを一挙ご紹介!!

この度、dTVは長引くコロナ禍でGW中も遠出が出来ずにモヤモヤした気持ちをスッキリさせるため、ロケーションが最高で旅行気分を味わえる映画作品をご紹介いたします!

 

■「君の名前で僕を呼んで」(2017年)

第90回アカデミー賞脚色賞受賞!3部門(作品賞、主演男優賞、歌曲賞)ノミネートの感動作。

1980年代、北イタリアの避暑地で紡がれる、17歳と24歳の青年の切ない恋物語で風や木々、陽光、海、料理など画面に映るすべてが美しく、現実世界を忘れて物語に没入できる。

考古学の教授である父のもとにやってきた、快活な学生オリヴァー(アーミー・ハマー)。彼と共同生活を送るなかで、主人公のエリオ(ティモシー・シャラメ)は今まで感じたことのないような興味や、衝動に近いものを抱くようになっていく。運命の恋を知ってしまったエリオと、彼の純粋な想いに複雑な感情を抱くオリヴァー。ふたりの関係性が緩やかに変化していくさまを、繊細かつ穏やかに見つめた感性豊かな傑作だ。

北イタリアのさんさんと注ぐ日差しや、透き通るような海、ロマンを感じられる遺跡など、現地の生活を感じられる描写の数々に、癒される事間違いなし!

作品TOPページ: https://video.dmkt-sp.jp/ti/10021989

©Frenesy , La Cinefacture

 

■「ブルックリン」(2016年)

[caption id="attachment_1441" align="aligncenter" width="1024"] Jessica Paré as "Miss Fortini" and Saoirse Ronan as "Eilis" in BROOKLYN. Photo by Kerry Brown. © 2015 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved[/caption]

アカデミー賞で作品賞、主演女優賞、脚色賞の3部門にノミネートされ、注目を浴びた作品。

アイルランドに暮らすエイリシュ(シアーシャ・ローナン)がニューヨークのブルックリンへ移り、新しい生活をするところから物語が始まります。初めて故郷を出たエイリシュは、まだ右も左も分からない内気な女性。ニューヨークへ渡る船の中から、旅の洗礼を受けることになります。

誰も知り合いがいない土地、慣れない仕事、そして大好きな家族に会えない寂しさ。エイリシュはホームシックになり故郷に帰りたい気持ちが募りますが、それでも少しずつニューヨークでの生活に慣れていきます。

設定が1950年代ということもあり現在のアメリカとは異なりますが、ブルックリンの特徴であるレンガが多い住宅の作りや、50年代のカラフルなファッションに魅了されます。

作品TOPページ:https://video.dmkt-sp.jp/ti/10015960

©2015 Twentieth Century Fox Film Corporation.  All rights reserved.

 

 

■「ラ・ラ・ランド」(2017年)

アメリカ・ロサンゼルスを舞台に、スターを夢見る女優(エマ・ストーン)と、ジャズを愛するピアニスト(ライアン・ゴズリング)の恋愛と夢への道のりを描いた作品。第89回アカデミー賞では監督賞、主演女優賞など6部門を制し、日本でも熱狂的なファンが多い。

夢追い人の運命をつづった本作は、彼らの憧れも挫折も内包する“街”が1つの主人公。グリフィス天文台やワーナー・ブラザースのスタジオ、リアルトシアターなど、LAの名スポットが続々と登場する。ミュージカルシーンやジャズの演奏、ロマンチックなデートシーンなど華やかなシーンも多いが、同時に「愛を選ぶか、夢を選ぶか」といった過酷な“選択”も描写しており、観る者によって受け取り方が変わる奥深い人間ドラマが真骨頂。華やかさと見ごたえの両方を兼ね備えた作品です。

作品TOPページ:https://video.dmkt-sp.jp/ti/10018602

©2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

 

■「アース」(2008年)

世界に数台しかない防振装置、1秒間に2000フレームの撮影ができる超ハイスピードカメラなどの最新機材を投入し、制作5年、撮影日数延べ2000日、世界200ヶ所以上で撮影された自然ドキュメンタリー。舞台を地球全体に拡げ、北極から熱帯、深海まで全世界200カ所以上で撮影を敢行。ホッキョクグマ、アフリカゾウ、ザトウクジラといった様々な生き物が厳しい自然の中で紡ぎ出す命のドラマを最新鋭の技術で捉え、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団のフルオーケストラに乗せて映し出す。

作品TOPページ:https://video.dmkt-sp.jp/ti/10004688

©BBC Worldwide 2007

 

■「最高の人生の見つけ方」(2008年)

余命6か月と宣告された2人が、残り少ない時間でかつての夢を追うためにバケットリスト(死ぬまでにやりたいことリスト)を実行しながら旅する物語。その姿を通じて、前向きに生きることの素晴らしさを歌い上げる。スカイダイビングをしたり、タージマハルやピラミッドへ行ったり・・・。観ている人もバケットリストを作ってみよう!と前向きな気持ちになれる作品です。

作品TOPページ:https://video.dmkt-sp.jp/ti/10002084

©Warner Bros. Entertainment Inc.

 

■「マンマ・ミーア!」(2008年)

1999年の初演以来、世界170都市以上で上演されている人気ミュージカルをオリジナルスタッフが映画化。結婚前日の花嫁が、父親探しを通じて母子の愛情を再確認していく姿を笑いと涙で綴る。

皆で歌って踊って、きらめくほど美しいエーゲ海を楽しむことができ、観光気分がずっと続く作品。

『レ・ミゼラブル』(12)でも美声を披露したアマンダ・セイフライドやメリル・ストリープが、風光明媚な景色をバックに、ABBAの名曲を何とも楽しげに歌い、多幸感でいっぱいになれるピュアな映画です。

作品TOPページ:https://video.dmkt-sp.jp/ti/10006355

©2008 Universal Studios and Internationale Filmproduktion Richter GMbH & Co. KG All Rights Reserved./ ©2008 Universal Studios. All Rights Reserved.

 

■「グランドフィナーレ」(2016年) ※レンタル作品

アルプスの高級ホテルを舞台に、80歳を迎え現役を引退した作曲家が様々な問題を抱えた宿泊客との交流を通し、再び大舞台に立つまでの葛藤を映し出す人間ドラマ。劇中に登場するホテルは、「こんな場所で余生を送りたい……」と憧れてしまうような桃源郷。都会の喧騒から遠く離れた場所で、アルプス山脈を眺め、温泉に浸かり、一流の料理を楽しむ。

吸い込まれるような映像美と劇中を彩る旋律が大きな魅力で、落ち着きたいときや俗世のしがらみから離れたいときにはぴったりな作品です。

https://video.dmkt-sp.jp/ti/10016245

©2015 INDIGO FILM, BARBARY FILMS, PATHE PRODUCTION, FRANCE 2 CINEMA, NUMBER 9 FILMS, C -FILMS, FILM4

 

■「50回目のファーストキス」(2018年)

アダム・サンドラー&ドリュー・バリモア主演による2004年のハリウッド映画「50回目のファースト・キス」を、山田孝之と長澤まさみ共演でリメイクしたラブコメディ。

ハワイのオアフ島で天文学者になる夢を抱きながらツアーガイドとして働くプレイボーイの大輔は、交通事故により新しい記憶が1日で消えてしまう短期記憶障害を負った瑠衣と出会いひとめぼれをする。偶然の出会いを一生に一度の運命の恋にしたふたりの純愛を描いた作品です。

ハワイの名所や観光スポット、そして何よりキレイな海を堪能できるのでオススメです。

https://video.dmkt-sp.jp/ti/10021995

©2018 「50回目のファーストキス」製作委員会