dTV informationいま見たい動画が見つかる情報総合サイト

2022.1.11 火

幅広い層から愛される大人気漫画の初舞台化!舞台「鬼滅の刃」がdTVで配信スタート!

昨年に公開された劇場版が歴代興行収入1位を記録し、現在は『テレビアニメ「鬼滅の刃」遊郭編』が絶賛放送中の「鬼滅の刃」。

 

その勢いは2.5次元舞台にも及び、2020年1月に初舞台化。8月には其ノ弐 絆が上演されたばかりの舞台「鬼滅の刃」から、第一作目がdTVで配信スタートいたしました。

 

原作は、吾峠呼世晴が2016年から2020年まで『週刊少年ジャンプ』で連載していた同名マンガ。

 

時は大正時代の日本――「鬼」に家族を皆殺しにされてしまった炭焼きの少年・竈門炭治郎が、唯一生き延びたものの、鬼に変貌してしまった妹の禰豆子とともに、家族を殺した鬼を討つべく旅立つところから物語は始まります。

鬼を退治する「鬼狩り」たちで組織された「鬼殺隊」の存在を知り、入隊を目指して炭治郎の鍛錬がスタート。

そこから、さまざまな能力を駆使する鬼たちと命がけの戦いに飛び込んでいきます。

 

舞台では、炭治郎と禰豆子のほか、のちに仲間となる我妻善逸と嘴平伊之助、鬼殺隊最強の剣士“柱”のひとり冨岡義勇や、炭治郎の敵である鬼の首魁・鬼舞辻無惨など、キャラクターが原作そのままのビジュアルでぞくぞく登場!

 

炭治郎役に『舞台「僕のヒーローアカデミア」 The “Ultra” Stage』などの小林亮太、禰豆子役には主演映画『ベイビーわるきゅーれ』が話題の髙石あかり。善逸役に『ワールドトリガー the Stage』などの植田圭輔、伊之助役に舞台『弱虫ペダル』など佐藤祐吾などなど、実力派キャストの熱演に注目です。

 

その演出を手掛けるのは、舞台『刀剣乱舞』シリーズの末満健一。

こだわり抜かれた多彩な演出の数々、特に炭治郎が繰り出す「水の呼吸」の技をはじめ、異形の鬼たちなど、原作の世界観を完全再現した大迫力のプロジェクションマッピングは必見!

殺陣アクションはもちろん、歌とダンスでも表現する舞台ならでは新しい『鬼滅の刃』を体感することができます。

 

dTVでは、『テレビアニメ「鬼滅の刃」竈門炭治郎 立志編』、『テレビアニメ「鬼滅の刃」無限列車編』、そして最新の『テレビアニメ「鬼滅の刃」遊郭編』も配信中! 舞台にアニメに、広がり続ける『鬼滅の刃』の世界をぜひお楽しみください。

 

※禰豆子の「禰」は「ネ しめすへん 」、鬼舞辻の「辻」は「一点しんにょう」が正式表記となります。

 

 

■『舞台「鬼滅の刃」』

 

~作品概要~

『週刊少年ジャンプ』にて2020年5月まで連載していた吾峠呼世晴による漫画『鬼滅の刃』を末満健一演出により舞台化。

 

~あらすじ~

時は大正、日本。 炭を売る心優しき少年・炭治郎は、ある日鬼に家族を皆殺しにされてしまう。 さらに唯一生き残った妹の禰豆子は、鬼に変貌してしまった。 絶望的な現実に打ちのめされる炭治郎だったが、妹を人間に戻し、家族を殺した鬼を討つため、”鬼狩り”の道へ進む決意をする。 人と鬼とが織りなす哀しき兄妹の物語が、今、始まるーー!。

 

作品URL:https://video.dmkt-sp.jp/ti/10060646?campaign=inf100289

コピーライト:(C)吾峠呼世晴/集英社 (C)舞台「鬼滅の刃」製作委員会