dTV informationいま見たい動画が見つかる情報総合サイト

2022.1.18 火

dTV昨年12月の音楽ライブ楽曲別作品「LIVE collection」の視聴上位作品をご紹介! EXILEをはじめ、坂本龍一や80年代アイドル浅香唯も大人気!!

この度、dTVではより多くの人に音楽ライブ作品を楽しんでもらうため、各アーティストがライブで披露した楽曲作品「LIVE collection」の中から、昨年12月に多く視聴された作品をいくつかご紹介いたします。

 

現在8,500作品以上配信している「LIVE collection」の中で、昨年12月特に人気の作品は、2011年に行った"EXILE LIVE TOUR 2011 TOWER OF WISH ~願いの塔~"のライブで披露されたEXILEの『LAST CHRISTMAS』。

白い衣装を身にまとったEXILEのメンバーが会場を歩きながら大きな袋の中に入ったプレゼントを観客に渡していく光景が印象的です。

 

 

また、誰もが一度は耳にしたことがある坂本龍一の名曲『merry christmas mr. lawrence』。2009年に行われたヨーロッパ6か国を巡った9年ぶりのピアノソロツアー「Ryuichi Sakamoto Playing The Piano 2009 Europe」で披露された、美しく感動的なピアノの音色に心を奪われます。

 

 

さらに、視聴率40%超えを果たしたテレビドラマ『家政婦のミタ』(日本テレビ系)の主題歌にもなった斉藤和義の名曲『やさしくなりたい』も大人気。『KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2013-2014 斉藤&和義 at 日本武道館 2014.2.16』のライブで披露したギターを弾きながら熱唱する姿に観客も大興奮です。

 

 

そして、80年代アイドル・浅香唯が「Live at SHIBUYA PLEASURE PLEASURE, 2020.12.4」のライブで披露した『C-Girl』をはじめ、『セシル』、『Believe Again』、『Remember』など数々の名曲も多くの方に視聴されており、真っ白な衣装に身を包んだ浅香唯がステージ上を歩きながら熱唱する模様が楽しめます。

 

 

その他にも多くのアーティストによるライブ楽曲が多数配信中ですので、年末年始は是非、dTVで「LIVE collection」をお楽しみください!