dTV informationいま見たい動画が見つかる情報総合サイト

2022.2.09 水

『ゴーストバスターズ/アフターライフ』公開記念! 色褪せない名作『ゴーストバスターズ』シリーズをdTVでチェックしよう!

1984年に1作目が公開され、その斬新な設定と世界観で大ブームとなった『ゴーストバスターズ』シリーズ。1997年の2作目、2016年のリブート作を経て、ついに2月4日から、オリジナルの続編である『ゴーストバスターズ/アフターライフ』が公開されました。

dTVでは、シリーズ作品を一挙レンタル配信中です。




1作目と2作目の舞台は80年代のニューヨーク。

幽霊や霊体の研究を続け、大学から研究費を打ち切られてしまった冴えない教授たち=ピーター(ビル・マーレー)、レイモンド(ダン・エイクロイド)、イゴン(ハロルド・レイミス)、あとから加わったウィンストン(アーニー・ハドソン)の4人が幽霊退治を行う「ゴーストバスターズ」を結成。凶悪なゴーストたちによる大事件に挑んでいく物語です。

最初はバカにされながらも、独自の理論と個性豊かな武器でゴーストを退治していくSF的要素、凸凹の4人がぶつかり合いながらもチームワークと絆を発揮していく人間ドラマなどなど、見どころは盛りだくさん。

有名なテーマソング「ゴーストバスターズ」が世界中で大ヒットするなど、社会現象を巻き起こしました。



さらに2016年には、ゴーストバスターズのメインメンバーが女性になってリブート。

オリジナルへのオマージュも盛り込みながら、スタイリッシュでド派手なアクション映画に仕上がっています。

そして、待望のシリーズ最新作「ゴーストバスターズ/アフターライフ」は、80年代のオリジナルから直接繋がる30年後が舞台。ゴーストバスターズの一員、イゴン・スペングラー博士の孫娘のフィービーが主人公の物語ということで、過去のシリーズ作品をチェックしていた方が楽しめることは間違いなし!

この機会に、愛され続ける『ゴーストバスターズ』の世界を、ぜひdTVでお楽しみください。



<ゴーストバスターズシリーズ作品まとめ>https://video.dmkt-sp.jp/tag/10042844?campaign=inf100329





■『ゴーストバスターズ』

~あらすじ~

ニューヨークのコロンビア大学で、女性に目のないピーター・ヴェンクマン(ビル・マーレー)、ひょうきんなレイモンド・スタンツ(ダン・エイクロイド)、沈着冷静なイゴン・スペングラー(ハロルド・レイミス)の3人の教授が超常現象の研究をしていたが、大学からクビを宣告されてしまう。そこから、口のうまいピーターに乗せられてレイモンドが自宅を抵当に入れて借金し、ゴーストバスターズを開業。高級ホテルで喰い意地の張った幽霊アグリー・リトル・スパッドを退治ししたことで、彼らの名前は一躍有名になる。4人目としてウィンストン・ゼドモア(アーニー・ハドソン)も加わるのだが、そこに巨大な力を持つ霊が接近していた……。


~見どころ~

個性的な4人の男たちのコミカルなやりとりと、オリジナリティ溢れるガジェットに注目。アイコンとして今なお愛されるマシュマロマンや、お馴染みのテーマソングなど、すべての始まりと言える傑作。


コピーライト:© 1984 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.



■『ゴーストバスターズ2』

~あらすじ~

ニューヨーク市より営業停止処分をうけたゴーストバスターズが解散して5年。ある日ディナ・バレット(シガニー・ウィーバー)の8カ月になる息子オスカーを乗せた乳母車が突然動き出す事件が起き、彼女はピーターには内緒で、イゴンに真相解明を依頼する。結果、今は廃止された旧ニューヨーク地下鉄にスライム化した霊体が流れているのを発見するも、この調査によってニューヨーク市全体が停電してしまう事件が起きて裁判沙汰に。しかし、その時にサンプル収集したスライムから凶悪なゴーストが出現したことで、ゴーストバスターズ再結成が許可された! 彼らはふたたび集結し、ゴーストに立ち向かっていくのだが……。


~見どころ~

ヒーローとなるどころか街を破壊した詐欺師扱いを受け、自暴自棄になったメンバーはバラバラに。そこからの再起と再集結に繋がるエモーショナルさ、さらなる巨大な敵の迫力は必見。


コピーライト:© 1989 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.



■『ゴーストバスターズ(2016)(エクステンデッド・エディション)』


~あらすじ~

ニューヨークの大学で教鞭を執る物理学者エリン・ギルバート(クリステン・ウィグ)の元に、幽霊の調査依頼が舞い込む。友人のアビー・イェーツ(メリッサ・マッカーシー)、その相棒ジリアン・ホルツマン(ケイト・マッキノン)と共に調査を開始するエリン。ところが、これがきっかけで3人は大学をクビになってしまう。やむなく、ちょっとおバカな青年ケヴィン(クリス・ヘムズワース)を秘書に雇って、超常現象の調査会社を設立する3人。ある日、そこへゴーストに追いかけられた地下鉄の女性駅員パティ(レスリー・ジョーンズ)が駆け込んで来て……。


~見どころ~

教授や変わり者の科学者など、個性的でクールな女性チームとして「ゴーストバスターズ」がリブート。とぼけたキャラクターに徹するクリス・ヘムズワースの弾けたコメディアンぶりや、オリジナルメンバーのカメオ出演も要チェック!


コピーライト:© 2016 Columbia Pictures Industries, Inc. and Village Roadshow Films Global Inc. All Rights Reserved.