dTV informationいま見たい動画が見つかる情報総合サイト

2022.2.28 月

Snow Manのラウールが映画単独初主演! 『ハニーレモンソーダ』が3月1日からdTVで見放題配信スタート!

人気アイドルグループ Snow Manのラウールが、映画単独初主演を果たした『ハニーレモンソーダ』がdTVで見放題作品として明日(3/1)より配信スタートいたします。



原作は、‘16年2月号の「りぼん」(集英社)連載開始から読者の心をつかんで離さず、「セブンティーン」(集英社/2020年9月号)では「読者が選ぶ好きな少女マンガ&実写化してほしいマンガランキング」において1位に輝くなど常に注目され、累計750万部を突破した村田真優の大ヒット少女コミックです。


主人公の三浦界(みうら・かい)は、レモン色の髪がトレードマーク。いつも塩対応で、ソーダみたいに刺激的だが、本当は誰よりも優しい“レモンソーダ男子”。一方、ヒロインの石森羽花(いしもり・うか)は、中学時代のあだ名が“いし”。いじめられていた過去があるが、内気な自分から変わりたいと願う“ダイヤモンドガール”。映画『ハニーレモンソーダ』は、そんな2人が織り成す爽やかな青春ラブストーリーです。


界を演じたのは、ラウール。実年齢も撮影当時17歳だけにまさにピッタリ。表情があまり変わらず何を考えているのか分からないといわれてしまうけれど、羽花の前だけでははじけるような笑顔を見せるギャップが魅力的な界。そんな界をラウールは等身大の演技で好演しました。

羽花を演じるのは子役から活躍し、その高い演技力には定評のある吉川愛。自分を変えたいと強く願う羽花が鮮やかに進化していく姿を繊細かつ可憐に体現し、本作で第45回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しました。2人を取り巻く仲間たちには堀田真由、濱田達臣、坂東龍汰、岡本夏美ら人気、実力ともに兼ね備えた若手俳優陣が集結。界と羽花だけでなく、彼らの織り成す恋や友情もまた本作の魅力の一つになっています。

メガホンを取ったのは『ピーチガール』(‘17)、『honey』(’18)など高校生の青春ドラマに定評のある神徳幸治。胸キュンだけにとどまらない青春の甘酸っぱさや葛藤も感じられる爽やかな作品に仕上げました。


若者たちが恋や友情に悩み傷つきながら成長していくさまは、まさにレモンソーダのように爽やかに弾ける青春物語。原作でも人気の甘いフレーズや、界と羽花が繰り広げる胸キュンシーンも必見ですので、是非この機会に視聴してみてはいかがでしょうか?


■『ハニーレモンソーダ』

~作品概要~

中学時代に「石」と呼ばれていじめられたていた過去を持つ石森羽花(吉川愛)は自分を変えるため自由な高校に入学した。そこで出会ったのは、レモン色の髪をした校内きっての人気者である三浦界(ラウール)。自由奔放で何を考えているのか分からない塩対応の界だが、なぜか「石森係」を名乗って何かと羽花の世話を焼くようになる。実は界に憧れて高校を選んだ羽花は、そんな優しい界の姿に心惹かれていく。また界も純真でひたむきな羽花に感情を動かされ、距離が近づいた2人はお互いの思いを伝え合う。そんな幸せな日々が続いてていたのだが、 実は界には誰にも知られていない秘密があって…。


~作品視聴ページ~
https://video.dmkt-sp.jp/ti/10059547?campaign=inf100346




コピーライト:(C) 2021「ハニーレモンソーダ」製作委員会 (C)村田真優/集英社