dTV informationいま見たい動画が見つかる情報総合サイト

2022.3.22 火

パク・ミニョン×ソ・ガンジュンの豪華競演が実現! 癒し系ラブストーリー『天気がよければ会いにゆきます』がdTVで独占配信スタート

パク・ミニョンが演じるのは、ソウルの音楽塾でチェロを教えていたへウォン。

ある時、理不尽なことが続く都会の生活に疲れて仕事を辞め、高校時代を過ごした伯母のペンションがある田舎町でひと冬を過ごすことに決めます。

一方、ボーイズグループ5urpriseのメンバーでもあるソ・ガンジュンが演じるウンソプは、その町で書店「グッドナイト書房」を営む青年。

実はへウォンが初恋の相手だったウンソプと、それを知らないへウォンが再会。ふたりが高校の同窓会に参加したところから、物語は動き始めます。

徐々にふたりの距離が縮まっていくなか、そこにへウォンの過去や同級生たちの事情が絡み合い……。



原作となったのは、韓国で20万部を突破したイ・ドウのベストセラー小説。

原作の世界観に寄り添い、撮影が行われたのは江原道寧越郡。まだ雪が残る自然豊かな風景や、ウンソプが経営する書店のレトロなムードなど、癒される要素が盛りだくさん。

ヒロインのヘウォンが、穏やかな時間の中でゆっくりと大切なものを取り戻していく、心温まるヒーリング・ラブストーリーです。



繊細な表現力で魅せる主演のふたり以外にも、実力派キャストが勢揃い。

ウンソプの親友で公務員のジャンウ役を演じるのは、『恋愛ワードを入力してください〜search WWW〜』で注目を集め、『偶然見つけたハル』でMBC演技大賞新人賞に輝いたイ・ジェウク。

また、へウォンの同級生でミステリアスなヨンウを、『ペントハウス』でSBS演技大賞新人俳優賞にノミネートしたキム・ヨンデが演じます。今注目の若手俳優たちの競演は必見!



dTVでは、現在1~16話が独占配信中で、17~完結の32話は、3月1日に独占配信予定。

ぜひ、この機会にチェックしてみてください。




■『天気がよければ会いにゆきます』

~あらすじ~

ソウルでチェロを教えていたヘウォン(パク・ミニョン)は都会での暮らしに疲れ仕事を辞め、田舎町のプクヒョンリでペンションを運営する叔母のところでしばらく過ごすことにする。近所で老夫婦が住んでいた古い家が小さな本屋“グッドナイト書店”に変わっているのを見て、「こんな田舎に本屋…?」と怪しむヘウォン。店の主人はヘウォンの元同級生のウンソプ(ソ・ガンジュン)で、彼にとってヘウォンは初恋の人だった。


作品URL:https://video.dmkt-sp.jp/ti/10055947?campaign=inf100382



コピーライト:(C)Jcontentree corp. all rights reserved