dTV informationいま見たい動画が見つかる情報総合サイト

2022.4.17 日

4月17日は恐竜の日!dTVで一挙配信中の 『ジュラシック・パーク』『ジュラシック・ワールド』シリーズを楽しもう

1923年にアメリカの動物学者ロイ・チャップマン・アンドリュースが恐竜研究の先駆けとなったゴビ砂漠への旅に出発した日を記念して、4月17日は恐竜の日となっています。

恐竜映画の金字塔と言えば、1993年にスティーブン・スピルバーグがメガホンを取って生み出された『ジュラシック・パーク』。

その斬新な世界観と映像技術で世界中に衝撃を与え、現在5作に及ぶシリーズ作品が制作されました。時代を越えて愛され続ける『ジュラシック・パーク』シリーズ作品がdTV一挙配信中です!



すべての始まりは、ハモンド財団のジョン・ハモンドが、世界初のテーマパーク『ジュラシック・パーク』を作り出したことから始まります。

それは、蚊に残されたDNAからクローンとして甦った、本物の恐竜が生息するテーマパーク。

夢のような光景が繰り広げられる一方で、恐竜たちが人間の支配下におさまるはずもなく……。

作品ごとに、さまざまなシチュエーションで多彩な恐竜たちが縦横無尽に暴れ回る大迫力の映像が目白押しです!


1993年の『ジュラシック・パーク』から3部作として作られたのち、2015年に『ジュラシック・ワールド』としてリブート。2022年7月には、新シリーズ3作目となる最新作『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』が公開予定です。第1作に登場したアラン博士らが登場するなど、シリーズを通しての繋がりが描かれることが明らかになっている本作公開を前に、ぜひdTVでイッキ見してみてはいかがでしょうか。



<「ジュラシック・パーク」シリーズ作品まとめページ>

作品URL:https://video.dmkt-sp.jp/tag/10042847?campaign=inf100423





■『ジュラシック・パーク』

~あらすじ~

恐竜の化石の発掘調査を続ける生物学者のアラン・グラント博士(サム・ニール)と古代植物学者のエリー・サトラー博士(ローラ・ダーン)は、ハモンド財団創立者ジョン・ハモンド氏(リチャード・アッテンボロー)に、ある孤島へ視察に来るよう要請される。その島では、本物の恐竜たちが群れをなしていた。この島は、ハモンド氏が巨費を投じて研究者を集め、クローン恐竜を創り出した夢のテーマ・パークだった。しかし安全制御担当者の悪巧みの影響で恐竜を防護するフェンスの高圧電流が止まり、恐竜たちが彼らに襲いかかってくる。

~見どころ~

当時最新のCG技術を使って作られた恐竜たちの映像は革命的で、スリリングな演出とともにパニック・ホラームービーとして堪能できる第1作。今作に登場するティラノサウルスは、シリーズのアイコンとして愛され、のちのシリーズ作品に繋がっていく存在となる。

作品URL:https://video.dmkt-sp.jp/ti/10002231?campaign=inf100424



コピーライト:TM & (C) 1992 Universal City Studios Inc. & Amblin Entertainment Inc. All Rights Reserved.





■『ロスト・ワールド ジュラシック・パーク』

~あらすじ~

前作の悲劇から4年。インジェン社の会長ハモンドに呼び出されたイアン(ジェフ・ゴールドブラム)は、ある秘密を知る。悲劇の現場となったジュラシック・パークに恐竜たちを供給する遺伝子工場が放置され、恐竜たちが繁殖しているというのだ。調査に向かったイアンは、古生物学者の恋人サラ(ジュリアン・ムーア)と現地で合流。だがそこへ、ハモンドの甥ルドロー(アーリス・ハワード)が現れる。彼は、窮地に陥った会社を救う起死回生の策として、ジュラシック・パークの再生を目論んでいた……。

~見どころ~

さらにパワーアップした恐竜たちが、今度は島から運び出されアメリカのサンディエゴに上陸。都会を背景に暴れ回る恐竜たちの映像は圧巻!

作品URL:https://video.dmkt-sp.jp/ti/10002585/?campaign=inf100429



コピーライト:TM & (C) 1996 Universal City Studios, Inc. & Amblin Entertainment, Inc. All Rights Reserved.



■『ジュラシック・パークIII』

~あらすじ~

恐竜の研究をする古生物学者のアラン・グラント博士のもとへ実業家と名乗るポール(ウィリアム・H・メイシー)と妻のアマンダ(ティア・レオーニ)が現われ、恐竜が存在するイスラ・ソルナ島上空を回るツアーのガイドをしてほしいと申し出る。グラントは研究資金を見返りに彼らの要望を承諾。しかし上空を舞うはずの飛行機は、島に着陸。実はポールとアマンダの本当の目的は、8週間前にこの島で行方不明になった息子のエリック(トレヴァー・モーガン)を探すことだった。一行に気付いた恐竜たちが襲いかかってくる。

~見どころ~

シリーズで初めて翼竜のプテラノドンの襲撃が本格的に描かれるほか、その後のリブートシリーズで重要な存在となる頭脳派肉食恐竜ラプトルとの対峙シーンなど、新たなスリルが体感できる。

作品URL:https://video.dmkt-sp.jp/ti/10002584?campaign=inf100426



コピーライト:TM & (C) 2001 Universal Studios and Amblin Entertainment, Inc. All Rights Reserved.



■『ジュラシック・ワールド』

~あらすじ~

ついに夢のテーマパーク「ジュラシック・ワールド」が完成! その全てを監督するのは、出世に意欲的な野心家のクレア(ブライス・ダラス・ハワード)。ところが、彼女の2人の甥・16歳のザック(ニック・ロビンソン)と11歳のグレイ(タイ・シンプキンス)が遊びに来て楽しんでいた最中、遺伝子操作で生み出された大型恐竜インドミナス・レックスが逃亡し、パーク内は大パニックに。クレアは、恐竜行動学のエキスパートで元軍人のオーウェン(クリス・プラット)とともに救出に向かうが……。

~見どころ~

超巨大スケールでオープンしたパークで繰り広げられるのは、恐竜vs人間によって作られた新種の恐竜の壮絶なバトル! 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズのクリス・プラットが演じるオーウェンと、しつけられたラプトルたちとの名シーンも要チェック。

作品URL:https://video.dmkt-sp.jp/ti/10013264?campaign=inf100427



コピーライト:(C) 2015 Universal Studios and Amblin Entertainment, Inc. All Rights Reserved.



■『ジュラシック・ワールド/炎の王国』

~あらすじ~

ハイブリッド恐竜“インドミナス・レックス”とT-REXの死闘により崩壊したジュラシック・ワールドが存在するイスラ・ヌブラル島。この島で、火山大噴火の予兆が観測されていた。危機的状況が迫る中、人々は恐竜たちの生死を自然に委ねるか、自らの命を懸けて救い出すか、究極の選択を迫られる。救出を決意した恐竜行動学のエキスパート、オーウェンは、テーマパークの運営責任者だったクレアと共にすぐさま行動を開始。ところが、島に向かったその矢先、火山が大噴火を起こす。こうして、生き残りを賭けた究極のアドベンチャーが幕を開ける……。

~見どころ~

人間によって甦った恐竜は救うべきなのか、本来の歴史どおり滅ぶべきなのかーーシリーズを揺るがす大きな問題が提示される一方で、さらなる凶悪な人造恐竜が解き放たれる。ホラーテイスト満載のパニックシーンから、最新作へと繋がる衝撃のラストは必見!

作品URL:https://video.dmkt-sp.jp/ti/10022630?campaign=inf100428



コピーライト:Jurassic World Fallen Kingdom: TM & (C) 2018 Universal Studios and Amblin Entertainment, Inc. All Rights Reserved.