dTV informationいま見たい動画が見つかる情報総合サイト

2022.8.07 日

その部屋では願ったものが何でも手に入る! オルガ・キュリレンコ主演の『ウィッシュ・ルーム』がdTVで配信スタート!

『007 慰めの報酬』(’08)のオルガ・キュリレンコ主演のサスペンススリラー『ウィッシュ・ルーム』がdTVで配信開始いたしました。



購入した新居に、願ったものが何でも手に入る奇妙な隠し部屋を見つけた若い夫婦。夢をかなえたかのように喜びを爆発させる2人だが、それが悪夢の始まりだったー。そんな幕開けの本作は、フランス・ベルギー・ルクセンブルク合作のサスペンススリラーです。展開がとても早く、中盤以降は怒濤の展開を迎えます。

願いをかなえる部屋を手に入れた夫婦が、始めはお金やドレスなど贅沢品を次から次へと手に入れ散々遊びつくした挙句、本当にほしかったものについて考える、という流れには人間のリアルが現われています。「おいしい話には裏がある」。その真実を本作で実感できるのでは。

長編アニメ映画『ルネッサンス』(’06)で注目されたクリスチャン・ヴォルクマンが監督・脚本を担当。本作ではスピード感あふれる演出で、テンポのいいスリリングな世界を作り上げました。主演は、『007 慰めの報酬』のボンドガール・カミーユ役で知られるオルガ・キュリレンコ、その夫役には『REVENGE リベンジ』(’17)のケヴィン・ヤンセンス。

願いをかなえてくれるという設定や、その家を使ったギミック的な面白さなど見どころ満載の本作。劇場未公開の作品なので、ぜひこの機会にdTVで鑑賞してみてはいかがでしょうか。



■『ウィッシュ・ルーム』

~作品概要~

ニューヨークから田舎町に移住してきた新進画家のマット(ケヴィン・ヤンセンス)と妻のケイト(オルガ・キュリレンコ)は、新居に奇妙な隠し部屋を見つける。そこは願ったものが何でも手に入る夢のような部屋だった。最初は戸惑う2人だったが、贅沢な望みを次々とかなえていくうちに欲望をエスカレートさせていく。そんなある日、子どもに恵まれずにいたケイトは赤ん坊を願って手に入れてしまう。やがて不都合な事実が発覚し、部屋の秘密を探り始める。そして解き明かされていく過去の恐るべき事件、怪しげな男の存在、いつの間にかそこは逃げ場のない恐怖の空間になっていく。

作品URL:https://video.dmkt-sp.jp/ti/10049124?campaign=inf100563



コピーライト:(C)2018 Les Films du Poisson, Versus production, Bidibul Productions